また,走り始めました



月曜日,代休をもらったので,ケガをして以来の実走に出かけました。

2台目のバイクを持っていてよかったと思いました。

クロモリ君に感謝です。



空を見上げると,薄曇り。



どこを走ろうかいろいろ考えましたが,新しい道を選択しました。

どこかのブログに紹介されていた,かさはら潮見の森 を目指します。
(すみません,どなたのブログで見たのか忘れてしまいました…)



近所の道を走り始めると,ちょっとした感慨がありました。

こうして,元気に走れることに感謝です。

ゆっくりですが,風を切って走ると鳥肌が立つようなうれしさがこみ上げてきます。



わざわざ小さな道へ入り込み,田んぼの中を抜け,車が走れない細い道を走り,住宅街から庄内川沿いへ出て … と,いろんな道を楽しみました。

15_0527_00.jpg


ちょっと走っていないだけなのに,一つ一つが新鮮です。



瀬戸に入り,大好きな下半田川沿いに向かいます。

曽野からちょっとしたヒルクライム。

ゴミ処分場横のきつい坂を登り切るとピークです。

ケイデンス高めのダンシングをしてみました。

けっこう登れました。

思ったよりも弱っているわけではないようです。



ピークで一息。

15_0527_01.jpg

かわいらしいキク科の黄色い花が咲いていたので,道ばたに自転車を止めて写真を撮ろうとすると,60cm くらいの枝が落ちてきてヘルメットに当たりました。

何だ?

と頭上を見上げると,カラスの巣がありました。

「近寄るな」 って,警告されました \(^O^)/

ごめん,ごめん,子育て中ですよね,きっと。



それにしても,枝を落とすとは,頭のいい鳥ですね。




いつもは定光寺側から登ってくる下半田川沿いの緑のトンネルを,今日は下ります。

爽快。

少し濃い色になった新緑が迎えてくれました。

15_0527_02.jpg

何て気持ちがいいんでしょうか。





下半田川町からは,小さな集落を抜ける道に入りました。

妻之神 (さいのかみ) 神社という,小さな由緒ありそうな神社がありました。

15_0527_03.jpg

境内には,シュールな石像。

15_0527_04.jpg

ここに顔を彫るか…。

アハハと笑ってしまいました。



さらに上り坂を進むと,ダートになりました。

15_0527_05.jpg

あらら,これは予想外。

あと,数百メートルで県道に出るとの予想で,そのまま進みました。

ここで転んでケガしちゃいけませんから,ものすごく慎重に進みます。

「オラオラ,グラベルなんてなんぼのもんじゃい!」

なんて,調子に乗った発言はしません。



国道 248 号の下を抜ける小さなトンネル。

昼間でもあまり気持ちのいいものではありませんね。

ちょっとぞくぞくするのが,またおもしろい。

トンネルの天井の蛍光灯は,すべて割れていますよ。

お約束のように,トンネルの中には水たまり。

楽しい冒険です。



トンネルを抜けるまでは暗いですが,抜ければ,明るい世界が待っているのだ!

15_0527_06.jpg



小さなため池の横を通って,県道に出ます。


とてもきれいな竹林がありました。

15_0527_07.jpg

砂利道は,200m くらいで終了。



県道に出てしばらく走ると,「かさはら潮見の森」 という標識が出てきます。



ここから先は,潮見の森だけに通じる道で行き止まりです。

先へ抜けられない道で,平日ということもあり,ほとんど車は通りません。

てっきり,林道のような森の中を抜けていく道を想像していたのですが,予想は外れ。



ちょっとした高原道路のような感じです。

センターラインがある広い2車線の道路。

空もすっかり晴れてきて,明るい山道を走ります。

気分も晴れやかです。



途中細くなってきますが,とてもよく整備された道で,路面もきれいだし,路肩に小石もないし,はみ出した雑草もありません。

15_0527_08.jpg


もちろん登りです。

4km ほどの登りで,斜度はいろいろと変化しますが,雨沢と三国山の中間くらいでしょうか。

山の中を登っていることが,楽しくて仕方ありません。

けっこうしっかりと汗をかきました。

顔の汗がアゴの傷口に触れても,もう痛くな~い!

どんなもんだ! (って,子どもか!)




途中の激坂ヘアピンを抜けると,平坦区間があり,その後もうひと登りして頂上です。

15_0527_09.jpg

頂上の少し手前と,頂上にそれぞれトイレがあります。

15_0527_10.jpg



管理小屋のある駐車場にバイクを止めて,展望台までの階段を歩きます。

15_0527_11.jpg



三国山よりも標高は少し低いようですが,

ここも 360度の展望がききます。

おまけに,無料!の望遠鏡がありますよ。

15_0527_12.jpg

ざんねんながら,かすんでいて遠くの山までは見えませんでしたが,多治見や土岐の町がきれいに見えました。

冬の空気が澄んだ時期なら,遠く御嶽や乗鞍までも見えるのでしょうね。

おなじみ,三国山の電波塔群も見えました。



この潮見の森と,三国山とのあいだに,雨沢峠を含む国道 363 号線があります。



ゆっくりと頂上の雰囲気を楽しみ,下山しました。

さすがに,下りはちょっと肩に力が入ります。

ひょっとして,あのブラインドコーナーの内側に歩行者はいないだろうか。

逆走の自転車が飛び出してこないだろうか。

など,ほとんど起こりえない事態までも想像してしまいます。

笑っちゃうくらいゆっくり下りました。

でも,ここの下りは,路面がとてもきれいなので,ふつうは飛ばしたくなるでしょうね。



空がきれいでした。

15_0527_13.jpg



帰り道はどこを通ろうか考えましたが,やはり,下半田川沿いを走りたくて,来た道をそのまま引き返しました。

15_0527_16.jpg



ゆるい斜度の登りをぐいぐい踏んでいくのが気持ちいいです。



川のせせらぎ,

鳥の声,

自分の耳に届く自分の呼吸音,

ちょっと整備不足の (笑) チェーンとギアがこすれる音

ダンシングのリズミカルなタイヤの音。




新緑を透かして入りこむ陽光,

緑のあいだにのぞき見える青空,

山側から道に流れ出て,お日様の光を反射するわき水,

道ばたの黄色い花,

ガーミンに表示される自分の心拍数。



それらのすべてが生きていること,

そして,自転車を漕ぐことの楽しさそのものです。







ただいま~

無事,家まで帰ってきました!

15_0527_17.jpg

ありがとう!






写真はコチラにも。




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ








関連記事
スポンサーサイト

Comments 16

KOU  

リキさん、こんばんは。
復帰おめでとうございます。
早々と走りを楽しめたようで何よりです。
気持ち良さそうな道にシュールな像…
行ってみたくなりました^ ^

2015/05/28 (Thu) 00:38 | EDIT | REPLY |   

kiyoman  

全快ですね〜

リキさんおかえりなさい。
再び楽しそうなライド記事を読むことができて嬉しく思います。
おっかなびっくり超慎重ライドを想像して笑いました、
それにしても気持ち良さそうで、元気が一番です。
よかったよかった。

PS.新車レポートが待ち遠しいです。

2015/05/28 (Thu) 06:05 | EDIT | REPLY |   

カンパチ  

祝!快癒!

 リキさん、おはようございます。

無事復帰 
おめでとうございます。

また、ご一緒させてくださいね。

2015/05/28 (Thu) 06:52 | EDIT | REPLY |   

yam  

リキさん、おはようございます‼すっかり復活されてよかったです‼また素敵な絵と文章が拝見できると思うと嬉しいです‼

2015/05/28 (Thu) 08:00 | EDIT | REPLY |   

ハマ  

アンカーもカッコイイですね

リキさんお早うございます

久々の自転車、気持ち良さそうで良かった良かった!

クロモリ、ホリゾンタルフレームのアンカーすっげーカッケーじゃないですか。

こんなイイ自転車有るなら、タイムは必要無いですね?

じゃ、組み終わったら連絡してください。

2015/05/28 (Thu) 08:01 | EDIT | REPLY |   

チャップリン  

タイトル

リキさん、おはようございます!(*^。^*)



祝・・・復活

すばらしい写真、いっぱい撮ってくださいね、楽しみに覗きます。

2015/05/28 (Thu) 08:36 | EDIT | REPLY |   

リキ  

KOU 様

KOU さん,こんにちは。

ありがとうございます。
復帰なんて,そんな大げさなものじゃないですけど,久しぶりの気分でした。
一度,気持ちをリセットしたような感じです。
緑のトンネル,ご案内したいです。

2015/05/28 (Thu) 13:11 | EDIT | REPLY |   

Koji.T  

初コメです(^_^;)

2年ほど前から、いつも楽しくブログを読ませていただいておりました。

私のお気に入りコース潮見の森が紹介されていたので、
つい嬉しくてコメントさせて頂きました。

走っている場所が結構被っていたりしますが、なかなかお会いできないのが残念です(T T)

2015/05/28 (Thu) 13:11 | EDIT | REPLY |   

リキ  

kiyoman 様

kiyoman さん,ただいま~。

うれしいコメントありがとうございます。

超おっかなびっくりライドでした(笑)
もう一度,乗り始めの初心者(今でもそうかな)にもどって,走り方を考えます。

2015/05/28 (Thu) 13:13 | EDIT | REPLY |   

リキ  

カンパチ様

カンパチさん,こんにちは。

ありがとうございます!
つぎは,ぜひ,伊勢のすばらしい峠道に案内して頂きたいです!
よろしくお願いします。

2015/05/28 (Thu) 13:15 | EDIT | REPLY |   

リキ  

yam 様

yam さん,こんにちは

すてきな絵と文章なんて言われるとうれしいじゃないですか。
そんなこと言っても何にも出ませんよ~。

ご一緒した折には,補給食などおごっちゃいます~(笑)

2015/05/28 (Thu) 13:17 | EDIT | REPLY |   

へえたくりん  

復活おめでとございます

しばらく(乗りたくても)乗れないと、新鮮でしょうね。
写真がお上手なので、食い入るように見ました。
私もクロモリを1代目にしました。
体に優しいので、疲れているときはありがたいです。

これからも安全運転で楽しんで、楽しませてください。

2015/05/28 (Thu) 15:53 | EDIT | REPLY |   

リキ  

ハマ様

ハマさん,こんにちは。

ありがとうございます。
アンカーはクロモリフレームだけを入手して,1台目のインフィニートから外したパーツでくみ上げました。
自分で組んだものだけに,愛着があります。

だから,タイムは必要ないです…
って,そんなわけないでしょ!

やっぱり,カーボンフレームは,その軽さが快感ですからね。

2015/05/28 (Thu) 16:14 | EDIT | REPLY |   

リキ  

チャップリン様

チャップリンさん,こんにちは。

ありがとうございます。
お祝いされるほどのことでもないんですが,また走り出せてうれしいです。

2015/05/28 (Thu) 16:21 | EDIT | REPLY |   

リキ  

Koji.T 様

Koji.T さん,ありがとうございます。

潮見の森,いいところですね!
桜の季節と紅葉の季節にはまた登ってみたいです。

ブログも拝見しました。
走る地域でおなじところがあるみたいですね。
見かけたら,ぜひ,声をかけてください!

2015/05/28 (Thu) 16:23 | EDIT | REPLY |   

リキ  

へえたくりん様

へえたくりんさん,こんにちは。

ぼくもやっとクロモリの良さがわかってきました。
最初は重いだけで,どこがいいんだと思っていましたが,重さ故の安定感もいいなと思い始めました。

安全運転,気をつけます!

2015/05/28 (Thu) 16:26 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply