差し込む陽光に魅せられる



このところ,一人で走るときにはいつも戸越峠から三国山を走っていました。

土曜日は,しばらく走っていなかったところを走ろうと,定光寺に向かいました。



6時の気温はウィンドブレーカーがないと走れないほどです。

指切りグローブでは,冷たく感じるほど。

それにしても,ビンディングはすばらしい!

何と漕ぎやすいことか!

シューズを忘れる経験をすると,そのありがたみがよ~くわかります。

もう,パチンとはめる音さえ超気持ちいい! (笑)


ぜひ,あなたも一度,シューズを忘れて,ライドに行ってみてください (笑)






定光寺に向かう道は,ずっと向かい風で全然速度が上がりません。

けっこうな出力で回していると,やっとウィンドブレーカーがいらなくなりました。





久しぶりの土岐川。

16_1014_01.jpg




日が昇るのが遅くなったので,まだまだお日様の光の角度が低いです。

この,日が射してくる感じが,もうすっかり秋です。

16_1014_02.jpg




下半田川に向かう道にあるお気に入りの竹林。

16_1014_03.jpg

いつ来ても,いい色を見せています。




下半田川沿いの登り基調は,少しペースを上げて踏んでいきました。

一応,STRAVA の区間なのでがんばろうと思ったのですが,途中,陽光が美しく射し込んでいるところがあり,止まって写真を撮ってしまいました。

16_1014_04.jpg



もう少し登ると,こんどは,大量の堆肥から水蒸気が立ち上っているところがありました。

16_1014_05.jpg

微生物の生み出すエネルギーはすごいものがありますね。





この日は,射し込む光がどこへ行っても美しい。

16_1014_06.jpg






このあとは,これまた久しぶりの雨沢峠へ向かいます。

ゆっくり楽しもうかと思ったのですが,どうしてもここはタイムが気になってしまいます。

中途半端ながんばりになってしまいました。




青空のきれいな朝だったので,迷わず三国山へ。

三国山への登りも日の光が射し込んできれいでした。

16_1014_07.jpg




さて,今日の眺めはいかに。




おお,きれい!

16_1014_08.jpg


くっきりというわけには生きませんでしたが,山間にたなびく雲のおかげで,稜線が美しく重なってみました。

ここ最近では一番の眺めでした。

16_1014_09.jpg




ぼくより年上の方が,カメラを持って展望台に上がってこられました。

この眺めにカメラを向け,さかんにシャッターを切っておられました。


手にしていたのは,Nikon の FM2。

年季の入ったフィルムカメラです。

フィルムを巻き上げる動作に懐かしさを禁じ得ません。

なんとなく,ホッコリとした気分になりました。







今年は,なぜか紅葉の色づきがよくないようです。

路面にもきれいな色の落ち葉が少ないです。

16_1014_10.jpg



さあ,昼からもう一仕事。

16_1014_11.jpg




瀬戸しなのでパンも食べず,そのまま帰投。

この日も気持ちよく練習できました。








にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ








関連記事
スポンサーサイト

Comments 10

カンパチ  

ひかりの絵の具

リキさん、こんばんは。
紅葉🍁が鮮やかです。
秋の朝の光は、鋭く明るいのに透明度が高くて真っ直ぐなので、つい風景を撮ってしまいますね。朝の影の蒼さは、秋晴れでしか撮れない気がします。

2016/10/17 (Mon) 22:17 | EDIT | REPLY |   

リキ  

カンパチ様

カンパチさん,こんばんは。

さすがですね。
「ひかりの絵の具」というタイトルといい,コメントの文章といい,すばらしい。
こんどは,写真だけ載せて,カンパチさんに文章を書いてもらおうっと!(笑)

2016/10/17 (Mon) 22:20 | EDIT | REPLY |   

KOU  

リキさん、こんばんは。
リキさんのブログ見てると朝早く起きて走ろうって思うのですが、なかなか起きれません。
そして、山に行こうと思うのですが、脚が向きません(T-T)

2016/10/18 (Tue) 00:36 | EDIT | REPLY |   

まっちゃん  

タイトル

リキさん、こんにちは。

木漏れ日が走ろうとする路面に射す風景は本当に絵になりますね。

私も、今年の年賀状は板取川沿いを走ったときのこのような光景を版画にしました。(干支でなく)

ライド時の春の新緑、秋の紅葉はたまらないご褒美です。

2016/10/18 (Tue) 17:18 | EDIT | REPLY |   

リキ  

KOU 様

KOU さん,こんばんは。

休みの日に早起きは辛いですよ。
でも,何物にも代えがたいものがあります。
山を登るのは辛いです。
でも,やっぱり生きたくなる何かがあるんです。

2016/10/18 (Tue) 22:15 | EDIT | REPLY |   

リキ  

まっちゃん様

まっちゃんさん,こんばんは。

その版画,見てみたいですね~!
板取川もすてきなところですね。
美濃の道は大好きです。

2016/10/18 (Tue) 22:17 | EDIT | REPLY |   

モリゾー  

タイトル

同じような道を走っているはずなのに、こんなにも素敵な風景、、、、自分は、走ることでヒイヒイw

もっと、景色を堪能しようと思いましたーー!

2016/10/19 (Wed) 08:14 | EDIT | REPLY |   

リキ  

モリゾー様

モリゾーさん,こんばんは。

見える景色なんて,ちょっとした思いつきみたいなものだと思います。
何となく向こうから勝手に眼に入ってきます。

また,いっしょに走りたいです。短い距離を(笑)

2016/10/19 (Wed) 23:10 | EDIT | REPLY |   

いま  

タイトル

リキさん今日は
懐かしいコースの懐かしいショットをありがとうございます。
季節の移ろいも感じられて、うれしくなります。
見ている所が似ているような気がして、またまたうれしくなります。

いい故郷の秋便りが楽しめました。
ありがとうございます。

2016/10/20 (Thu) 12:48 | EDIT | REPLY |   

リキ  

いま様

いまさん,こんにちは。

いまさんにそう言っていただけるとうれしいです。
返す返すも,いっしょに走る機会がなかったことが残念です。

また,この近辺の秋をお知らせできるようにしますね。

2016/10/20 (Thu) 16:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply