登りと下りの課題



日曜日は,久しぶりに鈴鹿スカイラインを走りに行きました。

のび~さん夫妻にお誘いを受けました。

コースに行ってみたかったポイントが二つも入っていたので,喜び勇んで出かけました。




鈴鹿スカイラインは,かつて rr さんの案内で登った道です。

16_0501_00.jpg


思い出に残る道です。

あのときは,写真を撮るために途中で止まったりして,本当にゆっくり登りました。



今回はノンストップで登ります。

天気も上々,新緑がきれいです。

16_0501_02.jpg


ご夫妻と一緒のペースで登っていたのですが,途中で後ろに少年ライダーが着きました。


路肩に余裕のあるところで道を譲ると,するすると少年が前に出ました。

そのペースを見て,年甲斐もなく,「着いていこう」 なんて思ってしまいました。

16_0501_01.jpg



それにしても,この峠,こんなにキツかったかなと思いながら登りました。

この道は,苦手な 10%前後の斜度が続くところが多く,かなり辛いです。

伊吹山ヒルクライムでも苦しめられた斜度です。

以前と比べたらずいぶん走れるようになってきたものの,まだまだです。



この斜度が続くところをどれだけ走れるようになるかが,今後の大きな課題でしょうね。

やはり,走り込む以外にはないか。




景色を眺める余裕がありませんでした。

登りに意識が集中していました。

路肩の白線ばかり見ていた気がします。



できるだけシッティング。

下まで踏み抜かないように,回す意識で。

チェーンリングの円周に意識を集中して。

呼吸を整え,一定ペースで。



と言う具合で回していると,太ももの前側はキツくなってこないのでいい感じです。

しかし,逆にお尻の筋肉が辛くなり始めました。

なかなか塩梅がむずかしいです。


ローラーは自分でもけっこうがんばっていると思うのですが,実走が足りていないのですね。




大きくうねるヘアピンまで来ると,もう少しだと気が軽くなったのですが,脚の重いのが回復せず,ゴールが見えてもスパートのスの字もかけられず。


ふらふらでゴールしました。

標高が高いだけあって,熱くなった体に,独特の空気感が爽やかです。





さて,あの少年,途中でパスさせてもらいましたが,頂上で話を聞くと,なんでも,中学2年生で,初ロード,初スカイライン!

まだ少し幼さの残るかわいらしい顔をして,ここに一人挑戦するとは,すごい。

下りには十分に気をつけてと声をかけました。





この日は,薄めの夏用長袖インナーと半袖ジャージの組み合わせできましたが,さすがに標高のあるここでは,汗が冷えてくると少し寒くなってきました。

そして,ピークにあるこのトンネルに入ったとたん

16_0501_03.jpg


「さぶっ!」

とのび~さんから大きな声が出ましたが,

本当に寒かったです。

冷たい風がトンネルの向こうから吹き抜けてきて,それが汗を冷やしてくれるのです。

ふるえました。




トンネルの向こう側はすばらしい新緑の中をダウンヒルです。

あ,もちろん,おそるおそるの恐がりダウンヒルです。

16_0501_05.jpg



ところで,峠の下りには,よく黄色や白の横縞が現れます。

アレが苦手なんです。

周期的にドンッドンッと突き上げが来ます。

あれが嫌いで,腰を浮かしたくなるんです。

でも,腰を浮かせると後輪の荷重が抜けてバイクが不安定になります。

路肩の一番端は横縞がないので,そこをトレースすることもありますが,砂利が浮いていたりすることもあるので決して安全ではありません。

で,結局また,ドンドンの突き上げの中に戻ってくるんです。



本当は気持ちよくダウンヒルを楽しみたいのですが,現在はそれができずにいます。

ダウンヒルの間中,「早く終われ」 です。



もう少し自分なりの安全で安定したダウンヒルのコツを身につけたいです。

できれば,基本の基本から習いたいと思っています。






さて,ダウンヒルの途中で,のび~さんがするっと脇道に入りました。

「良さそうな景色だったので」とのび~さん。

前回もそうでしたが,のび~さんは,勘のいい人ですね。




小さな橋の下には,砂利の中を流れる美しく澄んだ川。

16_0501_09.jpg


ぐるりと新緑のタペストリーがぼくらを囲んでいます。

針葉樹の濃い色に混じって,落葉樹の柔らかな芽吹きの色。

16_0501_04.jpg


新緑の季節にしかない,この色合い。

見とれてしまいます。




さあ,このあとは,ダム二つを楽しみ,変わった雰囲気の店でランチをいただきます。




── つづく







にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ






関連記事
スポンサーサイト

Comments 2

のび~&のびこ  

タイトル

日曜日のコースは、なかなかのアップダウンでしたが
楽しかったですね(^^♪

リキさんは、今回 課題を見つけたようですが
未熟者の私は、走り方 うんぬん ではなく
人生を?反省してしまいました(^^;

あ~ ロードバイクっ奥が深い?!

いやでも、最高に楽しい乗り物ですね!!

2016/05/04 (Wed) 10:36 | EDIT | REPLY |   

リキ  

のび~&のびこ様

日曜日はありがとうございました。

たしかになかなかのコースでしたね。
でも,楽しかったです。
いいコースを引いてもらって感謝です!

2016/05/04 (Wed) 20:39 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply