初パンクで大失敗!


これは3月23日のことを書いた記事です。
翌24日は,まっさん企画のお楽しみライドを控えての日。
今日は軽く走っておこうと,6時に家を出て,小牧方面に向かいました。

いつもの道を調子よく走っていました。

桃花台の信号を過ぎて,坂を気持ちよく下っていたときのことです。

バシュー!!

ものすごい音がしました。

音ですぐに,パンクだとわかりました。

バイクを止めると,前輪がすでにペチャンコです。

音が聞こえたときに,小さな金属音もしたので,何かを踏んだのでしょう。

初パンク。 トホホ…。

家からは8kmも走っているので,ひいて帰れる距離ではありません。

すぐ近くに公園があったので,パンク修理にかかりました。

もちろん,出先でのパンク修理は初めてです。

130323_1.jpg


パンク修理講座にも出て,練習済みですから,余裕で写真なんか撮ってます。
そんな自分にちょっと笑ってしまいます。

ところが,ところが。

タイヤレバーを1本入れたところで,作業がストップ。

2本目が入らない。1本目のすぐ近くには入るけれど,タイヤのビードがものすごくかたくて,ぜんぜん作業が進みません。

30分の悪戦苦闘の末,やっとタイヤレバーがうまく入り,作業が進みました。

気温が低くて,ゴムが固かったのと,タイヤがホイールの内側に固着していたようで,モミモミしながら,何とかタイヤレバーを移動して,外すことができました。

外れたところで,タイヤをじっくり見ました。

裂けています。

130323_2.jpg


刺さったものはありませんでした。
サイドがぱっくり。

5mm 程度なので,チュープを替えれば何とか走れるでしょう。

もう少し長い傷なら,内側からタイヤ片か何かを当てておかないと,チューブがはみ出してしまって,走れません。そんなものはもっていなかったので,小さな傷でよかった~。

ここまで来れば,もうあとはスムーズに進みます。

鼻歌を歌いながら,チューブを入れ,タイヤをもどし,空気を入れます。

携帯型のポンプですから,なかなかうまく空気が入りません。

あれ? それにしてもぜんぜん入らないぞ…。

いくら何でも,こんなに入らないものか?

おや?

これは何だ?


130323_3.jpg


何でベンチの上に,1本しか持っていないはずの,新品のチューブがあるんだ?

そうか,偶然,だれかがここにロードバイクの新品チューブを置き忘れたのか。

そんなバカな!

なんと,パンクして穴のあいたチューブを,また,ごていねいに元に戻していました!

なんたること!

痛恨の失敗!

タイヤが外れたという安心が失敗を生みました。

結局また,もう一度同じような苦労してタイヤを外す羽目になりました。
最初よりは多少楽になったとはいえ,やはりきつかったです。

なんとかチューブを無事交換し,空気を入れました。
今度はちゃんと空気が入ります!

たぶん,6気圧ぐらいは入ったと思います。
携帯型のポンプでも,公園のベンチにあてがうようにして力を入れれば,けっこう楽に入りました。

サイドカットの傷口が不気味にふくらんでいます。
もう,これは,帰るしかない。

家まで,ゆ~~っくりと帰りました。

あ~,疲れた。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

Comments 16

ayu  

パンクしたチューブをまた入れた!って、ギャグですか(笑)
何を隠そう、自分は外でチューブ交換したことがありません。不安だなぁ(^_^;)

2013/04/07 (Sun) 22:56 | EDIT | REPLY |   

KTM  

タイトル

あるあるネタになりそう(笑)
次のカルタに使わせてください!!

2013/04/08 (Mon) 04:13 | EDIT | REPLY |   

riki  

ayu 様

ギャグではありませんっ!
タイヤが外せて「ふん,楽勝」なんていい気になっていただけです(笑)

誰かが横にいてくれれば,「あ,それ,パンクしたチューブだよ」って言ってくれただろうにね。情けない。

2013/04/08 (Mon) 07:44 | EDIT | REPLY |   

riki  

KTM様

ご採用,ありがとうございます(笑)
「失敗も写真に残すブロガー」っていうのも,あるあるネタになりそうですね。

2013/04/08 (Mon) 07:46 | EDIT | REPLY |   

まっさん  

タイトル

こんにちは。

前日にこんなことが。。全く気づきませんでしたね^^。

タイヤのビードを外すのってコツが要りますよね。私はまずそのまま3本ビードに引っかけて、一気に3本ともぐいっ!と引き揚げます。固いビードもこれでほとんど大丈夫では?と思ってます。

全部作業終わった後の新品チューブ。本当に気持ちが萎えますよねw。

でもいい練習だと思えばなんとでもなります^^。
ではヽ(´▽`)/

2013/04/08 (Mon) 11:46 | EDIT | REPLY |   

momorinn  

はじめまして

12月ごろから、毎日楽しみに、みさせてもらっています、
さいたま市在住で、先月ロードバイクを買った本当の初心者のおじさんです。

昨日もパンクセットを買いに行き、28日の店のパンク修理講習会に参加予約をしてきました。

なるほど、寒さでタイヤがそんなことになることもあるんですね。

覚悟しておかないと・・・。ですね。

2013/04/08 (Mon) 12:28 | EDIT | REPLY |   

riki  

まっさん様

そうなんですよ。
次の日のライドのために,あせってタイヤを買いに行きました。
もう,選んでる暇もなく,良さそうなものを買って,その日のうちにタイヤ交換。
しっかり復習もできて,もう,パンク修理はばっちりです。

タイヤレバーはもう1本,ボトルに追加することにします!

2013/04/08 (Mon) 13:13 | EDIT | REPLY |   

riki  

momorinn 様

コメントありがとうございます。

一人で走ることもけっこう多く,パンク修理は必須の課題だと言うことで,ぼくもすぐに講習会を受けることにしました。
やはり,目の前で教えてくれるのが一番いいですね。

そして,実際に自分がパンクを経験すると,次からは少し余裕ができるんじゃないかと期待しています。べつに,パンクを期待しているわけではないんですが(笑)

これからもよろしくお願いします。

2013/04/08 (Mon) 13:17 | EDIT | REPLY |   

おばさん  

タイトル

私もやりそうです^^;
単独走が多いので パンク修理の練習はしていましたが、先日 初パンク! 幸いにも自宅に着いてから気づいたため バッチリでした(^_-) 私もレバー3本を一気にグイっと下ろします^^;
ついでにタイヤも変えたのですが、ラスト10センチがはまらず( *`ω´) チューブを傷つけるのを覚悟で エイヤ!の掛け声でやっと装着f^_^;)
その後3日間は 毎朝 ペチャンコになって無いか心配でチェックしていましたf^_^;)

2013/04/08 (Mon) 14:11 | EDIT | REPLY |   

riki  

おばさん様

やっぱり3本ですか。
「2本で十分」なんていう本の記述は信用していけませんね。
やっぱり,「嘘つきは自転車乗りの始まり」ですかね(笑)
ラスト10センチはきついですね。レバーを使わず手だけでは,とても無理でした。

2013/04/08 (Mon) 14:24 | EDIT | REPLY |   

matz  

タイトル

パンク修理の失敗はいくらでもありますよ。
パッチを当てて良しとしたら翌朝スローパンクで?原因はバルブの根元からだったりとか、パッチを当てたつもりが微妙にずれていたりとか、最後にタイヤの向きを間違えて嵌めたりとか。

そういえばFeltのシェイクダウンの時、警視庁本部の前でパンクして、怪しまれながら修理したことも・・・職質はありませんでしたよ。

2013/04/08 (Mon) 16:45 | EDIT | REPLY |   

ひろ父  

タイトル

こんばんわ。
えらい楽しいことやってますね (^_^;)
幸いなことにまだパンク未経験者なので、実際にパンクしたときにはこの記事を参考にさせて頂きます(笑)

2013/04/08 (Mon) 18:20 | EDIT | REPLY |   

riki  

matz 様

さすがに経験が長いと,楽しい話題も多いようで,安心しました(笑)

タイヤの向きは,はめてから向きがあることに気づき,偶然セーフでした。

警視庁の前とは,すばらしい!
職質あったら,最高でしたね!

2013/04/08 (Mon) 18:59 | EDIT | REPLY |   

riki  

ひろ父様

おほめにあずかり,光栄です。
失敗も笑ってもえらルとうれしいですね。
そのときは,必死で泣きそうになっているのにね。
人生は楽しいです。

2013/04/08 (Mon) 19:03 | EDIT | REPLY |   

トモロッチ  

タイトル

おもしろい。おもしろいですよ!

rikiさんてそんなキャラだったんですね(笑)。

2013/04/08 (Mon) 19:27 | EDIT | REPLY |   

riki  

トモロッチ様

ありがとうございます。
昔から「まじめ」と思われやすいんです。
そういう美しき誤解に,
ときどき,困ります。
ときどき,救われます(笑)

2013/04/08 (Mon) 21:49 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply