伊勢神~奥矢作 新緑ライド その2


前回の記事に書き忘れたのですが,ちょっとおもしろいことがありました。
香嵐渓に向かう道でのことです。

有名な観光地ですから,車が渋滞していました。
狭いところを無理して通ることはしませんが,ふつうに路肩が空いていれば,車の列の横を通らせてもらえます。

そんな感じでゆるゆると進んでいたのですが,一台の車がガードレールにぴったり寄せて止まっていたので,そこから先へは進めません。

少し車の列が進んでも,その車はガードレールからはなれないので,進めません。

すると,そのすぐ後ろに止まっている,窓の開いている車から,声が聞こえてきました。

「通れないねえ。自転車を通してあげるくらいの気を遣ってあげてもいいのにねえ」
とにこやかに話しかけられました。

(そうですねえとも言えず,苦笑いしてうなずくぼく)

「まったく,自分のことしか考えてないんだから」

(やはり苦笑いしてうなずくしかないぼく)

ぼくよりも,う少し年上のご夫婦でした。
世の中,いい人がたくさんいるなあと思いました。

お互いに笑顔でゆずりあう気持ちがあれば,事故はもっと減るでしょうね。


さて,長い長い坂道をクリアしたあとは,伊勢神トンネルまでもう少し登ります。

デリオさんの「まだ,登るんですかぁ?」「ここがピークじゃないんですかぁ?」
という声に,力強く同意したいところですが,これが現実です。

やや斜度のある坂をゆっくり登ります。

杉木立がきれいです。

130505_9.jpg


予想したよりもずっと早く,伊勢神トンネルに着きました。

130506_a.jpg
(思わず逃げ出すなかさん)


「心霊スポット」などといいますが,なかなか味わいのあるいい雰囲気です。
春の陽ざしが,おどろおどろしさなど吹き飛ばします。

トンネルの上には「伊世賀美」との表記がありました。
これなら,ずっと明るくていい雰囲気の字面ですね。

130506_b.jpg


ただ,真っ暗なので,怖く感じるだけです。

130506_c.jpg
(ひとり,様子を見に行くなかさん,遠巻きに見守るみんな)


なかさんが,暗闇にとけ込んでいます。

130506_d.jpg
(幽霊に見える?のボーズ)


しかし,中を走るのは怖かった。
中は本当にまったくで,何も見えません。
そうとう強力なライトが必要です。
写真を撮ろうとしましたが,わけわからず…。

130506_e.jpg


もちろん,中はひんやりしてます。
路面は相当でこぼこが多く,水たまりもあり,歩いた方が安全です。
ただ,歩くと時間がかかるので,怖いのが欠点ですね。

130506_f.jpg


無事,トンネルを出ました。
点呼をしましたが,人員の増減もなく,心霊スポット遊びは終了。

下りはずっと杉林の中ですが,登りのきれいな路面とはちがって,スギの枯れ枝が路面全体に広がっていて,気をつけないと危険です。

じつは,このあと,もうひと登りありました。
これが,けっこうきつかった。

と,目の前をカモシカが通り過ぎました。
一瞬のことでしたが,みんなから,「オオ~ッ」という声が上がりました。


ここからは,豪快なダウンヒル。

130506_g.jpg


1時間近くも登ったんですから,これくらいのごほうびがなきゃね。

標高があるので,まだ八重桜が咲いていました。

写真にはうまく写りませんでしたが,ずっと下の谷まで町が続いているのを,上から見下ろすのは快感!
ほんとに,よくここまで登ってきました。



ところで,下りの時,デリオさんが
「下りもガンガンこいで行こうよ」となかさんから言われ,
「下りって漕ぐものですか?」と言っていました。

これ,ぼくも以前は知りませんでしたよ。

ayu さんと初めて八草コースを走ったときに,ayu さんが下りでガンガン漕いで,ぐんぐん離れていくのを見て,
「すご~い! 下りのときも,漕ぐものなんだ~」と知りました。

もちろん,漕がなきゃダメということはまったくないんですが,漕いだ方がおもしろい。
だって,スピードが上がりますから。

ペダルを回さないでいると,けっこうな坂でも 40km/h くらいまででしょうか。
ちょっとペダルを回してやると,軽く50km/h 以上は出ますね。

リアをトップ近くまで持って行かないと,脚が空回りしますから,シフトは忙しいです。

ただし,調子に乗ってトップでガンガン踏んでいて,下り坂の終わりで信号待ちになったときには,悲惨です。
ギアが重すぎて,こぎ出せないんです。

これ,何度も失敗して,やっと覚えました。
意外に,こういうことって,誰も教えてくれないんですよね。

ダウンヒルの最後は,止まる前に,ちゃんと軽いギアにもどしておきましょう。


さてこの後は,道の駅「どんぐりの里 いなぶ」でお昼ご飯にしました。
ここも連休中とあって,人と車でいっぱい。

130506_1.jpg


昼食後は,矢作ダムに向かいます。

つづく。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

Comments 8

maa  

こんばんは!
楽しそう! 私も最後までご一緒したかったです。
千種~八草間だけでしたが、昨日思いました…私 ケイデンスが低く、スタートも遅い。変速の回数も少ない。なので、下りのあとは私も漕ぎ出せません。(笑)
それから、皆で走ることはなんだか楽しい! またひとつ自転車の楽しみが増えました。

2013/05/06 (Mon) 22:50 | EDIT | REPLY |   

ぴよぴよ  

タイトル

停車中でも前輪だけにブレーキをかけて、右脚で後輪を浮かせてペダルを回転させながら軽いギアに変速ができますよ(^^)。
ちょっと慣れがいりますけどね(^^ゞ。

2013/05/06 (Mon) 23:13 | EDIT | REPLY |   

riki  

maa 様

こんどは,一日空く日の予定が合うといいですね。
長い距離を乗ると,まだ2度目,3度目に合う人でも,急に仲良し度が増しますから,楽しいです。

2013/05/06 (Mon) 23:18 | EDIT | REPLY |   

riki  

ぴよぴよ様

ありがとうございます!
なるほど,そんな技もありますか~。
でも,一番困るのは,こぎ出してから,とっても重いギアだったことに気づくという事態です(笑)

2013/05/06 (Mon) 23:21 | EDIT | REPLY |   

チャップリン  

タイトル

rikiさん、おはようございます!

いつもちょっとした優しさに気がつくなんてさすがです、見習います!


昨日は本宮山に登ってきました、ざんねんながらバイクで本宮山スカイラインではなく、嫁と一緒に歩きです、ちょっと疲れたので近くにある野生のシカが遊びにくるという喫茶店へ、このごろは見かけないそうですが、嫁はぜんざいワタクシは氷あずき満足でした。

また覗きます。

2013/05/07 (Tue) 05:32 | EDIT | REPLY |   

riki  

チャップリン様

チャップリンさん,おはようこざいます!

鹿の見られる喫茶店ですか。良さそうな感じですね。
バイクと違って,ウォーキングだとさらにいろいろなものが目に入りますよね。
人生ゆっくりもいいものですね。

2013/05/07 (Tue) 07:39 | EDIT | REPLY |   

おばさん  

タイトル

よーくわかりますf^_^;) 昨日 危うく 倒れる所でした(>_<)
超追い風ビュンビュン!♪ アウターでどんどんシフトアップしないと 脚が空回りします。
信号で止まるのも 風に押されて 大変! さぁ!と漕ぎ出して気づきました(>_<)
幸い 追い風に押してもらって 難を逃れましたf^_^;)

2013/05/07 (Tue) 09:32 | EDIT | REPLY |   

riki  

おねえさん様

追い風さんありがとう,ですね。

みんな通る道ですよね。
通り過ぎたら忘れてしまうので,こうして書いておくのも,誰かの役に立つかもしれないな~と思います。

2013/05/07 (Tue) 10:37 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply