「九九ができていない」



首のリハビリに行くたびに,さまざまなことを指摘されるのですが,前回は,痛烈な一撃を浴びました。



「九九ができていないのに,微積分をやっている」



という指摘です。





ぼくの身体は,「とても運動をしている人の身体とは思えない」 というレベルだそうです。


トホホ

がっくりきます‥‥




いつも指摘されるのは身体の硬さです。

とくに,胸郭の固さが致命的らしく,クルマで言えば 「排気量が圧倒的に小さいため,パフォーマンスが上がらない」 ということだそうです。

そういう意味で,現在の状態は,基礎というか土台の部分ができていないという指摘です。




胸郭が柔らかければ,空気を吸いこむ量が大きくなり,酸素の供給量も増えるのは当然のこと。


そこで,肩甲骨周辺を含めて,胸郭の可動範囲を広げるストレッチを指示されました。






しかし,打ちのめされるだけではなく,そのあと,希望の持てる言葉をもらいました。


それは,

「あなたの場合,伸びしろは圧倒的に大きいですよ」

ということです。


16_0930_06.jpg


それは,今のレベルが低すぎる (笑) からです。



そして,こうも言われました。


「年だからということを理由に,もう限界だとか,頭打ちだ,なんて言っちゃダメです。それは,すごいトレーニングを積んだ人が言うことであって,ふつうの人が言うのもおこがましいと思ってください」

「要するに,まだまだ伸びますよ,ということです」



一瞬,喜んでいいのかどうか迷いました (笑)

しかし,希望が持てるのはうれしいことです。




「だいたい,背中が丸い人は (ぼくのこと),腰から上が後ろに引けてるような歩き方をするんです。」

「もっと,肩を開いて,あごを引いて,つま先の方に重心を持っていくようにして」

「そこでアゴを出すと,身体が後ろに引けちゃうからだめ」

「そうです。おなか出さない。反っちゃダメ。お腹はクッと締める」

「そうそう。胸のあたりから前のめりになるように歩いてください」

「前のめりですよ」






「前のめりに歩く」 ── いいですね,これ。

身体の姿勢もそうだけれど,生き方そのものも 「前のめり」 がいいかも。

どうせ倒れるなら,前へ!



人生,これで行かなくちゃね。


16_0930_05.jpg








にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ










関連記事
スポンサーサイト

Comments 14

camellia  

リキさん、こんばんは!
自分の場合筋力(瞬発系)はそんなに無い方ではないと思っているのですが、心肺機能がとてつもなく低いので持久力が無いのです(筋持久力もかな?)泣
昔から持久系の運動は苦手でしたし、苦手意識がすごくあります┐(´д`)┌
ですが、今回のブログを読んで勇気づけられました♪
俺にものびしろは……ある!はずだヽ(´ー`)ノガンバッテヤレバ……ネ

2016/09/29 (Thu) 19:26 | EDIT | REPLY |   

ONI  

いつも元気になれます。
リキさん~♪ありがとう。
まえのめり(^-^)v
なんかやれそうです。
久しぶりにご一緒したいです(*^^*)

2016/09/30 (Fri) 11:29 | EDIT | REPLY |   

モト  

お疲れさまです!

今回のお話で、わたしにも伸びしろがあるものと信じたいです(笑)

ツライ状態に身体を慣らしていくことで結果、以前よりスピードが出せるようになったとか、登りでも廻せるようになってきた。という風になるみたいです。

少しは希望が持てます!(*^_^*)

2016/09/30 (Fri) 17:40 | EDIT | REPLY |   

チャップリン  

タイトル

リキさん、こんばんは!

伸びしろが、圧倒的に大きいリキさんがうらやましい!(-_-;)


伸びしろなんかなんにもないワタクシ、倒れるのなら前のめり。(T_T) 実践してます!

2016/09/30 (Fri) 22:14 | EDIT | REPLY |   

うずしお  

私の好きな話です♪

リキさん、こんばんは〜

排気量が小さいのに速く走れる=かなり効率のいい走りをされている
ということですね ^^
それで排気量が大きくなったら・・・ほんとすごいかも!

胸郭が硬い人って多いそうです。
うちの夫もその1人で、
以前胸式呼吸してもらったらまるで虫の息でした(笑)

そういう私も扁平足、過剰回内の矯正中で、痛〜い開脚に耐える毎日(涙)

リキさんの進化、楽しみにしてま〜す♪

2016/09/30 (Fri) 23:04 | EDIT | REPLY |   

KOU  

リキさん、こんばんは。
前のめりの生き方…カッコイイ!
僕も伸びしろあるのかな?
もうちょっと頑張ってみるか…⁇

2016/10/01 (Sat) 01:38 | EDIT | REPLY |   

リキ  

camellia 様

camellia さん,おはようございます。

ぼくなど,出発力も持久力もない,運動とは全然縁のない生活を続けてきたので,
「九九ができていない」と言われている状態です。
「スタート地点が低いので,伸びしろは大きい」 ── 自分をその気にさせる発想がいいなと思います。

2016/10/01 (Sat) 08:35 | EDIT | REPLY |   

リキ  

ONI 様

ONI さん,おはようございます。

ありがとうございます。
自分の元気づけるために書いています(笑)
この秋,どこか走りましょ!

2016/10/01 (Sat) 08:36 | EDIT | REPLY |   

リキ  

モト様

モトさん,おはようございます。

モトさんにも広大な伸びしろが(笑)
ま,スタート地点が低すぎるぼくよりは少ないでしょうが,ガマンしてください(笑)

2016/10/01 (Sat) 08:38 | EDIT | REPLY |   

リキ  

チャップリン様

チャップリンさん,おはようございます。

うらやましいでしょ(笑)
でもね,これは「あなたの現状はひどすぎる」と言われてるんですよ。
けっこう傷つきます(笑)

2016/10/01 (Sat) 08:39 | EDIT | REPLY |   

リキ  

うずしお様

うずしおさん,おはようございます。

あらら,だんな様もぼくの仲間でしたか!
「虫の息」とは言い得て妙,まさにそんな感じですよ。
すぐには改善しませんけれど,根気よく続けていくつもりです!

2016/10/01 (Sat) 08:44 | EDIT | REPLY |   

リキ  

KOU 様

KOU さん,おはようございます。

KOU さんにもきっと大きな伸びしろありますよ。
むずかしいのは,その伸びしろを活用できるかどうかですよね。
お互い,もうちょっとがんばりましょう。

2016/10/01 (Sat) 08:46 | EDIT | REPLY |   

まっちゃん  

タイトル

リキさん、こんにちは。

登山も人生という山も上るときは前のめり、下りは後のめり。

まだまだ、頂上は先ですヨ。

2016/10/01 (Sat) 18:14 | EDIT | REPLY |   

リキ  

まっちゃん様

まっちゃんさん,こんばんは。

下りの前のめりは危険ですね~。

ハイ,頂上はまだまだ先の予定です!

2016/10/01 (Sat) 20:59 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply