夏の終わりに美濃で水遊び

── ナイスコンビが贈る渾身のドキュメント 『夏の終わりに美濃を走る』 後編!

ツールケースに隠された秘密とは!!  なかさんに降りかかった悲劇とは!!!

(以上のキャッチコピーは,いつもコメントをくださるメタボびとさん作)



武儀川沿いを北上し,根尾川沿いを南下してきたこのライド,行きに走った国道 418号をこんどは横切る。

なかさんは,1ヶ月ぶりのライドでちょっとお疲れなのか,脚がピクピクしていたようだ。


ということで,谷合の交差点にあるお店で休憩。

14_0830_18.jpg

雑貨屋さんなのに,ガラスの引き戸を開けるとハワイアンが流れているふしぎな店。

14_0830_19.jpg

おしゃれなフルーツの生ジュースを売っている横には,産みたて卵,黒ニンニク,おばちゃんたちの普段着,食料雑貨,激安のかご,関の刃物…。

雑貨屋これに極まれり! といった様相。

しかし,ここのジュースはうまかった!

お近くを走られる際は,是非!




小休止のあとは,県道 200号線を神崎川沿いに走る。

14_0830_20.jpg



途中,早咲きのキバナコスモスが一面咲いていた。

お,ここは写真を撮りたいなと思ったそのとき,なかさんのバイクに異変が!

後輪が少しへこんでいる。

パンク?



なかさんのはいている FF のディープホイールには,チューブラータイヤがはめてある。

今年の春,前後輪同時パンクした伝説のホイールだ。

残念ながら,今回もパンク。

チューブラータイヤは高価なのに,短い期間に3本目とは,パンク率が高すぎ!

なかさん,運が悪い…。

そういえば,つい最近,住友さんがぼくと合流する計画のライドで,前後両輪のパンク!

チューブラー乗りはぼくと関わるとアブナイ?



前回はとがった金属片,今回はとがった小石が刺さっていた。

ところが,穴を見ても,入れていたシーラント剤が出てこない。

これはチューブラーのタイヤ交換が見られると期待したのだが,二酸化炭素を充填するだけで,もう少し走れるという。

え? そんなことできるの?

それができるのがチューブラーのすごいところだ。

結局,2回の充填で,この先 30~40km を走りきってしまうことになる。

チューブラー,すごい!






さて,この道も最高だった。

垣間見える神崎川。

14_0830_21.jpg

その水の色のきれいなこと!

そして,緑の中を行く道の気持ちよさ。

14_0830_22.jpg

わけ入っても 分け入っても 青い山  (種田山頭火)




途中,場違いな感じで砕石場が現れる。

周囲一帯に石灰岩が多く見られた。

ときどきダンプカーが走るのは,ここからセメントの原料を運び出すためだろう。





もう少し奥まで入ると,突然,自分の体が冷気のかたまりに突入した!

軽いショックを感じるほど,心地よい冷気!

目的地,「ごろごろの滝」 だ!

14_0830_23.jpg

バイクを止めて,川まで降りる。

落差は 10m 以上だろう。

14_0830_25.jpg

近くによるとけっこうな迫力。

対岸にまで水しぶきが飛んでくる。





シューズを脱いで,川にほてった足を浸す。

痛いほどの冷たさ。

10秒が限界。

14_0830_24.jpg

夏河を 越すうれしさよ 手に草履   (蕪村)






さて,ここらで,ツールケースに潜ませてきた禁断のツールを登場させよう。

これ!

14_0830_40.jpg

危なっかしい抜き身を持ってきた理由は,

サドルバッグに梨を1つ放り込んできたから。

清流に浸けて冷やしたものをおやつにして食べようという趣向。

14_0830_27.jpg

清滝の 水汲ませてや ところてん   (芭蕉)




14_0830_31.jpg


滝の音,澄んだ水,夏でもなお涼しい谷間,シャリッと前歯の間で音を立てる梨。

14_0830_28.jpg

幸せな時間。



いつまでもこの川の水を見ていたい気になる。

のぞき込むと吸いこまれそうだ。

14_0830_30.jpg





板取川や,根尾川にはない,この透き通った色。

14_0830_34.jpg

美濃は何度も走っているけれど,初めて出会った色。

神崎川,いい川だ。



子どもの頃,ビー玉がはまっていたラムネの瓶には,2種類の色があった。

一つは緑の濃い色。もう一つうすい青色。

ここ神崎川の色は,青いラムネの瓶のガラス色そのものだ。

なんとさわやかで,きれいで,懐かしい色だろう。

おそらく数メートルの深さがあるであろうこの淵の色は,まるで宝石のよう。

14_0830_32.jpg

跳躍台 人なしプール 真青なり   (水原秋桜子)



草むらを分け入ってこの淵の近くへ降りていくときも,なかさんは 「ヘビが出そう」 と来なかった。

いやいや,上の道でぼくのバイクを持っていてくれたので,降りてこられなかっただけだった(笑)







帰り道は下り基調の道を気持ちよく下る。

このあたりは,気温も25℃前後。

最高の下りだ。

14_0830_35.jpg

涼風の 曲がりくねって 来たりけり   (一茶)





途中途中で,神崎川の美しさに立ち止まる。

14_0830_36.jpg






そして,山間の小さな集落に咲き乱れていたあのキバナコスモス。

ひとあし早い秋だ。

写真を撮るために戻ってきた。

14_0830_37.jpg

コスモスの 花咲きしなひ 立ちもどり   (高浜虚子)







美濃まで下ってくると,久しぶりに真夏がもどってきていた。

14_0830_38.jpg

もう,信号で止まるたびに暑い,暑い。

それでも,強い日差しがちょっと懐かしくさえ感じるこの夏だ。

14_0830_39.jpg

目にしみる 汗したたるや 影法師   (リキ)





なかさん,いつもぼくのわがままにつきあってくれて,ありがとう。

また,よろしくね!



写真は,こちらにも。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ






関連記事
スポンサーサイト

Comments 26

おばさん  

タイトル

待ってました!*\(^o^)/*
何て素敵な道…秘密にしたいですね(^^;;
梨の味は格別だったでしょうね^_−☆

2014/09/02 (Tue) 21:37 | EDIT | REPLY |   

ひろ@bike  

タイトル

なかさんの悲劇はこの程度でしたか (・д・)チッ


ん?すみません僕の偽者が勝手に書き込んだようですね。
おお!ごろごろの滝!懐しい。僕がロードに乗り始めた頃に初めて山の方を走ったルートですね〜。

やっぱりなかさんはいいルート知っているスバラシイ方ですね~w

2014/09/02 (Tue) 21:52 | EDIT | REPLY |   

リキ  

おねえさん様

このあたりはすてきな道がたくさんあるんです。
もう少し家から近ければと思います。

でも,すてきな友人がいて,すてきな道があってと,最高です。
梨もうまかったですよ~。

2014/09/02 (Tue) 22:34 | EDIT | REPLY |   

the_32o  

梨を川で冷やして食べるとな!
ナイスアイディアですね!(゚∀゚)

ツールボックスに包丁の画像はちょっと怖いですがwww

2014/09/02 (Tue) 22:35 | EDIT | REPLY |   

リキ  

ひろ@bike様

ひろさん,乗り始めで,こんなすてきな道を走っていたんですね。
さすがにセンスがいい!
そりゃ,のめり込むはずだ。

2014/09/02 (Tue) 22:37 | EDIT | REPLY |   

リキ  

the_32o 様

清流に梨はぴったりでした!
ぼくもなかさんも無類の梨好き。
1個持って行けば,6人くらいまでオーケー!

怖かったのは,包丁もって斜面をクリートの靴で降りたとき(笑)

2014/09/02 (Tue) 23:03 | EDIT | REPLY |   

matz  

タイトル

冷やして食べた梨は・・・幸水かなw

2014/09/02 (Tue) 23:18 | EDIT | REPLY |   

メタボびと  

こんばんは!

リキさん、今日もお疲れ様です!(`・ω・´)ゞチッス


なるほど、そう来ましたか~www

もう、ダメですよ~リキさん…ヽ(´Д`;)ノ


読者の皆様はリキさんの詩的で芸術性の高い流れるような文章や格調高い表現を期待されておられるのに~

今どき、中学校の映研でも使わないような私の低俗なC級キャッチ擬きを~しかも巻頭に載せられるとは…リキさんのブログの品位が著しく低下しておりますがな~(≧ヘ≦)


しかも今回は写真にナイスフィットした俳句などが散りばめられていつもに増して高尚な仕上がり~リキさん作の名句もさり気なく添えられて、巻頭の低俗キャッチ擬きとの格差が更に際立つことに…ヽ(´Д`;)ノ


これが、名シェフRikiさんの晒し盛りの刑ですか?…(ToT)(笑)


もう二度とリキさんを煽ってハードルを上げるような事は致しません…どうぞお許し下さい!Y(>_<、)Y


※マジでリキさんの格調高き本文には全く似合いませんから~是非とも本文からの削除を…m(_ _)m


コメント欄だけの戯れ言・ご愛嬌とお察しいただきご勘弁を…(ρ_;)


PS~ツールケースからナイフが出てきた時は「すわっ!なかさんもリキさんの逆鱗に触れる何かをしでかしたのか!?」とちょっと焦りましたが~梨汁ぶしゅーの方でしたか(笑)

ロードバイクで持ち込んだ梨を谷川の清流で冷やして食すとは、やることなすことオサレなんだから…もう!リキさんたら~(爆)

2014/09/03 (Wed) 01:27 | EDIT | REPLY |   

ナナホシ  

タイトル

リキさん こんにちは!

うぁ~~、見・走・食、きっちり三拍子そろってますね!
冒頭のお店も素敵ですが、やっぱりごろごろの滝は圧巻ですね。
それに梨って・・・ニクイ!(≧▽≦)

夏休みは川遊びの人でごった返してたりするのでは!?
いいな~いいな~
ほんとに羨ましいです。
(´∀`)

2014/09/03 (Wed) 05:51 | EDIT | REPLY |   

リキ  

matz 様

まさに!
幸水ですよ。
この状況,幸水でも,豊水でも,ぴったりの名前でした!

2014/09/03 (Wed) 07:38 | EDIT | REPLY |   

リキ  

メタボびと様

メタさんもお疲れ様です!

いえいえ,すばらしいコピーですから,冒頭のつかみにはぴったりと思って使わせて頂きました。
著作権料は,いずれ,また(笑)

毎回力作のコメントをいれて頂き,ずいぶんお時間を取らせているのではと恐縮いたしております。
でも,楽しみにしてま~す。
あ,これ,ハードルを上げているわけではありませんので,お気になさらず(笑)

2014/09/03 (Wed) 07:42 | EDIT | REPLY |   

リキ  

ナナホシ様

ナナホシさん おはようございます!

ごった返すあたりは華麗にスルーして,まったく人気のないごろごろの滝で遊びました。
バイクで来た勇気ある若者が滝に打たれていましたが,静かでした。

夏,こちらに遠征された折には,水遊び,いっしょに行きますか!

2014/09/03 (Wed) 07:44 | EDIT | REPLY |   

shiga  

タイトル

夏の終わりですね。
ドタバタしてた私たちとはえらい違いだ(笑)

2014/09/03 (Wed) 12:30 | EDIT | REPLY |   

リキ  

shiga 様

いやいや,
忘れられないライドという点では,私たちをはるかに上回るかと(笑)

2014/09/03 (Wed) 16:07 | EDIT | REPLY |   

もと  

はじめまして。
いつも綺麗な文章と楽しそうなライドでブログを楽しませていただいています。

お一人様が多い僕は

くしゃみをしても 一人

といったところでしょうか。

これからも楽しみにさせて頂きます。

2014/09/03 (Wed) 16:44 | EDIT | REPLY |   

リキ  

もと様

コメント,ありがとうございます!

「咳をしてもひとり」では,そうとう暗いですが,「くしゃみ」なら,多少明るい感じでしょうか(笑)

また,ときどきのぞいてやってください。

2014/09/03 (Wed) 20:23 | EDIT | REPLY |   

住友輪業  

タイトル

先週の前後輪パンクにはそんな理由があったのですね・・・
今週末はクリンチャーで行きますっ!!

2014/09/03 (Wed) 21:32 | EDIT | REPLY |   

リキ  

住友輪業様

いやいや,そんな,ぼくのせいであると確定したかのようなコメント,困ります!(笑)

でも,クリンチャーをおすすめします(笑)

2014/09/03 (Wed) 22:29 | EDIT | REPLY |   

なかさん  

先日はお疲れ様でした。
久々の実走でヘロってしまってごめんなさいw

今週末、良かったらホイール貸しますよ。
パンクが誰のせいか、確かめてみるのが良いかとw

あと、ひろさんパンクしろ!

2014/09/03 (Wed) 23:08 | EDIT | REPLY |   

gottu  

本当に吸い込まれるようなブルーですね〜ご一緒してたら確実に飛び込んでましたね!まっその時はリキさん、なかさんも道ずれですがね!
僕はチューブレスでシーラント入れてますので今のバイクではパンク無しですが、乗チャレ準備で非常用にとって置いた新品のチューブが何故かパンクしてましたw誰?

2014/09/03 (Wed) 23:45 | EDIT | REPLY |   

もと  

あらこれは…
カッコつけて間違えただけですね(笑)
お恥ずかしい。

でもそんな風に言ってもらえればそんな気もしてきました。
ありがとうございます。

2014/09/04 (Thu) 01:34 | EDIT | REPLY |   

こー  

ヘビ?
そうですか…ビビってましたかw
確かワンちゃん、猫ちゃんも苦手のはずww
あー見えて、虫も殺せぬ最弱(笑)

2014/09/04 (Thu) 08:21 | EDIT | REPLY |   

リキ  

なかさん様

先日はありがとうございました!
最高に楽しかったです。

なかさんが弱音を吐いたのを,たぶん初めて聞きました!

パンクが誰のせいかなどということは追求しないでおきましょうね(笑)

先日のひろさんの書き込みは,なかさんファンとしては許せませんから,わたくしがひろさんのジテツウコースに画鋲を撒いておきます!

2014/09/04 (Thu) 17:38 | EDIT | REPLY |   

リキ  

gottu 様

いかに gottu さんといえども,あの冷たさでは飛び込まない方が無難でしょう。
でも,見たい気もしますので,来夏はぜひいっしょに行きましょう!
なかさんも,お天気さえよければ,飛び込むと言っていました。
わたくしは,まさに年寄りの冷や水ですから,やめておきます。

パンクについては,変な噂が立つと行けませんから,話題にしないでください(笑)

2014/09/04 (Thu) 17:40 | EDIT | REPLY |   

リキ  

もと様

いや~,いいヒネリだなあと思っていたのですが(笑)

「屁をしても ひとり」

というアレンジだと,さらに寂しさが際立つかも。
笑ってくれる人がいると,楽しいですよね。

2014/09/04 (Thu) 17:44 | EDIT | REPLY |   

リキ  

こー様

そうそう,意外に弱い(笑)
でも,そのギャップがいいですね。

ムム,これはモテるための作戦か…。

ま,そういうこーさんも,ヘビの死体を見て超高速で逃げていったのをぼくは目撃してますからね~。

2014/09/04 (Thu) 17:46 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply