伊吹山ヒルクライム 下山・回収・トホホ 篇



さて,1時間以上におよぶ,苦しい,いや楽しいヒルクライムを終えて,下山となりました。

ちょっと残念だったのは,エイドステーションを見ることもできず (大したことなかったそうですが),景色を楽しむこともできませんでした。

あわただしかった~。

というのも,ぼくは最終のグループG (ジジィとの噂あり) だったので,到着したのも遅くなっていました。

しかし,12時半までの下山グループに入らないと,この後行われる実業団レースに引っかかるので,下山は3時! となってしまいます。

これはいかんと,あわてて列に入り,なんとか12時半直前のグループで下山開始することができました。



しかし!

ああ,なんということか,数百m 下ったところで,直前を走っていた女性が落車!

その方は,フロントがロックしたのか,後輪が跳ね上がってものすごい体勢で転びました。

そこへぼくは突っ込んでいきました。

もうダメだと観念しました。

それでも,最後の最後,ハンドル操作をしたら,なんとか横をすり抜けることができました。

その瞬間,左足に軽い衝撃。

よかった~,かすっただけで済んだ~!

本当に速度が上がっている区間でなくてよかったです。

肝を冷やしました。



しかし!

安心したのもつかの間。

プシュ~…。

アア,この音は,この音は。

そう,パンクです~。

仕方なく,路肩のガードレールから外へ出てパンク修理となりました。

matz さんが止まってくれて,修理に付き合ってくれました。

ありがとう!

写真も撮ってくれましたよ。さすがブロガー(笑)

他のみんなは,次々と下山してくる人たちの流れを止めてはいけないと,止まらずに行ってくれました。

おかげで,カメラに取り囲まれる事態にはならず(笑)


さあ,チューブも入れて,あとは,タイヤをはめてと…。



しかし!

突然横にワンボックスの車が止まり,

「何やってるの~,もうすぐ実業団のレースが始まるから。なに? パンク? あなたは? 関係ないなら,もうすぐに下山して!」

とmatz さん,せっかくいっしょにいてくれたのに,追い払われてしまいました。

ぼくは,強制的に収容。

あ~あ,ダウンヒルも楽しみにしていたのに。

回収車に乗り込むとき,何気なく走ってきた道を見ると,あんなにすごい転倒をした彼女は,姿がありませんでした。

え? あの人が下山できて,巻き込まれたぼくは回収車?

まあ,ケガが大したことなくてよかったです。

それにしても…。



ま,仕方ありませんね。人生いろんなことが起こります。


下りた後走らなければならないので,回収車の中でパンク修理。

140413_09.jpg

あとは空気を入れるばかりというところで,また車が急停止。

「何やってるの~。何? パンク? 直せないの? 困ったな~」

もう,荷室は一杯で,これ以上バイクと人を乗せる余裕はありません。

そこで,車内でパンク修理を終えていたぼくが降りることにしました。

「あ,ぼく自走で降りられますから,交代します!」

われながら,なんていい人!

新たに回収された人と交代です。

ヤッター! 人助けをした上に,ダウンヒルもできる! フフフ。



しかし!

なんと,空気を入れて走り始めると,何か違和感が…。

タイヤを見ると,パンクした前輪に何か着いています。

なんだこれ?

止まって前輪を見ると,なんと,タイヤの側面に小さな黒い風船が着いています。

ゲゲッ!

そう,サイドカットしていたのです。そこから,チュープが顔を出して,ふくれっ面をしています。

あ~,もうダメ。




空気を抜いて,チューブを温存します。

とぼとぼと歩いて下山…。トホホ。まだ,10km 以上あるぞ…。

そこへ,次の回収車が!

「お~い,乗せて~」

「すみません,一杯です!」

また,次の回収車が!

「お~い,乗せて~」

「いいですよ!」

ああ,よかった!



しかし!

乗り込んでいると,

「この車は,下山せずに,頂上へ戻りますからね!」

「ええ~!? ということは,3時下山ですかぁ?」

「はい,そうなりますね。お気持ちはわかります。自分だったら,やっぱりイヤですからね。まあ,仕方がないので,実業団のレースを楽しんで下さい」

「何とか修理するから,自力で下山させて下さい」

「それが,ダメなんですよ。もう,実業団が上がってくるので。乗って下さい!」




この車は,DNF された方の,コース上に取りのこされたバイクを回収して,頂上にいる持ち主さんに返すための回収車でした。

DNF の人は,コース上にバイクを置いて,人間だけ回収されたんですね。

それも寂しいな~。

140413_10.jpg


このあと,ぼくは,次々と回収された4台のバイクを倒れないようにおさえる係となりました。

時間がないのか,あわてて登っていく車は,けっこうな横Gがかかります。

自分の体も固定されていないのに,4台を押さえているのが大変でした。

まったくもう…。泣きっ面に蜂だよ。

でも,回収されたバイクを見ると,どれも,ピカピカの新品ばかり。

乗り始めて間もない人のバイクなのかな~。

よく,このコースを走る気になったな~。

相当大変な思いをしたんだろうな…。

なんて,変なことに感心していました。

3時まで下山できなくなった自分の境遇を,考えたくなかった(笑)


でも,ケンさんの車に乗せてきてもらっているので,ぼくが下山できないと,みんなを何時間も待たせることになってしまいます。

このことを考えると,もう,落ちこまずにいられません。

あ~あ,あのとき,譲らなければよかった…。



頂上に戻りました。

まあ,なんと閑散とした風景。

バイクスタンドもガラガラ…。

エイドステーションも閉じている…。



気を取り直して,風景を見ます。

しかし,なぜか,風景までさみしい。

140413_17.jpg


仕方なく,一人絶景を背にして,ベンチでパンク修理。

ツールボトルの底には,サイドカット対応のために,タイヤ片が入れてあります。

最初から,このタイヤ片で修理すればよかったんだ。

パンクした箇所をよく見なかったからいけないんだ。

まったく,もう,自分がいやになります。




それにしてもざっくり行きましたね~。

落車した人のペダルか何かで切れたみたいですね。

140413_12.jpg

ゲゲッ! リム面にもキズが!

あ~あ…。大切なホイールが…。

このままでは,ブレーキをかけたら,シューが削れてしまうので,リム面のキズから立ち上がっているバリを何とかしなければなりません。

ふと,落ちている石が目にとまりました。

ここ,伊吹山は,海底が隆起した地層でできているため,転がっている石はほとんど全部が石灰石です。

生物由来のこの岩石は,わりと柔らかいので,リムのバリを上手くこそげ落とせるかもしれません。

140413_13.jpg

キズに当てて削ってみると,これが正解!

リムのガリガリした傷が,平らになりました。よしよし。


大きなサイドカットのキズには,裏から応急のテープ型パッチで,タイヤ片を貼り付け,内側からガードしました。

空気を入れると,少しふくらみますが,何とか走れそうです。

こんどは,もう少し大きなタイヤ片を入れておこう。

修理完成。

意味もなく,山々を背景に修理完成写真を撮ってみる…。

140413_16.jpg




下のいる仲間にも,つながりにくいケータイで何とか連絡を入れることができました。

ケンさん曰く

「もう帰ろうかと話していたところです(笑)」

「ちゃんと,スニーカーと荷物は駐車場に置いておきますから(笑)」

こういう事態に陥ったときには,笑いが一番!

気分が軽くなります。

ケンさんありがとう!


食堂のテーブルに座りに行くと,SHOROs ジャージのボリくまさんがいて,またまた一安心。

こういうときには,知っている人がいるとうれしいものです。

おなかがすいているはずなのに,食堂のメニューを見ても,なんか食欲が出ません。

140413_18.jpg

おしゃべりしたり,琵琶湖をパックに写真を撮ったりしているうちに,実業団レースが上がってきました。

140413_19.jpg

トップ集団はさすがの迫力でした。

でも,なんとなく,楽しめない…。

われながら,相当気分が落ちこんでいますな。

そして,実業団レースがなかなか終わらない。

実業団レースといっても,速い人ばかりじゃないようですね。

実業団の下山が優先だそうで,我々ホビーライダーはその後の下山です。

やれやれ,選手の方も我々と同じで,レース後は談笑したり,着替えたりしていて,急いでくれている様子はまったくなし…。

しかたなく,また,風景写真を撮ります。

140413_21.jpg

まん中に見えないほどうっすらと写っているのが,加賀白山です。

大学生のときは金沢に住んでいたので,2回ほど登りました。なつかしいな~。



3時半くらいに,やっと下山の指示が出て,下りられることになりました。

140413_20.jpg

ぼくがゆっくりゆっくり下っていると,ボリくまさんがとちゅうで待っていて下さって,ゆっくりのぼくに付き合って下山してくれました。

ホントに,自転車乗りはいい人が多いです。

ありがとうございました!



下にいる仲間たちも,なかなか下りてこないぼくのことを心配してくれていたようです。

ワンボックスが通過するたびに,あの車か,この車かと見ていてくれたり,

「もう帰ろうか」と相談したり(笑),

ぼくの靴だけ置いて,車を移動させ,どこかに隠れていて様子を見てやろうかと相談したり(笑),

ぼくのブログ記事のタイトルを決めてくれたり…,

たっぷりと話題にしてくれたとのこと。

ありがとね(笑)



駐車場に戻ると,みんなが輪になって笑い声とともに迎えてくれました。

なんか,ちょっと感動しました。

ばれないようにしましたが,ちょっと涙がにじんでたりして。

もどってからも,たっぷりとイジられましたが,みんな,暖かいです。

ケンさんの車に乗り込むと,ぼくがほとんど食べていないかもしれないと,なかさんとケンさんがおにぎりを提供してくれました。

おいしかった! ごちそうさま! 友情の味(笑)


みなさん,ぼくのせいで,何時間もお待たせしてしまい,申し訳ありませんでした。

これに懲りず,また遊んで下さいね。

ありがとう!



思い出深いイベントになりました(笑)

一生忘れられないでしょう(笑)


あ,みなさんは,忘れて下さいね~。

ことあるごとに,この話題が蒸し返されるのはかないませんから(笑)




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ





関連記事
スポンサーサイト

Comments 57

mako@ォッサン  

タイトル

お疲れ様でした!!^^

何はともあれ怪我とか無く無事に下山できたので良かったです^^

もちとん、下界で待ちわびてたボクらも一生忘れること無いでしょう!(笑)

でも、譲ったり転んだ女の人の事とか文句のひとつも言わないところがリキさん

らしいな~とみんなで話してました^^

また一緒に遊びましょうね!よろしくおねがいします~

2014/04/14 (Mon) 18:16 | EDIT | REPLY |   

リキ  

mako@ォッサン様

ありがとうございます!

こんな迷惑ジイチャンですが,また遊んでやって下さい。
そして,この事件は,一刻も早くお忘れ下さい(笑)

2014/04/14 (Mon) 18:18 | EDIT | REPLY |   

なかさん  

タイトル

あれだけ皆を待たせておいて忘れろとは・・・
やっぱり置いて帰れば良かったw

あと、おにぎり500円だからヨロシク!!

2014/04/14 (Mon) 18:57 | EDIT | REPLY |   

こー  

タイトル

なに被写体におさまってみたりww(笑)

大丈夫ですよ、リキさん!みんな直ぐ忘れます!
ただ毎年の伊吹では必ず話題にでます!^^;

2014/04/14 (Mon) 19:17 | EDIT | REPLY |   

shigarakiyaki  

タイトル

良い事をしたのだから落ち込まなくても大丈夫ですよ~。
みんな本人そっちのけでいじりまくってましたから(笑)

でも、落車に巻き込まれなくてよかったですね。
きっと、譲られことを見越して先にお礼をしてくれたんですよ。

2014/04/14 (Mon) 19:21 | EDIT | REPLY |   

リキ  

なかさん様

え~ そんなこと言わないで~。
でも,心の中は優しいなかさんが大好きです。

2014/04/14 (Mon) 19:26 | EDIT | REPLY |   

リキ  

こー様

毎年この話題が…。

来年から出るのやめよかな…。

2014/04/14 (Mon) 19:27 | EDIT | REPLY |   

リキ  

shigarakiyaki 様

ありがとうございます!
優しいこと言ってくれるのはシガさんだけです(笑)

ほんとに,落車を避けられただけでラッキーです。
文句言っちゃいけませんね。

2014/04/14 (Mon) 19:29 | EDIT | REPLY |   

rr  

リキさんこんばんは

単純にパンクしただけではなかったんですねΣ(゚д゚lll)
それにしても落車に巻き込まれて落車しなくて良かったですね。

何は無くともケガ無かっただけヨシですよね^ ^

下山途中も落車多くてヒドイもんでしたよ!
私も色々な意味で昨日のレース忘れる事できません^ ^

2014/04/14 (Mon) 20:07 | EDIT | REPLY |   

リキ  

rr 様

rr さん こんばんは

ホント,ラッキーでした。
聞くと,顔面血だらけの人とかいたみたいですね。

きっと,rr さんのリベンジに向けた熱い気持ちが,今後トレーニングにあらわれてきますね。
楽しみにしています!

2014/04/14 (Mon) 20:35 | EDIT | REPLY |   

ケン  

タイトル

参加者皆さんコメントを入れてますね~

皆でコメントを一切入れないと言う、いじめ案もあったんですよ(笑)

2014/04/14 (Mon) 20:40 | EDIT | REPLY |   

リキ  

ケン様

ブルルルル…。
オオ~,こわ!

この場を借りて,みなさま,コメント,ありがとう存じます!

2014/04/14 (Mon) 20:45 | EDIT | REPLY |   

masa  

タイトル

リキさん こんばんは。

お疲れ様でした。落車しなくて良かったですね(^_-)-☆
しかしみなさん本当にいい人ばかりで(笑)
来年は参加しようかな。

2014/04/14 (Mon) 21:09 | EDIT | REPLY |   

ひろ@bike  

タイトル

こんばんは!

最初はパンクして少し遅れただけかと思っていたのですが、そんなことになっていたのですね。下りは怖いですね~。

とにかく、大きなお怪我がなかったようで何よりです。でもこんなことならおいしいパンでも持ってリキさんに売ればよかったです。1個1,000円でw

2014/04/14 (Mon) 21:10 | EDIT | REPLY |   

masa  

タイトル

リキさん こんばんは。

お疲れ様でした。落車しなくて良かったですね(^_-)-☆
しかしみなさん本当にいい人ばかりで(笑)
来年は参加しようかな。

2014/04/14 (Mon) 21:10 | EDIT | REPLY |   

KTM  

タイトル

昨日はお疲れさまでした!
記念すべきリキさんの第一回目の伊吹山は思い出深いものになりましたねw
これからも毎年、健やかである限り皆で出続けましょう!

2014/04/14 (Mon) 21:25 | EDIT | REPLY |   

リキ  

masa 様

masa さん こんばんは。

ホント,みんないい人ばかりなんですよ。
口が悪いときもありますけどね(笑)
ぜひ,来年はいっしょに登りましょう!

2014/04/14 (Mon) 21:28 | EDIT | REPLY |   

おばさん  

タイトル

怪我が無かったのが何より!…で ひとまず安心してから読み進むうちに…ごめんなさいm(__)m 笑ってしまいましたσ(^_^;)
回収車の席を譲ってしまったばかりに 登りの回収車に収容され、人の自転車を必死に守るリキさん…。 ホントにリキさんらしい!σ(^_^;) 絶対忘れられないデビューになりましたね。
心身共に お疲れ様でした❗️

2014/04/14 (Mon) 21:29 | EDIT | REPLY |   

リキ  

ひろ@bike様

こんばんは!

ほんと,自分が落車しなくてよかったです。
1コ1000円とは!
なかさんよりたち悪い(笑)

来年は,パン持ってきてね!

2014/04/14 (Mon) 21:30 | EDIT | REPLY |   

リキ  

KTM 様

お疲れさまでした!
これ以上の思い出深さは,他のライドにはありませんね(笑)
毎年,登りますよ! 70歳まで登るよ!
ほんと,いいチームです,SHOROs は!

2014/04/14 (Mon) 21:33 | EDIT | REPLY |   

リキ  

おねえさん様

いえいえ,笑っていただき,光栄でございます(笑)
もう,こうなったからには,来年はタイムをぐんとアップさせてリベンジします!
一年間,トレーニングがんばります!

2014/04/14 (Mon) 21:37 | EDIT | REPLY |   

モト  

タイトル

お疲れ様です!

パンクの件は笑いのネタだけで済んでよかったですよ。
リキさんが落車でケガをしたなんてことになっていたら・・・どんよりですよ・・・

やはりクライマー体型のリキさんには敵わなかったぁ~!
自分でも分かっていたんです・・・もうそろそろ来るころだと・・

今度はスズカでリベンジしますよ(笑)

2014/04/14 (Mon) 21:39 | EDIT | REPLY |   

リキ  

モト様

お疲れ様でした!

ほんと,笑ってもらえる事態でよかったです(笑)
モトさんの背中が見えたときには,力がわきました!
ごっつぁんです(笑)

スズカリベンジがコワイ…。

2014/04/14 (Mon) 22:14 | EDIT | REPLY |   

トモロッチ  

タイトル

リキさん・・・


ブログを書くのが早い、
早すぎますw


僕はまだ先日のブルベも書いてませんw





いろいろとお疲れさまでしたw
また来年も出ましょうね!

2014/04/14 (Mon) 23:29 | EDIT | REPLY |   

リキ  

トモロッチ様

だって,早く書かないと,他の人たちがブログネタにできないかなと思って(笑)
気をつかって,早くに書いたんです!

今週は,もうこれで更新なし!

トモさんも,久しぶりに更新を!
まだ一度も「1ゲット」してないので(笑)

2014/04/14 (Mon) 23:32 | EDIT | REPLY |   

まさきち  

タイトル

こんばんは。
落車に巻き込まれなくて良かったですね(゜o゜;
落車した女性は大丈夫だったんでしょうかね?


やっぱり SHOROsは素敵なチームだなぁ。

2014/04/15 (Tue) 00:18 | EDIT | REPLY |   

KOU  

rikiさん、こんばんは。
大変でしたね…
でも、優しいrikiさんならではのエピソードですね。
そしてSHOROsの皆さんの絆の強さ…みんないい人ばかりです^ ^
来年は下りも楽しめるといいですね。

2014/04/15 (Tue) 00:48 | EDIT | REPLY |   

チャップリン  

タイトル

rikiさん、おはようございます!

いろんな面でお疲れさまでした。坂を楽しんだだけでなく、しっかりとブログネタまで仕込んじゃったりして。(#^.^#)【流石!】

参加された、SHOROs の方々も怪我もなく楽しまれたみたいでよかったですね。


ワタクシも日曜日に急きょ、通称坂バカコ-スに挑戦!!!
高校生ライダ-にひっぱりまわされました。

2014/04/15 (Tue) 05:49 | EDIT | REPLY |   

NAO-TCR  

タイトル

rikiさん、こんにちは。

パンクそしてその後の顛末、大変でしたね。

でも、記事の内容も素晴らしですが、皆さんのコメントが最高です。
来年は私もご一緒出来ればと思いました!。

2014/04/15 (Tue) 07:36 | EDIT | REPLY |   

the_32o  

伊吹山ヒルクライムを隅々まで体験されたんですね ( ´∀`;)
自転車を支えるというスタッフのサポートまでw
お怪我がなくてなによりです。

2014/04/15 (Tue) 07:52 | EDIT | REPLY |   

silver  

タイトル

一人ならくじけそうなことでも仲間がいると笑いに変えられるのが素晴らしいです。
大きな事にならなくて何よりです。

素敵な思い出になりましたね!


2014/04/15 (Tue) 19:22 | EDIT | REPLY |   

SHOROsしんがり隊長ボリくま(0;(エ);0)  

タイトル

rikiさま、初めてコメントさせていただきます。
まずはヒルクラお疲れ様でした。

私、12:30の列車に乗り遅れ、のんびりスカイラウンジで天そば食ってる間に、色んなことがあったんですね。パンク修理だけでなく、オフィシャルのお手伝い(させられ)まで。なにより、落車の彼女に怒らない、困ってる人に席を譲る、rikiさまヂェントルマンですよ。「自転車乗りは紳士たれ」ですよ!パチパチパチ

山頂で再度お会いした時の落ち込みっぷりは、ちょっと心配でしたよ。優しい方ですから待たせてしまったお仲間のことずっと気にしてらしたんですね。
キズついたホイールはその後無事だったでしょうか。しかし、巻き添え落車…大ケガ…搬送なんてことにならなくて、本当に良かったです。無事自力で降りられてホッとしておりました。

そして帰ってしまったんだろうなと思っていたSHOROsの皆さんが待っていて、フラッシュでお迎えWWW 私も熱いものがこみ上げてきましたよ。みんなすばらしい!

今回、いろいろ大変でしたでしょうけど、これに懲りずに来年も是非伊吹に来て下さいね。
長々とスミマセン。では 勝手にSHOROsしんがり隊長ボリくまより。

2014/04/15 (Tue) 21:24 | EDIT | REPLY |   

gottu  

絶対に忘れられないイベントになりましたね。怪我をすることを思えば「ネタ」が出来たと思って笑いの種を蒔いてください。でもリキさんの人柄の良さが伝わる内容と仲間の力は偉大ですね!

2014/04/15 (Tue) 22:15 | EDIT | REPLY |   

リキ  

まさきち様

こんばんは。

落車した女性の姿は,跡形もなく消えていたので,自力で下山されたんでしょうね。
あんな転び方をしたのに,無事でよかったです。

ホントにすばらしいチームだと思いましたよ。
表面上は,笑いと冗談といたずら心満載の集団ですけど,ほんとの姿は,ちがうんです!

2014/04/15 (Tue) 22:28 | EDIT | REPLY |   

リキ  

KOU 様

KOU さん こんばんは。
大変でした。
でも,いい思い出です。
さあ,KOU さんも,来年はこの感動を分け合う仲間になりましょう(笑)

2014/04/15 (Tue) 22:30 | EDIT | REPLY |   

リキ  

チャップリン様

チャップリンさん こんばんは!

高校生と坂バカコースとは!
チャップリンさんも伊吹山,いかがですか?
それとも,酒場化コース?(笑)

2014/04/15 (Tue) 22:32 | EDIT | REPLY |   

リキ  

NAO-TCR様

NAO-TCR さん こんばんは。

今回は,みなさんのコメントも温かくて,うれしかったです。

ぜひ,いっしょに登りましょう。
きっと,すばらしい記録出ますよ!

2014/04/15 (Tue) 22:34 | EDIT | REPLY |   

リキ  

the_32o 様

まさに隅々まで!
自転車を支えるだけでなく,積み降ろしまで(笑)
大会スタッフの仕事まで経験させてもらいましたからね。

ケガのなかったことが幸いでした。
まあ,ものごとはよく考えなくちゃね!

2014/04/15 (Tue) 22:36 | EDIT | REPLY |   

リキ  

silver 様

ほんと,そう思います。
辛いことを笑ってもらえるのは,とても助かります。
笑えば済むんだと思うと,気が楽です。
笑いのある仲間はステキです。

2014/04/15 (Tue) 22:37 | EDIT | REPLY |   

リキ  

ボリくま様

うれしいコメント,ありがとうございます。
なんか,初めてのコメントに思えないのは,なぜでしょう(笑)

日曜日は,本当にお世話になりました。
心強かったのと,安心したのと,ホッと出来たのと,ほんとうに助かりました。
おまけに,遅いダウンヒルにまで付き合ってもらい,うれしかったです!

SHOROsの面々も,なんだかんだといいながら,心配してくれて,待っていてくれて,うれしかったです。

また,来年も行きますよ!
こんどはぼくがパンを持っていきます(笑)

2014/04/15 (Tue) 22:40 | EDIT | REPLY |   

リキ  

gottu 様

仲間の力は大きいです。
そのことを実感したイベントになりました。
これからも仲間を大切にしていきたいと強く思いました。

gottu さんも,来年はぜひ!

2014/04/15 (Tue) 22:41 | EDIT | REPLY |   

Toy  

タイトル

あらっ?みんなコメントしてる(笑)

先日はみんなのバツを一人で背負い込んでしまいましたね。
心身ともにお疲れだったことでしょう。
いろいろありましたが楽しかったです。
また来年出ましょうね♪

2014/04/15 (Tue) 23:08 | EDIT | REPLY |   

リキ  

Toy 様

あれっ?
いじわるで,コメントしてくれないつもりだったんですか?(笑)

疲れましたが,すごく楽しかったです!
自分のタイムが来年の目標です。
来年もがんばります!

2014/04/15 (Tue) 23:10 | EDIT | REPLY |   

こで314  

タイトル

伊吹山お疲れ様でした(^^)

大変な目にあったのですね〜。
あのタイムスケジュールはさすがにいかがなものかと思いましたが(-。-;

下山時、落車して救急車が出動している場面に出くわしました。
そう考えると、リキさんにお怪我がなくて良かったです。

伊吹山のスケールのデカイ風景は素敵でしたね〜
今回に懲りず、来年もあの風景を見に参加しましょうね♪( ´▽`)

2014/04/15 (Tue) 23:35 | EDIT | REPLY |   

matz  

タイトル

あの後、
追い払われるように下山して
スタート地点でスタンバイ。
そして・・やっと来た回収車w

あの回収車に乗っているはずのリキさんが・・・いない(笑)

まさか
そんなことになっているとは
ようやく
なぞが解けました~w

でも
ほんと、お疲れ様でした!

2014/04/16 (Wed) 00:59 | EDIT | REPLY |   

リキ  

こで314 様

お疲れ様でした~

お目にかかれなくて残念でした。
たしかに,年寄りほど頂上で忙しいというタイムスケジュールは困ったものですが,遅いから仕方ないですかね。
来年も行きます!

2014/04/16 (Wed) 07:36 | EDIT | REPLY |   

リキ  

matz 様

おとなしく回収されるがままにしておけばよかったのですが,下りを楽しもうなどという気持ちが出てしまったのがまずかったようです。
それと,パンクしたら,ちゃんとタイヤ周辺を確認しないとだめですね。
焦っていたんですね。

2014/04/16 (Wed) 07:38 | EDIT | REPLY |   

モリゾー  

タイトル

「やらかし大王」の称号を付与いたします(笑)


ご無事で何より!

2014/04/16 (Wed) 11:39 | EDIT | REPLY |   

スカイロード  

初コメントさせて頂きます!

はじめましてm(__)m
伊吹山ヒルクライム、大変お疲れ様でした。
ブログ拝見し、大変感動してしまい思わずコメントしてしまいました。

トラブル大変だったかと思いますが、そんな最中にも仲間のフォローや気遣いありと、読んでいて目頭が熱くなりました。
素晴らしいお仲間をお持ちで羨ましい限りです。これからも時折拝見させて頂きます。

2014/04/16 (Wed) 18:12 | EDIT | REPLY |   

リキ  

モリゾー様

ありがとうございます!
光栄です!

しかし,モリゾーさんを差し置いて,大王の称号を戴くわけにはいきません。
スニーカーでブルベを走ったこともないし,はまらないクリートで明王山を登ったこともありません。
ましてや,ロンドンで財布をなくしたこともない!(笑)
家来の末席に加えて下さいな。

2014/04/16 (Wed) 21:09 | EDIT | REPLY |   

リキ  

スカイロード様

コメントありがとうございます!
うれしいです!

ぼくもスカイロードさんのブログを拝見しました。
群馬の方なんですね。
実は,家内の実家が群馬で,お正月に帰省したときに榛名山を登ってきました。妙義山も登りました。
残るは赤城山。夏に帰省したときには,登ろうと思っています!

また,気が向いたら,のぞいてやって下さい。

2014/04/16 (Wed) 21:12 | EDIT | REPLY |   

suzuki  

タイトル

リキさん、おはようございます。
何か、コメント数が凄いことになっていますね!

伊吹山HC、色んな意味でお疲れ様でした。
落車せずにパンクだけで済んだのは、リキさんの普段の行いのたまものではないでしょうか。

その後の展開は本当に災難だったと思います。でも、皆さんが何だかんだ言いながら(イジりながら?)もちゃんと下で待っていてくれるのですから、それもリキさんの普段の行いのたまものです。

私も、年が明けてから(通勤も含めて)平地のライドしかしていないので、GW前に風張峠に行く予定です。
これから本格的な自転車シーズンになります。お互い事故には気を付けて楽しみましょう!!

2014/04/17 (Thu) 10:23 | EDIT | REPLY |   

リキ  

suzuki 様

suzuki さん こんばんは。

たくさんのうれしいコメントをいただいて,幸せ気分でいます。

ふだんの行いはあまりよくないので,そう言ってもらえると,くすぐったい気がします。
いい仲間に支えられて,この歳でも元気にペダルを漕いでいられます。
風張峠,すてきな名前ですね。

2014/04/17 (Thu) 19:22 | EDIT | REPLY |   

ラジコンマン  

お疲れさまでしたm(__)m

初めてコメントさせて頂きます。
色々ブログ等を徘徊してまして、
「おっ」っと思ったのでコメントさせていただきました。

私も女性の落車を目の前で見ました。
恐らく、管理人様の10mぐらい後方を走っていたかもです・・・(汗)
すみません、渋滞がおこるかもだったのでそのまま通過しました。m(__)m

その後、大変だったんですね。
でも、素敵なお仲間がちゃんと待ってくれてるなんて
羨ましい限りです。

また来年もエントリーしますので、
お互い頑張りましょう!!

失礼しました。

2014/04/18 (Fri) 21:12 | EDIT | REPLY |   

リキ  

ラジコンマン様

コメントありがとうございます!

ぼくにとっても不幸中の幸いというか,仲間の暖かさを感じる一コマとなって,いい思い出です。
来年,お目にかかれたら,ぜひ,山頂で!

2014/04/18 (Fri) 22:37 | EDIT | REPLY |   

ぶりっかー  

はじめまして

はじめまして。
楽しく拝見させて頂きました(^^
今週、初めてのヒルクライムに挑戦します。
伊吹山です。
ひとりで参加なのでいろいろ情報をと、こちらのブログに辿り着きました。
軽量バイクとは程遠い、古いMTBですが、ここにきてタイヤだけでも・・・と、軽量タイヤを注文中。15kmだし、パンクは大丈夫だろうと(^^; でも不安になりました(笑
工具、空気入れも携行した方がよさそうですね。

2015/04/05 (Sun) 11:10 | EDIT | REPLY |   

リキ  

ぶりっかー様

ぶりっかーさん,ありがとうございます。

それは楽しみですね。
ぼくみたいに回収されないよう,気をつけてくださいね(笑)
今年は,雪が多いということで,15kmから10kmに変更されたみたいですよ!

2015/04/05 (Sun) 23:15 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply