「それって常識でしょ」



以前から気になっていて,最近またあらためて気になっていることを書きます。



まじめな,あるいは,少しきちんとした話や議論の中で,こんな言葉が出てくることがあります。


「これは常識ですよね」


ぼくは,どうしてもこの表現が好きになれないのです。


17_0606_02.jpg


この花,ご存じですよね。

これが,ササユリだということは,常識ですよね。

なんて言われたら,ちょっと嫌味に聞こえると思います。




「常識がない」 とは,

「通常持っていてしかるべき知識がない」

という意味ですが,知識というのは 「ない」 ところから出発して,どこかで得るものです。

誰でも 「ない」 ときがあったはずなのに,「ない」 という状態を責めるのはまずいと思うのです。



ほとんどの人が何らかの機会に得ることができる知識であっても,たまたま,その人の巡り合わせで知らずに来てしまうことだってあります。

それを責めるのは酷です。



ぼくの思い出話ですがこんなことがありました。

ぼくは,中学校のときに 「手練手管」 という四字熟語を 「しゅれんしゅかん」 だと思い込んでいました。

当時,まあまあ本を読んでいましたが,「てれんてくだ」 とふりがなを打ってある本と出会わずに来たわけです。

学校で習うような知識でもありませんでした。



それをあるとき,「しゅれんしゅかん」 と読んだら,家族に大笑いされて,「そんな読み方も知らないのか」 と大いにばかにされました。



笑うところまではいいけれど,

「ああ,それはね,こう読むんだよ」

と言ってくれればいいものを,ばかにされてずいぶん悔しい思いをしました。



そんなこともあって,「知識がない」 ということで人をばかにするのは絶対によくないことだと思っているのです。






しかし,世の中には,知らなかったでは済まないことがあります。

とくに,命に関わること,安全に関することなどです。

交通規則しかり,レースにおけるマナーしかり。




それでも,「常識もないヤツがいる」 と人を揶揄するのではなく,余裕を持って相手に教えることをしてほしいのです。

そうすることで,知識のない人を閉め出さない,住みよい社会が作れるのだと思います。



自転車乗りの社会だって,そうやって 「常識」 とすべきことを広めていけば,より成熟していくのだと思います。


17_0606_01.jpg



住友輪業さんのブログで,安全に関することがいろいろと取り上げられています。

ぼくも,「初めて知った……」 と冷や汗が出る思いをしたこともあります。

そんなとき,


「常識ですね」


と言い放たれたらショックです。

「ウルセー」 と言い返したくなるかもしれません。



でも,


「ああ,そうですよね。これ,けっこうみなさん知らずに違反になってしまってることなんですよ。気をつけてくださいね」


と言われれば,気持ちよく納得できると思うのです。



私のような初心者を 「常識のないヤツ」 と心の中で思っても,どうぞ,それはぐっと飲み込んでいただいて,優しく教えてくださいね。



気心の知れた仲間なら,多少キビシク言われようが,笑われようが,いいんですけどね。

ばかにしてるんじゃないってわかりますから。

それはそれで,いいネタになったりしますから。

「え? リキさん,それ,知らないの」

と笑ってやってください。


ま,じつは,すでに,いくつもそういう事案を持っております。





ここでは,深入りしませんでしたが,そもそも 「その知識は常識の名に値するか」 という問題もあります。

なかなか面倒です。




「知識がないことで人をばかにするのはよくない」 ということが 「常識」 になることを願ってやみません。






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ








関連記事
スポンサーサイト

Comments 18

ふじやま  

同感です

家では子供たちに「他人の常識は自分の常識、自分の常識は他人の非常識」と言う言い回しで教えてきましたし、これを自分の戒めにしてきました、とは言えついつい「そんな事も知らないの」と言ってしまいますよね

2017/06/06 (Tue) 19:38 | EDIT | REPLY |   

住友輪業  

実に心にグッとくる記事でした。
ありがとうございます。
心に刻んでおきたい文章がここにありました。

2017/06/06 (Tue) 21:10 | EDIT | REPLY |   

リキ  

ふじやま様

ふじやまさん,こんばんは。

「自分の常識は他人の非常識」 ── これ,いいですね。
それくらいのつもりでいないと,相手のことを「とんでもないヤツ」とかんたんに判断してしまいそうになります。
人間って,自分の都合のいいように考えるのが得意ですからね。

2017/06/06 (Tue) 22:10 | EDIT | REPLY |   

リキ  

住友輪業様

住友さん,こんばんは。

ありがとうございます。
一連の記事やコメントには大いに刺激され,いろいろと考えを巡らせました。
たくさんの人が意見を述べ,それぞれに考えさせられるところがあり,勉強になりました。
それを引き出したのは,住友さんの活動や文章です。
こちらこそ,ありがとうございました。

2017/06/06 (Tue) 22:14 | EDIT | REPLY |   

KOU  

リキさん、こんばんは。
言葉って使い方次第でチカラにもなるし凶器にもなるんですよね。
先日のライドでリキさんから「強くなったね。」って言われただけでものすごくうれしかったし、ものすごい励みになりました。
かと思えば馬鹿にされたり、嫌味を言われると落ち込んだり悲しくなったり…自分も知らず知らずのうちに人を傷つけているのかな。
気をつけたいですね。

2017/06/06 (Tue) 23:46 | EDIT | REPLY |   

モト  

お疲れさまです。

大いに反省です。特に仕事では自分は30年も経験を積んできた者なので、自分の常識は他の人達には知らない未経験なことがあるということをいつの間にか忘れてしまってることがあります。

心の広い、人に優しい人間になります^ - ^

2017/06/07 (Wed) 07:42 | EDIT | REPLY |   

カンパチ  

認識のゆらぎ

 リキさん、おはようございます。
 「常識」ほど不透明な言葉はないですね。
 リキさんと私の「常識」も全く同じではないはず
ですし、すべての人、一人ひとりの「常識」もそれ
ぞれに違うと思います。
中心部はおなじでも側縁になるにしたがって、炎の
ようにゆらいでる。ゆらいでる部分が個人によって
違う部分ですよね。
ゆらいでいる部分を「常識」という具体のない言葉
で斬られてしまったときの痛みは、私も何度か経験
があります、逆に私も発してしまったことがありま
す。これからは、気を付けようと思いました。

 ササユリ、6月の山の精ですね。
心が洗われるような、素晴らしい花です。

2017/06/07 (Wed) 07:58 | EDIT | REPLY |   

ダイズ  

かつて私がネットゲームにハマり某掲示板を徘徊していた頃、「JK」という単語をよく見ました。
「女子高生」の略としても使われますが、「常識的に考えて」の略としても使われていました。
(「○○に決まってるだろJK」といったような使い方をします。ま、ネット上では常識ですけどね(笑)

当然ソコには悪意…とまではいかなくても皮肉や嫌味が込められていますが、正論を言っているつもりで「それって常識ですよね」と丁寧な言葉(のつもり)で発しても結局根っこは変わらないのかな…と。

日常生活でもその言葉を使う時はやはり何かしら負の感情が働いているような気がします。
気を付けます。

2017/06/07 (Wed) 10:22 | EDIT | REPLY |   

えすぷれ  

歳を取る程に出来なくなる事

ごく幼い子供はまず言わない
言葉ですよね。
身につまされます。

優越感を得る為に
誰かを見下す行為は
きっと自分に還って来るかと。

手を差し伸べる事で
心豊かに居られれば
感情を発信されている
多数の方の労力が
報われるのかも知れません。

2017/06/07 (Wed) 12:24 | EDIT | REPLY |   

リキ  

KOU 様

KOU さん,こんにちは。

スミマセン,なんか,上から目線で言っちゃいました。
まあ,少し年上だからいいか(笑)

言葉の持つ力って良くも悪くも大きいんですよね。

2017/06/07 (Wed) 15:16 | EDIT | REPLY |   

リキ  

モト様

モトさんもお疲れさまです。

いえいえ,モトさんはもう十分に心の広い,優しい人だと思います。
でも,きっと,仕事に関してはカッコよくて,厳しいところもあるんじゃないかと,勝手に想像しています。
モトさんのきびしい目でにらまれたら怖そう(笑)

2017/06/07 (Wed) 15:19 | EDIT | REPLY |   

リキ  

カンパチ様

カンパチさん,こんにちは。

その揺らいでいる部分が人それぞれだから,人とのつきあいはおもしろく豊かなものになるんでしょうね。
そして,中心にある部分が共有できるから,すぐに友達になれるんですね。
人との関わりは楽しいです。

2017/06/07 (Wed) 15:21 | EDIT | REPLY |   

リキ  

ダイズ様

ダイちゃん,こんにちは。

さすが,社会派ブロガーらしいコメントですね。

「JK」の新たな意味,初めて知りました。
ネット上の言葉で意味のわからないことがいまだにたくさんあります。
「w」も長いことわからなかったです。「~」だと思ってました(笑)
まだまだ,知らない世界が広がっているのですね。おもしろいわ~。

2017/06/07 (Wed) 15:23 | EDIT | REPLY |   

リキ  

えすぷれ様

えすぷれさん,こんにちは。

「えすぷれ」さんのハンドルネームは「エスプレッソ」?
それとも,「エスプレッシーヴォ」?
音楽用語の「エスプレッシーヴォ」は「表情豊かに」という意味ですよね。
好きな言葉のひとつです。
心のありようとともに表情も豊かでいたいです。

2017/06/07 (Wed) 15:26 | EDIT | REPLY |   

hamo  

こんにちは。

リキさんの仰る通りですね。私も"常識"という言葉で相手を罵倒していくような会話を聞いていると残念に思います。同じような理由で論破というのも好きではありません。

様々な人が様々なバックグラウンドで今を生きている以上、色んな価値や考え方が生まれるのは必然だとも思います。無知の知といいますか、常識や正義という言葉の虎の威を借りることなく、自分なりに言葉を選び新しい発見を続けていきたいものですね。

2017/06/07 (Wed) 16:00 | EDIT | REPLY |   

リキ  

hamo様

hamo さん,こんばんは。

たしかに「論破」というのも好きになれない響きを持ちますね。
そして,「正義」もコワイですね。自分は正しいことをしているという意識が,有無を言わせない行動につながりがちです。

なんだかんだと偉そうなことを言っても,自分の中にそういうものがあったりするので気をつけたいです。

2017/06/07 (Wed) 20:42 | EDIT | REPLY |   

モリゾー  

「しゅれんてくだ」だと思っていました(爆)

2017/06/07 (Wed) 23:10 | EDIT | REPLY |   

リキ  

モリゾー様

モリゾーさん,こんばんは。

仲間だ!

2017/06/08 (Thu) 19:34 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply