「生涯のてっぺん」



オリンピックが終わりました。

歳をとると涙もろくなってきて,選手たちの涙にもらい泣きばかりです。

重量挙げの三宅選手の涙から始まって,卓球の愛ちゃんたちや,最後はネイマールの涙まで,まあ,よく泣きました。


ぼくらでは想像もつかないような厳しい練習と極度の圧力や緊張感の中で毎日を過ごしてきたんでしょうね。




逆に,楽しんでいる姿も印象的なものがありました。



先週,家で仕事をしながら卓球の試合をちらちら見ていると,



おや?


家内も手を止めて見ています。



「この選手ずいぶん歳じゃない?」

「40歳くらいかな?」

「ええ~,それはないでしょ。どう見ても50代だよ」

「いくら何でも,オリンピックの卓球選手が50代なんてあり得ないでしょ」



アナウンサーの説明によると,なんと53歳!

10代から活躍しているそうです。



今時,国際大会ではほとんど見なくなった純粋なペンホルダースタイル。

日本では温泉卓球でしか見かけないスタイルです。

そう言えば,ぼくが若いころはこれが主流でした。



最初は,東南アジアあたりに帰化した中国選手だと思ったら,ルクセンブルクとのこと。

ヨーロッパの卓球界もすっかり中国出身選手に席巻されていますね。




戦い方もおもしろいです。

フットワークをあまり使わず,上半身をくいっとひねって器用に打ち返します。

圧倒的に少ない運動量で若い選手に対抗しているように見えます。

そして,表裏のラバーを器用に反転させて相手を惑わす戦い方。



何よりおもしろかったのは,その表情です。

負けたときは,悔しそうだけどかわいい笑顔を見せます。

両足ジャンプして悔しがったのもかわいかったです。




活躍するかわいい年寄り。




ぼくの理想とするような生き方です。




先日,朝練習で小幡緑地を走ったとき,学生さんの集団と一緒になりました。

合宿練習中とのこと。



当然,どんどん抜かされますが,がんばって一人の学生さんに着いていきました。



自分の子どもよりも若い世代の人ですから,体力,脚力ではかないません。

そうなると,頼りになるのは,あの卓球選手のような少ない力で同等の運動量を得る技術でしょう。

つまり,ペダリング。

16_0818_03.jpg


大きな動力を得るためには,絶対的な筋力も必要だけれど,その伸びしろはすでに少なくなってきています。

あとは,効率よく力を動力に換えるペダリング技術と,一定の動力を保持する持久力が鍵でしょう。




いやいや,そんな努力も大切にしたいとは思いますが,それよりもっと大切なことは,いきいきと楽しく走ること。



あの卓球選手,負けて悔しそうでも,それ以上に楽しそうでした。

あんな生き方ができればいいな。





昨日,大往生を遂げたと報じられたジャーナリストの むのたけじ さんの言葉が,天声人語に載っていました。


「終点にはなるだけゆっくり遅く着く。それが人生の旅」

「死ぬときそこが生涯のてっぺん」




できるだけ長く自転車に乗り続けたいです。

そして,自転車に乗るごとに,新しい何かを感じ,生きる1日ごとに,何かを学ぶ。

そんな毎日が積み重ねられれば最高です。









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ








関連記事
スポンサーサイト

Comments 8

fujiyama  

関東は台風です

お盆休みから10日ほど自転車に乗っていません、
この一年でひさびさかも・・・
べたではありますがオリンピックで睡眠不足でしたので
あと二日ほどは自転車お休みです(台風で強制的にね)

2016/08/22 (Mon) 17:23 | EDIT | REPLY |   

KOU  

リキさん、こんばんは。
オリンピック、終わっちゃいましたね。もう、毎晩寝不足で週末はフラフラでした(^^;;
歳とともに涙腺が弱くなって、オリンピックと高校野球で泣かされました(T ^ T)
涙腺だけでなく、筋肉痛も翌々日に出たり…ホント弱なりました。でも、リキさんはじめ元気な諸先輩方の姿を見て自分を奮い立たせます!貧脚は相変わらずですが…

2016/08/22 (Mon) 23:15 | EDIT | REPLY |   

まっちゃん  

タイトル

リキさん、こんばんは。

「人は生れた時から死に向かっている」と言われことを思い出しました。
肉体的には事実ですが、人生は苦難を乗り越えたときや、新しいことワクワクすることなどに遭遇する度に、心豊かになっていくんじゃないでしょうかネ?

2016/08/23 (Tue) 23:59 | EDIT | REPLY |   

リキ  

fujiyama 様

fujiyama さん,おはようございます。

関東の方は台風でたいへんでしたね。
被害に遭われていなければよいのですが。

もう少し涼しくなってくれれば,長い距離を呪うという気になるのですけれどね。

2016/08/24 (Wed) 10:05 | EDIT | REPLY |   

リキ  

KOU 様

KOU さん,おはようございます。

オリンピックの洗車たちの裏話が放映されていて,みんな大変なところでがんばっているんだなあとあらためて思いました。
負けちゃいられない,なんて言うほど自分はがんばっていませんが,そういうつもりで日々がんばろうと思います。

2016/08/24 (Wed) 10:07 | EDIT | REPLY |   

リキ  

まっちゃん様

まっちゃんさん,おはようございます。

日々死に向かっていることも確かですが,日々最高到達地点を更新していることも確かだ ── そんな人生にしたいです。

2016/08/24 (Wed) 10:08 | EDIT | REPLY |   

おばさん  

タイトル

こんばんは!
「終点にはなるだけゆっくり遅く着く。それが人生の旅」

「死ぬときそこが生涯のてっぺん」

そうありたいですね〜\(^o^)/
新しい職について一ヶ月…毎日 追われていますが 何だかとても充実しています。
働けるって…ホントに有難い!と つくづく感じる毎日。
こんなに仕事が好きでは無かった筈ですがσ^_^;
もう少し慣れたら 働いた後の休みを 楽しみたいと思います❗️\(^o^)/
終点にはなるべくゆっくり!細く長く〜^_−☆











にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ








2016/08/24 (Wed) 19:58 | EDIT | REPLY |   

リキ  

おねえさん様

おねえさん,こんばんは!

毎日追われているのに「充実している」なんて,幸せですね~。
でも,体壊さない程度にしてくださいよ。
細く,長くね。

2016/08/24 (Wed) 21:45 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply