Loading…

春の色を楽しむ

Posted by リキ on 11.2016 お出かけ   12 comments   0 trackback


何回か走っている三筋の滝の道を登り,いつも休憩するコンビニまで来ました。


いつもはこのコンビニで補給を済ませるのですが,この日のライドは,道をはさんで反対側にある店です。



16_0511_01.jpg


ぶ,ぶたどころ?

「豚処」 というかわいい言葉と 「空」 というすっきりした語感のミスマッチがおもしろいです。

入り口の横には,かわいらしいブタさん。

16_0511_02.jpg

こんなつぶらな瞳で見つめられたら,お肉を食べられませんよ。



もちろんメニューはブタ尽くし。

とんかつ,豚ステーキ,メンチカツ,生姜焼き,豚丼…。

ハッシュドポーク,なんていうのもありました。

美味しくいただきました。




続いて,信楽焼の並ぶお店を通り過ぎ,

16_0511_03.jpg


猿丸神社を目指します。



右折して少し登ったところで,メタさんが突然のスピードアップ。

ガンガン踏んで逃げます。



あれ? 誰も追いません。

主催者を一人にしては申し訳ないので,ぼくが追いました。



メタさん,坂は苦手と言いつつも,ちょっとした登りでもぐいぐいと進んでいきます。

目一杯踏んで追いかけるものの,まったく追いつかず,トンネルの手前でようやく背中が大きくなってくるほどでした。

メタさん,速い!



その先,下りきったところからまた登り始め,猿丸神社に到着。

16_0511_04.jpg


ここからは大峰山に登る林道です。

林道から見る猿丸神社は,美しい春の色に彩られていました。

16_0511_05.jpg


ほれぼれするような色でしょ。

この色を見て,神社の境内にも入ってみたかったのですが,みんなが登っていった跡だったので,あきらめました。



この道も,去年の夏に doggy さんに連れられてきましたが,檜林が続くいい道なんです。

クルマもまったく来ないし,アップダウンを繰り返して登っていく道は,本当に楽しいです。



それにしても,こんなにキツかったかな。

16_0511_06.jpg


木漏れ日がきれいです。



少しわかりにくいピークを越え,道がだんだんと下っていきます。

展望がわずかに開けたあたりから,急にキツイ下り坂になります。



斜度がキツイのでブレーキを持つ手がしびれてきます。

急坂のダウンヒルは,これが苦手です。

下ハンを持っていてもなお,ブレーキレバーを握る手が苦しくなってきます。




下まで降りてきて,ふと大峰山の方向を見上げると,ここもきれいな空と雲でした。

16_0511_07.jpg


この日は,終始,空の色と雲の表情がすてきでした。




このあとは,琵琶湖畔まで瀬田川沿いを走ります。

両脇は切り立った山で,深くえぐられた谷には濃い緑色の水がたたえられています。

16_0511_08.jpg

独特の深い碧色が印象的です。

流れているのをほとんど感じないような,おだやかな川の表情でした。





そして,最後の最後,桜峠を登ります。


最後だからと,gottu さんがガンガン踏んで登っていきました。

この峠は短いのですが,途中からどんどん斜度が上がり,

最後は11~12%の直線の登りで締めくくるという,何ともいじわるな坂です。

16_0511_09.jpg





メタさんライドの定番,シメは茶丈藤村です。

16_0511_10.jpg

石山寺参道に位置するこの店は,石山寺の 33年に一度という秘仏ご開帳の記念か,

五色の垂れ幕で飾られていました。

ここでゆっくり甘い物をいただくと,今日のライドも無事終わったな,おもしろかったなと思います。




味わい深い色の欄干が見事な瀬田の唐橋を渡り,

16_0511_11.jpg




モノクロームにけぶる琵琶湖を見ながら,

16_0511_12.jpg

帰帆島まで帰りました。



いい一日でした。

メタさん,すてきなコースを引いてくださって,ありがとうございました。

16_0511_13.jpg



またね!




写真はこちらにも。






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ







関連記事
スポンサーサイト

リキさん、こんばんは。
山ひとつ越えたら滋賀ですが、なかなか行けなくて残念(T . T)
豚さん、気になります^ ^
2016.05.11 21:01 | URL | KOU #- [edit]
KOU さんpこんばんは。

メタさんは,KOU さんに是非来てもらいたいそうですよ。
予定が合えば,是非!
楽しいところです。
2016.05.11 23:33 | URL | リキ #KLtzAfy. [edit]
 リキさん、おはようございます。
若葉の色彩、葉擦れの音、萌黄色が大気に
溶け出して、匂ってますね。

 茶丈藤村さんの抹茶の色の深みが凄い!
2016.05.12 07:53 | URL | カンパチ #- [edit]
素敵なコースでしたね!!

私は必死すぎて、あまり景色を楽しむ余裕がなかったです。

もう一度走りたいなあと思う程いいコースで、のび~と
もう少しショートカットして走ってみる?なんて帰りに
話していたくらいです。

しかし… 月曜日はもう身体ボロボロ しんどかった(^_^;

リキさんは大丈夫でしたか?






次の日は、体がグダグダでした。

今度は、もう少しショートカットしたコースをもう一度走りたいです。






2016.05.12 13:06 | URL | のび~&のびこ #- [edit]
リキさんこんにちは!
先日リキさんの記事を見て今日初めてルモンタウンから金勝山に上ってきました^ - ^
静かで舗装も良く凄く走りやすかったです!展望台からの景色は最高でした♪( ´▽`)
そこから信楽方面へ抜けるつもりだったのに下りで道を間違えて、金勝山をもう一度上るはめになりました(笑)またこちらへ来られる際はご一緒できたらなと思います^ - ^
2016.05.12 20:44 | URL | nakkmy #- [edit]
カンパチさん,こんばんは。

木漏れ日の道は,目にしみる色彩に満ちていました。
その仕上げが,「抹茶くずながし」という甘味です。
色だけでなく,味もなかなかに深いですよ!
ぜひ,一度!
2016.05.12 20:53 | URL | リキ #KLtzAfy. [edit]
のびこさん,こんばんは。

いい道でしたね。
おっしゃるとおり,けっこうがんばらないと走れないところなので,楽しむ余裕は少なくなりますね。
山を走るときには,その辺りのバランスがむずかしいです。
ぼくは,すでにあの辺りを何回か走っているので,多少余裕がありました。

でも,体がしんどいのは同じです。

次回は,ルモンと岩間寺だけにしたらどうでしょう(笑)
2016.05.12 20:56 | URL | リキ #KLtzAfy. [edit]
nakkmy さん,こんばんは。

さっそく行かれたんですね。
それにしても,「キツイ」という言葉がないところを見ると,相当な走力をお持ちの方かと…。
下りで道をまちがえたのは,ぼくらと同じかも知れませんね。
とちゅうで,くいっと右に折れないと信楽方面に抜けられませんよね。

ご一緒するチャンスがあるといいですね。
楽しみにしています。
2016.05.12 20:59 | URL | リキ #KLtzAfy. [edit]
リキさん、こんばんは!

豚処に茶丈藤村か。・・・・・・いいなあ!(*´Д`)「ジュルッ!ごっくん!」

だれか連れてってくれないかなぁ。
2016.05.12 22:43 | URL | チャップリン #- [edit]
チャップリンさん,こんばんは!

誰か連れて行ってくれないかなんて,そんな他力本願ではいけませんっ!
自走トーソンです!
2016.05.13 23:09 | URL | リキ #KLtzAfy. [edit]
リキさん、今日もお疲れ様です!(`・ω・´)ゞチッス


ランチの『空』さんに到着した時に、あの看板を見たご同行の皆さんの頭の中では同時に同じ考えが頭をよぎったことを私は敏感に感じ取りました···( ・ὢ・ ) ムムッ

『豚処』→『メタ処』→『共喰い』ww

被害妄想でしょうか?\(T^T)/(笑)


ルモンからの大峰林道は正解でしたね~( ゚ω^ )b

新緑の木漏れ日が数珠つなぎで光と影のコントラストも綺麗でしたた~そしていつもはキツイと思う大峰林道が少し楽に感じて風景を楽しむ余裕が(ちょっとだけw)ありました♪(≧∇≦)b ホンノ チョットダケネ···(笑)


今回はご参加いただき本当にありがとうございました~次回は京都の美山かやぶきの里でも行ってみますか?\(^O^)/マタ ヨロシク オネガイ イタシマス♪


PS*リキさん、事実無根の「メタさん速い」 は勘弁してくださいww···m(_ _)m
わたくし、どちらさんでも「ド貧脚でメタボな年寄り」で絶賛売り出し中なんですから ~イメージが壊れちゃうじゃないですか···\(^O^)/アタラシイ イジメデスカ~(笑)
2016.05.14 23:00 | URL | メタボびと #ROviIIEw [edit]
メタさんもお疲れ様です!

いえいえ,『豚処』→『メタ処』→『共喰い』なんていう楽しい想像は,これっぽっちもしておりませ…。
ゴメンナサイ,スコシダケ \(^O^)/

そして,メタさんの速さは私の脚がしっかりと認識しましたので,こればかりは引っこめるわけにはいきません!
社会派ブログとしては,正しいことは正しいと訴えなければ!

では,次回は京都編,楽しみにしております!
2016.05.15 09:51 | URL | リキ #KLtzAfy. [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rikiyasu.blog.fc2.com/tb.php/650-d80c9410

プロフィール

リキ

Author:リキ
 50代後半からのロードバイク人生。年より初心者が行く!(モーツァルトも大好き!)

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム