新しい SPD シューズ



2週間ほど前,とある知り合いの事務所におじゃますると,

なぜか目の前にシューズが並べられていく。

14_1216_02.jpg

「試してみて」 と言われ,

次々と履いてみる。

どれもぴったり!


まるで,シンデレラ。



「履けるのなら,使って」 と言われ,

使わせてもらうことに。




使わせてもらうことにしたのは,スペシャライズドの MTB 用シューズ。

クロモリは SPD を使っているので,クロモリ用として拝借。

カーボンを多用した製品で,今はいているものより履き心地が軽い。

ダイヤルが2つ着いていて,調節も速い。

脚にぴったりフィットするれど,キツすぎない絶妙な感じ。

履いてスキップしたくなる感じ (笑)



さっそく,matz さん主催のイチョウライドで試してみた。

14_1216_01.jpg

ぴったりに調節すると,アッパーが堅いせいか指先にしびれが来た。

少しゆるめの方が調子がよかった。



それでも,ローラーやライドで使っているうちに脚になじんできたのか,多少締めてもしびれなくなってきた。

忘走会でも調子よく走れた。

いいシューズだ。



SPD のシューズは,SPD-SL に比べると,とにかく歩きやすい。

踏んだときのダイレクト感は SL には及ばないが,

ゆったり乗るクロモリにはちょうどいいかもしれない。

もっとも,このシューズは,今まで使っていたものよりはずっとダイレクト感がある。

同じ SPD でも,シューズによってずいぶんちがうものだと感じた。




12時を過ぎても,このすばらしいシューズがわら草履に戻ることはなかった。

このシューズに合う男を探していた王子様,

しばらくお借りします。



ちなみに,今まで使ってきた SPD 用のシューズは,ひもで締めるタイプのもの。

14_1217_01.jpg

少し重いけれど,アッパーが柔らかく,履き心地がいい。

優しい履き心地。



SPD-SL にも,GIRO の製品にはひものタイプがある。

14_1120_05.jpg

脱いだり履いたりが少し面倒かもしれないけれど,

とっても履き心地が良さそうで,いつか使ってみたい。

何より,カッコイイではないか!



先日,みちくんが面白いことを言っていた ──

イタリアのデザインでは機能より造形を優先して作られていることがよくある。
造形を優先するので,多少使いにくくなっても,その〝多少の使いづらさ〟が愛着につながることもある。
なにより,美しい造形は満足感が違う。

ストレスを感じないで過ごしたければ,機能を優先すればいい。
人生を豊かにゆったりと過ごしたいなら,デザインを優先すればいい。

── と。

なんとすてきな感覚だろう。





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ






関連記事
スポンサーサイト

Comments 12

きっち  

むしろ…

3足ほど見える冬用シューズのほうが気になります…。
シューズカバーは色々面倒なので、欲しいんですよね、冬用防風シューズ。
その王子様はどちらに…(笑)

私は機能優先派ですね。
イタリア人とは仲良くなれなさそうです(笑)

2014/12/17 (Wed) 23:09 | EDIT | REPLY |   

おたみるぽえん  

タイトル

ふふふ、なので僕はDi2を選びました(笑)
ストレスフリーも素敵な感覚です。

ちなみにその話、昔セルジオカラトローニさんが
講演で話していた受け売りです( ´艸`)

2014/12/18 (Thu) 00:01 | EDIT | REPLY |   

gottu  

素晴らしい!使わせてもらいます。自分は見た目で買って後悔する方ですね〜でも、人生を豊かにwステキ!

2014/12/18 (Thu) 00:10 | EDIT | REPLY |   

リキ  

きっち様

王子様,神出鬼没です(笑)

機能優先ですか?
カンパ派じゃなかったですか(笑)

ぼくは,一度カンパを使ってみたいと思っています。

2014/12/18 (Thu) 13:21 | EDIT | REPLY |   

リキ  

おたみるぽえん様

すみません,勝手に紹介して。
いい話は伝えたくなります。

やっぱり,つぎはカンパかな(笑)

2014/12/18 (Thu) 13:22 | EDIT | REPLY |   

リキ  

gottu 様

いい言葉でしょ。

やっぱり,同じ人生なら豊かじゃなきゃね。
後悔も一つのスパイスですね。

2014/12/18 (Thu) 13:23 | EDIT | REPLY |   

たかじん  

タイトル

あ~見覚えのあるシューズが・・(汗)
僕はムリめを半ば強引に履いていったんですが、やっぱりムリなものはムリだったようで、早々にお返ししました(泣)
ジャストフィットが羨ましいです!

イタリアの靴は総じてかっこいいですよね♪



王子さまが26㎝か26.5㎝あたりを購入して、「やっぱオレにはデカいなぁ!」なんて言いながらある事務所に持ってこないかと夢見る今日この頃です(カーボンソールのやつとか(爆))

2014/12/18 (Thu) 14:06 | EDIT | REPLY |   

リキ  

たかじん様

そうですか,無理してはいても王子様はほほえんでくれませんでしたか…。

行ったときに背負っていたのが,ドイターの一番小さなバッグだったことが悔やまれます(笑)
サンタさんの復路くらい大きなバッグで行ったらよかった。

2014/12/18 (Thu) 19:25 | EDIT | REPLY |   

ダイズ  

私は以前外車を売ってたことがありますが、確かに機能より感性をウリにしてました。
カウンタックリバースなんて言葉もあるくらいですし、イタリア車はその典型かもですね(笑)

私も結構見た目重視派ですが、実は機能性も考えちゃう気の小さい男です。

2014/12/18 (Thu) 21:30 | EDIT | REPLY |   

リキ  

ダイズ様

カウンタックリバース,カッコいいけどちょっと勘弁してほしいかも…。

「見た目重視派だけど,実は機能性も考えちゃう」 ── ぼくと同じです(笑)

2014/12/18 (Thu) 21:51 | EDIT | REPLY |   

ワタル  

あースペシャライズドのシューズだ。いいな~バイクがスペシャだったので、スペシャの靴が欲しかったんですが、微妙に細身で諦めたんですよね…………ヤッパリ人生を豊かにしようかな( 〃▽〃)

2014/12/18 (Thu) 22:10 | EDIT | REPLY |   

リキ  

ワタル様

以前からスペシャライズドの靴を愛用しています。
確かにちょっと細身の感じはありますね。

人生を豊かにするのもいいですが,足が痛いのは困りますね(笑)

2014/12/18 (Thu) 22:34 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply