Loading…

75 から 自分の年齢を引き算する

Posted by リキ on 15.2016 ロードバイク   8 comments   0 trackback


先日,新城から東栄町にかけて走ったときのことです。



コンビニ休憩をしているときに,一人のローディーに出会いました。



バイクから降りて歩き始める姿を見て,

「あ,けっこう高齢の方だ」と思いました。

少し腰が曲がっていたからです。



コンビニに併設された無料休憩所でパンを食べていると,その方も入っていらしたので声をかけようと思ったら,すかさずチャップリンさんが話しかけました。


16_1011_01.jpg


聞くと,浜松からいらしたそうで,75歳とのこと。

この先,まだ,なんとかという峠を登りに行くのだそうです。

すごい‥‥


腕も,脚も,あきらかにぼくらよりしっかり日に焼けていました。

16_1013_01.jpg



この方と同じ年まで走れるとしたら,まだ 15年もあるじゃないかと思いました。

その場にいたみんなが,75から自分の年齢を引き算していたはずです。




人生,これから先,まだまだ楽しいことがいっぱいあると思うと,うれしくてたまりませんでした。

この方と出会っただけで,幸せな気分になれました。

ありがとうございます。

これからも元気で走り続けてください。






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ








関連記事
スポンサーサイト

リキさん、こんばんは!

カルチャ-ショック!!!

なんとまだ10年以上走れるなんて、(≧▽≦)「無茶苦茶うれしい!」???かな(-_-;)「大丈夫なのか?」


このお方が向かわれたところは、新野峠!長野県です、静岡県から愛知県を北上して長野県まで。(*´▽`*)「すんばらしい!」
2016.10.15 18:04 | URL | チャップリン #- [edit]
リキさん、こんばんは。

これから10余年走れるということの楽しみと、伸び代がまだまだあるという嬉しさ。

気持ちが年取ったらダメですネ。

潜在能力(体力)を出し切っていないのではという反省が大切かも...
2016.10.15 22:46 | URL | まっちゃん #xbzenzGE [edit]
リキさんこんにちは
以前茶臼山に走りに行った時にお逢いした、方(その方も70代でした)も浜松から自走でお見えで、年間1万キロは軽く超えるとお話しされてました。羨望の眼差しでお話しを聞いてました。日頃の律し方が違うのでしょうかね?見習わなくては。。。
2016.10.16 09:31 | URL | いま #- [edit]
チャップリンさん,こんばんは!

まさにあれはショックに等しい出会いでしたね。

チャップリンさんは,まだまだ10年以上走れますよ。
気持ちの若さがちがいます。(ほとんど子ども同然の‥‥笑)

新野峠! 地図で調べてさらにびっくりです!東栄町からまだまだあるじゃないですか!
すごすぎる!
2016.10.16 19:56 | URL | リキ #KLtzAfy. [edit]
まっちゃんさん,こんばんは。

そうそう,そうですよね。
10年以上走れると思うと勇気が湧いてきます。
人間って気持ちが一番大切な気がします。
気持ちひとつでずいぶんちがってきますね!
2016.10.16 19:57 | URL | リキ #KLtzAfy. [edit]
いまさん,こんばんは。

そのお方かも知れませんね。明らかに走り込み方がぼくらとはちがうという雰囲気でした。
走り込むとともに,自分の身体を以下にケアしていくかが重要ではないかと感じました。
2016.10.16 20:06 | URL | リキ #KLtzAfy. [edit]
アイアンマントライアスロン、スイム3800m、バイク180km、ラン42.195kmの最高齢世界チャンピオンは日本人男性で84歳ですよ(^^ゞ。
まだ24年は楽しめそうですね(^^ゞ。
2016.10.16 22:17 | URL | ぴよぴよ #gkbt0nUw [edit]
ぴよぴよさん,こんばんは。

ありがとうございます。まだ24年!
ヤッター!\(^O^)/
2016.10.16 22:37 | URL | リキ #KLtzAfy. [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rikiyasu.blog.fc2.com/tb.php/712-03220cb3

プロフィール

リキ

Author:リキ
 50代後半からのロードバイク人生。年より初心者が行く!(モーツァルトも大好き!)

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム