スズカの走りを振り返る



仕事場でふとパソコンの画面から顔を上げると,窓が夕日に染まっていました。

4階まで上がって外を見ると,見事な夕焼け。

14_1120_04.jpg

養老山地の稜線がくっきりと浮かび上がっています。

と,ケータイで写真を撮っているうちに,伊吹山ヒルクライムの申し込み開始の日だったことを思い出し,大慌てで手続きを済ませました。

セーフ!




さて,今日は,またスズカのエンデューロのことを書いてみたいと思います。

前回のスズカの記事は,レースイベント全体を通して感じたことを書いてみたのですが,

今回は,個人的なことを書いてみたいと思います。


3回目の参加ということで,だいぶコースにも慣れてきました。

半年の間にはそれなりに力がついてきているだろうし,新しいホイールも投入して,少しは満足できる走りが出来るだろうと思っていました。


しかし!


それは甘かった。


春と比べてタイムがよくなっているように思えたのですが,リザルトを比較してみると,春の方がいいタイムで走っていたのです。

春は9分台の記録も何回か出せているのに,今回,9分台は1回だけ。

春は午前中の風がなかったのに対して,今回は午前中から風が吹き始めたことも関係しているかもしれません。


それでも,ガーミンのデータを見ていると,自分で不満に思う点がいくつか出てきました。

5人チームで,走るのは春と同じ2周ずつ。

全部で4回コースに出ました。



まず,1回目に走った1周目と2周目を比べました。


14_1120_01.jpg


タイムは1周目とくらべて2周目は約1分遅くなっています。

2周目はどこが遅かったかというと,

・ シケイン(1)手前の失速
  ── ホームストレートの登りでどんどん遅くなってしまった

・ 130R(A~B)前後の速度が低い
  ── ぐんぐん加速するところで伸びがなかった

・ ヘアピンを抜けてから(4~D)速度が伸びていない
  ── どんどん加速できる下りで伸びがなかった


早い話が,がんがん踏んで攻めていく力 (気持ち?) がなかった

ということでしょうね。



しかし,タイムの悪かった2周目の方が逆によかったよかったところもありました。


・ヘアピンカーブをより高い速度で抜けている

・デグナーからダンロップにかけてのコーナーも,高い速度で抜けている


つまり, コーナーの走り方が安定していない

ということでしょうね。



つまるところ,大きな問題はやはり持久力か…。

たった2周目にして,1分も落ち込むんだから。




それは,ケイデンスとの関係を見てもわかりました。


14_1120_03.jpg

ケイデンスのグラフは茶色の線です。

右側の周回は,脚を止めていた時間が長いのが,はっきりわかります。

当然ですが,タイムの悪い周回ほど,足を止めていた時間が長いのです。

周回を重ねるごとに,足を止める時間が無意識のうちに長くなったのです。

ようするに,「もっと回せよ」 ということ。






次は,1回目と4回目を比較するために,速度のグラフを重ねてみました。

黒が1回目,赤が4回目です。


14_1120_02.jpg


軒並み赤い方(4回目)の速度が落ちています。

風が強くなったこともあるでしょうが,向かい風区間だけでなく,追い風区間も速度の落ちているところがあります。


やはりこれも,持久力不足で,踏めなくなっているということでしょう。

各出走の間には 100分ほどの休憩時間があるはずなのに,その間の回復ができていないのです。



持久力向上のための練習をがんばるしかありませんね。

もう一つは,気持ちの方でしょうか。

少しつらくなると,「ああ,もうダメ」 と,すぐにあきらめてしまうクセがあるようです。



ぼくといっしょに走っている人はご存じでしょうが,昔から弱音を吐くのは得意です。

自分一人で走っていても,弱音を吐いているのです。

ああ,こんな自分ですから,人生でもいくつかの損をしてきたにちがいありません。


これではイカン!

誰か,喝入れて!


と,また他力本願 (笑)




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ





関連記事
スポンサーサイト

Comments 14

shiga  

タイトル

では、拙僧より・・・・・喝っっっつ!!!!

冗談はおいといて、確かに2周踏み切るのは大変ですよね~。
鈴鹿はペアピン以外は踏めますからね。

この冬はがんばってTT練しましょう!

2014/11/20 (Thu) 19:14 | EDIT | REPLY |   

rr  

リキさんこんばんは

sigarakiyakiさんのTT練+matzさんの山岳練+春には納得の結果が待ってますよ*\(^o^)/*

伊吹山楽しみですね!

2014/11/20 (Thu) 19:50 | EDIT | REPLY |   

ダイズ  

タイトル

シケイン手前の失速…全く同じです!
今年のアタック120での後半、ラップタイムに顕著に表れましたから…
なのでそれからトレーニングメニューを若干変更しました。

ちなみに私の場合、「速く走れば早く終わる」という気持ちで最後まで頑張るようにしてます(笑)

この素晴らしいグラフはガーミンだからですか?それともリキさん作ですか?
こういう比較、いろいろ見えていいですね。

2014/11/20 (Thu) 20:08 | EDIT | REPLY |   

きっち  

クールダウン?

エンデューロの時、一度だけ3本ローラーを持ち込んで、
走り出す前に5分クルクル
走り終えてから5分クルクル
をやってみましたが、明らかに調子が良かったです。

いきなり走りだすのも良くないし、
いきなり止まっちゃうのも良くないんでしょうね。

後は…「慣れ」でテンションが下がってるから!

2014/11/20 (Thu) 20:19 | EDIT | REPLY |   

モト  

タイトル

やはりわたくしの場合はまず軽量化が必要です・・・
ダイエットしながら持久力を上げるトレーニングを・・・ムリかも・・・

来年の伊吹山ではリキさんに抜かれないようにしたいですな・・ハ・ハ・ハ(汗)

2014/11/20 (Thu) 21:00 | EDIT | REPLY |   

リキ  

shiga 様

感謝の合掌…。

ヘアピン以外ずっと踏み続けるのは,かなりの持久力を要しますね。
この冬,がんばります!
TT連にも誘ってください!

2014/11/20 (Thu) 22:15 | EDIT | REPLY |   

リキ  

rr 様

rr さん こんばんは。

伊吹山までに,少しでも納得できる練習を積み重ねたいですね。
自分との戦い!
二ノ瀬に通い詰める rr さんは,ぼくのお手本です!

2014/11/20 (Thu) 22:17 | EDIT | REPLY |   

リキ  

ダイズ様

どんなメニューにしたか,興味あります!

このグラフは,ガーミンのデータをもとにして自分で描きました。
走って,タイム見ておしまいでは,もったいないかなと思ってやってみました。

2014/11/20 (Thu) 22:19 | EDIT | REPLY |   

リキ  

きっち様

なるほど,そういえば,速い人たちは自分の周回のあとももう1周流していたりしました。
ウォーミングアップとクーリングダウンは,欠かせないものですよね。

アドバイスありがとうございます。
次回は少しやってみます。

2014/11/20 (Thu) 22:20 | EDIT | REPLY |   

リキ  

モト様

来年の伊吹山ではモトさんにぶち抜かれたいですね。
けっこうな速度差でビュンと行ってください。
わたくしは踏み石になります(笑)

2014/11/20 (Thu) 22:22 | EDIT | REPLY |   

住友輪業  

喝っ!のご予約を承りました。
予約のキャンセルはできかねますのでご了承ください(笑)

いよいよですね。
楽しみにしています♪

2014/11/21 (Fri) 01:17 | EDIT | REPLY |   

masa  

リキさん おはようございます。

伊吹山 初エントリーしました。長い坂を登った事がないので完走出来るか心配です。一時間以上も登り続けるなんて…
4月までダイエットしなきゃです。

2014/11/21 (Fri) 06:56 | EDIT | REPLY |   

リキ  

住友輪業様

ありがとうございます。
それでは,特大の喝をよろしくお願いします。
楽しみにしています♪

2014/11/21 (Fri) 07:36 | EDIT | REPLY |   

リキ  

masa 様

masa さん おはようございます。

同じカテゴリーですね。
masa さん,完走どころか,1時間ちょっとでいけますよ!
ダイエット? 必要ありませんっ!
SHOROs 高年の星!

2014/11/21 (Fri) 07:38 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply