段差はこわいよ



伊吹山の下山で見た落車された方の姿が,ふっと思い出されます。

亡くなられたと聞いたことが大きいのかも知れません。



自転車コギコギ日記の最新記事

「安全意識」とは何?「安全対策」とは何?

には,「安全意識,安全対策とは,恐怖心と向き合って,それを大切にすることだ」 との意見が書かれています。



なるほどと思いました。

ぼくの場合には,これがぴったり当てはまります。

怖い思いをしたことで,下りではすごく慎重になっています。



ロードバイクに乗っていれば,みんな,怖い思いをした経験の一つや二つはありますよね。



ということで,「安全」 に関する記事のカテゴリーを新設して,そこにいろいろな事例を書きためていこうかなと思っています。

ひやっとした経験を共有することが,ロードバイクに乗る仲間の 「安全対策」 になればと思います。




第1回目は 「段差」



先日,香川のうどんサイクリングに行ったときのことです。

これまでも臨時漕会のメンバーとは何度もいっしょに走っていますが,今まであまり聞かれなかった声出しに気づきました。

「段差!」

です。

ぼくが今まで気づかなかっただけかも知れません。



段差のハンドサイン もあります。

ブラケットを握っている手の親指以外を,鳥が羽ばたくまねをするようにぱたぱたさせるのです。

もちろん,ブラケットに手のひらを置いたままですよ。




ぼくは段差が嫌いです。

けっこう神経質になっています。


あの,前輪に感じるショックが大嫌い。

おまけに,昨年の秋,段差に乗り上げて転んでいます。

マンホールのふたが路面から盛り上がっているのに気づかず,そこへ斜めに乗り上げてハンドルを取られ,落車しました。




そう言えば,昨年のアワイチの時に,仲間が下りで前輪を段差に取られて落車しています。


つい最近,ひろさんが通勤途中,路肩の白線の上にあった白い石に気づかず乗り上げて,ハンドルの取られる体験をブログ記事にしています。




一番怖いのは,下りカーブの段差です。

タイヤが横滑りするのではないかという恐怖です。



見えない段差も怖いですね。

アスファルトのくぼみが光線の具合で全然見えないときがあります。

路面を見ていたはずなのに,ガクンと来るとびっくりさせられます。





前走者との車間が小さめのときには段差が見えないこともあります。

そんなときに,

「段差!」

と言ってもらえたり,手をパタパタしてくれると心構えができます。



しかし,前走者に頼ってばかりではいけません。

自分で危険を察知する力を持たないとね。




ぼくが気をつけているのは,郊外の快走路から 町中に入ったとき です。

そのままの速度で町中に入るのは危険です。

人が多く住んでいる地域は,下水路の補修やら,排水設備などのために,段差や路肩のグレーチング,マンホールが急に増えます。

飛び出しなどの可能性もありますし,基本的に速度を落とすべきですね。






誰かと走るとき,

「段差!」

と声を出してみませんか。

パタパタするハンドサイン,ちょっと可愛いですよ。









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ







関連記事
スポンサーサイト

Comments 14

KOU  

リキさん、こんばんは。
本当に道路には危険がいっぱいですね。
段差もあるし、アスファルトに砂があるのも怖いですね。
山道を走ると道路に落石や枝が落ちてることもあるし…
下りは平地では出ないような速度が出るから一歩間違えば命を落とす事もありますよね。
改めて気をつけて走りたいと思います。遅くても楽しく走れれば良いですね!

2016/04/18 (Mon) 23:13 | EDIT | REPLY |   

shiga  

段差は良く無いですね。

通常は抜重してコーナリングは車体を立てるようにしています。

あと、橋のつなぎ目は確実に段差ですね。

下の遅さは人に負ける気がしません(^^;;

2016/04/19 (Tue) 05:44 | EDIT | REPLY |   

リキ  

KOU 様

KOU さん,こんばんは。

枝や落石も怖いけど,砂は怖いですね~。
ズズズって行ったことがあります。
気をつけなきゃいけないポイントは山ほどありますね。

2016/04/19 (Tue) 20:01 | EDIT | REPLY |   

リキ  

shiga 様

shiga さん,こんばんは。

橋のつなぎ目,怖いですね。
ちょっと大きな橋の,あのギザギザで恐竜の歯みたいなヤツ,大丈夫か?って思います。

2016/04/19 (Tue) 20:06 | EDIT | REPLY |   

のび~  

タイトル

先日一緒に走った時に初めて先頭を走ったのですが、ハンドサインや声だしのタイミング、どう伝えれば良いか迷った挙げ句にサインが遅くなったり声に出せなかったことが多々ありました。段差についてはたぶん何も合図出来てなかったと思います(-_-;)
表現や手段はどうあれ、気になったことは何とか後ろの方々に伝えられるように心がけます。変な表現した時はひっそりとご指摘くださいね~(^^ゞ

2016/04/19 (Tue) 20:15 | EDIT | REPLY |   

カンパチ  

地雷

リキさん、今晩は❗
段差、イヤですねー!
普通でもローガンでキンガンでランシ
なので、路面のイレギュラーには、い
つも悩まされてます。
死なないように、慎重に走ります。

2016/04/19 (Tue) 20:26 | EDIT | REPLY |   

いま  

タイトル

夜道の予期せぬ路面段差には肝を冷やします。
結構外側線の上も石に驚きますね。

「段差!」は今まで聞いた記憶がありませんね。
仲間を思いやる声掛けは良いですね。

2016/04/19 (Tue) 22:00 | EDIT | REPLY |   

ひろ@bike  

段差や砂・砂利はイヤですね(笑)
理想は車のタイヤが通る所が路面キレイで安心ですけどね。
しかしプロでも段差で落車はするし、人間はずっと緊張感は保てないし・・ある程度開き直るしかないのかなって思います(^_^;)

2016/04/19 (Tue) 22:37 | EDIT | REPLY |   

ペロ  

タイトル

アワイチ中に段差で落車しましたが段差怖いですよね~。

あれ以降、下りが怖く本当に亀で下っております\(^o^)/。
でも安全第一で行きましょう!!。

2016/04/20 (Wed) 08:01 | EDIT | REPLY |   

リキ  

のび~様

のび~さん,こんばんは。

いえいえ,走りやすかったですよ。全然問題なしです。
自分が後ろを走ったときに,こうしてくれたらいいなと思うことを,前に出たときにすればいいと思っています。
経験とともに,だんだんこなれていくことだと思っています。
ぼくもまだまだです。

2016/04/20 (Wed) 20:59 | EDIT | REPLY |   

リキ  

カンパチ様

カンパチさん,こんばんは。

ローガンでキンガンでランシ…,はい,同じですね(笑)
年寄りはおとなしくするに限る,ということは毛頭考えておりませんので,苦労は続きますね。
慎重に,大胆に,お互い,がんばりましょう。

2016/04/20 (Wed) 21:01 | EDIT | REPLY |   

リキ  

いま様

いまさん,こんばんは。

ああ,夜道は絶対ダメです。
ぼくは,怖くて走れません。

声出しは,自らの安全意識を高めることと仲間への思いやりがつながる,すてきな行動だと思います。

2016/04/20 (Wed) 21:02 | EDIT | REPLY |   

リキ  

ひろ@bike様

ひろさん,こんばんは。

そうですよね,路肩はしいたげられた空間ともいえますね。
自転車のために路肩を整備する,といったことが行われるのは,もう少し先の時代ですかね。

2016/04/20 (Wed) 21:04 | EDIT | REPLY |   

リキ  

ペロ様

ペロさん,こんばんは。

アレ? ハンドルネームはすっかり「ペロ」で定着ですか(笑)

下りはカメがいいですよね。
登りがウサギになればいいのですが\(^O^)/
そう,安全第一でね!

2016/04/20 (Wed) 21:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply