四谷千枚田への 「やらかし」 ライド



月曜日,体育の日は,初めての地域を走ってきました。

SHOROs の最長老,チャップリンさんのお誘いを受けて,愛知県の東の端にある新城市からスタートのライドです。



久しぶりにケンさん号で出発。

新城運動公園に集合です。



三重から,KOU さんとそのお友だち。

チャップリンさんと,ふだんいっしょに走っておられるそのお友だちも。

なるほど,話に聞く 「とんでもない人たち」 というのは,この方たちですね。



この日は,四谷千枚田を見て,天空の蕎麦屋さんでの食事。

行き帰りのルートには,すてきな道が用意されているとのことです。



もう,楽しみでなりません。






しかし‥‥





とんでもないことをやらかしてしまいました。



バイクを用意し,ジャージを着て,ヘルメットをかぶり,さあ,シューズを,という段になって,ちょっとした違和感が。



今回持ってきたのはクロモリのバイク。

クロモリのバイクには,SPD のペダルをつけてあります。



そして,いつものお出かけセットの中には‥‥



SPD-SL のシューズ!




おお,なんてことだ!!


どう考えてもはまらないじゃないか!



ということは,このスニーカーで走るのか?

16_1010_00.jpg

80km,1200m アップのコースを?




一気に気分が落ち込みます。

走るのを止めようかと思いました。

しかし,それでは準備してくれた方々に申し訳ありません。

もう,走るしかない!



ケンさんが

「そう言えば,シューズ忘れて,スニーカーで 300km のブルベを完走した人もいたね」

と,モリゾーさんをひきあいに出して,なぐさめにも,励ましにもならないことを言ってくれます。

もっとフツーの人をひきあいに出してくれるならともかく (笑)




ぐだぐだ言ってないで,出発!

クリートをはめる手間も,外す手間も省けます。

立ちゴケの心配もなし!







まずは,四谷千枚田方面へ向かいます。

国道を走りますが,チャップリンさんが気を遣ってゆっくり走ってくれました。

脚が固定されていないと,妙にフワフワした感じです。

それに,フラペではなく,凸凹したビンディングペダルですから,その上に脚を置くとものすごい違和感です。



なかなか慣れません。




少し走ってから,脇道へ入りました。

ここは,旧田口線の線路跡だそうです。

16_1010_01.jpg



好みの道です。

山間部の廃線跡の道は,最高です。

アップダウンが少なく,森の中を走り抜ける感じや,クルマの少なさが魅力です。

ほぼまちがいなく,いい道です。




ここもその通りのすばらしい道でした。

ときどき現れるトンネルも魅力的です。

16_1010_02.jpg



「いいなあ~」 と言って走っていると,

サカガミさんが,

「リキさんの好きなのは,薄暗い,コケ,トンネルですよね~。三つともそろっているでしょ」



う~ん,完全に見透かされている‥‥

16_1010_03.jpg


でも,「こういうの好きでしょ」 と連れて行ってもらえるのは最高にうれしいことです。







そんなこんなで,楽しく走っているうちに,四谷千枚田に到着。

16_1010_04.jpg


すっかり刈り入れが済んでいますが,お米を整然と干してあるのもまたいい雰囲気です。

16_1010_05.jpg



上の方に道が見えたので,こんどは上から見てみようと登ります。

16_1010_06.jpg


このあたりから,ぼくがスニーカーで走っているのをすっかり忘れてしまったのか,チャップリンさんの走りにぼくへの気遣いが消えていきました (笑)

手加減なしで,ガンガン登っていきます。



上からの眺めもおもしろかったです。

遊歩道風に作られた散策路を下りてみました。



ふつう,千枚田や棚田は,全体を見るのがおもしろいわけで,間近で見るものではないような気もします。

しかし,間近で見てもおもしろいんです。

ここは,一枚ごとに田んぼの表情がちがうんです。

16_1010_07.jpg


そして,どれを見ても,ザ・日本の農村風景。

見ていて飽きません。




さて,ここまでは,計画通りに走ってきましたが,残念ながらルート変更です。

千枚田の先は台風の影響で通行止めになっているところがあり,大きく迂回しなければならないそうです。

そして,その迂回が,なかなかの登りを含む峠越えになるようです。



ヤレヤレ。

正直,ビンディングシステムとシューズの恩恵はとても大きいと感じ始めていました。

スニーカーだと登りがとてもキツいんです。

太ももの前の筋肉がパンパンに張ってきます。



このあと,迂回の峠越えだけでなく,その先には蕎麦屋さんへの,本日一番の登りも控えているのです。



はてさて,どうなることやら。



── つづく







にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ








関連記事
スポンサーサイト

Comments 4

KOU  

リキさん、こんばんは。
昨日はお疲れ様でした。
あの登りのコースでフラペトレーニングとは流石です(^^)
筋肉痛になってませんか?

2016/10/11 (Tue) 23:36 | EDIT | REPLY |   

チャップリン  

タイトル

リキさん、おはようございます!

まさかのハプニング続出!フラペは丁度良いハンデとして、前回の台風10号の影響でル-トが通行止め。(-_-;)迂回したル-トまでも!!!(/ω\)

おかげで?いっぱい坂を上ることができちゃいました。

疲れが取れないと思っていたら。

んっ!獲得標高が予定の倍以上に。


・・・・・・フラペで登らしちゃって、m(_ _)m「ごめんなさい!」

2016/10/12 (Wed) 06:49 | EDIT | REPLY |   

リキ  

KOU 様

KOU さん,こんばんは。

先日はありがとうございました。
幸いにも,ライド後のケアをしっかりしたら,筋肉痛はほとんど出ませんでした。
ちょっとお尻が痛くなったくらいです。
何とかなるもんだと自分でも驚きました。

2016/10/12 (Wed) 22:59 | EDIT | REPLY |   

リキ  

チャップリン様

チャップリンさん,こんばんは。

なにがちょうどいいハンデですか!
まったくもう!(笑)

でも,いいルートでしたね。
行き帰りの細い道が最高でした。
また,探しておいてね!

2016/10/12 (Wed) 23:00 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply