榛名山と赤城山,パノラマ街道とからっかぜ街道!



この記事は,2014年12月30日のことを書いたものです。


群馬のサイクリストMさんとのおつきあいは,2013年の年末の妙義山ライドから始まりました。

その後,2014年夏の帰省の折にも二度上峠~軽井沢ライドをご一緒いただき,今回で3回目です。

今回は,榛名山中腹から赤城山中腹を回る 120km のコースです。

ちょうどぼくが Festive500 に挑戦中だったのですが,500km 達成まであと 120km というところでした。

そこで,Mさんがちょうど 120km のコースを作成してくれたのです。



イメージとしてはこんな感じです。


(以下,私のブログとしては,やや不適切な表現があるかもしれませんが,あくまで読者の方々がイメージしやすいための,やむを得ない表現でありますので,ご容赦下さい。)



地図でいうと,前橋を中心として,北西と北東の方向にきれいな山が二つあります。

榛名山と赤城山です。

15_0102_25.jpg

航空写真だと,この二つがちょうど女性のおっぱいのように写っています。

そして,両乳首にあたるところがそれぞれの山頂で,そこにはそれぞれ湖 (池) があるのもおもしろいところです。

冬はそれぞれの山頂には雪が心配されるため,今回は乳首 山頂付近には行きません。

まずは右のおっぱいに当たる榛名山の中腹をなめるようにトレースします。

その後,いったん胸の谷間 (渋川市) に降りて,左のおっぱいに当たる赤城山の中腹をトレースしていきます。

その後,アンダーバストラインを前橋,高崎と走り,一周する。

── そんなイメージのコースです。



まずは,榛名山の中腹を目指します。

当然のように上り基調。

14_1230_01.jpg

三度目ということもありますが,Mさんの後ろはとても走りやすく,気持ちがいいです。

下りだけはついて行けませんが…(笑)



途中,自衛隊の相馬原駐屯地というところに案内してもらいました。

広大な敷地はきれいに整備されていて,見事な桜並木があり,走りやすい道がありました。

14_1230_02.jpg

年末ということでまったく人気がありませんでしたが,おもしろいところでした。

クリテリウムを開催するにはもってこいの場所です。



この先,大きく左折して水沢観音 (水沢寺) へのヒルクライムです。

4km 弱のコースで,平均斜度は 6~7%,ところどころ10%が出てきます。

Mさんのトレーニングコースだそうで,10km/h を切らないように走っているそうです。



途中,陸上部の高校生が走っていました。

何人もの生徒が 「がんばってください!」 と声をかけてくれます。

「ありがとう!」 と返し,気持ちよく登れました。

14_1230_04.jpg



水沢観音の次は,もう少し登って,伊香保温泉に回りました。

途中,赤城山がとてもきれいに見える展望台がありました。

14_1230_05.jpg

このあたりには,「上毛三山」 といって,榛名山,赤城山,妙義山という,それぞれに個性的な山があります。

この三つの山を縫うように走っているのが 「上毛三山パノラマ街道」。

その名に恥じない見事な景色です。

地元では有名な 「上毛カルタ」 に 「裾野はひろし赤城山」 と歌われています。



伊香保温泉は,年末ということもあって,にぎわっていました。

14_1230_06.jpg



ここからは,渋川の市街地まで一気に下ります。

Mさんの下りが速い速い。

あっという間に見えなくなってしまいました。



渋川市は,さきほどの地図でいうと,胸の谷間。

ということは,ここを出たらまた上りが始まるということです。

渋川の市街地を抜けると,広大な畑の中の道を登っていきます。

ここで走っているのは,国道353号線。

いつも雨沢峠で走っているのが,国道363号線。

ちょっとご縁を感じました。



この国道,通称は 「からっ風街道」。

強風が想像される,恐ろしげなネーミングの道です。

14_1230_10.jpg

しかし,今回はお天気にも恵まれ,強風には恵まれず,上々のライド日和でした。

こちら赤城山側からは,榛名山がよく見えます。

14_1230_07.jpg

両山とも,対岸から見ると裾野を長く引いて美しい山姿です。



からっかぜ街道は,ほとんど車も通らず,快適な道でした。

しかし,アップダウンはけっこう過酷。

それでも,こういう道を走るのはロードバイクを駆る喜びの一つです。

14_1230_08.jpg

知多半島の背骨コースもそんな道の一つですが,ここは,周囲の様子が刻々と変化するのが楽しいです。

開けた展望あり,空に吸いこまれていく道あり,杉の木の香りが漂う道あり…。

14_1230_09.jpg





休憩地点の赤城神社に到着です。

14_1230_11.jpg

上毛三山にはそれぞれに山の名前のついた神社がありますが,その中で最も小規模なのがこの赤城神社です。

しかし,歴史を感じさせる いい お社であることに違いはありません。

14_1230_12.jpg


参道で地元の人が話しかけてきました。

昔はこの地を 「赤木」 と表記していたけれど,鎌倉3代将軍の源実朝が 「赤城」 という字を使って歌を詠んだので,それ以降は 「城」 の字を使うようになったと説明してくれました。



ここからは,桐生市の近くにある大間々というところまで下りて,昼食。

Mさんが調べてきてくれた 「カレー風味」 というかわった看板の店です。

どんな料理かと思いきや,カレー屋さんでした(笑)

二十数種のカレーやカレーを使った料理があり,どれにしようか迷うほど。

楽しい話をしながら,おいしくいただきました。




帰り道は,市街地走行です。

前橋を抜け,高崎に入り,120km を走りきりました。

橋のたもとで握手をして,お別れです。

14_1230_13.jpg



毎回充実したすばらしいコースを用意してくださるMさん,本当にありがとうございました。

次の帰省が今から楽しみです!






写真はこちらにも。





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ






関連記事
スポンサーサイト

Comments 14

bujin  

タイトル

明けましておめでとうございます。

リキさんの行動力は本当に凄いですね!
私もリキさんを見習わなければ!

見所満載の素晴らしいコース、そして景色。
読んでいるだけでも楽しいのだから走ったら最高でしょうね!
知多にもちょっぴりこの景色を分けて欲しいなぁ。

2015/01/05 (Mon) 19:58 | EDIT | REPLY |   

おばさん  

タイトル

不適切な表現?…読んで行くうちに思わず 笑っちゃいました(^^;;
確かに リキさんのイメージでは無いかもしれませんが 私は 少し ホッとしましたよ^_−☆
おバカな会話も出来そう?(^^;;

2015/01/05 (Mon) 21:26 | EDIT | REPLY |   

きっち  

コメント禁止用語です

以前、ボトルの口を洗う記事の時、「哺乳瓶のピーを洗うブラシはどうですか?」
とコメントしようとして、ハネられたことを思い出しました。記事に書くのはOKなんですね。

不適切…リキさんも男の子だったんですね(笑)

2015/01/05 (Mon) 22:45 | EDIT | REPLY |   

リキ  

bujin 様

bujin さん,あけましておめでとうございます。

いやいや,行動力というか,お誘いいただいたチャンスを逃さないようにしているだけです。
でも,新しい世界が広がっていくようで,ほんとうに楽しいです。
それに,ロードバイクでいっしょに走る仲間にたくさんの言葉はいらないので,気楽です。

今年もよろしくお願いいたします。

2015/01/05 (Mon) 23:10 | EDIT | REPLY |   

リキ  

おねえさん様

笑っていただけたようで,ありがとうございます。
どうしても,まじめだと勘違いされやすいのですが,こういうのも,別に嫌いじゃないので(笑)
おバカな会話にもお誘いくださいませ。

2015/01/05 (Mon) 23:12 | EDIT | REPLY |   

リキ  

きっち様

あらら,禁止用語だったんですか。
知りませんでした。
いやらしいよりも,むしろかわいらしい言葉なのにね。
一律に制限するよりも,文脈で判断してほしいものです。
コンピューターには無理か…。

2015/01/05 (Mon) 23:14 | EDIT | REPLY |   

群馬のサイクリストM  

楽しいブログ ありがとうございます

リキさん

楽しい記事にしていただきありがとうございます。
寒い時期行き先が限られますが 楽しんでいただき
良かったです。
次の機会にも 楽しめるコースが設定したいなと
考えています。
また、よろしくお願いします。

2015/01/06 (Tue) 07:43 | EDIT | REPLY |   

リキ  

群馬のサイクリストM様

毎回,本当にありがとうございます。
パノラマ街道の見晴らしや,からっ風のないからっ風街道は最高でした(笑)
また,夏にも予定が合えば是非ともお願いしたいと思います。
今から楽しみです!

2015/01/06 (Tue) 17:50 | EDIT | REPLY |   

ダイズ  

リキさん、あけましておめでとうございます。

おっ○いがいっぱい…
でもおしりの方がもっと好きです\(^o^)/
あ…つい釣られちゃって普段書かないことを書いちゃいした(笑)

群馬は私の実家から以外と近いことが最近判明しました。
愛知に住む二人が遠い地で一緒に走る…素敵だと思いません?(笑)

|ω・`)チラチラ

2015/01/06 (Tue) 19:12 | EDIT | REPLY |   

リキ  

ダイズ様

ダイズさん あけましておめでとうございます!

やっぱり,お互いに普段書かないようなことを書くと緊張しますね(笑)

なになに,ダイズさんの実家と群馬が近い?
それは聞き捨てなりませんな。
夏冬の帰省で,仲間と走るチャンスが増えるじゃないですか!

ぜひ!

2015/01/06 (Tue) 19:18 | EDIT | REPLY |   

メタボびと  

こんばんは!

リキさん、アチラと思えばまたまたコチラ~♪と神出鬼没ライドお疲れ様です!(`・ω・´)ゞチッス


背中にチャックの付いたリキさんが全国に何人もいらっしゃるようなご活躍ぶり(笑)遠征ライドをホント楽しんでおられますねぇ~*˙︶˙*)ノ"


それも、リキさんの大好物の山系ライド!!加えてMさん特選のNice コース〜さぞかし満腹になられたことでしょうね!(≧∇≦)b


お二人の人徳か「からっ風街道」とローディにとっては恐ろしげなネーミングの国道も強風には恵まれず(笑)無事通過されたとか…


普段から行いの悪い私なら超突風に恵まれて吹き飛ばされていたかも?←「いやいや〜激過積載&低重心な君だけは例え地球が吹き飛んでも大丈夫だよ~(ノД^、)σ アハハハッ!!」


というツッコミはあまりに現実的過ぎて寂しくなるので堪忍してください…∑(´□`;) ヤメテー!!


**閑話休題**


リキさんらしくない表現?


いやいや~あの抽象画のような航空写真を女性の○ッパイに例えるなんて、さすがは芸術に造詣が深いリキさんならではと思いますが…(笑)


世俗にまみれた下世話な私なぞは~○ッパイなんぞ生で見ないと認識出来ませんし、ましてや揉んでみないと興奮などしませ…(o≧ω≦)○))`ω゚)!・;''.アベシ!!←こういうのをリキさんのブログらしくない表現と言います〜(≧∇≦)b(爆)



さてさて、次の遠征ライドはどこかな?


さすらいのローディ・リキさんのご活躍楽しみにしております!(*´罒`*)ゞ



※文中に不適切な表現があった事を深くお詫び申し上げます…m(_ _)m

2015/01/06 (Tue) 20:31 | EDIT | REPLY |   

リキ  

メタボびと様

メタさんもお疲れ様です!

背中にチャック?
思わず確認しましたよ(笑)
一着余分がありますので,こんどおわけします。
琵琶湖周辺で使って下さい。

そして,過激なコメントありがとうございます。
今年もそんなすてきなコメント楽しみにしています。よろしくお願いします。

2015/01/07 (Wed) 08:08 | EDIT | REPLY |   

メタボびと  

いやいや~

リキさんの着ぐるみは私には絶対に入らないですから~(笑)

無理矢理に着てもチャックは閉まらないだろうし、シュッとした細身のイケメンがリキさんであって、パンパンに伸びきったリキさんの顔って絶対に怖いからww~琵琶湖岸が新たな心霊スポットになっちゃう!(爆)

2015/01/07 (Wed) 17:06 | EDIT | REPLY |   

リキ  

メタボびと様

大丈夫です,イタリア製の高級ジャージ素材ですから,ぐいぐい伸ばしちゃってください!
それ着ていっしょに走りましょう!

2015/01/07 (Wed) 19:51 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply