早春の 二之瀬, 多良峡


今日は,二之瀬を登ってきました。

二之瀬も雪がすっかりなくなり,ふつうに登れるようになったので,二之瀬をホームコースとしている rr さんが,養老山地周辺のライドを企画してくれました。

道の駅 「月見の里」 に集合。

140322_01.jpg

参加者は,企画の rr さん,Toy さん,きいちさん,matz さん,みっちゃま,みちくん。

さっそく,二之瀬を登ります。

140322_02.jpg

雪も融け,春の息吹が感じられます。

速い人はみんな先に行ってしまい,いつも通り,みっちゃまとゆっくり登ります。

途中,ウグイスの美しい鳴き声。

すっかり上手になっていますから,初鳴きではありませんね。

恋の季節の始まりかな。

みんなが20数分で登るなか,頂上まで32分かかりました。

140322_03.jpg

しばし,歓談。
といっても,毎回のように rr さん,独演会(笑)

いつも愉快です。

rr さん,matz さん,みちくんは,二回目! を登るそうです。


このあと,養老山地の北側を回り込んで一周します。

ヒガンバナで有名な,津屋川沿いを北上します。

140322_04.jpg

のんびりした田舎道ですが,写真に写らない強い向かい風。

養老公園の北からは,真っ直ぐな農道を走ります。

140322_05.jpg

春の陽ざしが温かです。

しかし,強い向かい風に,みんなのウィンドブレーカーがハタハタと鳴り続けています。

140322_06.jpg

空の色がきれいです。

ときどき,高いところでヒバリが鳴いていました。



さて,養老山地を回り込み,南へと下ります。

道は登ります(笑)

140322_07.jpg

多良峡への登りです。

さほど長い登りではありません。

140322_08.jpg

渓谷沿いの道は,いい感じの山道で,夏のライドにはもってこいでしょう。

途中にある多良峡森林公園に立ち寄ります。

渓谷に架かる吊り橋があるそうです。

140322_09.jpg

この激坂風のところを下りると駐車場ときれいなトイレがあります。

140322_10.jpg

けっこう,しっかりした作りの吊り橋です。

140322_11.jpg

歩いてもほとんど揺れません。

140322_12.jpg

川の水は,緑の深い色。

140322_13.jpg

森は,春の色には,まだまだ。

空は,春の色。

140322_14.jpg

森の小径には,山の春を告げる花,マンサク。

140322_15.jpg



さて,さきほどの激坂風のところを登ってもどります。

登ってくる matz さん。
matz さんを知っている人には,この写真の貴重さがわかるでしょ(笑)
登りで matz さんの先に出ることは不可能ですからね。

140322_16.jpg

腰を痛めている Toy さん。
今回も,痛み止め服用ライド。

140322_17.jpg

みっちゃまと rr さん。

140322_18.jpg

「かっこよく撮ってね~」とダンシングする,みちくん。

140322_19.jpg

なぜか,きいちさんは,写真を撮っているぼくの後ろを通っていく。
なぜだ~。写真が撮れないよ~。


この後,過酷なアップダウンを乗り越えて,中里ダムへ。

残念ながら,ダムカードはここで配付していないとのことで,ゲットできず。
(検索してみると,ダムカードは日本昭和音楽村管理事務所で配付しているそうです。)

ダム湖の向こうには,雪をしっかりと冠した伊吹山。

140322_20.jpg

伊吹山ヒルクライムのコースは,短いコースになりそうですね。


二之瀬の裏から登ろうという計画でしたが,いなべ梅林公園への道が渋滞していて,予定した道が走れません。

140322_21.jpg

せっかく登った道を下り,またいくつかのアップダウンを乗り越えました。

予定を変更して,もう少し南へ回り込み,県道25号線を北上して,裏から二之瀬を登りました。



かなり脚に来ました~。

78km 走って,獲得標高は 1200m 超。

今回も,よく登りましたね。

楽しい早春のライドでした。


企画してくれた rr さん,いっしょに走ってくれたみなさん,ありがとう!

またね!


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ




関連記事
スポンサーサイト

Comments 14

matz  

タイトル

今日はお疲れ様でした!

そして・・・
貴重なお写真ありがとうございます(笑)
今回もしっかり上っていい練習になりましたw
これで笑いも上りも・・・充分かな(爆)

2014/03/22 (Sat) 23:19 | EDIT | REPLY |   

rr  

リキさんこんばんは

今日はお疲れ様でした^ ^
今回も無駄話が過ぎて予定のコース走れませんでしたm(__)m

次回は美味いパン屋を入れるようがんばります!

昭和音楽村の方にダムカードあったんですね〜(^_^;)

2014/03/22 (Sat) 23:38 | EDIT | REPLY |   

こー  

タイトル

本当貴重なショットの連続!(笑)
僕も上る皆さんを前から見た事ないです
最近はオシリだけ見ても誰かわかりますw

2014/03/23 (Sun) 05:00 | EDIT | REPLY |   

リキ  

matz 様

昨日はお疲れ様でした!

貴重な写真が撮れたばかりでなく,2回目をパスした私たちは,matz さんの登の姿を見るという貴重な体験もさせていただきました(笑)

冗談抜きで,ああ,こうやって登っているんだと,ギアとケイデンスとフォームをしっかり観察しましたよ。

2014/03/23 (Sun) 11:14 | EDIT | REPLY |   

リキ  

rr 様

rr さん,おはようございます

昨日はお疲れ様でした。そして,ありがとうございました!
養老山地周辺は,いい感じのコースがたくさんありますね。
まだまだあると思いますので,次の機会も楽しみにしています。
「無駄話」ではなく,苦しい山岳コースに必要な笑いです!
補給は…,もう少し考えますか(笑)

2014/03/23 (Sun) 11:16 | EDIT | REPLY |   

リキ  

こー様

そうでしょ!
この貴重さがわかってもらえるのはうれしいです。
短い坂道があって,誰よりも速く出発して,とちゅうで待ち構えていたんです。
計画性の勝利!(笑)

わたしは,お尻を見てもわかるのは,一人だけです。
あとはわかりません…。
さすがこーさん!
目のつけどころがちがう!

2014/03/23 (Sun) 11:19 | EDIT | REPLY |   

みっちゃま  

タイトル

リキさん こんにちは〜♪

昨日は、二ノ瀬を私のペースに合わせて上って下さって、ありがとうございましたっ。
養老山脈の道は、のどかな風景で、桜が満開の季節にまた走りたい!!って思う道でしたよねっ(≧▽≦)

それにしても、最後の裏二ノ瀬は、想像以上にキツかったですぅ(>_<)
もう一度、ローラーで鍛え直して、これからのライドに備えます!!

2014/03/23 (Sun) 15:41 | EDIT | REPLY |   

リキ  

みっちゃま様

みっちゃまさん こんにちは〜♪

いえいえ,みっちゃまのペースに無理して会わせているのではなくて,ぼくにとってもちょうどいいペースですから,お気遣い無用です。

昨日のコースは,桜の季節にも走りたいし,ヒガンバナの季節にも走ってみたいですね。
ぜひ!

2014/03/23 (Sun) 18:11 | EDIT | REPLY |   

Toy  

タイトル

昨日はお疲れ様でした。
山岳スペシャリストの三人と一緒だと、あれ位がフツウなんですね。今回は二本目はさすがにパスでした。
あの辺りはいいコースですね。二ノ瀬頂上の桜も楽しみです。
ありがとうございました。

2014/03/23 (Sun) 19:35 | EDIT | REPLY |   

リキ  

Toy 様

お疲れ様でした。

こちらこそ,ありがとうございました。
腰の調子はいかがですか?
腰の調子がよくない Toy さんに着いていけないぼくって…。

二之瀬頂上の桜がさいたら,また登りたい…とは,しばらく思わないかも(笑)

2014/03/23 (Sun) 20:17 | EDIT | REPLY |   

おたみぃ〜る・ぽえん  

タイトル

rikiさん、こんばんは。

おおーカッコいい写真撮っていただき有り難うございます!!!

ところで、昨日から僕のお気に入りのドリンクボトルが行方不明で、、、
どうも二ノ瀬の頂上で猿が持って行っちゃったようなのです、、、

ちかいうちに頂上まで一緒に探しに行ってもらえると嬉しいです!!!
宜しく御願いします!!!!

2014/03/23 (Sun) 20:31 | EDIT | REPLY |   

リキ  

おたみぃ〜る・ぽえん様

おたみ~るさん、こんばんは。

そうですか…。猿にね~。
お気の毒です。
仕方ないので,おつきあいしますが,二之瀬のお猿さんには知り合いがいないので,力になれないかも…(笑)

2014/03/23 (Sun) 22:22 | EDIT | REPLY |   

shigarakiyaki  

タイトル

坂シーズン到来ですね!
私も先日二之瀬に行ってきました。
なかさんの後塵を拝しつつもなんとか27分ほどで上れたようです。

人も多くバイク・車・自転車と入り乱れていました。
事故もあり(自転車とバイク)気をつけてくださいね。

2014/03/24 (Mon) 07:31 | EDIT | REPLY |   

リキ  

shigarakiyaki 様

27分ですか。
ぼくより5分も速いですね。(当然か…)

土曜日は,7時台に登ったのですが,ほとんど車もバイクもいませんでした。
やっぱり,早い時間帯がいいようですね。

2014/03/24 (Mon) 20:26 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply