有朋自遠方来 不亦楽乎



昨日,土曜日はお客さんをお迎えしてのライドでした。

臨時漕会の フクちゃん,相生にお住まいのローディーです。

今回は,日曜日に行われる名古屋シティマラソンに参加されるために,前日に名古屋入りされるとのこと。

それに合わせて,いっしょに走ろうということになりました。



こうして,ネット上だけだったつながりの方といっしょに走るようになる。

そんなつながり方,ワクワクする楽しさに満ちています。

もう,昨日からそわそわして,いろんな準備をしていました。



10時に瀬戸しなので待ち合わせ。

フクちゃんを待っていると,ぼくよりも先輩であろうお年の方から

「リキさん?」 と声をかけられました。

以前からここでよく見かけるピンクのバーテープを巻いたアンカーに乗った方です。

ブログを読んでくださっている方から声をかけていただくのは,うれしいことです。



そうこうしているうちに,フクちゃんが到着。

15_0308_01.jpg

TREK のバイクを拝見すると,チェーンステーには

「HANDBUILT IN THE USA」との文字とともに星条旗が。

15_0308_00.jpg

TREK の誇りを感じますね。



今回のライドは,次の日にハーフマラソンを控えていますから,長いライドにするわけにはいきません。

リクエストは,「雨沢,三国,グルメ」(笑)


若い頃,瀬戸にお住まいだったそうで,車で三国山にも夜景を見に来たことがあるそうです。

準備をしていると,masa さんとばったり。

なんでも,雨沢あたりを走っていたら,雨が心配な感じになってきたので早々に引き返してきたとか。

確かに,自走でここまで来るときにもポツポツと雨が落ちてきていましたから,少し気になります。

まあ,お天気次第でコースは臨機応変に決めて出発です。



さっそく雨沢へ。



途中までぼくが牽かせてもらいましたが,フクちゃんはすぐ後ろにぴったりと着けて,圧力をかけてきます。

ときどき,前輪が視界に入るとあせります。

必死で踏みますが,限界。

九十九折りの辺りで 「先に行ってください」 とぼくが言ったとたん,

あっという間に置いて行かれました。

15_0308_02.jpg

書き忘れていましたが,フクちゃんのバイクはノーマルクランクなんです。

まったく,とんでもない人ばかりなんだから。




雨沢頂上は,この日も賑わっていました。

あの,ピンクのバーテープのアンカー乗りの方も登っておられました。




次は三国山へ向かいます。

15_0308_03.jpg

先週はゲートが閉まっていましたが,この日はゲートが開いていました。

杉の葉や枝が落ちているのは相変わらずです。



いつ登っても,キツいところです。

とくに後半はぐんぐんと斜度が上がります。

「三国山に登りたいと言ったことを後悔し始めました」

というフクちゃんですが,そんなことないでしょ?

15_0308_04.jpg

まあ,これは自転車乗りの社交辞令のようなものでしょう (笑)




展望台へ上ります。

若い頃に,デートで星や夜景を見に来たそうです。

今回はお天気が下り坂に向かうようで,遠くの展望はありません。

15_0308_05.jpg

この日は風もなく,ぼうっと景色を眺めるにはいいお天気です。




さて,グルメはどうしようかということで相談しましたが,雨は降っておらず,なんとかもつのではという予想で,

土岐市まで下りてランチにすることにしました。



向かったのは下石町にある 玄保庵。

15_0308_06.jpg

ゆっくりお話ししながら,ランチをいただきました。

15_0308_07.jpg

フクちゃんのロードバイク歴を聞くと,コギコギさんとは高校の同級生。

十代から乗っているそうで,うらやましく思いました。

古くからの臨時漕会メンバーなので,時間があればその辺りの話もお聞きしたかったのですが,雨の心配もあるので,

生えかけた根っこを,ずぼっと引き抜いて出発です。



帰りは,土岐川沿いで多治見まで走り,内津峠から高蔵寺を経て帰ることに決定。



しかし,走り出すと急に雨が降り出して,雲行きがアヤシイ感じになってきました。

そこで,下りてきた道を登り返すことに。



363号線からの下りは,どの道もけっこうスピードが出ます。

ということは,これを登り返すのはかなりたいへんだということ。


実際,先週登った県道13号もキツかったけれど,この県道19号の登りもきつい!

「トレーニングですね」

「ギアがもう2枚ほしい!」

などと話しながら登ります。

一人だとこんなにがんばれないでしょうね。

仲間と走るとがんばれる。

不思議なものです。

ありがたいことです。



瀬戸しなのに到着して,お別れ。

フクちゃんは,若い頃を過ごした街を少し見てから宿へ向かうそうです。






ぼくはちょっとだけ遠回りして帰りました。

15_0308_08.jpg

曽野から下半田川沿いに出て,定光寺経由の道です。

15_0308_09.jpg



ところが,高蔵寺辺りからポツポツ来ました。

あちゃ~と思っていると,少しやんできましたが,

家が近くなってくると一気に雨が強くなりました。


途中で,ピンクの梅がきれいに咲いていたのを写真に撮りましたが,そんなことしてる場合じゃなかった。

15_0308_10.jpg

結局,家に着いてたらバイクの清掃がたいへんなほどの雨の中を走ることになりました。




フクちゃん,遠くからありがとうございました。

とっても楽しかったです。

ネット上でのつながりだけだった人と,初めて走ったときにはいつも思うのですが,

初めて会ったという感じがしませんでした。

前を走るぼくからのかけ声やハンドサインにきちんと答えてもらい,後ろからは必要な情報を伝えてもらい,

これまた,初めていっしょに走るという感じがしませんでした。

そんなやりとりが楽しかったです。



同じ道を走り,同じ景色を見て,おいしいものをいっしょに食べる,そんな共有体験もすてきですが,

いっしょに走るときのこういうやりとりは,なにかしら絆のようなものを感じられます。


予想通りの優しい方でした。

そして,紳士。

一度マッサージを受けてみたいものです。

15_0308_11.jpg
(だるま珈琲,ありがとう! 前日に届いた Festive500 のワッペンとともに)



またそちらに行ったときには,いっしょに走ってくださいね。

よろしくお願いします!





写真はこちらにも。






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ








関連記事
スポンサーサイト

Comments 10

おばさん  

タイトル

フクちゃん マラソンだけじゃ無く リキさんとのライドまで 楽しんできてたのね^_−☆
チームの中では、 重力に逆らわない会員…とか 最速下りスト…の称号を掲げてたはずなのに….おかしいなぁ…ウソつきだったのね(^^;;

2015/03/08 (Sun) 21:08 | EDIT | REPLY |   

リキ  

おねえさん様

おねえさん,こんばんは。

先週フルマラソンを走って,次の日にハーフを走るというのに,この山岳コースをあれだけ踏んで走るのですからね。
まったく,重力に逆らわない会会長なんて,ウ・ソ ですよね~(笑)
つまり,本物のローディー(笑)

2015/03/08 (Sun) 22:09 | EDIT | REPLY |   

フクちゃん  

その節はお世話になりました

リキさん

ありがとうございました

ボクも前日からソワソワしてしまってて、道の駅に着く頃には、ソワソワがドキドキに変わってましたよ

雨沢や三国山は、クルマやオートバイで登った感覚しかないし、なんせ20年前の話ですから、自分でリクエストした事に激しく後悔したのは言うまでもありません(汗)

リキさんはハンドサインや声掛けもシッカリされてて、初めてご一緒するのに、とても安心して後ろを走ることができましたよ

玄保庵も素敵なところで、危うく根を張り巡らしてしまいそうでしたね(^_^)

あの後、昔住んでいたアパートや瀬戸の街並みを見て、ノスタルジーに浸れましたし、本当に楽しいひと時を過ごせました

本当にありがとうございました

また、こちらに来られた際は、是非ご一緒させてもらいますね*\(^o^)/*

P.S.
あくまでも、「重力に逆らわない協会」の会員ですから、「上れる人」みたいに思われると仲間内にいじめられるので、ほどほどにお願いします(^_-)

今回はリキさんとご一緒だったから、必要以上に頑張っただけですからね〜(汗)

2015/03/09 (Mon) 10:34 | EDIT | REPLY |   

リキ  

フクちゃん様

フクちゃん こんばんは。

こちらこそ,ありがとうございました! 楽しかったです!

「重力に逆らわない協会」の会員と聞き及んでおりましたが,不当表示かと(笑)
後ろから追い回され,あっという間に千切られ…。
これは知り合いに手を回していじめてもらわねば!(笑)

春にはまた行く予定ですので,そのときはよろしく~!

2015/03/09 (Mon) 20:13 | EDIT | REPLY |   

住友輪業  

タイトル

リキさん、こんばんは。

たかがネット上のつながり、されどネットもうまく使えば無限の可能性を秘めていますよね。
去年の9月にビワイチにリキさんをお誘いして以来、リキさんと臨時漕会メンバーとの親交が深まった結果、今回の記事のフクちゃんさんとのライドの様なことができるようになったことは、僕が当初から目指していたことのひとつであり、記事を読んでとても嬉しく思いました。

これからの可能性を広げてゆくためにも、4月の遠征が今から楽しみです♪

2015/03/09 (Mon) 23:28 | EDIT | REPLY |   

メタボびと  

おはようございます!

リキさん、今日もお疲れ様です!(`・ω・´)ゞチッス


今回のフクさんとのご一緒ライドは、まさに『有朋自遠方来 不亦楽乎』ピッタリのタイトルですね~リキさん、さすがです!(*´╰╯`๓)


人生の最高の楽しみの一つは、仲のよい友と共に酒をくみかわし、歓談することであると申します···♡(´,,•ω•,,`)キュン


リキさんには、『モーツァルトな走りで』という素晴らしいブログを通じて知り合われた多くのロードバイク仲間がたくさんいらっしゃってお近くにお住まいの方々とならいつでもご一緒ライドを楽しめますが~遠方にお住まいの方々とはなかなかそうもいきませんよね···残念(´・ω・`)ショボーン


しかし、リキさんは積極的に機会を設けては遠征されたり、今回のフクさんのように遠方から訪ねて来た友とご一緒ライドをされて近況を報告し合ったり、意見を交換したりするのは、人生の大きな楽しみであると同時に~絶対に人生そのものを豊かなものにしてくれると思います~(❁´ ︶ `❁)*✲゚*


私も早く縁を紡げた方々とご一緒ライドを楽しんでみたい、そしてまたこちらの方にもお招きして『有朋自遠方来 不亦楽乎』とも言ってみたいッス···(笑)


そのためには、まずはこのド貧脚をなんとかせねば~ゼイセイハアハアでも何でも、なんとか道先案内人の責だけは全う出来ねば···死んでも死にきれませんから~(爆)


週末ごとに、若い衆のお情けにすがって練習には励んでいるつもりなのですが···コレがなかなかアレなので···(T^T)


リキさん、今しばらくご猶予を~お約束は必ず果たさせて頂き『有朋自遠方来 不亦楽乎』と祝杯をあげてみたいと思います···(๑و•̀ω•́)و<ガンバルゾ !!



出来れば季節の良い秋にはなんとか~春じゃないんだ···遅っ!(・ω<)テヘペロ☆(爆)

2015/03/10 (Tue) 07:57 | EDIT | REPLY |   

ダイズ  

今回はいくつかの偶然が合わさり「交換留学生」となることが出来、昨日無事その務めを果たして参りました(笑)

おかげさまでまだ交流のないはずのフクちゃんさんが妙に身近に感じます。

次回以降の交流の場には是非私もご一緒させてくださーい♪

そして相生にも是非一緒に…
日帰り弾丸ツアーを組んで大勢で押し掛けるのもいいですね~\(^o^)/

2015/03/10 (Tue) 10:53 | EDIT | REPLY |   

リキ  

住友輪業様

住友さん こんばんは。

いや~,ホント,住友さんが誘ってくれたおかげですよ。
今回は二人だけのライドでしたが,十分に楽しめました。
以前からよく知っている人と久しぶりに会ったような感じです。

4月,お待ちしております!

2015/03/10 (Tue) 21:47 | EDIT | REPLY |   

リキ  

メタボびと様

メタさんもお疲れ様です!

秋ですと? 待てませぬ!(キッパリ)
早春の滋賀の山,新緑の滋賀の山,駆け抜けてみたいものです。

ぜひ!

2015/03/10 (Tue) 21:54 | EDIT | REPLY |   

リキ  

ダイズ様

ダイちゃん,こんばんは。

交換留学生,お疲れ様でした。
春と秋には,1回ずつ相生に出かけたいと勝手に思っています。
前回は新幹線でしたが,こんどはダイちゃんの運転?(笑)

ぜひ!

2015/03/10 (Tue) 21:56 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply