ミッシングリンクの方向

 前から,自分のバイクのチェーンが真っ黒になっているのが気に入りませんでした。

 そこで,いろんなブログに取りあげられている,ミッシングリンクを導入することにしました。これを使えば,チェーンを外してきれいにすることができるのです。

 チェーンを切る工具も買いました。
 チェーンを切るのは力かげんがわかれば,かんたんでした。

 そして,あこがれの(笑)ペットボトルでシャカシャカ洗う作業をしました。

130226_1.jpg


 おおー,なんと美しい。チェーンがぴかぴか。

130226_2.jpg


 もちろん,いっしょに,スプロケもバラしてぴかぴかにしました。満足!

130226_3.jpg


 さて,ミッシングリンクのことをいろいろと調べているうちに,『Kinoの自転車日記』というブログの記事に出会いました。ミッシングリンクをつける向きを,いろいろな角度から考察・検証し,わかりやすく解説しています。

 すばらしいと思いました。

この記事で紹介された,はずれにくい方向にしたがって,取り付けました。

 その結論は,「チェーンステーの下側にリンクがあるとき,写真のような方向で装着するのが外れにくい」というものでした。

130226_4.jpg

 チェーンが引っぱられて進む方向は,左側です。

 直感的には「反対じゃないの?」と感じるのはぼくだけではないと思います。

 ここでも,この金具の形状から来る先入観と,実際に検証してみた結果が食いちがう,という結論におもしろさを感じました。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

Comments 6

ayu  

原典のブログを読みました。リンクのピンがリアスプロケやフロントディレイラーに擦れる際のリスクを考えているのですね。なるほどと理解できました。
自分はどっち向きにしていたかな(^_^;)

2013/02/27 (Wed) 07:25 | EDIT | REPLY |   

riki  

Re; ayu様

もとの記事の詳細な検証がすばらしいと思いました。
どちら向きで使っても,結果的にはほとんど同じなのかもしれませんが,この記事を書いた方の姿勢に打たれて,「こっち向きだよ!」と宣伝したくなりました。

2013/02/27 (Wed) 07:41 | EDIT | REPLY |   

まっさん  

タイトル

こんにちは。

私もロードに乗り始めた頃からこのブログはこっそり愛読しております。非常に参考になります。

こういうちょっとした事って、絶対本や雑誌には無いですね。ブログって本当に勉強になります^^。

ではヽ(´▽`)/

2013/02/27 (Wed) 11:26 | EDIT | REPLY |   

riki  

Re; まっさん様

そうでしたか。
ぼくにとっては難しい内容も多いので,愛読とまではいきませんが,興味深い内容も多いです。

まっさんのブログは,まさに「愛読」しております!!

2013/02/27 (Wed) 13:27 | EDIT | REPLY |   

maa  

こんばんは!
私もチェーンはすぐに真っ黒けになってしまうので気にしてたところです。当然スプロケットも黒くなっちゃうんですよね。ディグリーザーが飛び散るのもイヤだったので、ミッシングリンクの導入はぜひしてみたいですね。ただ、自分のスキルが心配ですが…。(^^;
先輩方のブログはホント参考になります。ありがとうございます。

2013/02/27 (Wed) 21:21 | EDIT | REPLY |   

riki  

Re; maa様

思ったより難しくありませんでした。
油断していて,手やバイク,作業をしている部屋の周辺を汚してしまう失敗をしました。チェーンをつけるときに,あれ,チェーンってどこを通っているんだったかな,とわからなくなったり,いろいろやりました。
工具とマニュアルがあれば何とかなりますよ。

2013/02/28 (Thu) 07:37 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply