お誕生日プレゼント その2


これはロードバイク関連のお誕生日プレゼント。

130213.jpg


といっても,自分で決めて,自分で買ってきたものです。

ぼくは近眼ですから,眼鏡をかけています。
ところが,ロードバイクに乗って前傾姿勢を取ると,どうしても見え方がおかしくなってきます。
やはり,レンズの上部の端だけを使っているからでしょうか。

1時間以上たつと,何となく視界がぼやけてくるのです。
かなりの風が入ってくるせいか,目もショボショボしてきます。

ロードバイクの本には,「アイウェアは必需品」と書いてあります。
「アイウェア」って何だ?
「何だ,サングラスのことか」
「しろうとには,そんなの必要ないだろ」
「だいいち,自分に似合うわけない!」
「今の眼鏡で十分」
(生まれてこの方,サングラスを身につけたことがない)

なんて,軽く考えていたのですが,やっぱり,本に書いてある通り,必要なようです。

よし,アイウェア買おう!

でも,どこで?
そもそも,度付きのものがあるの?

いろいろと調べた結果,買う店を決めました。
東京の店なので,年末に家内の実家に里帰りした折に行ってみようと思ったのです。
評判もよく,信頼できる感じがしました。

東京立川にある,G-Optique というお店です。

12月30日,お店に行きました。

G-Optic.jpg


想像していたより,ずっと小さな店でした。
ご主人は一見遊び人ふうに見えましたが,とてもていねいな方でした。

まず,ロードバイク用に作りたいと伝えました。

それから,今使っている眼鏡のチェック。視力測定,用途に応じたレンズの度の設定。
一つ一つの仕事が的確な感じです。ふだん使っているものよりも少し度を落とした方が,バランスもよく,疲れないということで,その設定にしてもらいました。ここまで30分ほど。

次は,フレーム選びです。
「あなたの顔なら,これが合う」と出してくれるフレームが,どれもジャストフィットするのにはおどろきました。

「たくさんの方の顔を見ていると,顔の幅とか,鼻の高さなんかで,だいたいフィットするものがわかるんですよ」とご主人。
「フィット感はとても大切」ともおっしゃっていました。

バイクの種類と色を聞かれ,デザインも「これか,これが似合う」といくつかの選択肢を出してくれるので,フレーム選びもスムーズに進みました。

最後に,レンズの色を決めました。

「赤い色のハイコントラストタイプというレンズは,路面の小さな石も見やすい」ということで勧められました。いくつかの色や調光タイプのレンズをあててみて,やはりこれが一番くっきりと見えたので,この色に決めました。

ほとんど予算のことを考えずに話を進めていました。
値段を聞いて「オオッ!」(ちょっと汗…)

ガーミンの次に,高い買い物になりました。

帰って,家内に報告すると,「いいじゃないの。安全のためなら」と言ってくれました。
なんといい奥さんをもらったことでしょう!

契約から納品まで1か月かかりました。
届いたときには,うれしかったです。

と・こ・ろ・が!

とっても気持ちよく進んだアイウェア選びだったのに,到着したサングラスを,家の中で,かけてみたら…,

テレビの画面がよく見えません。ニュースの画面の字が読めません!

ドキッ! ええ~? なんだこれは!

高い値段を出したのに大失敗?
小心者のぼくは,相当ドキドキしてきました。

あきらめがつかず,とりあえず近所を乗ってみました。

すると,少し印象がちがうのです!

けっこう見やすい。いや,路面がよく見える。いいんじゃない?

ホッとしました。しかし,長い時間乗ってみないと,最終的な評価は下せません。

そこで,先週の土曜日。
ayu さんとの50km近い練習走行で使ってみました。

7時前の薄暗い時間帯でも,路面や周囲の状況はよく見えます。
朝日にむかって走っても,まぶしくありません。
信号や車のランプの色もきちんと認識できます。
50km/hで坂道を下っても,目がショボショボしない。
向かい風も大丈夫!
視界の広さも問題なし。
最終的に,疲れることなく家にたどり着きました。

いいじゃないか~!

めでたし,めでたし。

いい買い物でした。やっぱり専門家はちがう!

ものすご~く,ホッとしました!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト
  • Comment:6
  • Trackback:0

Comments 6

ayu  

そういえば、かっこいいアイウェアだなぁと思って見てたのですが、あの時のがそうですか。
自分は近視が強すぎるので、度入りアイウェアはあきらめて、コンタクト+アイウェアです。それも3,000円の(笑)

2013/02/13 (Wed) 21:45 | EDIT | REPLY |   

riki  

Re; ayu様

そうなんです。
あのとき,初めて,長距離で試してみました。

ぼくも,実は「コンタクトにするか」と一時あきらめかけたのですが,
「あきらめずに相談してください」との,お店のメッセージにかけてみました。

ほんとうのところ,コンタクト未経験者で,目の中にレンズを入れるのが怖かったんです(笑)

2013/02/13 (Wed) 22:28 | EDIT | REPLY |   

maa  

タイトル

こんにちは!
素敵なアイウェアですね!
私は普段メガネをかけていないので、かけること自体に抵抗があって
自転車を始めて最初に買ったのは普通のメガネ(いつ老眼って言われてもいいように)でした。今時のメガネってレンズが小さい(顔は大きい)んですね...水泳のゴーグルくらいかな? 結局自転車用を買い直したのですが、ヘルメット(マトリックスXL 頭も大きい)に合わせてフレーム・レンズともにブラック。もう少しカラフルなものにしておけばよかったかなと後悔です。幸いレンズ交換が可能なタイプなので、今度交換してみようと思います。

2013/02/14 (Thu) 18:06 | EDIT | REPLY |   

riki  

Re; maa様

バイクも体もすべて大柄ですね。
きっと,バイクの乗りっぷりも大きいんでしょうね。

そういえば,毎朝,中央線沿いで,青いジャケットで大柄なローディーとすれ違います。
ひょっとして,maaさん? ちがうかな?

でも,ロードバイク乗りの人を見るだけで,何となくうれしくなる自分がおもしろいです。

2013/02/14 (Thu) 18:27 | EDIT | REPLY |   

まっさん  

タイトル

こんにちは。

娘さんからのチョコ菓子、そして孫、さらにアイウェアと素晴らしい誕生日プレゼントが並びましたね^^。

私もコンタクト+アイウェアですが、そろそろ使い捨てコンタクトが切れるので、どうしようか迷ってました。でもアイウェアに付属しているメガネにレンズを入れようかな、と思っています。コンタクトは嵌めちゃえば便利なんですけどね^^;。長距離はちょっと疲れます。

ではヽ(´▽`)/

2013/02/15 (Fri) 14:01 | EDIT | REPLY |   

riki  

Re; まっさん様

ありがとうございます。
コンタクト派はけっこう多そうですね。

目の中に何かを入れるなんて,怖すぎてぼくにはできません。
若い頃から,コンタクトを入れようなんて,思ったこともありませんでした。
でも,ロードバイクに関しては,さすがにコンタクトという選択肢がちらりと頭をよぎりましたが,やっぱり怖くてやめました(笑)

2013/02/15 (Fri) 16:09 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply