「遅すぎる挑戦などない」 に挑戦する



「遅すぎる挑戦などない」 と新城選手。

テレビ出演があると聞いて,あわててテレビのスイッチを入れたものの,ほとんど番組は終わっていたが,この言葉は書きとめた。



ぼくの50代後半からのロードバイク挑戦も 「遅すぎる」 ことはないのだろうか。

まだ20代の新城選手の言葉に,そこまでの想定はないのだろうか。

せいぜい,自分がこの世界を志すのが遅かったことを言っているだけなのだろうか。


そんなことは,自分で決めればいい。

ぼく自身がどこまでやれるか,試してみればいいだけのことだ。


べつに,ものすごく速くなろうと思っているわけではない。

レースに出てバリバリ走ろうと思っているわけではない。

おいしいものを食べに,のんびりと,みんなとわいわい言いながら走るのが大好きだ。

でも,自分の力が伸びていくのを楽しみたいとは思っている。

今までの人生で,スポーツなどとは縁のなかった自分が,どこまでやれるのか試してみたいとも思っている。


そういう意味で,「遅すぎる挑戦などない」 を自分の言葉として語れるような,人生の後半を過ごしてみたい。

そんなことを思った。

「遅すぎる挑戦などない」 という言葉が自分にもあてはまるかどうか,挑戦だ!



まあまあ,おおげさだこと…(笑)



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

Comments 24

masa  

タイトル

リキさん こんばんは。

昨日、お風呂から上がると テレビを見ていたかみさんが この人知ってる? と言われて テレビを見ると 新城選手が出ているではありませんか(>_<)もう番組は終わるところでした(>_<)

私は50歳からのロードバイク挑戦です。若い人に比べたら、上達するのは遅いかもしれませんが、自分なりに頑張ってゆっくりでも 上達出来ればと思っています。

今日もショップから連絡がありませんでした(>_<)催促するのもなんなので、連絡を待ちます。

2014/01/26 (Sun) 20:27 | EDIT | REPLY |   

リキ  

masa 様

masaさん こんばんは。

ぼくより5歳も若いではありませんか。
いいですね~。
ぼくも,あと10年,いや5年早く始めていたら,なんて思いますよ。
でも,今の自分を楽しめばいいし,出会えたこと自体に感謝しています。

お互い,ゆっくり楽しんでいきましょうね。

2014/01/26 (Sun) 20:32 | EDIT | REPLY |   

rr  

タイトル

リキさんこんばんは

そうですよね、挑戦に遅いも早いもないですよね。
私も運動とは無縁でしたが最近は体動かしていないと
気持ち悪いです^^;

私も少しでも早くなるように頑張って
ちょっとでも手ごたえあると嬉しいです^^
最近は後退気味ですが・・・^^;

でも何かに挑戦できていることが素晴らしいですし
挑戦に理解してくれる家族に感謝ですよね!!

2014/01/26 (Sun) 20:42 | EDIT | REPLY |   

リキ  

rr 様

そうですよね~。
ぼくも,最近はしばらく体を動かしていないと落ち着かないです。
以前の自分からは考えられません。

そして,家族への感謝も忘れちゃダメですよね。
さすが,rr さん!

2014/01/26 (Sun) 21:02 | EDIT | REPLY |   

matz  

タイトル

僕は・・・
「年収」と「速度は100km/h出ますよw」って事を聞いてビビリましたw

挑戦しますか!(爆)

2014/01/26 (Sun) 21:06 | EDIT | REPLY |   

おばさん  

タイトル

何気に観ていて新城選手が出てきてびっくり! 遅すぎる挑戦は無い…始めた時からスタートですものねσ(^_^;)
スタートがとてつもなく低いレベルからだから 自転車もジョギングも 凄くのびしろが有るように思えていますσ(^_^;) パンツのゴムが伸び切らないように 少しずつ楽しまねば!と思っています^_−☆

2014/01/26 (Sun) 21:10 | EDIT | REPLY |   

ひろ@bike  

タイトル

病は気からという言葉もある通り、前向きな気持が大切だと思います。リキさんは色々な坂を上がったり、バイクを自分で組んだり素晴らしい挑戦をされていると思います。

確か、100歳超えてロードバイクに乗る方もいましたね。リキさんにはぜひ挑戦していただきたいと思います。
僕はコタツの中からそっと応援しています(・∀・)ニヤニヤ

2014/01/26 (Sun) 21:24 | EDIT | REPLY |   

リキ  

matz 様

ぼくは,ガーミンが不調のとき,すでに200km/hを記録していますので(笑)
あとは,年収…,無理でしょうね。

もちろん,matz さんは,速度の方,挑戦してください。
安全にはくれぐれも気をつけて。

2014/01/26 (Sun) 21:48 | EDIT | REPLY |   

リキ  

おねえさん様

そうですよね。
低いスタート地点ですから,伸びしろはけっこうあるでしょうね。

パンツのゴムにならないように気をつけます(笑)

2014/01/26 (Sun) 21:54 | EDIT | REPLY |   

リキ  

ひろ@bike 様

了解です。
100歳超えてロードバイク,挑戦します。

コタツぶとん,引っぺがしに行くからね!

2014/01/26 (Sun) 22:00 | EDIT | REPLY |   

みっちゃま  

タイトル

rikiさん こんばんは〜♪

何かに挑戦してる人って、とってもステキで、輝いて見えますよね〜(≧▽≦)

私も、今年は「チャレンジの年」って決めてますっ( ´艸`)
追い込んだらどこまで行けるのかな・・・って知りたくなっちゃいました(笑)

ちょっと前の自分より、少しでも成長してると、ホントうれしくなりますよねっ。

2014/01/26 (Sun) 22:27 | EDIT | REPLY |   

リキ  

みっちゃま様

みっちゃまさん こんばんは〜♪

え? ぼくがとってもステキで,輝いて見えるって?(笑)

「チャレンジの年」いいですね。応援しますよ。
もちろん,自分のことも応援してがんばらせます!

2014/01/26 (Sun) 22:53 | EDIT | REPLY |   

maa  

タイトル

こんばんは!
私もかみさんに教えてもらって見てました。
新城さんもスゴイですが、リキさんの何事にも
前向きな姿勢もスゴイと思います!
私 かみさんによく言われます…「思ったなら
サッサッとやればいいがね。遅い事なんて
ないと思うよ。思い立ったが吉日だって!」と。
挑戦できる・自転車に乗れる環境と理解 ホント
有り難いことですよね。

2014/01/26 (Sun) 23:06 | EDIT | REPLY |   

KOU  

rikiさん、こんばんは。
そうですね、いくつになってもどんなことでも上達して行くのって楽しいですよね^ ^
挑戦も人によって形も色々、到達点も色々…
僕は…人並みにまず走れるようになることかな…
低い…

2014/01/27 (Mon) 00:05 | EDIT | REPLY |   

リキ  

maa 様

ぼくは,何事にも前向きなわけではないんです。
そうありたい自分をここに書いて,それを目標にしたいだけなんです。
ふだんは,後ろ向きになったり,ぐずぐずしたりすることがいっぱいです(笑)

2014/01/27 (Mon) 07:37 | EDIT | REPLY |   

リキ  

KOU 様

KOU さん おはようございます。

ぼくはまだ具体的な目標が定まっていません。
せいぜい,長く乗り続けることと,今より軽やかに走れるように…
なんて,今ひとつはっきりしない目標です。
タイムや順位だとはっきりするんですけど,自分に向かない目標のような気がしています。

2014/01/27 (Mon) 07:41 | EDIT | REPLY |   

ぴよぴよ  

タイトル

何かを始めるのに遅過ぎるなんてことはないです。
もちろん経験が長い人や若い人には敵わないかもしれませんが、人との競争だけが楽しみ方ではないですもんね。
20歳には20歳なりの、50歳には50歳なりの楽しみ方がありますよね。
ボクもいろいろやってきましたが、もっと早くに始めておけば良かったなんて思わないです。
今までだって無為な時間を過ごしてきたわけではないですからね。
楽しく味わい深い人生にするための趣味であり、スポーツですから大いに楽しみましょう!
楽しんだ者が勝者だと思っています。

2014/01/27 (Mon) 14:00 | EDIT | REPLY |   

shigarakiyaki  

タイトル

仏教には転生という考えがありますので、死ぬ1日前に始めたことでも転生したときに1日早く始められているということです。
何事も始めるのに遅いということは無いという考えですね。

2014/01/27 (Mon) 16:33 | EDIT | REPLY |   

リキ  

ぴよぴよ様

今までだって無為な時間を過ごしてきたわけではない…,という言葉に,ちょっと自分を反省。
無為に過ごしてきた時間が,ぼくはちょっとあります(笑)

「楽しく味わい深い人生にするための趣味」,「楽しんだ者が勝者」
すてきな言葉をありがとうございます!
しっかりと心に書きとめておきます。

2014/01/27 (Mon) 18:13 | EDIT | REPLY |   

リキ  

shigarakiyaki様

初めてshigarakiyakiさんに会ったときの印象は「徳の高いお坊さん」でしたが,やっぱり,ぼくの直感は当たっていた!

仏教の言葉には,哲学的な智恵が詰まっていますからね。けっこう好きです。

2014/01/27 (Mon) 18:15 | EDIT | REPLY |   

suzuki  

タイトル

rikiさん、こんばんは。

80歳でのエベレスト登頂に成功した三浦雄一郎さんが、「遅すぎる挑戦などない」を体現して下さっているのではないかと思います。

なので、rikiさんが今まで挑戦してきたことや、これから挑戦するであろうことは、当然、全部「あり」になるのではないでしょうか?

それに挑戦といっても、大それたことばかりではないと思います。今の自分のレベルから少し背伸びしたことにチャレンジするのも挑戦ではないかと…。

私自身も、仕事柄、自分の夢に向かって挑戦する若者に接しているので、「自分も何かに挑戦し達成する努力をしていかないと、彼らに関わる資格はない」と思い、小さなことでもいいので新しいことに取り組むようにしています。

2014/01/27 (Mon) 19:22 | EDIT | REPLY |   

リキ  

suzuki様

suzukiさん、こんばんは。

なんか,もう,すてきなコメントがあふれていて,うれしいです!
「自分も調整する努力をしなければ,関わる資格がない」という suzuki さん,カッコイイです。
見習いたいです!

2014/01/27 (Mon) 19:58 | EDIT | REPLY |   

ぴよぴよ  

タイトル

無為な時間とは、必ずしも運動(スポーツ)をしてなかった時間(期間)というわけではなくて、仮に昼寝とテレビ三昧の休日を過ごしていたとしても、そういう時間も必要だったと考えれば決して無為な時間ではないのです(^^ゞ。
そういう意味ですよ(^^ゞ。

2014/01/28 (Tue) 10:41 | EDIT | REPLY |   

リキ  

ぴよぴよ様

暖かいフォロー,ありがとうございます(笑)
ぼくも,「無為な時間などない,それなりに意味のある時間だった」と思いたい方ですが,恥ずかしながら,自分でも「無為な時間」と言いたくなるような過ごし方をしてしまったことがあるんです。
もっとも,今,それを反省できれば,それなりに意味があるんでしょうけどね。

今は,そんなことありませんよ!
がんばってます!
ときどき,寝転んでテレビ見てます(笑)

2014/01/28 (Tue) 10:51 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply