RISING 1日目



天候急変があるかもしれないとの予想を聞いて,朝4時半に出発。

高度上昇値 1000m を目指して,いくつかの坂を登ります。

今日のモットーは 「踏まない」 です(笑)



高蔵寺駅を過ぎて,本日最初の登りは玉野から少年自然の家に向かう坂です。

14_0719_01.jpg

乗り始めた頃,「とんでもない」 と思った坂が,今は心拍 120以下で登れます。

ちょっとした感慨がありますね。

14_0719_02.jpg

自然の家を通り過ぎて,森の中を走り,内津峠に向かいます。

内津神社でちょっと休憩。

14_0719_03.jpg

内津峠のピークからは,最終処分場の横を登り,古虎渓に向かいます。

けっこうな斜度。

14_0719_04.jpg

朝早い森の中は,何とも気持ちがいい。

聞こえてくるのは,バイクの走行音と鳥の声だけです。

14_0719_05.jpg

途中にある採石場付近は,路面に砂利が浮いているので注意して走ります。



古虎渓からは,愛岐道路を定光寺まで戻ります。

定光寺に着いたら,おなじみの激坂。

14_0719_06.jpg

すると,りっぱなカメラを構えた人たちがいました。

ねらいは,このハスの花でした。

14_0719_07.jpg

それほど広くはありませんが,道の脇の一角が蓮田になっています。

朝早い時間が見頃のようで,すばらしい色でした。

14_0719_08.jpg

気持ちがほっこりする休憩の後は,雨沢に向かいます。



定光寺カントリークラブの横を抜け,雨沢に通じる峠の登り。

最近は,雨沢に行くならこの道というほど,気に入っています。

人の気配がほとんど感じられません。

14_0719_09.jpg

深い山の中のようで好きです。

それにしても,オオサンショウウオが住んでいるとは驚きです。

この道,気分がいいのですが,今日は小さな黒い虫が腕などに張り付いてイヤでした。



雨沢もゆっくり登ります。

消防団を過ぎると,ノウゼンカズラの花がひときわ鮮やかに咲いていました。

14_0719_10.jpg

ちょっと脚が疲れてきたので,予定していた三国山へ登りは止めです。

しかし,高度上昇値が 1000m に足りないかもしれないと思い,雨沢ピークを通過して,もう一度向こうから登り直しました。

ここにもあじさいロードが。

14_0719_11.jpg

そして,雨沢をいつものように下っていくと,ここにも蓮田がありました。

初夏の花ギボウシが花盛り。

14_0719_12.jpg

もちろん,ハスも花盛りできれいでした。

14_0719_13.jpg

極楽に咲く花とはよく言ったものです。




さて,ここからやっぱり三国に登ろうかとも思ったのですが,雲行きが怪しくなってきて,ポツリポツリときました。

これはもう下るしかないと,すぐにスタート。

すると,「リキさん!」 と声をかけられました。

masa さんでした!

汗びっしょり。

涼しい顔でゆっくり登ってきたぼくとは対照的です。

アレ? masa さんの腕に黒い点々が。

14_0719_14.jpg

たいへんなことになってますよ~。

この黒い点は,ぼくの腕にもたかっていたあの黒いハエのような虫でした。

それにしても,その数がすごい!

この虫の数は,どれだけ真剣に走ったかに比例しているようです。



あとは帰るだけ。

この自転での上昇値は,930m ほど。

帰り道にある東国山の登りに期待します。

しかし,東国山のピークで確認すると,945m ほど。

もうこの先には登りがありません。

今下ってきた東国山をもう一度登り直し,さらに,上にある駐車場へ登り,やっと達成です。


帰り道,守山区方面を見ると,庄内川の向こうは降っていますね。

ぎりぎり,雨雲から逃げ帰ることができました。

14_0719_16.jpg



マゴが遊びに来るまでの時間にも間に合いました!

14_0719_18.jpg



本日の高度上昇値,1011m。




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ









関連記事
スポンサーサイト

Comments 6

KOU  

rikiさん、こんにちは。
初日からがんばってますね^ ^
この時期は虫が出て困りますね…
口の中に入ったり大変です^^;
何か良い手はないものでしょうか…
走った後は孫ザウルスちゃん。良い一日ですね(*^^*)

2014/07/19 (Sat) 18:35 | EDIT | REPLY |   

masa  

リキさん こんばんは。

今日はリキさんも瀬戸方面を走ると聞いていたのでお会い出来るかなと思いましたが本当に会えるとは思いませんでした。
真剣に登ってたので虫には気が付きませんでしたが真剣に登っても三人の方に軽々と抜かされました(>_<)
どうしたらあんなに速く登れるんだろう?
帰りは庄内緑地公園辺りで豪雨にあいました(>_<)

2014/07/19 (Sat) 19:11 | EDIT | REPLY |   

リキ  

KOU 様

KOU さん こんばんは。

あのムシは,特定の峠だけに発生するようですね。
今日の道にはほとんどいませんでした。

2014/07/20 (Sun) 23:03 | EDIT | REPLY |   

リキ  

masa 様

masa さん こんばんは。

雨沢は,遭遇率高いですよね。
masa さんの汗を見て,これくらい真剣に登らなきゃ,速くなれないんだなと思いましたよ。

2014/07/20 (Sun) 23:04 | EDIT | REPLY |   

おーた  

タイトル

こんばんは。

私は1枚目の写真「玉野から少年自然の家に向かう坂」沿いに住んでいるので、
かなり親近感を持って見させていただきました。
今回走られたコースもよく行きます。

私は、
玉野-水野-定光寺-一の倉-古虎渓-三の倉-内津峠-少年自然の家
時間があれば入鹿池をまわる・・・
という感じの40~50kmほどのコースを定番にしています。
ぜんぜん速くは走れませんが、ヘロヘロなりにも登り坂は好きです。

そのうちどこかですれ違うかもしれませんね。

2014/07/23 (Wed) 23:18 | EDIT | REPLY |   

リキ  

おーた様

そうなんですか!

山岳コースの練習にはもってこいの場所にお住まいですね!
ぼくは,あのあたりまで40分近くかかりますので,うらやましいです。

すれ違ったら,声をかけてください!
ビアンキに黒のヘルメットです。

2014/07/24 (Thu) 08:25 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply