さすがベテラン



ビワイチ以来,住友さんにプレゼントしてもらった 「だるまコーヒー」 をときどき楽しませてもらっています。

ひとときのゆったりタイム。

14_0916_02.jpg

若い作家の手作りカップで飲むと,ひときわおいしい。



飲みながら,いろんなことを考えます。

臨時漕会とのライドについては,ずいぶん何回も書いてきましたが,今回で一応一区切りです。


今回は,コギコギさんの 「さすがベテラン」 を感じたいろいろ。



コギコギさんは,乗り始めて半年で 200km に挑戦するバイソンさんを相当気遣っていました。


彼が飛び出していけば,「まだ 100km 以上あるんだぞ」 と戒め,

高速巡航が続けば,「今心拍いくつ?」 と,何度も心拍を聞いていました。

14_0923_01.jpg

ぼくにも,ときどき 「リキさん,今心拍いくつ?」 と聞いてくれました。

気にしてもらえるというのは,うれしいものです。

心拍という客観的な基準で,相手の体調を知ろうとするのが興味深かったです。



今回のメンバーで一番心配してもらったのはいうまでもなく ぼくとバイソンさん。

14_0923_03.jpg

心配するというのは気持ちであって,行動ではありません。

コギコギさんは心配するという気持ちを,様々な形で行動に表してくれるのです。

その一つが,先ほどの 「心拍いくつ?」です。

そして,次のようなことです。



先頭を牽くことが多かった住友さんは,走力が高いので,0発進時の加速度が大きいです。

大きな加速度は痛快ですが,初心者や走力のないものの脚を削ることになります。
(ぼくも相当削られました!)

そこで,コギコギさんは,ライドの前半で 「立ち上がりゆっくりね」 と何度も繰り返し言っていました。

同じ速度に到達するのでも,加速度が小さければ,必要な力も小さくてすみます。

ニュートンの第2法則です。



こんな台詞も何度が聞きました。

コギコギさんが後方のメンバーを確認して,

「後ろ,クリートはまりました!」

というのです。

クリートがはまっていない状態で列車の先頭がどんどん加速すると,追いつくために列車の後方は脚を使うことになりますからね。



多くの人たちがコギコギさんのもとへ集まってくる理由が少しわかった気がしました。

14_0923_02.jpg







そうそう,sennmu さんと飛騨金山を走ったときにも,同じようなことを感じました。

ブリーフィングのとき,「スピードは3km/h きざみで上げていきますから」 と最初に言われました。

その言葉通り,いきなり最初から飛ばすことなく,速度を 23km/h,26km/h,29km/h,と少しずつ刻みながらペースアップして,全体をコントロールしていました。

14_0923_04.jpg

先頭に出た人が上げ始めると,すかさず 「落として」 と指示を出していました。

走り始めだったので,すごく体の順応がスムーズで助かりました。



sennmu さんは,主催するライドを必ず試走をしてコースを決められています。

山岳ライドが多いのですが,前に言ったり,後ろに着いたりしてメンバー全体の様子を把握しつつ,最終的には一番きつそうな人,ほとんどの場合ぼく (笑) を,技術的,精神的にサポートしてくれるのです。

そのコース設定と,準備,心配りには,いつも,手を合わせたくなるほど感謝しています。



ベテランの人は長い経験から形作られた たくさんの引き出しを持っています。

そこから,いっしょに走る相手がそのライドを十分楽しめるためのものをいろいろな形で出してきてくれます。

ときに優しく,ときに厳しく(笑)

それがベテランの持ち味ですね。

そんな大人に私もなりたい。


って,もう歳とりすぎてるじゃないか(笑)






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ





関連記事
スポンサーサイト

Comments 16

コギコギ  

タイトル

リキさん、ダイレクトに褒めていただいて有難うございます。
人間、ダイレクトに褒められると照れるものなんですね。
確かにライド中、そんな事を言ってましたねぇ~
今回は照れちゃって、気の効いたコメントが出来ないな・・・

2014/09/23 (Tue) 20:48 | EDIT | REPLY |   

ayu  

タイトル

やっぱり心拍は客観的な体調を表すのですよね。
みんなの速度で巡航すると平地でも170bpm以上に上がってしまう自分って…(泣)

2014/09/23 (Tue) 22:15 | EDIT | REPLY |   

おばさん  

タイトル

ブログを読みながら「そうそう!そーなのよね!」って言ってしまいました(^^;;
皆さんと走る時の私のお守りは いつもコギコギさんですf^_^;) 「今 心拍いくつ?」と聞かれて答えると 「前より走力が上がってるよ! 前の心拍からすると 余裕がある!」と 私の心拍まで把握して貰っています。
手前味噌で師匠を褒めちぎる訳ではありませんがf^_^;) 全くの初心者には こういう指導者が必要なんだと思います。 基本の中の基本を教えて貰えるチャンスは 中々有りませんから^_−☆

2014/09/23 (Tue) 22:23 | EDIT | REPLY |   

おばさん  

そう言えば 最近sennmu道場は 開催されていませんか? ブログに登場されると 楽しみに参考にさせて頂いていました。私などには少しレベルが高いなぁ(u_u)と思っていましたが、リキさんが噛み砕いて下さるので 分かり易かったです。
身近にこんなに素晴らしい師匠がいるって 私たちは恵まれていますね^_−☆
上達して恩返ししないといけない所ですが、なかなか ねぇf^_^;

2014/09/24 (Wed) 12:05 | EDIT | REPLY |   

リキ  

コギコギ様

とても印象に残ったことだったので,ライドの記事とは別に書いておきたかったんです。
さすが,と思いました。

2014/09/24 (Wed) 19:48 | EDIT | REPLY |   

バイソン  

確かに細かく心拍数を確認してペースを作ってくれる そんな優しい師匠です(*´ω`*)

許される限り 一緒に走ってたいです♪


リキさん 万葉岬を含む 播磨シーサイドロードは 僕のホームであり原点です♪ そこをリキさんと走れるのを楽しみにしてます( ̄ー ̄)

2014/09/24 (Wed) 22:00 | EDIT | REPLY |   

リキ  

ayu 様

いやいや,ぼくからすると,170bpm以上に上がること自体がすごいと思います。
それだけ上げられるということは,運動強度もそれに比例してあげられる可能性があるということですよね。
ぼくなんか,かなり追い込んだつもりでも160を越えることはほとんどありません。
つまりそこで頭打ち。それ以上酸素の供給はできないということですからね…。
まあ,年齢に比例することなので仕方がないとあきらめています。

2014/09/24 (Wed) 22:45 | EDIT | REPLY |   

リキ  

おねえさん様

やっぱり,そうですよね。
そのすごいところを,1回のライドで見抜いたぼくって,けっこうすごい?(笑)

2014/09/24 (Wed) 22:47 | EDIT | REPLY |   

リキ  

おねえさん様2

ほんと,恵まれていますよね。

最近「sennmu 道場」という形では開催されていません。
sennmu さん主催ライドが年に2回くらい開かれます。
それでも,ぼくなんかはけっこういろいろ教えてもらっていますけどね。
背中を見て,学べっていう感じでぼくはとらえています。
直接教わる機会があれば,また,報告します!

2014/09/24 (Wed) 22:51 | EDIT | REPLY |   

リキ  

バイソン様

バイソンさん,ホントに恵まれていますよ。
それを,いつの日か誰かに伝えるべく,しっかり学んでくださいね~。

万葉岬,播磨シーサイドロード,必ず行きますから,その節はよろしく。
ぜひ,ぼくをぶっちぎってください!

2014/09/24 (Wed) 22:53 | EDIT | REPLY |   

KOU  

rikiさん、こんばんは。
人と走るのは刺激があっていいですよね^ ^
自分ひとりでは走っていても何か理由付けて現状に満足してしまうんですよね…だからSHOROsの皆さんとのライドはいつも刺激をもらいます。
初めて一緒に走ってもらったrikiさんが僕にとっては師匠みたいなものです。
またご一緒していただいた時には少しは進歩していたいと思います…がんばろ^_^;

2014/09/24 (Wed) 23:47 | EDIT | REPLY |   

住友輪業  

3km/h刻みで上げていく・・・
最近、30km/hオーバーの領域では徐々に上げていくことを覚えたのですが、なるほど勉強になりました。
もっと列車全体のことを考えた牽き方をマスターしたいと思う今日この頃です。

2014/09/25 (Thu) 00:44 | EDIT | REPLY |   

リキ  

KOU 様

KOU さん こんばんは。

師匠なんて,とんでもない。
なかなかいっしょに走る機会がありませんが,また走りたいですね。
自分一人の時にはない楽しみにあふれていますよね。

2014/09/25 (Thu) 22:06 | EDIT | REPLY |   

リキ  

住友輪業様

住友さんにもやがてベテランの味が出てくることでしょうね。
まだ若いうちはやんちゃでもいいと思うのですが,
年をとってもやんちゃな人がいて,若いのに落ち着いた人がいるのもおもしろいです。
どこのチームでもそんな感じですかね。

2014/09/25 (Thu) 22:09 | EDIT | REPLY |   

だるまマスター  

初めまして
綺麗なカップにだるまブレンドありがとうございます(*´∀`)
コギコギさんはほんと!まったくの初心者にでも分かりやすく根気良く(勝手に思っておりますが)丁寧に指導下さり、気を使ってくれます。身近で出会え自転車の楽しさも
教えて頂き沢山の出会いも広がっております、住友さんや○臨のメンバー!直接ではないですがリキさんもその一人ですね、いつかは播磨に遠征~お待ちしております♪一緒に走れましたらよろしいのですが…(^^;

2014/09/27 (Sat) 20:17 | EDIT | REPLY |   

リキ  

だるまマスター様

こめんとありがとうございます!
気分の落ち着くおいしいコーヒーですね。
こんどは是非,豆で入手したいと思っています。
播磨遠征が決まりましたので,その節はよろしくお願いします!

2014/09/28 (Sun) 18:17 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply