Festive 500 四季ザクラと茅葺屋根



今年も始まりました。

Festive 500


ぼくはこの時期,まとまった休みが取りやすいという,人からうらやましがられる環境にあります。

つい,ダラダラとしてしまいそうになる自分には,このチャレンジもいい機会です。




第1日目は,100km くらい走ろうと,まだ走ったことのない地域のコースを引きました。

最近,ガーミンの道案内をなんとか使えるようになってきたので (今頃! 笑) 知らない地域もどんとこいです。




まずは,瀬戸川沿いに戸越峠を目指します。


ちょっと走ると,いきなり暑くて我慢できなくなり,道から陰になるところでインナーを一枚脱ぎました。

暖かい日だったので,インナー二枚は必要ありませんでした。



また少し走ると,こんどはクリートの位置が気になってきて,峠に入る前に調整することにしました。

ポカポカと暖かい河川敷で調整しました。

15_1225_02.jpg



やたら時間がかかってしまいましたが,やっと戸越峠へ向かいます。

途中,実にホッとさせられる看板を発見。

「おばあちゃんのふところ」 。

15_1225_03.jpg

なんてステキな地名でしょう。

おおらかで優しい子どもが育ちそうな小学校名です。

そういえば,INA さんがこのあたりの出身だとか。ナルホド。



戸越を越えました。

15_1225_04.jpg



コンビニでひと休みして,石畳方面へ登り,白川町の信号を右折して,走ったことのない細い道に入ります。

三箇町まで山の中を行く,おもしろそうな林道だとの予想です。



入り込むと予想通り,落ち葉や枝で荒れ気味の林道でした。

でも,こういうところは好きです。

15_1225_05.jpg

射し込む光がきれい。



三箇町からは,県道13号,353号,19号とたどり,国道419号線まで出ます。

自分で引いたルートながら,上りばっかり (笑)

でも,このあたり,どこへ行っても四季ザクラが植えられていて,まだこの時期でも日陰には咲き残っているんです。

15_1225_06.jpg

有名なところへ行かなくても,十分に楽しめそうです。

上りでヒイヒイ言っていても,この淡いピンク色を見ると心が安らぎます。




上仁木白山の交差点から,また県道19号線に入りますが,ここもずっと上り。

洞牧寺に折り返していくと,さらに上りがキツくなっていきます。

県道19号,どこまでもキツイ!

でも,このあたりもずっと四季ザクラが目を楽しませてくれます。

15_1225_07.jpg

人が住んでいないとこにも,農家の庭先にも植えられています。

この地域の人々によほど愛されているんですね。



このあたりの山道では,ロードバイクはおろか,クルマでさえも一台も見かけませんでした。




小渡まで下りてきて,やっと一息つきました。

小渡のサークルKに一人で着たのは初めてです。

15_1225_09.jpg

ホッとしていると,ネコちゃんが寄ってきました。

ネコはあんまり好きじゃないんですが,寄ってこられると,つい食べ物をあげたくなってしまいます。




小渡からは県道20号をひたすら北上します。

15_1225_10.jpg

長い長い上り基調の道。

単調で飽きてくるのですが,山里の風景が昔ながらのもので,けっこう楽しめました。

15_1225_08.jpg

昔は茅葺きだったであろう入母屋の屋根が点在していて,なぜかしらホッとさせられるものがあります。

15_1225_11.jpg

たとえ,茅で葺かれなくなって,トタンがはられていても,そのプロポーションは十分に美しいと思います。

上の写真の倉には,みごとな龍の塑像が奢られていました。

龍は水の神様ですから,火事の備えなんでしょうね。


15_1225_12.jpg

県内にこうしたところがあることを,ほとんど意識していませんでした。

もっと県内のいいところを探してみよう,なんていう気にもなりました。




県道20号から,国道419号に出て,またすぐに県道354号へ入ります。

しばらく走るたびに,四季ザクラが沿道から応援してくれます。

15_1225_13.jpg

これを行けば,よく知った国道363号の曽木あたりに出るはずなのですが,心配になるような山道です。

そして,ここもキツかった~。

15_1225_14.jpg


あとで標高のグラフを見たら,この上りが,この日の最高到達地点でした。

ずっと知らない山の中を走り回ってきたので,国道363号線の看板を見たとき,どれほどホッとしたことか…。

自分では意識していなかったけれど,だいぶ緊張していたんでしょうね。



曽木公園で,パンを食べて休憩しました。



気分だけは帰ってきたような気がしましたが,ここからもアップダウンがあり,けっこう脚に来ていることがわかります。



雨沢に着いたころには,日がすっかり傾いていました。

15_1225_16.jpg




雨沢の下りが寒い寒い。

15_1225_17.jpg

かなり疲れました。


25日にも 100km くらい走ろうと思っていましたが,こりゃ,無理です。

距離が稼げればよかったのに,1800m も登る道を引いてしまうとは,まったくもってトホホです。

15_1225_18.jpg






写真はこちらにも。









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ









関連記事
スポンサーサイト

Comments 10

matz  

タイトル

ソボカイにある
マカロニ カフェ&ベーカリー

タルトがおススメですよ!w

2015/12/25 (Fri) 20:14 | EDIT | REPLY |   

hamo  

タイトル

お疲れ様です。
アンカーと四季桜ライドいいですね!

いつも戸越峠の裏側あたりに咲いてる桜みたいなのは四季桜なのか?ずっと疑心暗鬼でしたが、四季桜とのことですっきりしました(^^)

ここのところ桜の咲くような気温で、桜をみても違和感を感じないあたり今年の異常っぷりがわかりますね。

2015/12/25 (Fri) 22:57 | EDIT | REPLY |   

カンパチ  

そして冬に至る

  リキさん、おはようございます。

手入れされた里山があって、四季桜と山茶花がさいていて、
静かな山郷を縫いながら、標高を上げていく。
私もこういう道を走るのが好きです。

年始は、こちらでの「こういう道」を楽しんでみます。

2015/12/26 (Sat) 08:19 | EDIT | REPLY |   

こー  

タイトル

1800も上れば立派なコソ練ですw
四季桜だってイベントより綺麗じゃないですか!
まったくもってトホホですwww

2015/12/26 (Sat) 19:08 | EDIT | REPLY |   

チャップリン  

とばっちり!

リキさん、こんばんは!

相変わらず、坂ばっか楽しんでいますねぇ。


先週はヨメと本宮山に軽登山、KS活動にいそしんでいましたが。

\(゜ロ\)(/ロ゜)/いつも走っていただいている友人が、なんと落車!


そろそろヒルクライムに挑戦したいと思っていた矢先、ヨメからキツイお達しが!

リキさんでもこけるんだから、あんたお爺ちゃんなんだからね!(・。・;「えっ!」



・・・・・・・・・・いつになったら。(T_T)「ぐすん!!!」

2015/12/26 (Sat) 20:58 | EDIT | REPLY |   

リキ  

matz 様

matz さん,こんばんは。

さすがですね。
チェック済みの地域ですよね。
機会があったら,寄ってみます。

2015/12/27 (Sun) 19:47 | EDIT | REPLY |   

リキ  

hamo 様

hamo さん,こんばんは。

戸越の瀬戸川には,何本かありますよね。
ポカポカ陽気とともに,「春か?」と思わせるような景色に見えました。

2015/12/27 (Sun) 19:49 | EDIT | REPLY |   

リキ  

カンパチ様

カンパチさん,こんばんは。

そうなんです。
実によく手入れされていて,田んぼの畦などもとてもきれいなんです。
山里の人たちの美意識ですね。
また,走ってみたいコースになりました。

2015/12/27 (Sun) 19:51 | EDIT | REPLY |   

リキ  

こー様

こーさん,こんばんは。

コソ練の師匠にそう言われるとうれしいですね。
また,本家コソ練にも参加しますね。
四季ザクラは,今回のようなマイナールートの方がおもしろいかもしれません。
来年は,みんなで1800登りましょう(笑)

2015/12/27 (Sun) 19:53 | EDIT | REPLY |   

リキ  

チャップリン様

チャップリンさん,こんばんは。

あらら~,そうでしたか。
残念ですね。
やはり,日頃の行いが物を言いますね(笑)
日々,精神修養に励んでください \(^O^)/

2015/12/27 (Sun) 19:57 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply