Loading…

カメラをどうしよう (1)

Posted by リキ on 03.2015 ロードバイク   12 comments   0 trackback


ライド中,カメラをどう持ち運ぶか ── ブログを書く者にとって,なかなか悩ましい問題です。



ブログを書き始めた頃,使っていたカメラは,

ソニーの DSC-TX20。

15_0203_00.jpg

思えば,自転車ブロガーが使うカメラとしてはほとんど文句なしというものでした。


・ 本体が薄いので,冬用グローブでも背中のポケットからの取り出しが簡単。入れるときもするりと入る。

・ レンズカバーを下げることで素早く電源オンとなるので,チャンスを逃さない。

・ 夏のライドで汗まみれになっても,生活防水のため問題なし。



唯一気になったのは,画質が気に入らなかったことだけです。

あわせて,家内が 「使いやすいから」 と持ち出すようになって,ぼくのカメラではなくなってしまいました。



次に使い始めたのは,

ソニーの DSC-RX100。

15_0203_01.jpg

評判通り,画質がとてもいいので気に入りました。


・ 電源ボタンが小さくて押しにくい → 慣れれば何とかなる。

・ 背中のポケットに入れると,重いのでしっかりポケットの下に沈み,厚みもあるため取り出しにくい。

・ とくに冬用グローブではかなり手間取る。

・ 電源をオフにしてからすぐに鏡胴が沈んでくれないため,少し待ってからしかポケットに入れられない。

・ 当然,防水ではないので,夏はポケットに入れられない。


とてもきれいに撮れるのに,悩みが多いのです。



RX100 と相前後して使い始めたのは,

リコーの GR。

15_0203_02.jpg

これも画質がいいです。

詳しいことはわかりませんが,とてもおだやかで優しい写真が撮れるような気がします。


・ RX100 よりも電源のオン・オフの反応がよい。

・ 横幅が大きいので,背中のポケットに入れたとき底に沈まないため,比較的取り出しやすいです。

・ 防水性はなし。





ということで,解決したい問題がいくつか出てきました。

(1) さっと撮影体制に入りたい (冬用グローブでも)

(2) ポケット以外の場所に収納したい (汗対策)

(3) 画質が気に入ったやや重いコンデジを使いたい



これらを解決するために思いついたのが,ストラップ作戦です。


以前,携帯電話用の首にかける長いストラップをカメラにつけて,ポケットから引きずり出す方法を試したことがあります。

確かに取り出しはある程度スムーズになりますが,しまうときに手間取るのは同じだし,夏の汗まみれ問題は解決できません。


今回は,高機能ストラップを考えました。

最近は,「ニンジャストラップ」「イージースライダー」 などの商品名で,ふだんは体にぴったり張り付いているけれど,一瞬で長くなるストラップがたくさん出ています。

このうちの一つ,短くしたときも余り部分が出ない 「イージースライダー」 を購入しました。

15_0203_03.jpg

さっそく装着してみました。

背中にぴったり装着できました。

緩めるための輪っかを引くと,さっとストラップが長くなり,撮影体制に入れます。

これはいい。

「おお,これなら,コンデジどころか,ミラーレス一眼さえも投入できるか」 と感動したのですが…。



残念でした。


確かに,ポケットに入れなくてもいい,重いカメラも持ち運べる,さっと撮影体制に入れる…

しかし,ストラップをもとの長さに戻すためには,どうしても両手が必要なのです。

カメラを押さえていて,ストラップのひもを引かなければなりません。

わたくし,3年もロードバイクに乗っているのに,いまだに手放し運転が怖くてできません (笑)


万が一,手放し運転ができたとしても (絶対無理だけど),すでにわかっているはずの問題がありました。

ストラップの長さに縛られることです。

ストラップの長さを半径とする範囲からしか撮影ができませんから,走りながらのローアングル撮影とか,自分の体から離して後続の人の撮影をする,などができません。

結局,ストラップ作戦は見送りました。




次なる作戦は,フロントバッグ作戦!

トップチューブか,ハンドル回りに,カメラを入れられるコンパクトなバッグを着けてしまおうというわけです。

その顛末は次回。


── つづく






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ






関連記事
スポンサーサイト

おお!
自転車ブロガー共通のお悩みw

僕は今、
他のことで悩みが多過ぎて(爆)
とりあえず
ストラップで落ち着いていますww

2015.02.03 21:03 | URL | matz #- [edit]
おお!このイージースライダーいいじゃないですか!
いただきますw

僕もスリムなトップチューブバッグとかビデオカメラ用の自転車用ハンドルマウント等考えましたが・・結局防水カメラ買ってストラップでポケットに落ち着きそうです。

リキさんはどうされるのかな~(*´з`)
2015.02.03 22:00 | URL | ひろ@bike #- [edit]
やっぱり,共通の悩みですよね。

そして,ほかの悩みを抱えて,日々お疲れ様です!
がんばってね!
2015.02.03 22:24 | URL | リキ #KLtzAfy. [edit]
このストラップは本来の役目として使えそうにないです。
ひろさんに牽いてもらうときに牽引用として使う予定です(笑)
サドルの後端あたりにフックの設置よろしく!
2015.02.03 22:33 | URL | リキ #KLtzAfy. [edit]
どうやら結論は出ているようですが、
私も
・防水カメラ
・ニンジャストラップ
・スリングバッグ(3つwww)
と渡り歩いて、結局トップチューブバッグ&ミラーレスに落ち着きました。
クッション性のあるトップチューブバッグを見つけたのが決め手でしたね。
本気モードの撮影ライドの時は、スリングバッグの出番です。
2015.02.03 22:50 | URL | きっち #wLpetrSQ [edit]
きっちさん,こんばんは。

おお,二つ目までは同じような経緯(笑)
スリングバッグは,選択肢にありませんでした。
一人の時にはこれもありですね。
次回,暫定的な結論(笑),書きます。
2015.02.03 23:04 | URL | リキ #KLtzAfy. [edit]
カメラを携帯しても撮らずに単なるオモリと化している私からすれば楽しい悩みですね(笑)
撮る時はハンドストラップに通して撮っています。
で、ポケットにしまってからストラップを抜くって感じですかね~。

手放しは3本ローラすればあっという間にできるようになりますよ。
まあ、余裕ぶっこいてパン食べながら落車するバカもいますけどね・・・ここにб(^^;;
2015.02.04 07:36 | URL | shiga #LkZag.iM [edit]
先日RX100M3を購入しました。
確かに画質はいいですけど、後ろのポケットから取り出しにくいですよね。

落としそうになってしまうのでネックストラップ?それだと快適に走れない・・・どうしようかなって悩んでます。共通の悩みみたいですね
2015.02.04 12:44 | URL | hamo #- [edit]
同じく悩んでます。続きが気になりますね〜。
2015.02.04 13:18 | URL | モリゾー #- [edit]
shiga さん,こんにちは。

余裕ぶっこいてパンを食べる!
ぼくからするともはや神業レベル!
一生無理(笑)
2015.02.04 15:58 | URL | リキ #KLtzAfy. [edit]
コメント,ありがとうございます。
同じ市内,しかもけっこう近くにお住まいなんですね。
ブログ拝見して,場所のわかる写真がたくさんありました。
そして,すばらしい写真の腕と,雨沢のタイムにびっくり。
ぼくなんかとはレベルのちがう人だ! って思いました。
2015.02.04 16:23 | URL | リキ #KLtzAfy. [edit]
次回,続きを書きますね。
あ,その前にモリゾーさんのこと書きます!
2015.02.04 16:24 | URL | リキ #KLtzAfy. [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rikiyasu.blog.fc2.com/tb.php/434-b26b41e3

プロフィール

リキ

Author:リキ
 50代後半からのロードバイク人生。年より初心者が行く!(モーツァルトも大好き!)

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム