美濃の山で想う (2)



ここからは板取川から離れ,山を越えて郡上大和へ向かう。

はっきりした峠の名前はわからない。

地図に記載もない。

西峠とも,黒田峠 (くろんだとうげ) とも呼ばれるらしい。

二つのピークを越えて郡上大和側へ下りる。

一つ目のピークまでが 10km ほど。

さらに二つ目のピークまで 7km ほど。



深い森の中の山道ではなく,

開けた明るい山道。

夏には日差しがキツイ峠越えになるだろう。



桜の花がまだ満開。

15_0430_07.jpg

楽しいヘアピンカーブ。

15_0430_08.jpg

新緑のトンネル。

15_0430_09.jpg




最初のピークから先は通行止めの標識もあったが,自転車なら大丈夫。

15_0430_10.jpg

ただし,細かい落石は要注意。

日陰にはけっこうな量の残雪。

15_0430_11.jpg



いったんピークに達すると,山腹を平らに走る快走路となった。

15_0430_12.jpg

ときどき,すばらしい展望が開ける。

15_0430_13.jpg



鳥の声と仲間の声と豊富な水量を感じさせる渓流の音。

上を見上げれば,澄んだ青空と白い雲。

15_0430_14.jpg

春の色の山。

15_0430_15.jpg




心洗われる自然を前にして

己の煩悩の深さに,一同,頭を垂れる。

15_0430_16.jpg


実るほど 頭を垂れる 自転車乗り




そう。

山の中を走るということは,そんなすがすがしさがある。

口や鼻,頭のてっぺん,体の表面などから,

ちょっと辛いこと,あまり思い出したくないこと,心の疲れ,そういったものが抜けていくのだ。

山から下りてきたときには,すこし心が軽くなっている。

暗いトンネルを抜けたときの開放感に似ているだろうか。

15_0430_17.jpg




こーさんも,少しは気分が軽くなったかな。


なかさんとケンさんは,こーさんをチクチクといじる。

楽しく笑うことは,やはり気分を軽くする。

口はワルいけれど,心は優しい。



自然とのつきあいも楽しいけれど,

人とのつきあいはもっとステキだ。




目の前が開けるときというのは,突然にやってくる。


目の前にこんな山の重なりと広がりが見えたときの快感といったら!

15_0430_18.jpg

きつい登りだったことはすっかり忘れて絶景を堪能する。




下りは直線的な道が多く,スピードが出てしまう。

今回,空飛ぶハンドルを装着したビアンキできているので,

ふっと離陸しそうになるのを,何とか押さえ込んだ。


爽快なダウンヒル。




郡上大和まで下りてきた。


ところが,ここで一行を待ち受けていたのは,けっこう強い向かい風。

ぼくが最も苦手とする向かい風。

下り基調なのに全然スピードが出ない。

こういうときは,この薄っぺらな体がうらめしい。

ヒラヒラと風にあおられて,まっすぐ進むことさえままならない。

あっという間に置いて行かれ,一人旅となった。




途中,みんなが待っていてくれて,郡上の町中に入った。

15_0430_19.jpg

連休初日とあって,美味しそうなお昼ご飯の店はどこも人が並んでいる。

全然人が並んでいない,ふつうの定食屋さんに入って昼食。



そのあと,甘いものでもと,ジェラート屋さんへ。

ジェラートって何だ?

アイスクリームとちがうのか?

カップに入れてくれるのを見ていると,やたらとねばねばしているようだ。

15_0430_20.jpg

これがジェラートの定義?



おじさん4人が並んで,

「これ,うまい」

「これも,うまいよ」

と女子高生のように味見大会。





さあ,後は帰るだけ。

長良川沿いの旧道を走る。

15_0430_21.jpg

軽いアップダウンが繰り返される楽しい道だ。

なかさんが元気よく走る。

こういう道を 30km/h で走るのだからたまらない。

行きならよかったが,これは帰り道。

10km ほどは着いていったが,たまらずギブアップ。

ぼくのスタミナはすでに尽きていた。



なかさんから

「せっかく快調に飛ばしてたのに,なんだその体たらくは!」

と叱られ,

「相変わらず後半弱いな! 今度までに鍛えておけ!」

と厳しいお達しが。

持久力を鍛えるべく,半年ローラーを回してきたけれど,まだまだだ…。



川の駅 373 (みなみ) までボロボロになって到着。

15_0430_22.jpg

ここで少し休憩して,再出発。

相変わらず,風は強い。

15_0430_23.jpg



最後は少し体力も回復して,着いていくことができた。



長良川沿いの快走路。

15_0430_24.jpg

郡上周辺では春のシンボルとなりつつあるシバザクラが植えてある道。

15_0430_25.jpg

体はちょっとしんどいけれど,気分は爽快!




にわか茶屋前の信号で止まったときの,みんなの笑顔がいい。

15_0430_26.jpg

山の空気で煩悩が薄くなったからだろうか。

ガンガン走って,ワルいものが汗とともに流れ出たからだろうか。

いや,

もともと,みんないい人だからだな (笑)



いっしょに走ってくれて,ありがとう!

またね!





写真はこちらにも。







にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ







関連記事
スポンサーサイト

Comments 16

hamo  

タイトル

とても雄大な風景。
リキさんの写真もとても素敵です(^^)

どっか走りに行きたくなりましたw

2015/05/02 (Sat) 19:40 | EDIT | REPLY |   

the_32o  

馴染みの景色が多数で、とっても共感できました ( ´∀`)

「帰りは下り基調だから楽ちん♪」を見事に裏切る向かい風。
私もやられましたw
平坦無風よりキツかったです (´∀`;)

2015/05/02 (Sat) 22:06 | EDIT | REPLY |   

gottu  

あー美濃!行きたかったな〜。
ここ最近忙しくあまり乗れてませんが、自転車に乗るとモヤモヤした気分も、悩ましい事も汗と一緒に流れ出て心地よい疲労感でスッキリしますよね。今年こそは川泳ぎとライドのコラボ実行しましょう^_^

2015/05/02 (Sat) 22:23 | EDIT | REPLY |   

ひろ@bike  

タイトル

こんばんは!

去年のケンさんお誘いのライドで雨のため走れなかった52号線ですね。いい雰囲気ですね(いやいや、坂はキライw)〜。それにしてもなかさんはもっとリキさんをいたわらないとダメですね!そのうちギャフンと言わせてやりたいですww

2015/05/02 (Sat) 22:26 | EDIT | REPLY |   

なかさん  

なんか・・・・

悪意を感じる(・ω・)ノ

2015/05/02 (Sat) 22:49 | EDIT | REPLY |   

こー  

タイトル

向かい風のリキさん、ヒラヒラして付けにくかったです(笑)
すいません!次回は頑張ってなかさんに蓋します(≧∀≦)


>チャップリンさん
ありがとうございます!しばらく出ませんので
週末の朝はどうぞごゆっくりと^^;

2015/05/03 (Sun) 17:50 | EDIT | REPLY |   

カンパチ  

なごり雪

 リキさん、こんにちは。
最高の景色ですね。
さすがに、こちらは、残雪はないので
羨ましいです。

 身も心も洗われるライド、素晴らしい。
行ってみたいですねー。

2015/05/03 (Sun) 18:06 | EDIT | REPLY |   

チャップリン  

タイトル

リキさん、こんばんは!

前回御一緒した時、雨で断念したところを、走られたみたいですね。とんでもない激坂みたいですが、ほんとうに楽しそう。(^_^)

ポタポタで良ければ、ワタクシ風よけには絶好の体です、前を牽きますよ。

今回の写真も伸ばして部屋に飾りたいです。(*^。^*)


リキさん、ごめんなさい、これしか連絡する手段がないので。<(_ _)>

こ-さんへ
次の機会は、寝ずに駆けつけます、そうすれば行けますよ!

2015/05/03 (Sun) 21:42 | EDIT | REPLY |   

リキ  

hamo 様

hamo さん,こんにちは。

ありがとうございます。
とりたてて高い山ではないけれど,山深い雰囲気が魅力でした。
こういうところが好きだな。

2015/05/04 (Mon) 16:30 | EDIT | REPLY |   

リキ  

the_32o 様

the_32o さん,こんにちは。

そうなんですよ。
下り基調で帰るぞ~!
みたいな期待感が裏切られたときの疲れと言ったら…(笑)

2015/05/04 (Mon) 16:31 | EDIT | REPLY |   

リキ  

gottu 様

gottu さん,こんにちは。

川泳ぎとライドのコラボ,行きましょうね。
ぼくはもちろん,岸で応援してます(笑)
楽しみですね。

2015/05/04 (Mon) 16:33 | EDIT | REPLY |   

リキ  

ひろ@bike様

ひろさん,こんにちは!

いや~,それはなかなか難しい。
今の SHOROs でなかさんをぎゃふんと言わせられる人はいないでしょうね。
ひろさんがそれに挑戦するのを,火の粉が降りかからない距離で見守ります(笑)

2015/05/04 (Mon) 16:36 | EDIT | REPLY |   

リキ  

なかさん様

なかさん,こんにちは。

絶賛キャンペーン中です(笑)




あ,もちろん,よそのブログとはちがって,
「なかさんが如何にいい人かを訴えるキャンペーン」です。

2015/05/04 (Mon) 16:38 | EDIT | REPLY |   

リキ  

こー様

こーさん,こんにちは。

そうでしょ。
もう,ひらひらの極致。
次回はふたじゃなく,後ろから押して!(笑)

2015/05/04 (Mon) 16:40 | EDIT | REPLY |   

リキ  

カンパチ様

カンパチさん こんにちは。

身も心も洗われるライド…
が終わったのに,煩悩の塊のぼくです。
気のせいでした(笑)

2015/05/04 (Mon) 16:41 | EDIT | REPLY |   

リキ  

チャップリン様

チャップリンさん,こんばんは!

激坂ではなかったですが,やっぱり坂はきついです。
でも,とても気持ちのいい道でした。

どうぞ,遠慮なく,掲示板代わりに使ってくださいね。

2015/05/04 (Mon) 16:45 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply