2017 Rising その1



Rapha Rising がもどってきた。

昨年は開催されなかったけれど,路くんにロゴマークを作ってもらって,自主的に実施。



今年はどんな設定かと思いきや,意外にもゆるやか。

7月1日から23日までに,4600m。


17_0703_01.jpg


過去には,10日ほどで 9000m なんていうこともあった。






さあ,始めよう。


初日は,孫が来ていたので早朝に朝練コースをグルグルして,367m。

2日目は,午後から所用があってお出かけしたので,この日の朝も朝練コースをグルグルして,409m。


5時台の森の空気はとっても気持ちがいい。

この季節に走るなら,早朝の森が最高だ。




今日は,家内を駅まで送っていってから,遅い時間のスタート。

10時半ともなると,暑い!

暑いので,林道を目指した。



久しぶりに月見林道を走ろう。

まずは,外之原から諏訪町まで。


17_0703_02.jpg


森の中を走っているのに,汗が噴き出してくる。

暑くてたまらん。

諏訪町の大イチョウの木陰で休憩。


17_0703_03.jpg


一人で走るときは,とくに水分補給に気をつけないと,熱中症にでもなったらたいへんだ。



しかし,諏訪町から月見林道へ入るまでは,照りつける太陽との戦いだった。

太陽は,ほぼ真上。


17_0703_04.jpg


じりじりとくる。

それでも,雲がときどき太陽を隠してくれるのでありがたい。




ようやく月見林道に入ったが,忘れていた。

ここは尾根の林道。

けっこう日向が多かった…。


17_0703_05.jpg


しかも,もう一つ忘れていた。

月見林道の終点は,多治見。



多治見と言えば,日本でも1,2を争う暑い街だ。

忘れてた~。


17_0703_06.jpg


暑いだろうな~。

なんで,わざわざ暑くなるという日に,多治見に来たんだ。

われながら,計画性がないというか,考えが足りないというか…。



下りてくると,やっぱり暑かった。




月見林道を下りるとすぐにカフェがある。

今までなかなか入る機会がなかったけれど,今日は迷うことなく入店。


17_0703_08.jpg


クーラーの効いた店内でランチをいただいて,生き返った。




それにしても,なんで多治見に来た?

なんとなく,国道 363 まで登り返して,と思っていたけれど,いざ国道 248 に向かうと,

「この道はダンプが多くて走りにくい」 というのを思い出した。

登りたくない。



仕方なく土岐まで移動し,県道 19 を登ることにした。

何だ,この計画性のなさと見通しの悪さ。



雲が広がって,日差しは遮られたけれど,気温は高いまま。

登りが辛かった。

熱中症が怖いので,強度も抑えているはずなのに,キツイ。

暑さのせいか。



辛くなってきたら,ペダリングに集中する。

そのうち,無心になれる。

そうなってくると,ただただ登る。

ただただ登る。

ふと気づいたときにはピークにいる。

これが快感。



身体は汗まみれでつらいのに,なぜか頭がスッキリする。

脳内快感物質のおかげか。

無心に登っているときの瞑想効果か。




裏から雨沢へ登り,三国も登った。

三国山への道は,ずっと木陰なので助かる。



雨風の強い日があったせいか,道が荒れていた。

額からしたたる汗が目に入って痛い。

この対策を立てなきゃ。

みんな,どうしてるのかな。




下りは,立ち止まりながら,荒れた道をお片付け。


17_0703_09.jpg


太い枝や落石がけっこうあった。

ふだんお世話になっている道なので,たまには恩返し。

われながら,お利口さんなお仕事。

汗もしたたるいい男 (笑)



この日は 1225m を登って,合計は 2001m。


17_0703_10.jpg


コツコツ貯めていこう。




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ








関連記事
スポンサーサイト

Comments 7

カンパチ  

灼熱の愉楽

 リキさん、おはようございます。
 今年もやってきました、この季節!!
仰るように夏日の峠、黎明のヒンヤリ爽やかもイイ
ですが、日中の陽炎と草いきれのなかを、汗に塗れ
てひたすら上る、苦しいなかに逃げ水のような快感
を求めて峠へ向かってしまうんですよね。
頂上での達成感は、生まれたての地球に降り立った
ような清々しさです。
さて、私もジャージの上に塩の結晶をつくりに、
出かけようと思います。

2017/07/04 (Tue) 07:48 | EDIT | REPLY |   

ダイズ  

約三週間で4,600m…リキさんなら普通に走ってもその倍は登りますもんね、ヌル過ぎです♪
「RIKI Rising」は10,000mを予定されているコトと存じますので、一撃3,000mライドの際は是非ご一緒させてください♪
三連休晴れたら遠征しますか?笑

2017/07/04 (Tue) 08:07 | EDIT | REPLY |   

のび~  

おはようございます。
汗対策のバンダナは、ずっとHALO(ヘイロ)一択です。種類が色々とあってハチマキタイプから首の後ろ側を日差しから守ってくれるのもあります。眼に入る汗はほぼシャットアウトできますよ。ただ、ライド後にバンダナを外すと額に一本線が入ります(^^; お試しください~(^^ゞ

2017/07/04 (Tue) 08:40 | EDIT | REPLY |   

のび~  

おはようございます。
汗対策のバンダナは、ずっとHALO(ヘイロ)一択です。種類が色々とあってハチマキタイプから首の後ろ側を日差しから守ってくれるのもあります。眼に入る汗はほぼシャットアウトできますよ。ただ、ライド後にバンダナを外すと額に一本線が入ります(^^; お試しください~(^^ゞ

2017/07/04 (Tue) 08:41 | EDIT | REPLY |   

リキ  

カンパチ様

カンパチさん,こんばんは。

夏が来ましたね。
灼熱の愉楽とは,さすが,カンパチさん。
腕に灼熱の刻印を持つ男ですからね(笑)
ぼくは自転車に乗るようになって初めて,身から出た塩分で結晶を作りました。
いいもんですね。

2017/07/04 (Tue) 20:59 | EDIT | REPLY |   

リキ  

ダイズ様

ダイちゃん,こんばんは。

うーん,さらりとプレッシャーかけてきましたね。
1万メートルという響きがちょっと魅力的に思えるのが自分でもコワイ(笑)
一撃3000mは,まだ見ぬ世界です。これまたコワイ。たぶん,死にます(笑)

2017/07/04 (Tue) 21:02 | EDIT | REPLY |   

リキ  

のび~様

のび~さん,こんばんは。

情報,ありがとうございます。
日焼け止めが汗とともに目に入って,死ぬほど痛かったんですよ。
さっそく,その手の商品をいろいろと探してみます。

2017/07/04 (Tue) 21:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply