オヤジたちの紅葉ライド (3) おもてなし



奈良を出発して,あとはいくつか小さな峠を越えて,滋賀までもどります。



【 コンビニ休憩で 】


コンビニ休憩で,ドギーさんのバイクを改めて見せてもらいます。

知人宅でうち捨てられていた雨ざらしの古いクロモリを復活させたものです。

15_1111_07.jpg

サビがあちこちに残る古めかしい外観。

相当重いバイクですが,これで峠をすいすいと牽いてくれるのです。

速い人が乗ると様になりますね。




たまたま話題がチュープラータイヤの話になり,D さんは,メタさんのパンクの話をしてくれました。

D さんとメタさんは,同じホイール,BORA を使っていますが,メタさんはチュープラー,D さんはクリンチャーです。

メタさんがあまりに朝練でパンクを連発させるので,D さんはクリンチャーを選択したらしいです。

なんでも,短期間に6本のタイヤをパンクさせたとか。

前輪から吹き出したシーラントを顔面から浴びたという武勇伝もあるとか。


そして,メタさんのチュープラーパンク修理の腕は鮮やかで見事だとも教えてくれました。

その腕前,一度見てみたいものです。


しかし,その後タイヤのブランドを換え,パンクしなくなったそうです。




【 近 道 】


さて,今回もライドのしめは 茶丈藤村 です。

と,ここで ドギーさんからの提案がありました。

「ちょっと坂を登りますが,藤村への近道がありますよ。桜峠という所を通ります」



おお,なんか,来ましたね~。

「ちょっと坂を登る」 ── なるほどね。

「桜峠」 ── すてきな名前の峠ですね。

じゃ,行きましょ!

一同,胸にちょっとした疑念を抱きながら (笑) 進みます!



「こっちです」

と ドギーさんが左折します。

「岩間寺」 との案内板が出ていました。

一同,「エエ~!?」


というのも,「岩間寺」 というのは,このあたりでは激坂で知られる有名なセグメント。

すると,ドギーさん,「ちがいます,ちがいます」

と,大慌てで否定しました。

そちら方面を通るだけで,激坂を登る訳ではないということでした。




そして,案内された桜峠。

ドギーさんが,「この先,京滋バイパスまで登ります」

と言ったように聞こえました。

ぼくとメタさんは,「ああ,あの高架下まで登るだけか」 と思ったのですが,これが大きな勘違い。

15_1111_09.jpg

少し離れていたため,細かいところを聞き違えたようです。

正しくは,「この先,あの京滋バイパスの 高さまで 登ります」

でした!

15_1111_08.jpg


けっこうな距離,10%超えの坂を登りました。

アハハ,結局こうなったとみんなで笑いました。

15_1111_05.jpg

満面の笑みで登ってきたメタさん。 (ドギーさん撮影)


ぼくにはわかりませんが,これはたしかに近道なんだそうです。




【 おもてなし 】


そして,茶丈藤村に無事到着 … したのは,三人だけでした。

メタさんは,見事なサプライズを用意してくれていました。




店の直前,あと数百メートルでゴール! というところで,メタさんが突然のスパート。

「平地の速さはスゴイ」 と言われるメタさんの実力の一端を見せてもらいました。



と・こ・ろ・が…

あれ?

メタさん,猛烈な勢いのまま,店の前を通り過ぎて行ってしまいました!



「お~い,どこまで行くのぉ~」


とその瞬間,プッシュ~!

あまりのスパートに,店の前を通り過ぎたところで,見事なパンク!


そして,茶丈藤村前でのパンク修理講座の始まりとなりました。

15_1111_01.jpg

「メタさんのチューブラーパンク修理の腕前を見てみたいものだ」 と言っていたのですが,

本当に見せてもらえることになるとは!

サプライズで,こんなおもてなしを受けるとは,感激です。

15_1111_02.jpg


サイドカットですから,タイヤを剥がします。

かなりの力が必要のようですが,少し剥がしたところで,潔くタイヤを切ります。

ハサミの登場。


切ってしまえば,剥がすのも楽々です。

15_1111_10.jpg


メタさんのパンク修理セットには,数々の修理をこなしてきた知恵が詰まっていました。

さすがです!

15_1111_06.jpg



こうして,20分ちょっとでパンク修理を終え,無事,茶丈藤村入店。

いつものように楽しいおしゃべりで,この楽しいライドを締めくくることができました。




【 信じられない 】


ここでちょっと信じられないことが起こりました。

藤村を後にして,車を置かせてもらっているメタさん宅まで走ったのですが,首の痛みが劇的に減少していました!


何とも不思議!

一日中,首に無理がかかる姿勢を続けたというのに,症状が緩和するなんて理由がわかりません。


予想(1) 楽しいライドで,多くの思い出を抱えたため,痛みの居場所がなくなって追い出されたから。

予想(2) 藤村の温かいぜんざいがあまりに美味しく,由乃さんの笑顔がすてきでホッコリしたから。

予想(3) メタさんのおもてなしに,痛みを忘れるほど感激したから。

15_1111_03.jpg



帰りの運転も首が辛くなるだろうと予想していたのに,まったくそんなことはありませんでした。

帰宅後,家内が首筋を触って 「凝りがなくなっている!」 と言ったほどです。


完治した訳ではありませんが,このライド以降,かなり楽になりました。




メタさん,イニシャル D さん,ドギーさん,ありがとうございました!

また,いっしょに走ってください!

15_1111_04.jpg






写真はこちらにも。







にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ









関連記事
スポンサーサイト

Comments 20

ガルマ  

楽しそうで、、

こんばんは
オヤジたちの紅葉ライド楽しく読ませていただきました
それぞれメンバー個々に見せ場があり
楽しめたご様子でなによりです。

あぁ~僕もぜんざいが食べたくなりました♪

2015/11/12 (Thu) 21:35 | EDIT | REPLY |   

のび~  

タイトル

リキさん こんばんは。
首の痛みが緩和されたみたいで何よりです。負傷直後に一緒に走ってもらったから悪化してるんだろうなぁと…
近道はだいたいの場合、険しい道になりますね(((^^;)
ところで美味しそうなぜんざいですね。そろそろ温かいぜんざいや熱い鍋が主役の季節ですね♪夜の帰省のために既にスタッドレス履きました~(^^ゞ

2015/11/12 (Thu) 22:37 | EDIT | REPLY |   

カンパチ  

絶妙な振動か、驚異の回復力か?

 リキさん、おはようございます。

 首、よかったですねー!
ライドの時の路面からの振動でイイ感じにコリが
ほぐされたのカナ?
ともあれ、今後に支障がなくなったのは、ありが
たいですね。
 
 そのうち、どこかへ付き合って下さい。

2015/11/13 (Fri) 09:27 | EDIT | REPLY |   

KOU  

リキさん、こんにちは。
やっぱり坂ありになったんですね。
行ってたら、メタさんのさらに後ろから登ってたでしょうね(;^_^A
でも、楽しそうなライドで行きたかったな…
首、治ってきたのかな?今週末は雨の様ですから痛まないといいですね。

2015/11/13 (Fri) 17:09 | EDIT | REPLY |   

イニシャルd  

痛々しげで心配してましたが、回復に向かって良かった

ついにリキさんにも見られてしまいましたね、メタさんの≪暴走≫を♪
一旦スイッチが入ってしまうと周りが見えなくなるんですメタさん
先日の茶上藤村前の暴走時も入口を見落とす程ですからね
パンクで我に返られたけど、パンクが無ければどこまで行ってしまわれた事か(笑)

今回リキさんをお迎えするにあたり苦手な峠練を繰り返されていた事をお伝えしておきます。
嫁トレと称しトレーニングに励んでおられましたよ(^^)
ビワサイメンバーからはメタボびとから〈メタルびと〉になってしまわれたと(笑)

またご一緒出来ることを楽しみにしています

2015/11/13 (Fri) 20:07 | EDIT | REPLY |   

ドギー  

快方に向かって良かった

本当にお疲れ様でした。
ライド中は常に気にされていたんで、相当辛いだろうと思っていましたが、ゴール寸前で痛みが取れたとは安心しました。
細かいネタ満載のライドでしたが、今思い出しても楽しい物でした。
これから冬へと突入して行くので、標高の高い所では凍結の心配が出てきますが、冬季登坂可能なスポットも多いので、いつでもいらして下さい。
また機会がある事を心待ちにしておきます。

2015/11/13 (Fri) 20:30 | EDIT | REPLY |   

いま  

タイトル

楽しそうなサイクリングですね

「茶丈藤村」は久しく行ってませんね~
何せフル琵琶一になるので・・・

サイクリストに優しいのがまた嬉しいですね。
湖北にも支店出してくれないかな~

2015/11/13 (Fri) 22:13 | EDIT | REPLY |   

taketake2345  

タイトル

リキさん、おはようございます。

首の痛みが軽くなったのはほんとによかったですね!

私も最近チューブラーにしましたが、某イタリアメーカーの定番と言われているチューブラータイヤ(先日のヤツです)で3週間で2度もパンクしました。

今では安いスペア用に買ったものをはかせています。

メタさんがたくさんパンクにみまわれたタイヤの銘柄を教えていただければ、ありがたいです。
今後の参考にしたいので…。

2015/11/14 (Sat) 10:14 | EDIT | REPLY |   

リキ  

ガルマ様

ガルマさん,こんばんは。

琵琶湖の南にはいい山がありますね。
定期的に訪れたいところです。
また,新緑の季節には行きたいので,ぜひ,ガルマさんともご一緒させてください!

2015/11/14 (Sat) 17:24 | EDIT | REPLY |   

リキ  

のび~様

のび~さん,こんばんは。

首の痛みは,すっかり慢性化してしまい,長いつきあいになりそうです。
こればかりは近道がなさそうなんで,ゆっくりじっくりです。

もうスタッドレスの季節になるんですね。早いものです。

2015/11/14 (Sat) 17:26 | EDIT | REPLY |   

リキ  

カンパチ様

カンパチさん,こんばんは。

ところがです!
ちょっと仕事が忙しかったら,またぶり返しました。
やはり何事もそううまくはいきませんね。
じっくりつきあっていきます。

また,どこかご一緒したいですね。

2015/11/14 (Sat) 17:28 | EDIT | REPLY |   

リキ  

KOU 様

KOU さん,こんばんは。

まあ,予想通りの展開でした。
KOU さんも来ればよかったのに(笑)
また時々行く予定ですので,そのときはまた連絡します。

2015/11/14 (Sat) 17:30 | EDIT | REPLY |   

リキ  

イニシャル d 様

イニシャル d さん,こんばんは。

メタさんの「嫁トレ」毎回見せてもらっていました。
それが私のためだったとは!
涙が止まりません(笑)

伝説の《暴走》もこの目で確認しました!
劇的な展開を楽しませてもらいましたよ。
忘走会でもいっしょに走りましょうね!

2015/11/14 (Sat) 17:34 | EDIT | REPLY |   

リキ  

ドギー様

ドギーさん,こんばんは。

ホントに楽しいライドでした。
いい山がたくさんあって,いいですね。
また,新緑の季節には走りたいです。
よろしくお願いします!

2015/11/14 (Sat) 17:36 | EDIT | REPLY |   

リキ  

いま様

いまさん,こんばんは。

琵琶湖畔から南の山へ入るのがオススメですよ。
展望がいいわけではありませんが,とても雰囲気のいい道が多いです。
で,しめが茶丈藤村という訳です。

2015/11/14 (Sat) 17:38 | EDIT | REPLY |   

リキ  

taketake2345 様

taketake さん,こんばんは。

メタさんが連続パンクに見舞われたのは,たしか Vittoria の STRADA だったと思います。
そのご,コンチのタイヤに換えてパンクしなくなったそうですが,今回パンク(笑)
ちなみに,ぼくはまだチューブラーのパンク未体験です。

こんど,2345の意味を教えてください(笑)

2015/11/14 (Sat) 17:41 | EDIT | REPLY |   

メタボびと  

遅ればせながら…

リキさん、今日もお疲れ様です!(`・ω・´)ゞチッス


案内人と致しましては最後の最後までいろいろと粗相をしでかしましたがww
何とか事故なく怪我なく今回のライドを無事完了出来たことをご一緒頂いた皆様に深く感謝致します!m(_ _)m


そして、今回の特別ゲストでもあるリキさんに「楽しかったです~またこちらに来たいです♪」とお世辞でも言って貰えたことで今回のグルメライドを企画して本当に良かったと涙腺の緩んだメタボなオヤジは感涙にむせんでおります···。・゚・(ノД`)・゚・。オョョョョ~


またいつでも「余はそろそろソチラに行きたいぞよ」とご要望いただければご期待に添えるライドを○ぬ気でご用意させて頂きます!(๑•̀ •́)و✧(リキさんがご所望の激坂はドギーさん担当で十分堪能していただけると思いますのでご安心ください···私はグルメ担当で~笑)


では、次のライドも楽しみにしておりますので宜しくお願い致します♪*^ω^)ノ"



PS*最後のアノおもてなし(失態ww)は、終始最後尾でのヘロヘロ案内人では余りにもカッチョ悪いんじゃないのという邪な考えが浮かびまして(笑)最終目的地の茶丈藤村さんには私が最先着でご案内するんだと○ぬ気でフミフミしましたが···


如何せん、最後の最後にドギーさんに騙さr··もとい(笑)ご案内いただいたドギーさんいわく緩い丘で何故か全てを使い果たしていた私はww注意力散漫となり~あろうことかゴールを見落とすという失態···そして天罰が!\(T^T)/プシュ
~エエオトデシタ(涙)


リキさんの鞭打ちの症状が一時的に回復したのは~予想3 私のおもてなし(失態)に痛みを忘れるほど爆笑したから。ではないでしょうか?\(^O^)/デレデレノホウダトイウウワサモ···(爆)

2015/11/16 (Mon) 21:11 | EDIT | REPLY |   

taketake2345  

パンク修理

リキさん、ありがとうございます。

パンクなしとは、羨ましいです。

チューブラーの方がパンクしにくいと聞いていたのに、連続パンクしたので「チューブラー転向は失敗だったか?」と思ってしまいましたが、乗り方が悪かったのかもしれませんね。
何より経済的に痛かったです。

でも、修理ははやくなりましたよw

2015/11/16 (Mon) 21:38 | EDIT | REPLY |   

リキ  

メタボびと様

メタさんもお疲れ様です!

いやいや,お世辞なんかじゃなくて,ホントに楽しかったです。
和束のあたりの道なんか,とっても好きです。
新緑の季節にはまた走りたいです。
新たなるグルメスポット,探索をよろしく!
そして,新たな趣向のおもてなしも期待しています(笑)

2015/11/16 (Mon) 21:59 | EDIT | REPLY |   

リキ  

taketake2345 様

taketake さん,こんばんは。

いやいや,パンクは忘れたころにやってくる!
油断していると見舞われますね,きっと。

チューブラーの人のパンクはよく見ますね。
前後輪ともにパンクした人もいましたね。
「リキと走るとチューブラーがパンクする」というわけのわからないジンクスを聞いたこともあるほどです。

taketake さんの腕前も一度拝見いたしたく存じます(笑)

2015/11/16 (Mon) 22:02 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply