一人でお気楽ライド



日曜日は,100km くらい走る予定で出発。


最近,ローラーの練習はやや高めの出力で 3 分くらいのインターバルをすることが増えてきました。

そこで,LT ワーク ── 長い時間ある程度の出力を出し続ける練習は,週末,長めの峠でやっておこうという計画です。



雨沢を登ります。


先週も行った狛犬から,小里川ダム。

この辺りは,アップダウンが繰り返されるので,いいトレーニングになります。



小里川ダムに行く道の途中に分岐があって,この道はどこへ通じるのかなと気になっていました。


よく見ると,「展望台」 と表示がありました。

登ってみました。

登り始めてすぐに後悔。

15%くらいの坂が続いていました…。


でも,これで,すばらしい景色が見えれば,報われますから。



しかし,

15_0324_01.jpg

展望台からの眺めは,たいしたことなかった…。

残念でした。

ま,人生そんなこともたくさんありますね。




おなかがぺこぺこになって,道の駅 おばあちゃん市に到着。

15_0324_02.jpg

下の方では散っているウメが,まだこの辺りではきれいに咲いています。

さっそく五平餅を注文すると,

「30分くらいかかりますけど,よろしいですか」

「よろしくないよっ!」

五平餅一本で,お昼時に30分も待たせるか?

もういいよ,コンビニ行くから。


と,走り始めたものの,やっぱりコンビニでは味気ない気がしてきました。

何かおいしいものを食べられるところはないかと,陶 (すえ) の町まで行くことにしました。

言わずと知れた陶器の町です。

ぼくの親父の出身地でもあります。


陶まではずっと登りです。

腹ぺこの身には相当キツイですが,仕方ありません。



町に入ってすぐ,街道から少し入ったところに,いい感じの和風カフェが!

やった~!

15_0324_03.jpg





なになに,冬期休業中…。

3月下旬,もう,冬期じゃないだろ!

ここは,陶器の町だ!

営業は,4月8日からだそうで…。




まあ,仕方がないです。

しっかり場所はチェックしたので,次の機会に来てみましょう。

あきらめて,サークルKでお昼ご飯。



このあとは,今まで走った道の組み合わせで土岐まで抜けることにしました。



狛犬から少し登った辺りで,すごいものを発見!

オオイヌノフグリの大群落!

15_0324_04.jpg

10m 四方くらいの面積のほとんどがオオイヌノフグリ!

見事なブルーの絨毯です。

ごくふつうの雑草ですが,この青い花弁は,ほかの花にはない色です。



363号線を少し登り,途中から山へ入って蘭仙の集落へ入ります。

中華料理屋さんのような名前の集落。

大好きなところです。

まだ,この辺りはウメが満開。

15_0324_05.jpg

何でもない山村の風景がステキです。



曽木へ抜けます。

曽木からまた山の中に入ります。

その途中の集落には,畑一面にスイセンが植えられていました。

15_0324_06.jpg

こんな,何でもない田舎の風景もいいなあ。



かなりキツイアップダウンを経て,下石町まで下ります。



あとはざーっと下って土岐市街地まで。

途中の三叉路交差点でおもしろいものを発見。

15_0324_07.jpg

すぐちかくに 「とっくりの里」 があるので,こんなオブジェが置いてあるんですね。

15_0324_08.jpg

徳利がお酒を飲むということは,またお腹の中にお酒を戻す?

究極のリサイクル! (笑)

こんなのがいっぱい置いてあります。

一つ一つ見て,笑ってしまいます。

ここ,信号交差点です。

信号待ちの人からは,笑いながらシャッターを切っているぼくが,さぞかしヘンな人に見えたことでしょう。





多治見からは,この前,ケンさん,こーさんと走った月見林道を走りました。

今回は,ケンさんもいないし,ゆっくり登りましたよ (笑)


いい道です。


この林道の途中には,少年が野球をしているグラウンドが忽然として現れますが,そのとなりには,若い桜の木が植えてある駐車場があります。

地域の人が植樹したみたいです。

15_0324_09.jpg

これは緋寒桜 (ヒカンザクラ) の若い木。

真っ赤に近い色の早咲きのサクラで,うつむいて咲きます。

桜は成長が早いので,数年で見事な木になることでしょう。

この辺り一帯が,いろんな桜で見事な景観になるかもしれません。



水の流れている道の向こうから,まっすぐに午後の日が射してきていました。

15_0324_10.jpg

水と光が織りなす風景がとてもきれいで,しばらくぼうっと眺めていました。



このあとは,無理して諏訪町方面に登らず,素直に愛岐道路へ下りました。



この日も,楽しい一日でした。

一人で走るのは気楽で楽しいです。

でも,二日も続けて一人で走ると,人恋しくなるというか,仲間と走りたくなってきます。

ああ,しかし,次の土日は兵庫と東京で仕事で,まったく走れません。

残念。






写真はこちらにも。







にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ










関連記事
スポンサーサイト

Comments 12

ダイズ  

何とも喜怒哀楽溢れるライド(笑)
キレキレのリキさんを想像すると笑えるのは私だけではないハズです♪

一人はお気楽な反面、少し寂しいという感覚を最近覚えたコトに私は喜びを感じています。

でも誰かと走る方が脚に残るダメージが大きいのは何故でしょう?(笑)

2015/03/24 (Tue) 21:22 | EDIT | REPLY |   

リキ  

ダイズ様

ダイちゃん,こんばんは。

> 一人はお気楽な反面、少し寂しいという感覚を最近覚えたコトに私は喜びを感じています。

よくわかります!
仲間と走るのは楽しいですからね。
世界が広がります。
ダメージの大きなライドになるのは…,自らが呼び込んだ結果です(笑)

2015/03/24 (Tue) 22:22 | EDIT | REPLY |   

カンパチ  

春の彩

 リキさん、おはようございます。
オオイヌノフグリ、いい色ですね。
こんな可憐な花に、そぐわない名前が残念です。

 馬酔木の花も咲き始めてますね。
私の生まれた村では、米に似た花を咲かせるこ
とで「稲の木」と呼んで豊作祈願で注連縄の飾
りに使います。

だんだん、春になってきましたね。
 

2015/03/25 (Wed) 08:35 | EDIT | REPLY |   

リキ  

カンパチ様

カンパチさん おはようございます。

オオイヌノフグリ,たしかにちょっと気の毒なネーミングではありますが,愛嬌があっていいかも(笑)
「コルリソウ」とか「ルリコグサ」なんかだったら,すてきですけどね。

アセビを「稲の木」というんですね。
いい話を聞きました。
こんど,誰かにうんちくとして語ってみよう(笑)

2015/03/25 (Wed) 09:16 | EDIT | REPLY |   

suzuki  

タイトル

リキさん、こんにちは。

東京にいらっしゃるんですね。
時間があればお茶でもと思ったのですが、残念ながら土日とも仕事です…(T_T)
またのチャンスを狙います。

記事とは関係ないコメで申し訳ありません(^_^;)

2015/03/25 (Wed) 17:41 | EDIT | REPLY |   

チャップリン  

タイトル

リキさん、おはようございます!

やっぱり坂か・・・・・・・楽しそうだな。




かわいいネーミングだったので、コルリソウ・ルリコグサ?検索してみましたが無いみたい、オオルリソウはありましたよ。

2015/03/26 (Thu) 08:15 | EDIT | REPLY |   

リキ  

suzuki 様

suzukiさん こんにちは。

残念です。
今回は,朝出てお昼から夕方まで仕事,その日のうちに帰ります。
夏にも東京で仕事があるので,また,どこかでお茶でもしましょう。

2015/03/26 (Thu) 08:32 | EDIT | REPLY |   

リキ  

チャップリン様

チャップリンさん おはようございます!

適当に作った名前ですが,ほかの該当の植物がないのなら,採用してもらっていいかも(笑)
相変わらず,山の中を走り回っています。
森の中にいると安心できるんです。

2015/03/26 (Thu) 08:35 | EDIT | REPLY |   

shiga  

タイトル

萌える季節になって来ましたね。
写真がうつくしい。
私も頑張って週末は萌え萌えで行こうと思います。

究極リサイクル・・・夢のようなお話ですね(^^

2015/03/26 (Thu) 10:40 | EDIT | REPLY |   

リキ  

shiga 様

shiga さん,こんにちは。

ケガの具合はいかがですか?
そわそわするような季節です。
外を見ていると,日差しのまぶしさになんでこんなときにパソコンの前で仕事をしているんだと思います。
春はいいですね。

2015/03/26 (Thu) 11:36 | EDIT | REPLY |   

いま  

タイトル

オオイヌノフグリの群生
さぞ素晴らしい事でしょうね。

とっくりのオブジェもなかなか表情も出ていて楽しめますね。

周りの情景もしっかり楽しまれていますね。

2015/03/26 (Thu) 12:39 | EDIT | REPLY |   

リキ  

いま様

いまさん,こんにちは。

とっくりのオブジェ,おもしろかったですよ~。

ぼくが走る理由は,走ること自体もおもしろいんですけど,やはり,その道の味わいを感じたいというのが一番です。だから,街なかを走るのがちょっと苦手です。

2015/03/26 (Thu) 12:54 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply