登って 食べて 登って 雨沢とカフェ



土曜日は,仲良しのみちくんとみっちゃまからのお誘いがあり,多治見まで走りました。

目的地は,こんなお店。

140126_7.jpg

しかし,この二人からお誘いが来て,単にここへ行くだけのライドになるわけがありません。

「獲得標高 1000m を目標にしてルートを引きました」 と,みちくん。

まずは,瀬戸しなのから,いつもの雨沢へ向かいます。

と,思ったら,みちくんのエルゴパワーのレバーがぐにゃりとあちらの方向を向いていました。

ボルトがゆるんでいたのを出発前に急いで締め直し。

こういう部分は,簡易型のツールだと,意外に手こずるものですね。

なんとか事なきを得て,無事出発。

カンパのねじって,緩みやすいの?


雨沢までの道で,こんどはみっちゃまのバイクが不調。

ケイデンスのセンサーが反応しません。

途中でファミマによって,電池交換。

苦労して交換したものの,よく調べると設定がちがっていただけのようでした。アララ…。


そんなこんなで,やっといつもの出発地点に到着です。

140126_1.jpg

今日の課題は,みっちゃまの雨沢 25分切り! です。

これに,軽量ホイールゲットの正否がかかっているとのこと。

かなりのやる気モードで出発です。

不肖わたくしが25分台ペースを作ります。

うまくいけば,ペースメーカーのぼくにもニューホイールのプレゼントがあるとか ないとか…(笑)


作戦としては,前半はじっくりとイーヴンペースで登り,後半で,できれば少しずつ上げていく,ということにしました。

「どう?」と声をかけると,「きついです~」と言いつつも,みっちゃま 調子がよさそうです。

前回は何度か千切れそうになっていましたが,この日は,ぴったりぼくの後ろにくっついてきます。

むしろ,圧力をかけられている感じ(笑)

えらそうにこんなことを書いているぼくですが,ぼくの記録は24分台ですから,ぼくもけっこうがんばりました。

最後の直線に入ったところで,まだ時間の余裕がある!

直線後半はスパート!

最後こそ千切れたものの,直前までぼくの後ろにぴったりでした。

ゴールしたみっちゃまに,「記録は?」 と聞くと,舌のもつれた声で,「 24 ふん… 52 ぼ~」!

140126_2.jpg

おめでとう! やったね!



さて,達成の余韻に浸って雨沢ゴールで休憩していても,みちくんが登ってきません。

計算では,ゴール付近で夫婦のスプリントが見られる予定だったのですが…。

何かあったのかと話していると,「パンクした」とのメール。

あらら,今日は,徹底してついてませんね。


みちくんを迎えに少し下りたところで,出会えました。


尖った石を踏んだようで,タイヤに大きなキズができて,内側からの圧力でそこがふくらんでいます。

チューブがはみ出すと困るので,内側からタイヤ片を当てた方がいいということになり,もう一度修理し直しました。

140126_3.jpg



さて,雨沢を先へと進み,県道13号線から多治見に下ります。

matz さんが開拓した住宅街極細激坂を通り,少しだけ19号線を走って,山側へ入ります。

トヨタの大きなサービスセンターの横を抜け,中央線の下をくぐり,住宅街へ。

140126_4.jpg

こんなところにしゃれたお店があるのかと思うような住宅街。

この写真の,青い車の止まっている四つ辻を右に折れて,山の方へ進むと,ありました。

140126_5.jpg


百草(ももぐさ)カフェ。

140126_6.jpg

「ギャルリももぐさ」 というギャラリーに併設されているカフェです。

にがりを打ってたたいてあるエンタランス。

140126_8.jpg

古民家を改装した店です。

140126_9.jpg

入り口も,雰囲気があります。

140126_10.jpg

この日は,てさげ袋の展示会?

140126_11.jpg


奥がカフェのスペースになっていますが,テープルは3つだけで,やや狭い感じです。

ここでランチをいただきました。

140126_13.jpg

ちょっとお値段高めですが,おいしかったです。

140126_14.jpg

となりのテープルのはしっこには,不思議なオブジェ。

140126_15.jpg

ラブラドールの実物大の首です。

ラブちゃんを飼っていた身としては,かなり親近感を感じますが,やや目つきがコワイ。

しかし,ディテールとさわり心地は,ラブを飼っている人にしかわからないリアルさ。

すばらしい!

なつかしくて,しばらくなでなでしていました。



ランチのあと,少しお庭を歩きました。

140126_16.jpg

木々に囲まれたロケーションは,春になったら,さぞかしいい雰囲気になるだろうと思います。

140126_17.jpg

ああ,春が待ち遠しい。

140126_18.jpg



ここからは,土岐川沿いを走り,登って,登って,登って,帰ります(笑)

140126_19.jpg

まず,内津峠。

春日井に下りたら,こんどは,少年自然の家へと登り,高蔵寺ニュータウンを抜けて,定光寺まで来ました。

この橋の先に見える坂から定光寺の山を登って,瀬戸までもどります。

140126_20.jpg

みっちゃまは,もう,この坂は無理かも知れないので,ひいて登ると言っていました。

みちくんは,「こんな坂,軽いぜ!」 と余裕の笑顔。

140126_23.jpg



しかし,この15%表示の坂道,きついですね~。

140126_22.jpg

とんでもないです。

ガーミンの表示は,15%を超えます。

歩くはずだった みっちゃまも 「乗った方が速い~」 と,自転車に乗って上がってきました。

140126_24.jpg

ここからもう少し登り,瀬戸川に下って,車を止めている 瀬戸しなの まで,もう少し登りました。



この日も,よく登りました~。

60km 走って,獲得標高は 1100m。

途中からはくもってきて,陽ざしの温かさがありませんでしたが,風がなく穏やかなお天気だったので,助かりました。


みちくん,みっちゃま、ありがとう。

またね。




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

Comments 17

masa  

タイトル

リキさん こんばんは。

相変わらず登ってますね(笑)登った後の素敵なカフェ、登り甲斐がありますね。いつも素敵なカフェばかりで驚きます。

ショップから連絡がないので、こちらから電話をしたら、今立て込んでいて、遅れているとの事(>_<)今週末か来週始めには納車になりそうです。長いな~(>_<)

2014/01/28 (Tue) 20:31 | EDIT | REPLY |   

ひろ@bike  

タイトル

こんばんは! 雨沢は二之瀬より短いのですか?みっちゃまさんの勢いはすごそうですが、リキさんは100歳以上まで生きるのですから、まだまだタイム短縮に挑戦出来ますね!(・∀・)ニヤニヤ

2014/01/28 (Tue) 21:32 | EDIT | REPLY |   

チャップリン  

タイトル

rikiさん、こんばんは!

素敵なかふぇの御褒美付きの楽しそうなライド。・・・・・・しかし御褒美をいただいてから15%は上がれません。

坂ばっかのコ-ス、rikiさん楽しそうですね!


<(_ _)>すみませんちょっとお借りします。

ひろさんへ

さる高貴な方からクランクをお借りしているワタクシの手元に、なんということでしょう、105で175mmのノ-マルクランクが。
使ってみます?

2014/01/28 (Tue) 22:14 | EDIT | REPLY |   

みっちゃま  

ありがとうございました!!

rikiさん こんばんは〜♪

土曜日は、雨沢TT&カフェライド、ありがとうございました(≧▽≦)
rikiさんが、25分切りペースを作ってくれたおかげです!!

淡々とした一定のペースが、とっても心地いいのですっ。
rikiさんの後ろは誰にも譲れないですっ(笑)

二ノ瀬、鈴鹿スカイライン、池田山・・・よろしくお願いしますっm(_ _ )m

2014/01/28 (Tue) 22:15 | EDIT | REPLY |   

リキ  

masa 様

masa さん,こんばんは。

もうすぐと言ってからの1週間は長いですね~。
ぼくなんか,1月から9月まで待ちましたからね(笑)
楽しみですね!

2014/01/28 (Tue) 23:53 | EDIT | REPLY |   

リキ  

ひろ@bike 様

こんばんは! 
たしか雨沢は二之瀬より1kmほど短いです。

ぼくもまだまだ行きますよ~!

2014/01/28 (Tue) 23:55 | EDIT | REPLY |   

リキ  

チャップリン様

チャップリンさん,こんばんは!

おなかに入っていてもいなくても,15%はキツイです。
体に無理がかかるだけで,練習にはならないかもしれませんから,しばらくここは外そうかな(笑)

2014/01/28 (Tue) 23:57 | EDIT | REPLY |   

リキ  

みっちゃま様

みっちゃまさん こんばんは〜♪

こちらこそ,ありがとうございました。

了解です。みっちゃまのために,後ろはできるだけ空けておきます。
前日までにご予約ください。

2014/01/29 (Wed) 00:00 | EDIT | REPLY |   

matz  

タイトル

おっ、百草w
とってもいい雰囲気ですよね。
結構、お好みの場所ですw

2014/01/29 (Wed) 01:50 | EDIT | REPLY |   

mako@ォッサン  

タイトル

おはようございます^^
リキさんも山ばっかだ!(笑)
こちらにもオサレなカフェとか点在してるんですが・・・
どーも自分は苦手(場違い感が・・)で入れてません(笑)

坂嫌いだけど、登らないとなんか物足りないし・・
そういうのが坂の魅力なんでしょうかね(笑)

2014/01/29 (Wed) 07:37 | EDIT | REPLY |   

ひろ@bike  

タイトル

すみませんリキさん、コメント欄お借りします。

チャップリンさんへ

105のクランクですか!魅力的なご提案ですが、人様の物ですしクランクセットは傷つきやすく消耗品なので、何かあった時ごめんなさいじゃ済まないので、遠慮させていただきます。ありがとうございましたm(__)m

2014/01/29 (Wed) 08:54 | EDIT | REPLY |   

リキ  

matz 様

教えていただいた,あの修道院へ向かう細い坂道,愛用してます(笑)
わずらわしい町中を抜けなくてもいいのは,ホント助かります。

2014/01/29 (Wed) 10:39 | EDIT | REPLY |   

リキ  

mako@ォッサン様

おはようございます^^

あはは,山ばっかです!(笑)
マコさんの方面にもよさげな店がたくさんあるのは知っています。
春になったら,そちらの方まで足を伸ばす予定です!

場違い感は,人数で克服!(笑)

2014/01/29 (Wed) 10:41 | EDIT | REPLY |   

gottu  

こんばんは、土曜日、雨沢行こうと思ったんですけどね〜行けばお会いできたかも、残念です。
ラブの置物リアルすぎてちょっと怖い?感じです。でも、目の辺り以外は我が家のラブにそっくりかもとなでなでしながら写真見させて頂きましたw

2014/01/29 (Wed) 23:24 | EDIT | REPLY |   

KOU  

rikiさん、こんばんは。

いい感じのお店ですね。
それにしても、相変わらず登ってますね^ ^
それに比べて余り走れていない自分…ますます遠くなっちゃいます…

2014/01/30 (Thu) 00:28 | EDIT | REPLY |   

リキ  

gottu 様

おはようございます。

もう,あの置物はホントにラブちゃんそのものでしたよ。
目だけはだめでしたが,触った感じのリアルさがすごかったです。
耳の後ろのあたりなんかもリアルでした。

2014/01/30 (Thu) 07:41 | EDIT | REPLY |   

リキ  

KOU 様

KOU さん,こんばんは。

そんな,遠くなるなんてことはありませんよ。
いつでもあなたのおそばに(笑)

2014/01/30 (Thu) 07:42 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply