播州路を走る (3) 「なんでここにいるの?」



焼き肉屋 新さよ での昼食はパスすることになり,かんたんな補給のため 道の駅 上月駅 (こうづきえき) に向かいました。

14_1123_31.jpg

鉄道の駅がそのまま道の駅になっているというところです。


ここでかんたんな昼食です。

パンやおにぎりもありますが,少し気温も低めなので,みんな,うどんを食べることになりました。

あたたかいうどんがおいしい!

屋外のテープルで談笑しつつ,ゆっくりいただきました。

トイレを済ませ,さあ出発しましょうかというとき,

CEEPO のトライアスロンバイクをひいた,ぼくより年上の紳士に遭遇。



あれ?

その紳士とちらっと目が合いました。


そのとたん,海馬にある記憶中枢の検索エンジンが始動…。


CEEPO,トライアスロン,ロマンスグレー,兵庫,細身の体,ボーラ2ウルトラ…。


すれ違ったあと,ぼくの記憶中枢は一件の検索結果を引き出していましたが,データベースにある顔写真とそのほかのデータが一致しません。

すると,住友さんが 「リキさん,あの人! CEEPO のバイクにボーラ!」

と声をかけてくれました。



そのとたん,アイウェアとヘルメットで違和感のあった顔が,知っている顔と一致しました。



ぼくはバイクを牽いてその紳士に近寄りました。

しっかり目と目が合いました。

「ノブさん!」

14_1123_32.jpg

その紳士の表情が急に緩みました。


なんと,30年来の知り合い,仕事の先輩です。


若いときとちがって深いしわが刻まれていますが,その笑顔のかがやきは若いときのまま。

ぼくのデータベースにある若いときの彼の顔と,現在の彼の顔が完全に一致しました。


今年の3月に,「ロードバイク乗ってるんだって?」 と話しかけられたのが,この人だったのです。

そのときに,トライアスロンをやっていること,CEEPO のバイクに乗っていることや,ボーラウルトラをはいていることなどを聞いていました。

14_1123_33.jpg

そのことはブログの記事にも書きました。

住友さんがその記事のことを覚えていて,声をかけてくれたのです。


60を過ぎてからトライアスロンを始め,今や,アイアンマンレースを完走する人です。

国内のレースだけでなく,ハワイやオーストラリアのレースにも参戦している強者。



声をかけたとたん,ノブさんからも

「なんでこんなところにいるの!」



そりゃ,そうですよね。

わたし,愛知の人間ですから。



それにしても,何という偶然。


ノブさんは日曜にいつもこのコースで練習しているそうですが,たまたまそこへぼくが来て出会える確率は,どれほどのものでしょうか。



まずは,今回,コギコギさんから西播磨のライドに誘われたこと自体奇跡的。

たまたまそれが日曜日で,たまたま 新さよ に寄る時間がなくなり,たまたまこの道の駅を選び,たまたま時間のかかるうどんを食べ,たまたまトイレへ行ってすれ違い,たまたまノブさんが住友さんの目に止まり,たまたま住友さんがぼくの記事を覚えていてくれた…。

つぎつぎと分母の大きな分数同士がかけ算されていき,世にもまれな確率の出会いが実現しました。



しばらくの間,その奇跡的な出会いに感動し,わいわいと話をしましたが,相生までいっしょに走ることになりました。

ノブさんといっしょに走ることになろうとは!




人と人の出会い,人生の中の出会いとは,こういうものかもしれません。



ロードバイクに乗り始めて二年がたちます。

自分自身のことを考えてみても,感慨深いものがあります。

ロードバイクと出会い,ayu さんと KTM さんのブログと出会い,第1回の年末忘走会に思い切って参加し,SHOROs の仲間に入れてもらい,次々と走る仲間が増え,sennmu さんに教えてもらって少しだけ進歩し,楽しい仲間と楽しいライドを重ね,夢中になってここまで突っ走ってきました。


コギコギさんのブログを読み始め,コメントをする中で お姉さんと出会い,住友さんと仲良くなり,住友さんが愛知を通過することになったのでいっしょに走ることになったけれどパンクで実現せず(笑),ビワイチに誘われ,臨時漕会のみなさんと走り,あまりにも楽しかったので「またよろしく」と伝えたらコギコギさんから誘われ,相生までのこのこ出かけることになりました。

ここまででも,十分に奇跡的な出会いの積み重ねです。



人生とは,なんと不思議で楽しいものなんでしょうか。

しかも,その奇跡の糸をつないでくれたのは,たった一台の自転車!

でも,そのペダルをこぎ続けているのは,ほかならぬ自分です。

「オレもなかなかやるじゃないか」 とほめてやりたくなります。






さて,ライドの記事にもどります。

ここからは高速巡航区間です。

今回は 30km/h 前後で走りました。

途中,ノブさんに 「ふだんはもっと速く走ってるんでしょ?」 と聞くと,

笑顔で 「いやいやいや,そんなことないよ」 と答えます。


あ~,これ絶対ウソ (笑)

トライアスロン用のエアロバイクにDHバー,ボーラウルトラ2,電動のデュラを装備していて,この程度の速度で練習しているわけがありません。


途中,コンビニ休憩のときにも,みんなでノブさんを囲んで質問したり,話を聞いたりしました。

14_1123_34.jpg

今年で68歳になるというのに,アイアンマンレース完走はすごいです。

スウィムが 3.9km,バイクが180km,最後にフルマラソンとは!



ノブさんルにしてみれば,ぼくたちといっしょに走るのはなんとものんびりペースに思えることでしょう。

しかし,そう思っているのはノブさんだけでなく,このライドのメンバーの中にもいるはず。



そして,やっぱり!

赤穂に入ったあたりだったでしょうか,またもやバイソンさんが飛び出しました。

今回は,住友さんが反応します。

ぼくの横まで来た住友さんが 「リキさん,乗って!」。

実はちょっと膝が痛かったのですが,乗りました!

だって,その方が楽しいですから。

すぐに 40km/h あたりまで加速。

バイソンさんをとらえ,バイソンさんにも

「乗って,乗って!」

後ろを見る余裕はありませんでしたが,何人かのメンバーで,ちょっとした高速列車ができて数分間巡航しました。

もちろん,ノブさんも着いてきていたそうです。

楽しかった~。

住友さん,乗せてくれてありがとう。





このあとも,自転車コギコギ日記に登場する名所を走ります。

旧赤穂鉄道廃線跡,通称 「木漏れ日ロード」!

14_1123_35.jpg

ここを通って相生までもどる予定です。




── つづく







にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ





関連記事
スポンサーサイト

Comments 14

住友輪業  

ノブさんとの出会いには僕も感動しました。
さらに分母をかけるならば、ノブさんはこの日開催されていた神戸マラソンにエントリーするも落選・・・
いつもの練習コースに出ることになった結果、リキさんと走ることができたそうです。
ほんとにすごい確率ですよね。

僕も今、ものすごく恵まれた環境でロードバイクを楽しんでいますが、それも奇跡的な出会いの積み重ねによるものなんだと思うと、感謝の気持ちが沸き上がってきました。
素晴らしい出会いに立ち会えてよかった~。

2014/11/28 (Fri) 19:23 | EDIT | REPLY |   

おばさん  

タイトル

本当にすごい確率の偶然でしたね! お互いに「何でここに居るの?!」…って言い合ってる姿が(笑)
そりゃそうですよね 愛知と相生の人が 何の約束も無く 上月駅で 逢う…これが「縁」って事なんでしょうか…
私より歳上の素晴らしいアスリートにお目にかかれて 私までテンションが上がっていました(^^;;
60歳からトライアスロンを始められたと聞き 勇気100倍!*\(^o^)/*
私にとっても ステキな出逢いでした!

2014/11/28 (Fri) 22:19 | EDIT | REPLY |   

バイソン  

すごいですよね(*´ω`*)人の縁というのは(*≧∀≦*)

リキさんの播州ライドを忘れれない1日にしてくれる最高のスパイスですね( ̄∇ ̄*)ゞ


コンビニの写真は 僕達がノブさんを取り囲んでとおせんぼしてるようにしか見えません(笑)

2014/11/28 (Fri) 22:45 | EDIT | REPLY |   

shiga  

タイトル

縁(ゆかり)。決して名古屋名物のお土産ではありません。好きですけどね。

2014/11/29 (Sat) 07:44 | EDIT | REPLY |   

NAO-TCR  

タイトル

リキさん、こんにちは。

懐かしい人との偶然&奇跡的な出会い、うれしいですよね~!。
私も数回経験しましたが、ホントその時は最初言葉が出ない位、びっくりですよね。

これからも行動半径が広がりそうなんで、そんな経験が増えるんではないですか?。

2014/11/29 (Sat) 07:52 | EDIT | REPLY |   

KOU  

rikiさん、おはようございます。
思いも寄らない再会❗️
偶然ってあるんですよね。
自転車乗って色んなところ行って、色んな人と出会って…楽しい^ ^

2014/11/29 (Sat) 09:30 | EDIT | REPLY |   

リキ  

住友輪業様

そういえば,そうでしたね。
神戸マラソンのこと忘れてました。

住友さんが覚えていてくれて,「あの人…」と言ってくれたおかげで,一気に結びつきました。
ありがとうございます。

感謝の気持ちをいつまでも大切にして,ロードバイクに乗っていきたいです。

2014/11/29 (Sat) 12:26 | EDIT | REPLY |   

リキ  

おねえさん様

おねえさんが「私より年上の人に始めてであった~」とうれしそうだったのも印象的です。
まだまだ希望が持てますね。がんばりましょ!

2014/11/29 (Sat) 12:28 | EDIT | REPLY |   

リキ  

バイソン様

ほんとに人の縁というのは不思議なものです。
バイソンさんとの出会いも,臨時漕会の皆さんとの出会いもね。
距離がありますが,この縁も大切にしていきますね。

2014/11/29 (Sat) 12:29 | EDIT | REPLY |   

リキ  

shiga 様

京都の帽子屋さんが「縁(えにし」」さん,名古屋のえびせんが「縁(ゆかり)」
森の中は「緑(みどり)」…,関係ないですね。

そうだ,こんどはお土産にゆかり持って行こう!

2014/11/29 (Sat) 12:35 | EDIT | REPLY |   

リキ  

NAO-TCR様

NAO-TCRさん こんにちは。

人とのつながりはおもしろいですね。
このブログも少しずつ人のつながりを増やしているのかなと思うと,うれしい限りです。

2014/11/29 (Sat) 12:36 | EDIT | REPLY |   

リキ  

KOU 様

KOU さん こんにちは。

すばらしい偶然でした。
ここまでピンポイントで離れた二人が出会えることは少ないでしょうね。
自転車一台ですが,ぼくにとっては大きな存在です。

2014/11/29 (Sat) 12:38 | EDIT | REPLY |   

snail  

はじめまして

リキさん初めまして。いつも楽しく拝見しております。皆さんのブログもよくお邪魔するので、臨時漕会とリキさんが繋がった時はびっくりしました。10年以上ぶりに名古屋でロード復活してまだ8ヶ月、40歳代も残りわずかですがまだまだひよっこですね。先輩方の健闘ぶりに勇気百倍です。地道に精進いたします^^;

2014/11/29 (Sat) 13:50 | EDIT | REPLY |   

リキ  

snail 様

いつも読んでくださっているとのこと,ありがとうございます!
40代後半ということは,われらがSHOROsの中核世代ですね。
また,ご一緒させていただく機会があれば,よろしくお願いします。

2014/11/29 (Sat) 16:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply