2016 Festive 500 6日目



この記事は,昨年末のことを書いたものです。



Festive 500 6日目 12月30日(金)


前日の29日に,家内の実家である高崎市に向かう。

以前は,長野道を通って,更埴ジャンクションまで走り,群馬までずっと高速道路だけを使っていたが,最近では,岡谷で降りて,新和田トンネルから咲くまで抜ける道を使っている。

ずっと高速道路だけよりも,変化があって,運転も疲れない。



今回はその道で,思わぬ光景と出会った。

岡谷で高速を降りて,新和田トンネルに入るところで,諏訪湖方面に富士山が見えたのだ。

17_0105_00.jpg


諏訪湖と伊那谷を通して。富士山が見えるとは知らなかった。

お天気もよかった。

「富士山が見える!」 と,思わず大きな声を出してしまった。



浅科まで走ると,田んぼの向こうに浅間山が見えた。

すっきりと晴れた空気は,山の姿を鮮明に届けてくれる。

17_0105_02.jpg


そう言えば,中央道を走っているとき,南アルプスの峰々も見事だった。






翌 30日は,すっきりと晴れたが,やや風の強い日だった。

上州名物,からっ風である。

といっても,この地の人にとって,これくらいの風は大したことがないらしい。



残りは 90km 弱なので,この日のうちに達成できるかも知れないと思って,妙義山に向けて出発。

距離を稼ぐのが目的なのに,山岳コースを選んでしまった。

それでも,おもしろくなければ意味がないので,これでいい。



妙義山に向かって走るのは,本当におもしろい。

遠くに見えるギザギザの山が,だんだんと近くなってきて,最後には見上げるような所まで行ける。

これがおもしろくて仕方がないのだ。



途中,上毛(じょうもう)三山と言われる,あと二つの 榛名山,赤城山 も見ることができる。

お天気さえよければ,冬のこのコースは山を見る旅になる。




安中から広大な畑の中を通る道を走る。

雪をかぶった浅間山がきれいだ。

17_0105_03.jpg




写真には写らないが,かなりの向かい風。

終始 120W 程度の出力なのに,速度は20km/h も出ていない。

群馬の冬の空気は,東海地方に住むものにとっては肌が切れるような感覚を覚える。




ふと脇を見ると,春の花,ホトケノザが一面に咲いていた。

17_0105_04.jpg


日差しだけなら,春のようだ。



妙義山が次第に近くなってくる。

17_0105_05.jpg




松井田からは,本格的な登りが始まるが,激坂もなく,ゆっくり登れば気楽なものだ。



あまりにも山がきれいなので,止まってばかりいる。

眼下に続く山並みが,まさに 「波」 のようだ。

17_0105_06.jpg


反対側を見上げれば,すぐそこにノコギリのような山が迫っている。

17_0105_07.jpg


これで,日陰の底冷えがなければ言うことなしだが,多くを望んではいけない。




下仁田まで日陰の谷を下るのは,何よりも辛かった。

下りの追い風は,ほとんどペダルを回す必要がない。

発熱量が少ない上に,速度は上がるので,寒さがつのる。

一刻も早く,日向に出たい。

登らせてくれ,と手を合わせたくなる。





下仁田の街道まで出ると,やっとお日様にありつけた。

富岡まで快調に飛ばす。




富岡からは小さな峠を越して安中までもどる。

17_0105_08.jpg


その峠のピークに,気になる坂があった。

50m ほどの上り坂の先が空になっていた。





「これは!」 と直観的に思って,引き返して登った。



見事に勘が当たり,すばらしい展望が開けたところに出た。




畑の真ん中で,上毛三山がすべて見渡せる場所だった。

こんなところは,なかなかないのではと思う。



自転車を土手に預けたまま,角度を変えれば,上毛三山を3つとも撮影することができるのだ。



妙義山と,浅間山。

17_0105_09.jpg



榛名山。

17_0105_10.jpg




赤城山。

17_0105_11.jpg


肉眼なら,もっとくっきりと見える。




いい場所を見つけて,疲れてきた身体に力がもどった。

気分は,超ゴキゲンだ。





安中からは,距離を稼ぐために,碓氷川サイクリングロードを高崎市街地まで走った。

17_0105_12.jpg





寒さで首と膝が痛くなった。

これがけっこう辛かったけれど,山の美しさを愛でるいいライドになった。

500km も達成できたので,これで終わりにすることにした。




ありがとう,たくさんの道たち。

ありがとう,応援してくれた人たち。









走行距離

この日 91km

合 計 505km



写真はこちらにも




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ








関連記事
スポンサーサイト

Comments 8

のび~  

タイトル

おはようございます。
500㎞達成おめでとうございました。
綺麗な景色は疲れを忘れさせてくれますね。私も色々な景色に出会いたいと思います。今年も何回かお付き合いしてくださいね~(^^ゞ

2017/01/05 (Thu) 08:05 | EDIT | REPLY |   

まっちゃん  

高崎良いところ

2016 Festive 500達成おめでとうございます。
60歳台最初の2017 Festive 500達成を目指して怪我なく元気な1年になりますように。

高崎市は元旦に行われる実業団駅伝の会場で、勤めていた頃会社チームの応援にバスで行きました。
人混みと選手、道路しか見ていなかった覚えがありますが、山々がとてもきれいで人だけでなく自転車で走るのもいいところなんですネ。(上州名物かかあ天下と空っ風は避けたいですけど)

2017/01/05 (Thu) 10:09 | EDIT | REPLY |   

リキ  

のび~様

のび~さん,こんばんは。

ありがとうございます。
自転車でなければ出会えない風景,そんなもののよさが最近わかってきました。
また,いっしょに走りましょう。

2017/01/05 (Thu) 21:31 | EDIT | REPLY |   

リキ  

まっちゃん様

まっちゃんさん,こんばんは。

ありがとうございます。
いつまで続けられるかわかりませんが,挑戦を続けます。

上州名物,かかあ天下と空っ風,両方とも避けられません(笑)

2017/01/05 (Thu) 21:33 | EDIT | REPLY |   

snail  

新年

あけましておめでとうございます。
昨年もご一緒する機会がありませんでしたが、今年こそ!
妙義山いいですよね!昨年夏に東京から軽井沢へ自走して高崎も通りました。近くで見るとこんなに迫力なんですね!
本年も宜しくお願いします。

2017/01/06 (Fri) 08:07 | EDIT | REPLY |   

リキ  

snail 様

snail さん,あけましておめでとうございます。

以前からご一緒したいと思っていましたが,ぜひ,よろしくお願いします。
こんど,snail さんの定点観測地点へ行ってみようかな。
そこで,待ち合わせ,なんていうのもいいかもしれませんね。

2017/01/06 (Fri) 11:30 | EDIT | REPLY |   

群馬のMより  

タイトル

リキさん

ご無沙汰しております。
この頃、孫たちが帰省に加え、28日起こった地震の影響で忙しくしておりました。
従って、年末年始の自転車走行は、0kmでした。
妙義山は、景色がお気に入りですよね。
私も 冬のこの時期、前橋方面に比べで風が弱いのでこの方面を好んで走ります。
安中方面など新たに開拓したルートもありますので、機会があれば
是非、また、誘ってください。
冬に寒い時期だからこそ澄んだ空気で遠くまで素晴らしい景色が楽しめますよね。
地元の人間でも、新しいコースを走ると 驚くような景色に出会うことがあります。
やはり、自転車でないと見れない景色です。

2017/01/06 (Fri) 20:23 | EDIT | REPLY |   

リキ  

群馬のM様

こちらこそ,ご無沙汰しております。

今回の帰省は,ギリギリまで日程が決まらず,ご一緒させてもらう予定が立てられませんでした。
Mさんも,忙しくされていたんですね。

やはり,あれでも「風が弱い」方なんですね。
ぼくには「強風」でした(笑)

また,夏にご一緒させていただき機会ができればと思っています。
よろしくお願いします。

2017/01/08 (Sun) 23:24 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply