のんびり紅葉の終わりを楽しむ



先週末はまったく乗れなかったので,今朝は早くから出発です。

久しぶりに朝焼けを見ての走り出しです。

少し寄り道して,庄内川河畔に出てみると,いかにも冬の朝。

15_1204_01.jpg

空の色が川面に映ってきれいでした。




まずは,久しぶりに雨沢へ向かいます。

昨日は,夕方のニュースにも取り上げられていました。

内容は中日新聞の記事とほぼ同じで,せとしなのサイクルのご主人もインタビューを受けていました。

地元に人には笑顔で挨拶だ! とはりきって向かったのですが,地元の人をまったく見かけず。

やっぱり,冬の朝は寒いからでしょうか。

まあ,畑仕事の季節も終わりに近いですしね。



7時半から登り始めましたが,ローディーには一人も出会わず。

まったく静かな雨沢を登ります。


今の力はどれくらいなのか知りたかったのですが,

神社を過ぎてからのラストスパート区間で両ふくらはぎがピキピキ言い出して,攣りかけたので,がんばれませんでした。

それでも,23分台で走れたので満足です。

まだ,22分台には遠いです。




このあとは,気になっていた道を探索に。

木瀬ダムから国道 363 号まで登り返す県道 13 号を最近よく走るのですが,木瀬ダムまで南下せずに,ショートカットして県道 13 号へ出る道が3本ほどあり,それを試すことにしました。

今回は,石畳方面へいつも右折する信号を直進して山に入ります。


登り始めると,急に道が細くなって斜度が上がりました。

一瞬,これは途中からダートになるパターンか? と思いましたが,舗装路が続き,すぐにピークに着きました。

15_1204_06.jpg

まったく人気がなく,キジの鳴き声が響きます。

とてや山深いところのような感じがしますが,少し下るとすぐに里に出ます。


山間の里には,まだ紅葉の華やかさ少し残っていました。

15_1204_02.jpg





無事,県道 13 号に出て,登り始めます。

いつ登ってもキツイこの道を登っていると,ここでもまだ,あちこちに紅葉が残っていました。

15_1204_03.jpg

休憩の言い訳になります (笑)

15_1204_04.jpg

ちょっと休憩したあとは,また,自分に 「今のは仕方なく止まっただけだ」 と言い訳して,がんばって踏みます (笑)




10時近くになって,やっと太陽が顔を出し,温かくなってきました。


もう,それまではダウンヒルが寒くて寒くて。

雨沢を7時台に登っているときには,気温が4℃と表示されていました。

冬用のジャケットの下に,薄めのインナーだけで出かけのですが,対応し切れていませんでした。

もう,厚めのインナーが必要なようです。

ウェアの面からすると,2週間の間が空いてしまったので,一足飛びに冬になった感覚です。




ふと,山を見上げると,すっかり晩秋の色。

15_1204_05.jpg

真冬がすぐそこまで来ています。



さて,明日は,毎年恒例となった SHOROs 忘走会。

(「走りを忘れる会」 ではなく,「年忘れ走り会」 ですので念のため)


毎年規模の拡大が続いてきましたが,今年は如何に?

どんな出会いがあるでしょうか。

楽しみです。









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ









関連記事
スポンサーサイト

Comments 3

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/12/05 (Sat) 17:08 | EDIT | REPLY |   

カンパチ  

残念ながら

 リキさん、こんばんは。

透明感のある紅葉、美しいですね。
明日は、残念なことに「お伊勢さんマラソン」と被ってしまい
忘走会に出られません。 また、来年の楽しみにしておきます。

また、どこかでご一緒できるといいですね。

2015/12/05 (Sat) 21:25 | EDIT | REPLY |   

リキ  

カンパチ様

カンパチさん,こんばんは。

残り香のように,残りの紅葉がきれいでした。
忘走会も楽しかったですよ!
また,どこかで!

2015/12/06 (Sun) 20:55 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply