森の空気を楽しみに



火曜日は文化の日でした。

この日が日本国憲法交付の日であることは知っていましたが,この日がなぜ 「文化の日」 と呼ばれるかは知りませんでした。

先日見ていたニュースによると,憲法は「自由と平和を愛し,文化を進める」 というねらいを持っているので,そのような名の祝日になったというのです。

いやあ,知らなかった。

そう,日本国憲法は自由と平和を愛する理念のもとに作られているのですよね。

ただし,明治天皇の天長節 (天皇誕生日) にもあたるので,戦後間もない時期にその日を祝日として残すことにはいろいろと議論もあったようですね。




そんな文化の日,森林浴に行ってきました。

中津川から1時間ほど自動車で走ったところにある,赤沢自然休養林というところです。


中津川インターからの19号線はなかなか快適なドライブができました。

きままに道の駅に立ち寄り,野菜を買ったり,花を買ったりしました。



ほとんど下調べもせずに来てしまったので,着いてびっくり。

紅葉がきれいだろうと思って行ったのですが,ここはヒノキを中心とした針葉樹の森でした。

だから,紅葉の森とは雰囲気がちがいます。

15_1105_01.jpg




暗く,落ち着いた雰囲気の森に入っていきます。



道沿いの清流,

15_1105_02.jpg

森林鉄道の線路,

15_1105_03.jpg

少し温度感の低い風景です。



暗い森に陽が射し込み,苔むした倒木が照らし出されています。

15_1105_04.jpg




あたりは針葉樹林独特のすっきりした空気感。

15_1105_07.jpg

針葉樹から出る揮発性の油分に含まれる香りでしょうか。

雑木林のやや乾燥した空気感とは少し肌触りがちがいます。

15_1105_08.jpg



川床には広く平らな岩が見えます。

15_1105_05.jpg

火山性の大きな岩盤が広がっているようです。

こんなところも,雑木林の中の渓流とは少し雰囲気がちがいます。



日陰で休憩すると少し寒いので,日の当たるベンチを探しました。

15_1105_06.jpg

ほんのり温かい日差しの中でおにぎりをほおばりました。



途中,展望台があったので登ってみました。

御嶽山が眼前に迫って見えるはずでしたが,無念の雲。

わずかに雪をかぶった山頂横の部分が見えました。

15_1105_11.jpg

先に来ていた人によると,5分前まではきれいに見えていたそうです。

残念。

こうした風景も,出会いのひとつですから,こんなこともありますね。

また,春に来てみようかな。



2時間ばかり,森の中を歩き,たっぷりと森の空気を楽しみました。

自転車では入れない森ですね。





帰り道で,偶然見つけたちょっとおしゃれなカフェ。

15_1105_10.jpg

美味しいチーズケーキとコーヒーをいただきました。

この店も8日までで,冬期休業に入るそうです。

知らない間に,冬の足音が聞こえそうな季節になっているのですね。







にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ









関連記事
スポンサーサイト

Comments 4

カンパチ  

秋のためいき

 リキさん、こんばんわ。

 静かな杜ですね。

杣道を歩く後ろに、日差しのあたる岩肌に
冬の気配が漂って・・・。
ふぅっと、秋の最後のためいきが聞こえる
気がします。

2015/11/05 (Thu) 22:04 | EDIT | REPLY |   

リキ  

カンパチ様

カンパチさん,こんばんは。

さすがですね。秋のため息ですか。
すてきな表現!
まさに,そんな感じでした。

2015/11/06 (Fri) 21:35 | EDIT | REPLY |   

いま  

タイトル

赤沢は新緑に時期、特に雨上がりの日はフィトンチッドが出て気持ちのいい深呼吸が楽しめますね。何時かは去来荘に泊まって、早朝の公園散歩を楽しみたいと思っていますがなかなか実現出来ずにいます。

2015/11/08 (Sun) 15:02 | EDIT | REPLY |   

リキ  

いま様

いまさん,こんばんは。

朝の散歩を気持ちよさそうですね~。

「フィトンチッド」というのですか。
名前を知るとそのものと仲良くなれるような気がしますね。
といっても,すぐ忘れそう(^^ゞ

2015/11/08 (Sun) 18:24 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply