Loading…

花見ライド ~ 川沿い花見コース

Posted by リキ on 30.2015 お出かけ   12 comments   0 trackback


土曜日は大阪と尼崎。

日曜日は東京で仕事をしてきました。

仕事自体は好きなことをやっているのでいいのですが,街中を移動するのが疲れます。

とくに日曜夕方の東京駅はすごい人出です。

ドキドキするほど,人が多いです。

あまりの人の多さに,自分の進む道が確保できず,移動するのはほとんど戦い。

新幹線の改札は大渋滞。

ここを一人で移動するのは,ものすごく疲れました。

孤独感のようなものに襲われます。

15_0330_02.jpg

これだから都会はいや,なんて言うつもりはありませんが,大都会は住みにくそうです。




帰ってくると,無性に田舎や山の中を走りたくなりました。

今日は,久しぶりの平日ライド。

体力的にけっこう疲れていたので,山は止めて,ゆったりと花見に出かけました。

正真正銘,看板に偽りなし,の 「ポタリング」 です。



コースは 「matz さん花見コース」 と名付けたぼくの定番コースです。

matz さんと初めて二人で走ったときに教えてもらったすばらしいコース。

春日井から犬山まで,ずっと川沿いを走ります。

ところどころ大きな道を横断するので,大勢で走るには適さないコースですが,一人でのんびり走るなら全然問題ありません。



今回は,自宅前のソメイヨシノが五分咲きくらい。

15_0330_01.jpg

桜は,品種によってかなり開花時期がちがうので,こうして記録しておけば,来年の参考になります。





まず目指したのは,犬山の薬師川沿いに植えられた紅しだれ桜。

まだ少し早かったようで,早めに咲いた個体が数本あるだけで,あとはまだほとんどがつぼみでした。

15_0330_03.jpg

この紅しだれ桜はソメイヨシノとほとんど花期が同じと考えれば良さそうです。

濃いピンクは何とも言えずかわいらしく,可憐な姿に惹かれます。

15_0330_04.jpg

若き乙女の風情。

いいですね~。




犬山のソメイヨシノは,春日井より 2 ~ 3 日遅いようです。

まだ 2分咲きくらい。



山の中に何本か桜色を発見したので,そこまで行けないかと集落の中を登っていきました。

どんどん道が細くなり,斜度が上がりました。

が,行き止まりで,山の中の桜まで到達できず。


代わりに,ハナダイコンがたくさん咲いているのを発見。

15_0330_05.jpg

昔から,この花の紫色が好きなんです。

なぜかほっそりとした美人の笑顔を連想するんです。



山から下りて,桃畑を進みますが,まだ桃は 1分咲きくらい。



羽黒の,この小さな川の両岸は,見事なソメイヨシノの並木です。

15_0330_06.jpg

満開の時にもう一度来てみましょう。




田んぼの中の道を明治村方面へ向かうと,山の中にも桜が何本か咲いています。

15_0330_07.jpg

交配が進んだ種が落ちたのか,山の中の桜は色とりどりです。

こちらは,はつらつとした活動的な女性のようですね。



ここから,いつも行っている住宅街ヒルクライムコースへ向かいました。

空き地にけっこう大きな枝垂れ桜があるのです。

でも,まだ花を見たことがありません。


去年行ったときにはすでに散っていましたが,今回は間に合いました。

もう散り始めていますが,まだ満開の姿を残しています。

15_0330_08.jpg


よく見ると,圓明寺のしだれ桜と同じ種類です。

種類はエドヒガン (江戸彼岸) のしだれタイプ。

ほとんど白と言っていい色の細身の花弁が,優雅です。

15_0330_09.jpg

この木は,垂れた枝が幹の周辺を丸く取り囲んでいて,中に入ると桜のカーテンの中にいるようです。

ヒヨドリが蜜を吸いに来ていて,枝から枝へ飛び移るたびにハラハラと花びらが舞います。

こんなすばらしい光景を独り占めなんて,ぜいたく!



この住宅街には,個人のお宅にもエドヒガンの見事な枝垂れ桜があったり,

空き地にも,エドヒガンのかなりの大木があったりと,

犬山には,エドヒガン系の桜が数多く植えられています。




桜という花は,実に色気のある花で,思わず見とれてしまいます。

しかし,こう言っては失礼ですが,江戸彼岸だけはなぜか色気を感じません。

というか,色気とかいうものを越えたような存在感があるのです。

もっと崇高な存在感とでも言いたくなるような。

それ故に,お寺によく植えてあるのか,

お寺によく植えてあるから,そう見えるのか…。




犬山は桜の名所と言ってもいいでしょう。

何でもないところに,枝振りのりっぱな桜がたくさんあります。




帰り道には,畦道に咲いたタンポポの中で休憩。

15_0330_10.jpg

気温は20度を超えています。

それでも春の日差しを柔らかく,いい気分。

少し離れた山からウグイスの声。

畑仕事をしながらおしゃべりしているおばちゃんの声ものどかです。



東京駅の雑踏で感じた孤独感とは大違い。

田んぼの中にひとりぼっちなのに,幸せな気分です。

心のストレッチをしているかのような気分。



桃畑の中でも,花の咲いている一角を見つけて,ここでも休憩。

15_0330_11.jpg






春日井に戻ってから,ふと思い出して,気になっていたお寺へ行くと,ここも満開でした。

15_0330_12.jpg

すぐ近所にこんなりっばな桜があったとは知りませんでした。

これもエドヒガン。

けっこうな老木で,枝先の枯れが進んでいたのが心配です。


桜を見ているとき,草取りをしていたおばあちゃんが会釈してくれました。

コチラもあわててお辞儀を返します。

りっばな桜の下で小さな気持ちのやりとり。

自分のことながら,美しい光景だと思いました。

頭をぺこりと下げる,ただそれだけですが,なんとすてきな行為でしょう。

しかも,ヘルメットにサングラス,ぴちぴちのジャージという出で立ちのぼくに挨拶をしてくれるんですから,いいお人です。



ああ,いい時間だったな。





もっとたくさんのサクラを見てきましたので,

その写真はこちらに。







にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ








関連記事
スポンサーサイト

リキさん、おはようございます!

今日も、写真を楽しみにブログを覗くのが日課になっちゃったワタクシがいますよ!(#^.^#)
2015.03.31 06:46 | URL | チャップリン #- [edit]
リキさん、おはようございます。
素晴らしい花々の競演ですね。

 桜の花を観ていると、様々な印象が溢れてきて
文字通り桜色の華の奥に潜んでいる何かが、空気
を支配しているような・・・桜にしかない独特の
雰囲気を感じます。

ハナダイコンやタンポポが咲いていると癒されま
すね。 花から微笑みかけてもらっているような
楽しい気持ちがします。

梅雨に入るまでロードが楽しみです。
2015.03.31 09:08 | URL | カンパチ #- [edit]
チャップリンさん こんばんは!

ありがとうございます。
いつもおほめいただき,励みになります。
明日も見てね(笑)
2015.03.31 19:58 | URL | リキ #KLtzAfy. [edit]
カンパチさん こんばんは。

いつも,コメントを読ませてもらうと,カンパチさんの書かれた文章を読みたくなりますが,ブログはされていないんですか?

確かにタンポポって,ホッとするんですよね。
桜では感じないものをタンポポには感じるというのもおもしろいものです。

いつかカンパチさんに三重の山と花を案内してもらうライド,計画してほしいな~。
2015.03.31 20:08 | URL | リキ #KLtzAfy. [edit]
例年この季節の定番としていた花見コース
残念ながら今年は行けそうにないな~と思っていたところに
今回の記事。

今年も無事に行った!・・・気になりました(笑)

2015.03.31 23:16 | URL | matz #- [edit]
rikiさん、こんばんは。
桜、あちこちで咲いてますね^ ^
先週、犬山までポタした時はまだ、蕾でしたのに1週間でこんなに咲いたんですね。
走りながら、満開なら最高なのにな〜なんて思ってました。
来年はぜひご一緒してくださいね^ ^
2015.04.01 00:30 | URL | KOU #- [edit]
同じ「ひとり」でも違う。
何かわかるような気がします。

田んぼや山の真ん中で一人でいる。
大人数に紛れながらも独りでいる。

どちらかと言えば後者のほうが表面的に一人じゃないだけに辛かったりしますね。
そんなときは自ら1人になるしかないのかも
2015.04.01 01:43 | URL | hamo #- [edit]
 リキさんにそう言って頂けるのは、誠にもって恐縮です。
ブログ作成には、憧れるんですがまだ踏み出せないですね。

もし、よろしければアドレスをお送りしますので、なにか
あれば、ご連絡頂ければ光栄です。
2015.04.01 12:53 | URL | カンパチ #- [edit]
matz さん,こんばんは。

matz さんに教えてもらったおかげで,しっかり楽しんでいます。
今年は,代わりに報告です。
満開の時期は,残念ながら雨になりそうです(泣)
2015.04.01 20:46 | URL | リキ #KLtzAfy. [edit]
KOU さん,こんばんは。

満開の時にも行こうと思いましたが,週末は雨ですね。
残念です。
新緑の季節にでも,いっしょに走りましょう!
2015.04.01 20:48 | URL | リキ #KLtzAfy. [edit]
hamo さん,こんばんは。

仲間とのライドも最高ですが,一人でも山の中は楽しめます。
「ひとり」というのは,寂しいと感じるときと,気ままと感じるときがあります。
都会の喧噪の中では「気まま」とはいきませんね
2015.04.01 20:51 | URL | リキ #KLtzAfy. [edit]
カンパチさん,こんばんは。

ありがとうございます。
新緑ライドでもご一緒させていただければ幸いです。
また,連絡しますね~。
2015.04.01 21:13 | URL | リキ #KLtzAfy. [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rikiyasu.blog.fc2.com/tb.php/461-35c53dc2

プロフィール

リキ

Author:リキ
 50代後半からのロードバイク人生。年より初心者が行く!(モーツァルトも大好き!)

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム