うどんサイクリング 完結編



●  しーちゃん 先頭を牽く の巻


さて,山の中のうどん屋さんを後にした列車は,コギコギさんが先頭を牽きました。

その後ろに,紅一点の しーちゃん。

ぼくはしーちゃんの後ろに着きました。

せっかくだから,女性を後ろを走ってみたいでしょ。

ただそれだけ。

特別な意図はありません (笑)

16_0402_09.jpg



田舎道を快走。

ある程度コギコギさんが牽いたところで,先頭交代の合図が出ました。




ここで しーちゃんが前に出ると,

グイッと速度が上がりました。

そりゃ,そうです。

レースで入賞するような女性ですから。

16_0402_10.jpg



あわてて踏んで着いていきます。

チョイ坂に入っても速度が落ちません。



これはマズいぞ,千切れるかも! 

と思った瞬間,タイプRさんから

「ストップ~!」

と声がかかりました。



道がちがったようです。

後ろに着いた一同,胸をなで下ろしました。




止まったとき,コギコギさんからすかさず

「俺たちをふるいにかけようとしてたな」

とつっこみが入りました。

「もう少しでふるい落とされるところだった」

「タイプRさんのストップに救われた」

と楽しい会話が続きます。



再出発となった後も,

「しーちゃん,さっきの続きをどうぞ」

と誰かが余計なことを言い出しました。



もちろん,しーちゃん,先頭に出ました。

ここでも踏みましたね~。

下り基調の道をガンガン飛ばします。

痛快ですね。

聞けば,毎週強い人たちと一緒にトレーニングをしているとか。



みんなに 「飛ばしたね~」 と言われると,

「下り基調だったから」

と答え,

「ああ~,アカン人 (速い人) の言い訳によくあるパターンだ」

とツッコまれていましたね。



そのせいか,それとも飛ばしてきたせいか,頬を赤らめていたのが可愛かったです。

気持ちのいい走りでした。





● 満濃池を堪能する の巻


一行が向かったのは,満濃池です。

16_0402_11.jpg


アパッチさんの解説によれば,あの空海が改修したという池だそうですから,その歴史は千年以上になるのでしょうね。

日本最大のため池で,「満濃太郎」 と呼ばれるそうです。



池の向こうに見える山並みが美しい重なりを見せていました。

思わず,畔にたたずんでしまいますね。

16_0402_12.jpg


湖面は静かで,はるか向こうまで水をたたえています。

ときおり,鳥のさえずりが聞こえます。

いつまでも眺めていたい,そんな気持ちにさせる場所でした。




そして,アパッチさんおすすめの池の畔を巡るサイクリングコースを走ります。

16_0402_13.jpg


山の緑と,池の青にはさまれた気持ちのいい道です。

かなり大きな池なので,この道,かなり長く続きます。

左手には若木が美しい緑を見せ,右手には美しい湖面。

複雑な曲線の入り江に沿って作られた道をたどります。


16_0402_14.jpg


すぐ前を走るタイプRさんとしーちゃん。

わずかに車体を傾けながらなめらかなRを描いて走るロードバイクは,とてもきれいな乗り物だと思いました。



おしゃべりを交えながら,楽しく走りました。

いろいろなことをたっぷり楽しめる道です。

こんな道,大好きです。

今回のライドで,とても印象に残る道となりました。




満濃池に別れを告げ,ちょっとした山を登りました。

ここでも,しーちゃんの一言が話題になりました。



まあまあの斜度の小さな峠だったのですが,しーちゃんはアウターでぐいぐい登っていきます。

16_0402_15.jpg


そのことを指摘されると,

「私,インナーは苦手なんです」

とおっしゃるではありませんか。

「意味がわからん!」

とまたみんなにツッコまれていましたね。



次にいっしょに走ったら,絶対にぼくなんか軽くブッ千切られるような自転車乗りになっていることでしょうね。



いよいよ,次に向かううどん屋さんで最後です。

16_0402_16.jpg

日が傾いてきたせいもあって,少し寂しさを感じるような気分でした。



ここもシンプルなお味。

でっかいとっくりに,熱いだしが入っているのがおもしろかったです。

16_0402_17.jpg


ゆっくりと最後のうどんを味わいました。




帰り道は,また少しずつ速度が上がっていきました。

郊外の快走路を,2つに分かれた列車が走ります。



行きに寄った田舎もちの看板が見えてくると,

「おお,帰ってきた」 という気分になりました。

16_0402_18.jpg


ぼくも少し牽かせてもらいましたが,住友さんに先頭交代してもらいます。


アウタートップを踏む住友さん。

悠然とクランクを回しますが,速度の方は徐々にペースアップ。

オイオイという速度域まで上がっていきました。

あの~,ぼく,このあと6時間ほど運転するんですけど…。



ハアハア言いながら,早く着いてほしいという気持ちと裏腹に,楽しい時間がいつまでも続いてほしいという気持ちもありました。

でも,それは望んでも詮無いこと。

楽しかったうどんサイクリングも終わりです。

16_0402_19.jpg




栗林駅であいさつをしてから,すぐにバイクの片付けと着替えをすませて出発しました。

みんなが手を振ってくれるのがうれしいやら,寂しいやら。



途中,すぐに眠くなってしまって,香川県内のサービスエリアで30分ほど仮眠しました。

結局,帰り着いたのは,日付が変わる直前。

無事帰り着いて,ホッとしました。

少し無茶な行程でしたから。





それでも,最高に楽しかったです。

いっしょに走ってくれた皆さん,ありがとうございました。


また,ぜひ!




写真はこちらにも。






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ







関連記事
スポンサーサイト

Comments 12

のび~  

タイトル

うどん県のうどん屋さんは、やはり美味しそうですね。のびこと行ったら間違いなく過補給で太りそうです(((^^;)
それにしても『よくぞご無事で』って行程でしたね。お疲れさまでしたm(__)m

2016/04/04 (Mon) 20:32 | EDIT | REPLY |   

カンパチ  

異句同感

 リキさん、おはようございます。
私は、

「わずかに車体を傾けながらなめらかなRを描いて走るロードバイクは,
とてもきれいな乗り物だと思いました。」

と感じられる方と知り合えたことで、ロードバイクは素晴らしい乗り物
だと思いました。

2016/04/05 (Tue) 08:31 | EDIT | REPLY |   

しーちゃん  

たっくさん登場させてもらって、光栄です。・:+°
ありがとうございます♪(〃艸〃)
記事を拝読し、また楽しい思い出が蘇りました!また一緒に走りたいですね(≧∇≦)

2016/04/05 (Tue) 12:38 | EDIT | REPLY |   

タイプR  

楽しい思い出がまた一つ...

皆様のおかげでとても楽しく思い出深い1日となりました。
また色々企画していきますね。
そういえば途中、ストップかけた後、余計な事を言ってしまいました(笑)
いつもの走りからするとまだ曳き足りないと思って。そして多分、みんなそれを望んでたんでしょう?
何はともあれ事故なく怪我なくトラブルなく良かったです。
また今度時間にゆとりがある時にゆったりお越しください。お待ちしております。

2016/04/05 (Tue) 14:09 | EDIT | REPLY |   

リキ  

のび~様

のび~さん,こんばんは。

もちろん,ぼくらも過補給ライドでしたよ。
それもまた楽しですよね。

自分でも無事に帰ってこられたことに感動するほどです(笑)

2016/04/05 (Tue) 21:16 | EDIT | REPLY |   

リキ  

カンパチ様

カンパチさん,こんばんは。

うれしいです!
仲間のすばらしさはロードバイクの楽しみの中でも大きな位置を占めています。
カンパチさん,ありがとう!

2016/04/05 (Tue) 21:18 | EDIT | REPLY |   

リキ  

しーちゃん様

しーちゃん,こんばんは。

しーちゃんが,とても魅力的な自転車乗りだからこそ,書きたくなりました。
また,行くからね~!

2016/04/05 (Tue) 21:19 | EDIT | REPLY |   

リキ  

タイプR様

タイプRさん,こんばんは。

いやいや,あの一言で大きなブログネタをいただきましたよ!
ごっつぁんです。
みんながキラキラした目で期待していましたからね。

そうですね。前後の日程にゆとりのあるときに行きます(笑)

2016/04/05 (Tue) 21:22 | EDIT | REPLY |   

アパッチ  

楽しさの反芻

リキさん、おはようございます。
いや~、楽しかったですね。
リキさんのブログを読み写真をみていると、またあの時の楽しさや風景や皆さんの笑顔が思い出されます。
帰りもお疲れ様でした。翌日は東京でお仕事と聞き、あのフレーズが頭に浮かびました。
「なんちゅう・・・」
また、ゆっくりとお越しください!

2016/04/06 (Wed) 07:26 | EDIT | REPLY |   

リキ  

アパッチ様

アパッチさん,こんばんは。

当日だけでなく,こうして記事にすることでもう一度たっぷり楽しませてもらいました。
ありがとうございました。
今度行くときには,もう少し余裕を持っていきます(笑)

2016/04/06 (Wed) 22:41 | EDIT | REPLY |   

yam  

リキさん、こんばんは。諸事情で拝見できてなかったですが、久しぶりに拝見したらあまりに懐かしい絵がたくさんでしみじみしちゃいました^_^
ありがとうございます。

2016/04/18 (Mon) 20:39 | EDIT | REPLY |   

リキ  

yam 様

yam さん,こんばんは。

そうでしたか。お元気かなと思っていました。
一度ごいっしょしたいと重いながらも,なかなかチャンスが巡ってきませんね。
そろそろ,いい季節になってきましたね。

2016/04/18 (Mon) 21:10 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply