紅葉と桜と



先週の土曜日,こーさんから 「桜を見に行くよ」 とお誘いを受けて,お花見に行ってきました。

秋といえば紅葉狩りですが,この時期,四季桜というサクラが咲くのです。

和紙の里として有名な豊田の小原です。



こーさんの案内で,ぼくのまったく知らないルートで瀬戸を抜けて,戸越峠へ向かいます。

前にもこの道を走ったんですが,まったくどこを走っているのかわかりません。

15_1121_01.jpg

あれ? こんなところへ! というところに出ます。

自転車ならではの道の楽しみですね。



さあ,戸越峠。

あれ? INAさん,確か戸越峠の向こうに家があるんですよね。

峠を越えてやってきて,またみんなと一緒に峠を越えて花見に行くの?

さすがです。


それでいて,

「ああ,キッツ~。こんなスピードで登ったの初めてだぁ」

なんて言うのですから。

もちろんいつもの笑顔でね。

あんたも好きねえ。



いくつものチョイ坂を乗り越え,小原を目指します。

15_1121_02.jpg

下り坂のたびに遅いぼくは引き離されて置いていかれます。





小原に入ると急にクルマと人が増えてきました。

おお,観光バスも来ています。

こんな賑わいを見せていたとは知りませんでした。



少し遅かったのか,日当たりのいい場所ではすでに紅葉の見頃は過ぎていました。

それでも日陰になっているところでは見事な紅葉とうっすらと可愛らしい桜色が,不思議なコントラストを見せていました。

15_1121_03.jpg

頭の中の季節感を少し調節しないと,この色合いを脳が受け入れてくれません。



ゆっくりと見て回り,たくさんの出店を冷やかしたり,買い食いをしたりして楽しみます。

派手な音楽が流れ,田舎感満載の舞台では,地元のおばちゃんたちのマジックが受けていました。

15_1121_04.jpg

手作りという言葉がぴったりのイベントです。

ほほえましい。



サクラに負けじと,おしゃべりの花も咲きます。

15_1121_05.jpg




四季桜はかなりの本数がいくつかの区域に分けて植えてあり,自転車で移動しながら楽しみました。

ここは一番本数が多いところです。

15_1121_06.jpg


お寺の境内まで階段を登ったり,

15_1121_07.jpg

川沿いの道を見て回ったり,たっぷり楽しみました。

15_1121_08.jpg

こういう時は自転車の機動力がものを言いますね。

15_1121_09.jpg



これで紅葉がもう少し赤かったら言うことなしです。



帰り道も往路とまったく同じ道を帰ります。


戸越峠では,完全復活の matz さんとtaketake さんがバビューンと行ってしまいました。

下りでは,KTM さんがバビューンと行ってしまいました。

みんなのあとをいつも通りのマイペースで下って行きましたが,みんなの後ろ姿は小さくなるばかり。

ま,仕方がありません。

落車するよりいいですよね。



ところが,あれ?


いくらなんでもまったくみんなの気配がない!

気づいたときには,時すでに遅し。

多分曲がるべきところをかなりの距離まっすぐに来てしまっていました。

みんなに合流する道もわからず,自分の力で帰ることにしました。

と言っても,スマホとにらめっこで迷いつつ,なんとか帰宅。



楽しいお花見でした。

みなさん,迷子になってしまってスミマセン。

これに懲りず,またよろしく!



写真はこちらにも。









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ









関連記事
スポンサーサイト

Comments 10

Fosetta  

タイトル

桜って春に咲くものだけだと思っていましたが、この季節に咲くのもあるのですね、初めてしりました。

写真は春と秋の色が混ざった不思議な感じがします。

2015/11/24 (Tue) 09:49 | EDIT | REPLY |   

カンパチ  

燗冷まし

 リキさん、こんにちは。

 四季桜、花色は薄桃色で悪くないのに、何か侘しげですね。
 
宴のあとで、燗冷ましを茶碗で傾けているような独特の寂寥感

を感じてしまいます。

 オッサンだからですかね。

2015/11/24 (Tue) 15:55 | EDIT | REPLY |   

リキ  

Fosetta 様

Fosetta さん,こんばんは。

そうなんですよ。
すぐ近くなので,聞いていたものの,見てみると違和感とまでは行かないものの,
何とも言えない落ち着かない感じがあるのですよね。
でも,きれいでした。

2015/11/24 (Tue) 19:45 | EDIT | REPLY |   

リキ  

カンパチ様

カンパチさん,こんにちは。

色合いが遠くから見ると少しくすんでいるんです。
だから,春のサクラとはかなり印象がちがいます。
寂寥感に近いものがありますね。
ただ,相当な賑わいなので,寂しげな味わいを感じる雰囲気ではありません(笑)

飲まないぼくには,「燗冷まし」の感覚がまったくわかりませんけど,
それがわかるカンパチさんが,ちょっとカッコイイですね。

2015/11/24 (Tue) 19:50 | EDIT | REPLY |   

INA55  

タイトル

米袋(体重)×2を
背負って登るのはつらいですよ~

また、引いてくださいね

2015/11/24 (Tue) 20:22 | EDIT | REPLY |   

リキ  

INA55 様

INA さん,こんばんは。

たしかに,米袋2つはなかなかですね。
でも,INA さんの豪快な笑い声が聞こえてくると明るくていいよね~。
INA さんを牽くのは,ぼくの排気量では難しいかな(笑)

2015/11/24 (Tue) 21:46 | EDIT | REPLY |   

matz  

タイトル

おそらく
自動車道高架下の左折ポイントを
曲がらずにそのまま真っ直ぐ行かれたのですね

やはり
あそこは待つべきでした・・・反省です。

だから
ゴールまであともう少しのところで・・・

あんなことがw

2015/11/24 (Tue) 23:19 | EDIT | REPLY |   

チャップリン  

タイトル

リキさん、こんばんは!

matzさんの身に何か大変な事が???(・・?


・・・ワタクシとしては、リキさんが元気にライドされて、いっぱい写真を撮られてるお姿が感じられるだけで、胸がいっぱいです。

ちゃんと自分でネタまで作られるとは。(・。・;「さすがです!」

2015/11/25 (Wed) 22:07 | EDIT | REPLY |   

リキ  

matz 様

matz さん,こんばんは。

たぶん,
その通りです。
そして,
噂に聞いたあの事件ですね(笑)
シャッターチャンスを逃がした(笑)

2015/11/26 (Thu) 20:58 | EDIT | REPLY |   

リキ  

チャップリン様

チャップリンさん,こんばんは。

ありがとうございます。
首が痛くて仕方ないんですけど,なぜか自転車に乗って返ってくると,調子がよくなっているんですよね。
まったく現金な首凝りです。

ネタ作りのつもりはなかったんですけど…(笑)

2015/11/26 (Thu) 20:59 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply