初心者が書くロードバイク用語辞典 その1


ロードバイクに関するブログなどの記事を読むと,独特の用語が出てきます。
初心者にとっては「???」ということも,少なくありません。

そこで,思いついた,「初心者が書く,初心者のための,ロードバイク用語辞典」

遊び半分ですのが,真実もきちんと書いたつもりです。
おつきあいいただければ,幸いです。



【少し,ちょっと】

 ロードバイクの先輩がこの形容詞を使った場合,それを,自分の基準で判断してはならない。初心者にとっては,ほとんど「ウソ」と言ってもいいほど,判断基準がちがうからである。

ちょっと
(モリゾーさんのブログから画像を拝借しました)


 したがって,「少し走る」「ちょっと登る」というような表現には,十分な警戒が必要である。「それは何kmくらいか」「何%の坂道を何kmくらい登るのか」などと,客観的な表現を求めるべきである。
 当然のことだが,「きついですか」などと主観的な要素が入る聞き方をするのはまったく無意味である。

 しかし,そのような細かいことを気にせず,ロードバイク乗りのとんでもない基準の世界に自分を放り入れるのも楽しいことである。

 ロードバイク乗りは,水泳の初心者をいきなり深いプールに突き落とすような行為を,さわやかな笑顔と,やさしい言葉とともに行うことのできる人種なのである。
 しかし,突き落とされた側は,不思議なことに,おぼれそうになりながらも,笑顔で水面に顔を出し,「またいっしょに泳いでくださいね」と言うのである。

 常人には理解しがたいこのような行動は,次の項目にも関わりがある。



【変 態】

 通常は,性的嗜好がアブノーマルであることを指す言葉として使われる。また,科学的には,昆虫の羽化に代表されるような,幼生から成体になる際に,体の形態が大きく変化することを指す。
 しかし,ロードバイク乗りの間で使われるこの用語は,そのどちらでもない。(仮に前者であったとしても,ロードバイクに乗っている間は,確認できない)

 この用語がロードバイク乗りの間で使われるときは,通常とは大きくかけ離れた感覚と実力を持っているロードバイク乗りに与えられる尊称として,である。数百キロに及ぶコースを「ちょっと行ってきます」,ひたすら峠ばかりが続くコースを「楽しみ」などと表現するローディーに対して使われることが多い。もちろん,蔑称でなく,「常人と大きくかけ離れた感覚と力の持ち主」であることに,少し引きながらも,尊敬の意を表しているのである。

 そのような意味合いにおいては,性的嗜好が通常と大きく異なる人を「変態」と呼ぶのと,似た使い方とも言えるであろう。

 将来的には,科学的な用語としての「変態」も自転車乗りの間で使われるかもしれない。
 もとは常人に近い感覚であったのに,いつのまにか常人とは違う感覚の世界に入り込んでしまった自転車乗りに対して,「幼生から成体に変態した」のような使い方で,「本物のローディーに変態した」と表現されるようになるかも知れない。ちなみに筆者は,まだ「変態」していない。

 現状では,ロードバイク乗りの間で「変態」と呼ばれる人たちは,避けられる対象ではなく,むしろ,好かれる傾向がある。筆者の周辺でも「変態」と呼ばれることのあるローディーは,好人物が多い。

130427_d.jpg
(写真と本文は関係ありません)


つづく。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村






関連記事
スポンサーサイト

Comments 26

コギコギ  

タイトル

思わず、笑ってしまいました。
なかなかいいセンスをお持ちの様ですね。

2013/05/11 (Sat) 00:53 | EDIT | REPLY |   

ひろ父  

タイトル

おはようございます (^。^)y-.。o○
用語辞典、と銘打っていたのでどんな専門用語が出てくるかと思ったら・・・そっちでしたか(笑)確かに「専門」用語ですよね。
自分はまだ「変態」と呼ぶには遠く及びませんが、それでも一般のスポーツバイクに乗らない人たちとの意識の違いは常々実感します。
わたしの「ちょっと」は30kmくらいですが、職場で話をすると決まって引かれます (^_^;)

2013/05/11 (Sat) 07:10 | EDIT | REPLY |   

ケン  

タイトル

うひゃひゃ!適格にとらえてらっしゃる!
rikiさんを深いプールに突き落としたのはどなたなんでしょう?

私は遅いですが、山深い坂道をエッチラオッチラ登るのが好きです。
自分で自分をいじめている訳ですね。
当方基本はMなんですが、これをMと呼んでいいのか?それともSと呼ぶべきなのか?一人でモンモンと悩んでおります。
公表するのは初めてです(笑)

当方は決して「ちょっと」した「変態」ではございませんゆえ、また一緒に「泳ぎ」にいきましょうね。

2013/05/11 (Sat) 08:11 | EDIT | REPLY |   

おばさん  

タイトル

よ~~~~~~~く! わかります!
私は プールの底から這い上がってきたら、突き落とした人のジャージの裾をムンズと掴んで ニッコリ微笑んであげます(*^^*)

2013/05/11 (Sat) 08:52 | EDIT | REPLY |   

sennmu  

タイトル

なるほど、少しとかチョットはよく会話にでますし、変態?も大勢いますね。
私をプールへ落とした方々は皆さん引退して今は如何しているやら…
(写真と本文は関係ありません)←そんな事は無いですよ、写真の方はそのものだど思いますが(笑

おねえさん様へお伝え下さい
インナーとアウターで同じ負荷ギアを選択した場合アウターの方がチェーンコマに掛る抵抗が減るのと支点(BB)から距離がありテコの原理で楽であると言われますが…インナーが有る精神的な安心感も大きいですかね?
坂を上がる時は基本は後ろ乗りで疲れにくい大臀筋やハムストリングを使い、時々少し前乗りで大腿四頭筋(パワーは大きいが長持ちしない)などを使い大臀筋とハムに一休みさせ、これを繰り返すと楽に(?)なりますよ。

2013/05/11 (Sat) 08:52 | EDIT | REPLY |   

おばさん  

タイトル

sennmu様…
伝わりました!(*^^*) 私如きにまで アドバイス有難うございますm(_ _)m
坂では 仰る様にしているつもりなので、安心しました。筋力が無いので あらゆる手を使って いえ、足を使って喘いでおりますf^_^;)
最近 喘ぐのが快感に成りつつありますf^_^;) ブログを通して 「道場」も参考にさせて頂いております。有難うございますm(_ _)m

2013/05/11 (Sat) 09:04 | EDIT | REPLY |   

おばさん  

タイトル

「楽」…???
これも 専門用語???(^_−)−☆

2013/05/11 (Sat) 09:09 | EDIT | REPLY |   

チャップリン  

タイトル

rikiさん、こんにちは!

ロ-ドバイクに乗り始めて分かる、素晴らしい解説、本であったら思わず買ってしましそうです。

写真の御方?の素晴らしい笑顔・・・・・・・・・いいですね。(*^_^*)

2013/05/11 (Sat) 09:35 | EDIT | REPLY |   

riki  

コギコギ様

お褒めにあずかり,光栄です。
ちょっとおふざけが過ぎたかも知れませんが,笑って許してやってください。

2013/05/11 (Sat) 12:40 | EDIT | REPLY |   

riki  

ひろ父様

ちょっとが30km ── ぼくと同じ感覚です。
そんなくらいですよね。
ゴールから100km もはなれたところにいて,「もうすぐ着く」と言った人を知っています。
まだまだ,そこまで行けません。

2013/05/11 (Sat) 12:43 | EDIT | REPLY |   

riki  

おねえさん様

いいですね~。
突き落とした人のジャージの裾をムンズと掴んで ニッコリ!
さすが,おねえさんです。だから好きです。

2013/05/11 (Sat) 12:50 | EDIT | REPLY |   

riki  

sennmu 様

そうなんですか。
その昔,sennmu さんもそのような体験をしてこられたんですね。
次の機会には,ぜひ,そんなお話も伺ってみたいものです。

筋肉の使い方,この前も聞いていますが,あらためて聞くと,少しずつ自分の中になるほどが貯まっていって,うれしいです。

写真へのツッコミ,ありがとうございます!

2013/05/11 (Sat) 12:55 | EDIT | REPLY |   

riki  

おねえさん様

たしかに。上級者が使う「楽」は,初心者にとってアブナイ用語かも知れませんよ。
自分の腕が上がって,初めてわかる「楽」の可能性が高いです(笑)

2013/05/11 (Sat) 13:00 | EDIT | REPLY |   

riki  

チャップリン様

チャップリンさん,こんにちは!

ありがとうございます。将来的には出版も予定しております(ウソ)
ぜんぜん暇じゃないのに,暇つぶしのように考えていたことを書いてみました。
続編を考え体なのに「つづく」と書いてしまいました…(笑)

2013/05/11 (Sat) 13:04 | EDIT | REPLY |   

maa  

タイトル

こんにちは!
ホントそうそうこの通りですよ。
私 ロードバイクを始めた理由が「自分の脚で遠くへ行ってみたい」だったので、
長距離変態には憧れます。(笑)
写真の方には今日~明日、東濃方面へ走りに行かれる方には明日 
是非頑張っていただきたいです。

2013/05/11 (Sat) 15:01 | EDIT | REPLY |   

Toy  

タイトル

いや~、おもしろいし納得です。
ロードバイクじゃなくてもスポーツ全般に当てはまるかもしれませんね。遥か昔、八方尾根でスキーに初めて行った時、大丈夫だよと言われいきなり山の頂上まで連れて行かれ、そそくさと滑って消えていった人たちを思い出しました。

2013/05/11 (Sat) 17:08 | EDIT | REPLY |   

KOU  

rikiさん、初めまして。
ゴールデンウィークからロードデビューした48歳の超初心者です。

まだまだ、人と一緒に走るレベルではありませんが、いつか皆さんのような立派な変態になりたいと思います(^^)

2013/05/11 (Sat) 18:56 | EDIT | REPLY |   

riki  

maa 様

自分の脚で遠くまで行けることに関して,ロードバイクは最強とも言える乗りものですね。その満足感,とても大きいと思いますが,いまだ100km以上は,やっぱり,かなり遠いです。ぼくはまだ,常人の感覚に近いですね。あ,それでも,やっぱり,かけ離れ始めたかな…(笑)

2013/05/11 (Sat) 22:36 | EDIT | REPLY |   

riki  

Toy 様

そうですか~。
スキーでも,そういう状況,あり得るだろうし,想像できますね。
ぽつんと取りのこされたToyさん,目が点になっていたでしょうね(笑)

2013/05/11 (Sat) 22:37 | EDIT | REPLY |   

riki  

 KOU様

KOU さん,こんばんは!
すご~い,デビュー直後ですね!
ぼくもまだ一年たっていませんから,まだまだいろんなことが新鮮ですが,KOU さんにとっては,もっともっと新鮮でしょうね。楽しい世界ですよ~。
また,時々のぞいてやってください。

2013/05/11 (Sat) 22:41 | EDIT | REPLY |   

hatabo75  

タイトル

うふっ、思わず笑っちゃいました!!ww

2013/05/11 (Sat) 22:55 | EDIT | REPLY |   

riki  

hatabo75様

ありがとうございます!
笑っていただけて光栄です!

2013/05/12 (Sun) 10:29 | EDIT | REPLY |   

チャップリン  

タイトル

rikiさん、こんばんは!

本日、走れないKTMさんの代わりに香嵐渓まで、一緒に走っていただいた仲間から、ちょっと坂で行かない?????????????

すこしの疑いなど知らないワタクシ・・・・・ハイ行きます!とっても素敵な返事

豊川出発のワタクシが、つくで手作り村でフランクを食べました?
香嵐渓っていったいどこなの?

2013/05/12 (Sun) 21:00 | EDIT | REPLY |   

モリゾー  

タイトル

今まで「変態」は蔑称とまではいかないとしても「変人」くらいの意味だと思っていました。「常人じゃない」的な表現をされると褒められている気がしていました。

でも、称賛だったのですね!

言葉って難しいな~^^;そういう意味では素晴らしい感性のrikiさんの用語辞典は楽しいです。

思いついた時にでも、またupしてくださいね!

2013/05/12 (Sun) 21:37 | EDIT | REPLY |   

riki  

チャップリン様

チャップリンさん,こんばんは!

いや~,それは,ご愁傷様,もとい,いいライドでしたね~(笑)
ぼくの辞典をもう少し早く読んでおけばよかったですね!

けっこうな登りだったことでしょう。
そして,暑かったから,たいへんだったことでしょう。
楽しい思い出になったのでは(笑)

2013/05/12 (Sun) 21:54 | EDIT | REPLY |   

riki  

モリゾー様

うわ~,モリゾーさんに記事を見られてしまった。
写真の無断使用がばれる~(笑)

もちろん,賞賛,尊敬,ちょっと引いてますが,拍手喝采!
そんな意味合いだと思います。
今回の600kmにおよぶ挑戦,つぎなる1400kmの挑戦も,まさにそれですよ!
そして,モリゾーさんの笑顔が,その「変態」ぶりに花を添えていると思います。

みんな大好きモリゾー印の笑顔!

2013/05/12 (Sun) 21:59 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply