ガーミンの不調?


どうも速度計が不調です。

先日,入鹿池を走ったときに,なんと200km/h以上の,人並み外れた速度を記録したり,「こんなにがんばっているのに」と努力感に反比例するような数値がでたり,という不調が続きました。

家に帰って不調の原因を突き止めるべく,いろいろと探った結果,センサー部がぐらぐらしているのが原因だろうと予想しました。

ぼくのビアンキは,チェーンステーの断面が円でなく,上部が少しとがったような形をしています。そこで,センサーを固定する結束バンドが,きっちりとセンサーを固定できていないようです。

130215.jpg

センサーとチェーンステートの間に,すきまができてしまっています。

だぶん,原因はこれです。

走るときの振動で,センサー部分がだんだんとスポークの磁石からはなれてしまい,速度計が不調になるのでしょう。

このすきまに,何かを詰めてみようと考え,手近にあったプラスチックの棒を入れてみました。

130215_2.jpg

うーん,ぴったり入ったのですが,まだ少しセンサーが動きます。

もう少し走ってみて,調子を見ます。



もう一つの不調は,心拍計です。

こちらも不安定なのです。
心拍が妙な数値で止まったまま動かなかったり,不表示になったりしていました。

まずは電池切れを疑いました。
店にずっと置かれていた商品だとしたら,使い始めてすぐに消耗してしまったかも知れないからです。

ところが,電池交換をしても改善しません。

ネットで調べてみるといろいろな原因が書かれていました。

・ 体に密着する電極部分が汚れている。
・ 電極部分に,電解質クリームを塗るとよい。
・ 心拍計を体につける位置はみぞおち付近に。
・ ごくまれに,心拍計の構造的不良。

めんどうだな~と思ったのですが,なんと,一発で解決してしまいました。

つける位置を,いわゆる「胸」からみぞおち付近まで下げてみました。

すると,見事に反応がよみがえりました。
こんな簡単なことだったのか~。
そんなら,説明書にきちんと図解を入れて示してくれよ~。

ちなみに,ネット上の動画の説明には,図があるようです。
Heartratemonitor.jpg

「心拍をはかる」って言ったら,ふつう,ここですか?

もうすこし,「胸」っていう感じがする乳首のあたりじゃないでしょうか。

心臓の位置って,こんなところなんでしょうか。

原因がわかったのですが,この位置だとだんだんベルトが下がってくることがあります。

ブラの肩紐みたいなのを着けようかと考えています。

それにしても,単純すぎてあきれるような解決策でした。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト
  • Comment:2
  • Trackback:0

Comments 2

maa  

こんばんは!
初心者(ロード歴もうすぐ3ヶ月)が言うことなので話し半分できいてくださいね…時々チェーンステーの下側にセンサー付けてるバイクを見ることがあるのですが、これって上側に付けにくいからそうしているのでしょうか?(下側の形状が丸や平なら付けられるかなと思いまして) ただ、ペダリングのとき、引っ掛けてしまうと危険なのでショップできいてみてくださいね。それから、私 マグネットはネオジムを使っているのですが、純正よりもセンサーとのクリアランスを少しだけですが広くとれて安心です。(実は見た目が良くてそうしているのですが)
朝 中央線沿いは通らないので、私ではないですね。ジテツウは白のクロスバイクです。乗りかたは大雑把にペダル回してます…スムーズなベダリング・引き脚・高ケイデンス できません。(^_^;)

2013/02/16 (Sat) 00:14 | EDIT | REPLY |   

riki  

Re; maa様

なるほど~,その手がありましたか。目からウロコ。
一度試してみる価値がありそうですね。
ありがとうございました。

2013/02/16 (Sat) 09:13 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply