伊勢神~奥矢作 新緑ライド その3



長い長い坂を何とか登り,無事,お昼ご飯ポイントの道の駅「どんぐりの里」までたどりつきました。

ほっと一安心。

先週は,花粉症から,風邪を引いてしまい,ずっとのどが痛く,咳がなかなか収まりませんでした。
でも,この日のライドのために,ひたすら養生に専念し,お医者からもらった薬も,めずらしく,一度も欠かさずにのみ続けました。

ですから,この日のライドに体が耐えられるかどうかが,とっても心配でした。

でも,ここまで来れば,もう安心。
あとは,下り基調ですから,何とか帰ることができるでしょう。
五平餅を食べた後には,ちゃんと薬も飲みました。

さあ,出発。

次の目的地は,奥矢作ダムです。

ここからも,本当に新緑がきれいでした。

ここまでの道のりもそうでしたが,ところどころに,自然のフジが紫色の花をさかせていて,見事です。
一枚くらい,フジの写真を撮ろうと思ったのですが,一枚も取れず。
それどころか,写真を撮る機会がぐっと減りました。

一つには,疲れ。
もう一つには,ペースが上がったことです。

ayu さんがかなりの割合で,ずっと先頭を走ってくれたのですが,ここでも,飛ばす飛ばす。

奥矢作ダムまでの下り基調の川沿いの道は,10km 以上にわたって,ずっと30km/h オーバーのペースで,心拍のデータを見ても,けっこうな走りでした。

130506_h.jpg
(かなりのペースで飛ばす ayu さんと,つづくのがトモさん)


ですから,「あ~,いい緑」「お~,ここにもフジの花が」
と思っても,カメラを出す余裕がありませんでした。

ずっと先頭の ayu さんに申し訳ないので,ぼくが先頭を交代したのですが,しばらくすると,年寄りに先頭は無理だということで,なかさんが交代してくれました。

交代してくれたのはいいんですが,なかさん,またまた飛ばす飛ばす。

道がワインディングして,細かいアップダウンの繰り返しになっても,30km/h 前後で,なかさんがぐいぐい牽いていきます。

ぼくは,気持ちのギアチェンジをして,離されないようにがんばることにしました。

すぐ後ろについて,ぐいぐいアップダウンを乗り越えるのは快感でした。
なかさんの走るカーヴのラインを,高速でトレースしていくのもおもしろいです。
「サイコー!」「気持ちいい~」
と叫びたくなるほどです。

しかし,ここでのがんばりすぎは,後で確実に脚に来るのでした…。

そうこうするうちに,ダムに到着。

130506_i.jpg


たくさんのモーターバイクのライダーがいました。
クルマで来た人もたくさんいました。

でも,ぼくら,自転車だもんね~。
自分の力でここまで来たんだもんね~。

かなりの自慢!
自分が誇らしい!
実にいい気持ち!

130506_j.jpg


いっしょに登ってきたメンバーです。

130506_l.jpg(左から,riki,デリオさん,トモさん,ケンさん,なかさん,撮影は ayu さん)


このあとは,ずっと矢作川沿いを走ります。
ここでは,少しペースダウン。
さすがにみんなも疲れ始めたのでしょうか。

ところが,油断している隙を突くように,なかさんが仕掛けました。
もちろん,レースではないのですが,トモさんが追います。

風のように二人は行ってしまいました。

おそらく,85km/h ほどのスピードが出ていたことでしょう。

先月,なかさんと走ったときにも同じことがありました。
これは,サービスの一つなのです。

これが,そのサービスです!

130506_m.jpg


ありがとう!
走ってくる,みんなの写真を前から撮ってくれるんです。
うれしい!

余裕の表情ですね!
(ホントはかなり疲れている)


このあとは,小さな峠を二つ越え,最後に戸越峠を越えれば,「お帰りなさい」です。

少し休憩を入れて,出発。

ここでも,トモさんがぐんぐん登っていくので,少し元気がもどったぼくは,追いかけました。
これがまちがいのもと。

二つのピークは何とか着いていったものの,そこで,完全にスタミナ切れ。

最後の戸越峠の登り 5.6km は,またもやぐいぐい登っていくトモさんやなかさんに着いていくのはおろか,自分の力で登るのがギリギリでした。

すぐ前を行く ayu さんが着実に登っていくのを見ながら,「もうだめ,もうだめ」とくり返していました。
こういうときは,不思議と,ほかの人はみんな楽々登っていくように見えてしまうものです。

息も絶え絶えに,ピークの少し手前の休憩地点にたどり着きました。

130506_n.jpg


また,なかさんが撮ってくれましたが,もう,サングラスはずり落ちてるわ,笑顔が引きつっているわ,完全にへろへろです。

ここで,バイクを降りて休んでいると,またもや,デリオさんが登場。

あの,行きの 13km におよぶ登り道も「休みたくな~い」と言いつつ,ぼくが休憩しているところを通りすぎていったように,ここでも「止まりたくな~い」と言いながら,目の前を通過して行くではありませんか!

なんという根性の男!
すごい!

完全に負けました!

くやしくても,追いかける力が残っていません。

みんなが出発しても,立ち上がれず,しばらく一人で座りこんでいました。

もう,このあたりからあまり記憶がなく,気がついたら,戸越からの下りでした。

次に気がつくと,道の駅「瀬戸しなの」への最後の坂を,なかさんの後ろについて登っていました。
とにかくもう,つらくてつらくて…。

ふと,気がつくと,いっしょに来ていたデリオさんがいません。

なかさんのケータイに連絡が入りました。

坂の途中で,チェーンが落ちたそうです。しかも,リアのローギアとスポークの間に。

申し訳ありませんでした。
すぐ前を走っているぼくが気づくべきでした。
いっしょに救出に向かうべきでした。
ほんと,ゴメンナサイ。

しかし,もう,体が言うことを聞かず,なかさんに教えられた,道の駅までの道さえも思い出せない…。

これって,ひょっとして,ハンガーノック?

這々の体で道の駅にたどり着き,急いで鯛焼きを一つ食べました。

これで,少し元気がもどりました。

そこへ,無事,なかさんとともにデリオさんが到着。

ちゃんと走ってこられたようで,よかったよかった。


でも,ぼくは,ここからまた,10km ほど家まで走らないといけません。

すると,お二人からすばらしい提案が。

「いっしょに,乗っていく?」
「ありがうとう!」

ということで,

デリオさんのデリカ(デリオさんの名前はこの車名が由来です,まちがいなきよう!)に,3台積み込みます。

130506_o.jpg


ところが,人は2人分しか座席がありません…。

130506_p.jpg


ということで,デリオさんが立つでも座るでもなく,バイクのすきまに入ってくれました。
スミマセン…。

デリオさん,ほんとにいい人です!
1回のライドで2度のチェーントラブルに見舞われても,なおかつ,人への思いやりにあふれた偉大な人です。
大好き!

ありがとうございました。

おかげで,無事家にたどり着きました。

なかさん,デリオさん,また,いっしょに走ってね。

そして,今回の企画をしてくれた ayu さん,ほんとうにありがとう!

また,よろしく!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

Comments 20

デリオ  

タイトル

申し訳ないなんてとんでもないですよ。
実を言うと二度のチェーントラブルではなく三度なのでした!
ayuさんとなかさんには見られましたけど!(笑)
昨日調整もしてもらい脱落防止のパーツもまたつけてもらったので
完璧!!のはずです・・たぶん・・・。
デリヘルタクシーまたのご利用お待ちしております!!

2013/05/07 (Tue) 20:37 | EDIT | REPLY |   

なかさん  

なんか声が少しかすれてた気がしたのは、体調が万全ではなかったせいだったのですね。
しっかり着いて来ていたので、余裕があるものと思ってました、すみません(≧∇≦)
でも大丈夫です!
次はきっと、前より楽になってますよ!
しかし、rikiさんもayuさんもなんだかんだ言ってちゃんと走り切っているから凄いです。
あと、85キロはオーバー過ぎます、83キロ位ですw

2013/05/07 (Tue) 20:54 | EDIT | REPLY |   

ひろ  

はじめまして

rikiさん。

はじめまして。

名古屋市南部に住むひろと申します。


rikiさんのブログは文章に優しさが溢れていて
ほのぼのとしながら読ませていただいております。

いつかshorsのジャージを着て、御一緒できたらと思っております。

またコメント等させていただきたいと思っておりますので、
宜しくお願い致します。

2013/05/07 (Tue) 20:58 | EDIT | REPLY |   

ayu  

お疲れ様でした〜
自分、不粋で藤の花が咲いていたのに止まりもせず、ゴメンなさいでした。これからは暑くなることだし、もう少し余裕のあるライドにしましょうか(笑)
また、よろしくお願いしますね。

2013/05/07 (Tue) 21:28 | EDIT | REPLY |   

matz  

タイトル

ロングライドの最後の仕上げに戸越峠は、僕なら心折れちゃいそうです。
今回のロングライドは、もしかして、最長記録更新?
益々行動範囲が広がりますね。
でも、距離が伸びて大事だなと感じるのは、休憩と補給のポイントです。
今後は、それを踏まえてコースを考えようと思います。

それにしても、なかさんとデリオさん、お二人ともすばらしい方ですね。

2013/05/07 (Tue) 21:44 | EDIT | REPLY |   

riki  

デリオ様

いやいや,ほんと,申し訳なく思っています。

それにしても,せっかく「デリオ」の由来を公表してフォローしたのに,自ら名乗っちゃ,ダメじゃないですか。
でも,そういうとこも好きです。

では,次回も乗せてください。
こんどは,ぼくが後ろに行きますので(笑)

2013/05/07 (Tue) 21:57 | EDIT | REPLY |   

riki  

なかさん様

いやいや,体調が万全でも,それほど変わりなかったかも知れません(笑)

次回も,なかさんにしっかり着いて走るのを課題にしますね。
ヨロシク!

あ,それと,あのすごいスピード,2キロもサバ読んでしまって,スミマセン…。

2013/05/07 (Tue) 22:02 | EDIT | REPLY |   

riki  

ひろ様

ひろさん,こんばんは!
コメントありがとうございます!
お褒めにあずかり,光栄です。

ジイチャン初心者ですが,こんど,いっしょに走ってください。
よろしくお願いします!

2013/05/07 (Tue) 22:05 | EDIT | REPLY |   

riki  

ayu 様

いえいえ,あのスピードでかなりの距離をぐいぐい走ったのは,それはそれで快感でしたよ。でも,ずっと前を走らせてしまって,スミマセン。もう少し早く気づいて,前を交代すればよかったです。

でも,ほんと,いい一日でした。
あらためて,ありがとうございました!

(これは小さな声で),こんどは,もう少しゆるい計画にしましょうか(笑)

2013/05/07 (Tue) 22:08 | EDIT | REPLY |   

riki  

matz 様

最長記録更新です。120km!
瀬戸しなのから自走で帰ってきたら,もう少し伸びましたが,死んでたかもしれません。

なかさんとデリオさん,ホントにいいたち人なんですよ。
ロードバイク乗りにはどうしてこんなにいい人がたくさんいるんだろうと,不思議です。

2013/05/07 (Tue) 22:12 | EDIT | REPLY |   

フィリック  

rikiさん、こんばんゎ!

いやぁ素敵な仲間と最高のライドだったようで、お疲れ様でした。
…にしても登りフルコースですか(・・;)))読んでるだけで満腹ですょ

いつかは、素敵な仲間の末席に加えて下さい!

2013/05/07 (Tue) 22:21 | EDIT | REPLY |   

maa  

こんばんは!
体調が万全でない中、本当にお疲れ様でした。
ブログ拝見して、途中離脱した者からすると最後までご一緒できなかったこと 残念でなりませんよ~。平日お一人様の矢作ダムはさびしすぎますもん。(当然、道中もお一人様ですが…)
せめてrikiさんのブログから楽しさのおすそわけをさせてくださいね。(^^)

2013/05/07 (Tue) 22:31 | EDIT | REPLY |   

riki  

フィリック様

フィリックさん,おはようございます!

ほんと,登りすぎました。
自分の限界というものを知りました。
でも,まあ,こうして,だんだんと限界が広がっていくんでしょうけれど,なかなかつらかったです。

ぜひ,次の機会には,いっしょに!

2013/05/08 (Wed) 07:34 | EDIT | REPLY |   

riki  

maa 様

たしかに,矢作ダムまで一人で行くのはちょっと寂しいですね。
平地なら,ゆったりペースでいけますが,坂は,仲間がいないと越えられません。
ここで,楽しさのおすそわけができれば,幸いです。

2013/05/08 (Wed) 07:37 | EDIT | REPLY |   

チャップリン  

タイトル

rikiさん、こんにちは!

素敵な仲間にかこまれて、うらやましいな・・・・・・・・(*^_^*)


ウェア-・ヘルメット・シュ-ズ・サングラス、ばっちり決めた1枚宝物ですね。

天気もいいので、少し走ろうかな?

2013/05/08 (Wed) 09:01 | EDIT | REPLY |   

riki  

チャップリン様

チャップリンさん,こんにちは!

ほんと,ロードに乗る人はいい人ばかりで,幸せです。
しかも,ブログというすてきな世界でつながった人ばかり。
チャップリンさんとも,まだお顔を拝見したこともないのに,こうしてつながっているのも,何か不思議なようで,うれしいです。

2013/05/08 (Wed) 13:08 | EDIT | REPLY |   

おばさん  

タイトル

獲得標高…見ただけで 満腹ですf^_^;)
完走お疲れ様でした! すぐ また走りたくなりますよ(^_−)−☆
私、30年オートバイに乗って あちこち走った所を まさか自転車で走る事になろうとは夢にも思いませんでしたが、うふふ…私って 凄いでしょ?…と 心の中で いつもほくそ笑んでいます(^_−)−☆

2013/05/08 (Wed) 13:37 | EDIT | REPLY |   

riki  

おねえさん様

そうですよね。おもわず,すごいでしょって自慢したくなりますよね。
おんなじだ~!
でも,こういう,自分をいい気持ちにさせる発想は,とても大切だと思っています。
いつも,すてきなコメント,ありがとうこざいます(^_−)−☆

2013/05/08 (Wed) 15:55 | EDIT | REPLY |   

モリゾー  

タイトル

お疲れ様でしたー!

自分の限界にチャレンジする姿勢が素晴らしくって感動です!

思わず、「なんで一緒に走って、rikiさんの横とか後とかで励ますことができなかったんだろう」と思ってしまいました^^

2013/05/09 (Thu) 00:10 | EDIT | REPLY |   

riki  

モリゾー様

あたたかいお言葉に,思わず涙が出ました。
(ごめんなさい,ホントは出てません)
補給の大切さを知らなくて,期せずして限界にチャレンジしてしまった(笑)というのが事実です。
つぎは失敗しないようにします。

2013/05/09 (Thu) 07:49 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply