周回練からのエスケープ



久しぶりに美濃を走ってきました。

モリコロパークのレース対策としての練習があるというので,ぜんぜん関係ないけれど,参加しました。

「美濃を走りたい」 という気持ちと,「高強度の平地練習」 という苦手分野にも挑戦してみようという気持ちです。




お天気は雨の予報がなかったのに,ぱらぱらしていました。

路面も湿っています。




河川敷の駐車場に車を止め,さっそく周回練習が始まりました。

16_0308_01.jpg



ところが…。



いくら平地の高速走行が苦手とはいえ,ここまで自分が走れないとは思いませんでした。



もう,一周目から着いていけません。

信号スタートで早々に千切れ,追いつこうとしても離されるばかり。



リハビリ中の KTM さんにも,今年2回目の実走というモトさんにも,全然着いていけません。



一周目が終わったときには,すっかりみんなの姿が見えなくなっていました。

ここまで弱いとは…。




しかし,ここであきらめるわけにはいかない!



… と思えればいいのですが,あっさりあきらめてしまいました。



気分を切り替えて,写真班 (笑)

16_0308_02.jpg

山と水がきれいです。

山紫水明。



みんな,すごい勢いで走っています。

16_0308_03.jpg


やっぱり,向き不向きがあるのか,単なる苦手意識から抜け出せれないだけのか。

16_0308_04.jpg


このあとは,近くの峠に一人で向かうことにしました。

みんながんばってね。




実は,スタート前になかさんが 「こんなところがあるよ」 と教えてくれていたのです。


「たぶん,あいつは,こんな練習をいやがって,一人でふらっと山へ入るだろう」

と予想していたに違いありません。

なかさん恐るべし。

ぼくよりもぼくのことをよく知っている…。






向かったのは,武儀川沿いに国道418号を北上し,県立山形高校を過ぎたところで山へ入るルートです。

16_0308_05.jpg


山里の中を抜ける道は,ゆるい斜度で快適です。

どうやら,ここをウメの里にする予定のようで,いろいろな品種のウメの若木が植えられていて,下草がきちんと刈られています。

16_0308_06.jpg



「ゲートを過ぎたあたりで斜度が上がるよ」 とのなかさん情報でしたが,12~13% が続くとは聞いていなかったよ~!

一桁の速度で登ります。

グイッと地面が持ち上がるヘアピンがステキです。

16_0308_07.jpg



道のウネウネ具合がステキです。

16_0308_08.jpg



カーブの向こうに立ち上がるガードレールの角度がステキです (笑)

16_0308_12.jpg




行き交う車もほとんどなく,静かです。


路面も森の木々もぬれてしっとりとした風情に,脚のきつさをしばし忘れます。



「見晴らしはよくないよ」 と聞いていましたが,木々の間から上ってきた道がずっと見えるところもあり,高度感は十分感じられました。




いつも不思議に思いますが,平地よりも山の中の方が高い出力をキープできるんです。

人というのは,気分的なものに大きく左右されるものだと,つくづく感じます。





この峠の西側は,桜の木がたくさんあったので,春に登ったらステキなヒルクライムになるのではないかと思いました。



ピークには九頭師坂 (くずしざか) 隧道というトンネルがあります。

16_0308_09.jpg


「トンネルを抜けると雪国だった」 とまではいきませんが,トンネルの向こうは全く別の世界でした。


── つづく







にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ









関連記事
スポンサーサイト
  • Comment:8
  • Trackback:0

Comments 8

カンパチ  

淡い春

リキさん、今晩は。
またまた、いーみちですね🎵
桜の時期に是非、お願いします。
あっ、武儀川のほうですよ❗

2016/03/08 (Tue) 21:39 | EDIT | REPLY |   

ダイズ  

私は全く逆で、登りより平坦の方が出力維持がラクですし心拍も上げれます。

今回の記事を見て、やっぱり気持ちの問題なんだと確信しました(笑)

2016/03/08 (Tue) 21:47 | EDIT | REPLY |   

たかじん  

タイトル

その峠、むげ川の道の駅から片知渓谷に行くときに何度か登ったことがありますが、集落を抜けるとホント静かで走りやすくていい道ですよね♪ 

脚は削られますが・・・(-.-)

2016/03/09 (Wed) 08:55 | EDIT | REPLY |   

のび~  

タイトル

たぶんリキさんが走られたコースの東側が県道59号で、昨年私が関ツーリングで走ったコースの一部だと思います。59号沿いにあった桜並木(寺尾ヶ原千本桜公園)は立派な桜の木が多くありましたので、満開時期に走ってみたい所です。
最近は速く走ることを諦め気味です。ゆるゆるぽたが1番似合ってる感タップリです(;^_^A

2016/03/09 (Wed) 15:42 | EDIT | REPLY |   

リキ  

カンパチ様

カンパチさん,こんばんは。

いい峠道でしたよ。
近くには,千本桜公園があるので,いっしょに行きましょうか!
峠道も,桜が見事だと思いますよ(笑)

2016/03/09 (Wed) 20:16 | EDIT | REPLY |   

リキ  

ダイズ様

ダイちゃん,こんばんは。

やっぱりそうですか。
気持ちの問題ですね。
好き嫌いの問題というのは,理屈抜きにすごいものです。

2016/03/09 (Wed) 20:17 | EDIT | REPLY |   

リキ  

たかじん様

たかじんさん,こんばんは。

ここを抜けて,さらに片知ですか。
さすがですね!
仲間の脚を削るのが得意と聞いていましたが,ご自身の脚も削るとは!(笑)

2016/03/09 (Wed) 20:18 | EDIT | REPLY |   

リキ  

のび~様

のび~さん,こんばんは。

そうです。59号のもう一つ先の峠道です。
千本桜公園に登る道もいい道ですね。
サクラの季節に行ったことがありますが,大変な人手でしたよ。
散りかけの季節に行ったときの方が静かでよかったです。
ユルユル走る方が似合っている場所ですね。

2016/03/09 (Wed) 20:22 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply