Loading…

暗夜行路

Posted by リキ on 05.2016 お出かけ   4 comments   0 trackback


日曜日は,遠征に行きました。

コギコギさんからお誘いを受けて,小豆島ライドです。

その前の週の予定だったのですが,お天気が悪く1週間延期となりました。




土曜日,午前中,厳命されたマゴの相手をすませ,お昼過ぎに出発です。

今回は,いつもの新幹線とちがって,相生までクルマで出発。


ぼくのゆっくりした運転で,これまたゆっくりとした休憩をはさんで,相生まで4時間。

そんなに遠くありませんね。




クルマをおいて,ホテルにチェックインを済ませ,だるま珈琲へと向かいます。


コギコギさん,バイソンさん,セーテンさんがカウンター席に座っています。

16_1204_01.jpg



さっそく,次の日の話に入ります。

しかし,どうも雲行きがあやしいとのこと。

日曜,小豆島はお昼頃から雨になるとの予報です。




そこで,作戦会議。



フクちゃんからの情報では,このあたりの定番コース,播磨シーサイドロード近くにある新舞子という海岸で珍しいものが見られるとのこと。



新舞子の海岸は潮が引くと干潟が現れます。

そこには,えも言われぬ造形の潮だまりができて,そこに朝日が射し込むと,それはもうすばらしい光景が現れるそうです。



相生の天気予報を見ると,夜明けの時間帯だけは晴れの予報。


よし!

これだ!




じつは,コギコギさんのブログで見てから,ずっと見たかったもののひとつでした。

何度もこの海岸を訪れていますが,干潟が見られたことは一度もありません。

毎回,満潮 (笑)




小豆島ライドは残念なことになりましたが,新舞子の干潟の夜明けが見られるのなら,それはそれですばらしい。

期待が高まります。





さて,夕食は,「まるちゃん」 というお好み焼きのお店。

入るのになかなか勇気がいるお店だそうです。

なんでも,コギコギさんがこの店の存在を知ってから,実際に入ってみるまでずいぶんな年月を要したとか。



実際,連れて行ってもらって,その立地といい,店構えといい,たしかにこれ,入るのに勇気がいる!

写真は撮らなかったので,想像にお任せしますが,お好み焼きはかなり美味しかったです。

おもしろい店でした。







さて,翌朝は,相生駅前 5時半集合。

外に出ると,星が見えます!

やった! これはいける!

朝日に映える干潟の潮だまりが見られるかも!





車を移動させたりして,準備に手間取り,集合の5分前に駅前に着くと,コギコギさんがぽつんと一人だけ。



あれ?

と思っていると,その5分後くらいに,D さん,セーテンさんが登場。



4人で新舞子を目指します。






コギコギさんが,「田舎道は暗いですから」 とさりげなく言ったんですが,その 「暗さ」 に驚きました。


途中から,本当に真っ暗な道になり,恐怖を感じました。


あの~,コギコギさんのライト以外,何も見えないんですけど。

16_1204_03.jpg




道がこの先どうなっているかもわからない。


登りか下りかは,足に感じる負荷でわかるだけ。

おまけに,体感速度が速すぎる!

とにかく,コギコギさんのライトに食らいついていくだけです。



後ろを走るセーテンさんが,「いやあ,夜に走るのは楽しいですね」

なんて言うんですが,楽しくないよ!

怖いだけ!

16_1204_02.jpg



ま,そうはいっても,辛かったり,大変だったりするライドほど,後から楽しい思い出になることを知っているぼくとしては,複雑な気分。





さあ,薄明かりの中に海が見えてきた。

お目当ての干潟はいかに!





── つづく







にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ








関連記事
スポンサーサイト

提案しながら参加出来ないのは、痛恨の極みです(T^T)
2016.12.06 11:34 | URL | フクちゃん #- [edit]
フクちゃん,こんばんは。

ふっと現れるのではと思っていましたが,お目にかかれず残念!
しかし,最高でしたよ。
ありがとうございました!
2016.12.06 20:23 | URL | リキ #KLtzAfy. [edit]
リキさん、こんにちは。

題を見て、「とりとめもないこと2」が実は・・・で大山あるいはどっかの山に安らかな心を求めてこもりにでも行かれた話かと思いました。(冗談)
また、遠征されたんですネ。凄い行動力に敬服します。
2016.12.07 18:13 | URL | まっちゃん #xbzenzGE [edit]
まっちゃんさん,こんばんは。

行動力はそれほどない方なんですが,「○○がしたい」と思うと,抑えられないときがあります。
我儘放題とでも,題を付け直した方がいいかも(笑)
2016.12.07 22:28 | URL | リキ #KLtzAfy. [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rikiyasu.blog.fc2.com/tb.php/732-81b137aa

プロフィール

リキ

Author:リキ
 50代後半からのロードバイク人生。年より初心者が行く!(モーツァルトも大好き!)

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム