青春の光と影 (3)



重いお腹を抱えて帰る。


向かい風に脚が辛くなってくると,サッと前に入ってくれるのが ペロさん。

ぼくの走りをよく観察していてくれる。

ひろさんもそうだけれど,みんな優しい。

ありがとう。





恵那から土岐まで帰るのに,やや車通りが多い道を走らなければならないが,matz さんは細かい脇道を選んだ。



このあたりの道は,脇道に入れば,当然のように登りが待ち受けている。

16_1110_02.jpg


急な登りだけれど,山里の中を抜けたり,小さな森の中を抜けたりする道はおもしろい。

何より,道そのものの雰囲気がいい。

16_1110_03.jpg


広い道を高速巡航するより,ずっとずっと好きだ。



かなりおもしろいけれど,かなりキツイ。

16_1110_04.jpg


たいへんだけれど,気持ちがいい。

これが matz さんライドの光と影。

その両方があってこその人生か。



やがて道は川筋をたどるようになる。

さすが,「川沿いの魔術師」。

16_1110_05.jpg


開けた川沿いの道は,開放感があって好きだ。

渓流沿いの道もいいけれど,それぞれにまったく違った味わいがある。




そして,ライドは最終局面へ。



出発地点である駐車場は,次月峠のピークにある。

当然だが,上り詰めなければたどり着けない。

みんなわかっているけれどね。




ここへ登る道はいくつかのルートがあるけれど,今回のルートが一番おもしろかった。

無駄に回り込み,無駄に登るルート (笑)

もちろん,こういうときの 「無駄」 は 「おもしろい」 と同義だ。



もともと,ロードバイクなる趣味は,偉大なる無駄,美しき無駄,愛すべき無駄と言ってもいいだろう。

楽しい無駄のある人生は,すてきじゃないか。




ものすごく好みの道だった!

16_1110_06.jpg


すぐ近くまで小灌木が迫る細い道。

正面から差してくる日の光が,木々を新緑のような色に見せてくれる。

芸術的とさえ言いたくなる光の加減。

16_1110_07.jpg




忽然と現れた池に午後の光が射し込んで,まあそのきれいだったこと。

16_1110_08.jpg


思わず立ち止まって何枚も写真を撮り,みんなをすっかり待たせてしまった。



このあとは,ぐんぐんとピークに向かって登っていく。

光の中へと登っていく gottu さんの姿がカッコよすぎる!

16_1110_09.jpg



楽しかったライドも終わり。

ライドのおもしろさ,道の魅力は,そのキツさに比例するようなところがある。

おもしろいものには,そう簡単にたどり着けないのだ。

16_1110_10.jpg



その辺りを絶妙にブレンドした今回のルート。

matz さんのセンスに拍手!

次回は,さらに魅力的なコースとしてグレードアップすることだろう (とプレッシャーかける 笑)



いっしょに走ってくれた皆さん,ありがとう!

またね!




写真はこちらにも。






この日,座った椅子が突然壊れてコケたり,ハンドルをつかみ損ねてコケたり,三度の悲劇に襲われた Nao さん,大丈夫でしたか?







にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ








関連記事
スポンサーサイト

Comments 4

Nao  

先日はお疲れ様でした。
皆様にはご心配おかけしましたが、
体もバイクも折れるような大事に至らず、
先ずはホッとしています。
あの後、日曜夜と月曜は歩くのにも苦労
する程でしたが、その後は然程支障なく
なる程度に回復いたしました。
ただ大事取って鈴鹿はあまりガチには
走らないようにします。今回は単に
私の不注意故の落車でしたが、
リキさんも気をつけてくださいね。

2016/11/11 (Fri) 19:59 | EDIT | REPLY |   

リキ  

Nao 様

Nao さん,こんばんは。

骨折とか,フレームぽっきりとかでなくて,よかったです。

登りながら Nao さんに聞いた話が印象に残っています。
計画通りじゃつまらない,地図も見ないで,思いのままに走る ── 楽しそうです。
人生もそんな感じでしょうかね。

2016/11/12 (Sat) 20:23 | EDIT | REPLY |   

matz  

タイトル

今回、【2016年 秋】恵那ライドに参加していただきありがとうございました!

次回、さらにグレードが上がるとともに、獲得標高もアップする予感。

どうか、そのあたりご理解願いますw

2016/11/12 (Sat) 21:28 | EDIT | REPLY |   

リキ  

matz 様

matz さん,こんばんは。

な,なるほど‥‥,獲得標高もね(笑)
か,覚悟しておきます。

ただ,みなさんの年齢がアップすることもご理解願います(笑)

2016/11/12 (Sat) 21:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply