鈴鹿スカイラインを走る (2)




今回走った鈴鹿スカイラインは,湯の山温泉と御在所山を結ぶロープウェイの下をくぐるように,して,滋賀県への抜けていく道です。

131208_00.jpg

最初は森の中を走りますが,切り立った山肌を縫うように走る九十九折りの道が始まると,展望も開けてきます。

KTM さんに教わりましたが,御在所山に登る登山道は3本あるそうで,その道と何カ所かで交差していますから,登山客の方もよく見かけました。

とにかく,舗装がきれいで,時折登ってくる走り屋さんの車やバイク以外には,ほとんど車が来ない,走りやすい道です。

もちろん,斜度がキツイですから,そういう意味では走りにくい(笑)




さて,頂上の駐車場で休憩後,トンネル(武平峠)を抜けて滋賀県に入ります。

ここからは,高速の(それほどでもないけれど)ダウンヒル。

野洲川ダムへの下りです。

下り坂が終わっても,みんなは速度をゆるめず,40km/h 近い速度で飛ぶように走りましたね。

131208_16.jpg

前を行くケンさんをとらえようとがんばりましたが,ケンさんの背中が全然近くなってきません。

ケンさん,「ひざを痛めたから,今回はリハビリのつもり」とか言ってましたが,そんなの信じられない。
めっちゃ速いじゃないですか。

ふと気づくと,すぐ後ろに Toy さんがいて,これまたびっくり。
気配を消せるんですね。すごい(笑)

でも,おもしろかった~。

131208_15.jpg

途中,川がきれいになってきたので,写真を撮ると言い訳して止まります。

131208_17.jpg

深い緑色がきれいです。

131208_18.jpg

野洲川ダムで休憩。

131208_19.jpg

みんな,ダムを見学するわけでもなく,楽しいおしゃべりに花が咲いていました。


ここからは,ずっと野洲川沿いに南下していきます。

下り基調で山麓を一周して帰るのか…,と思いきや…

rr さんが「ここから安楽峠へ向かいます」と。

131208_20.jpg

え? まだ峠あるの?

しかも,いい名前ですね。
「安楽」峠(笑)

「安くて楽しいの?」
「安楽死できる峠でしょ!」
「だから,お地蔵さん!」

131208_21.jpg

この名前だけで盛り上がりましたね。

細い道,薄暗い林の中,雰囲気のある林道ですが,10%が続くキツイ登りでした。

131208_22.jpg

途中からみっちゃまと一緒に登りましたが,油断していました。

ピークの直前でみっちゃまが仕掛けてきて,わずかですが抜かれました。

やられた!




このあたりは,新名神高速道路がすぐ近くを走っていて,長大なラーメン橋が見えていましたね。

峠を下りてきて,ひと休憩。

131208_23.jpg

ここからの下りは,渓谷沿いの気持ちのいい道でした。

「石水渓(せきすいけい)」と呼ばれる名所のようですね。

夏に走っても,気持ちのいい道でしょう。

途中,外国の方とおぼしきカップルが熱愛中でした。

その横を十数台のロードバイクが次々と駆け抜けていき,男性の方は目を丸くしていましたね。
スミマセン,おじゃましました。



もうこの後は,一路菰野町へと戻れるかと思いきや…。

また,ここからもくり返されるアップダウン。

途中,調子よく下りを楽しんでいると,ガシャーンといやな音!

落車か! と後ろを振り向くと,みんながバイクを降りてワラワラと集まっています。

誰か,ケガをしたんだ! と急行すると,なんとデリちゃんがツールボトルの中身を道にぶちまけていました(笑)

ケガじゃなくてよかった。

でも,休憩のとり方が強引ですね(笑)



次々とアップダウンが現れます。

それは,数百メートルの登りでした。

後ろから何か気合いのような声がしたかと思ったら,またもや,みっちゃまが仕掛けてきました。

少し反応が遅れたので,みごとにパスされました。

ピークまでもう少しあったので,すかさず反撃。

抜き返しましたよ!

ハハハ,声を出して抜いていくとは甘い!

相手の隙を突いて仕掛けなきゃ。

そのうち,敵わなくなる日が来るだろうけれど,今はまだ負けません!



その次は,里へ下りてきた時の,下りを含む長いストレート。

みちくん(みっちゃまご主人)が,猛然と加速しはじめたので,追いかけました。

ぐんぐんスピードが上がっていって,気持ちよく走っていたら,すぐ横から なかさんの「がんばって!」という声。

その瞬間,あっさり抜かれました。

う~ん,悔しいけれど,けっこうな速度差。これは絶対に敵いませんね。

でも,ところどころで,こういう遊びが入るのが何ともおもしろい!



しかし,どうして,ここまでアップダウンが続くのか。

鈴鹿の山を回り込んで,北上して出発地点の菰野町に戻る国道では,アップダウンに加えて,強い北風!

もう,ヘロヘロです。


なかさんがパンクしてくれたのが,ありがたかったこと!

131208_24.jpg

みんな,人がパンクしたのに,楽しそうですね。

パンクの神様が修理を買って出ます。

131208_26.jpg

チューブを入れて,最後の最後,タイヤがはまらない時は,Toy さんの出番です。

「これ,かたいですね」と言った瞬間,もうはまってましたね。

Toy さん,パワーがあるのは脚だけではなかった!


何気なく撮った,次の写真がとても素敵に思えました。

ごく普通の写真ですが,今回のお気に入りの一枚。

今日楽しく登ってきた鈴鹿の山並み。
澄んだ青空に白い綿雲。
はるか向こうまで続く茶畑。
パンク修理に集まる仲間の友情。
一人 補給食を手にするケンさん(笑)。

131208_25.jpg


そんなこんなで,困難な帰り道を何とかクリアして,最後の目的地であり,昼食場所である,アクアイグニスにあるパン屋さんに到着!

131208_27.jpg

ここは,宿泊もできる複合的なレジャー施設のようです。

パン屋さんの名前は,石窯パン 「マリアージュ・ドゥ・ファリーヌ」。

え? 結婚式の食事? 変わった名前…。

でも,とてもおいしい,rr さんおすすめのパン屋さんです。

思い思いに,昼食用,おみやげ用のパンを買って,写真の芝生広場でいただきました。

そして,めいめい,パンの袋を手に持ったり,ジャージのおなかに入れたり(笑),家族のもとへと。



今回も楽しいライドでした。

三重,滋賀方面も楽しい道がまだまだありそうで,楽しみが増えました。

rr さん,そして,いっしょに走ってくれたみなさん,ありがとうございました!

またね!




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

Comments 26

みっちゃま  

タイトル

rikiさん こんばんは〜♪

2回目のアタックは、もぉ気合いでしか上れなかったので
思わず声を出しちゃってましたっ( ´艸`)
次こそは、無言で一気に行きたいと思いますっp(* ̄O ̄*)q

ふふ。パンク修理の時、ケンさん食べていらっしゃいましたねっ(笑)
写真で改めて見ると、笑っちゃいますっ。
最初から最後までとっても楽しかったですっ。

来週の忘走会も、よろしくお願いしますっ(*^ー^)ノ

2013/12/10 (Tue) 19:13 | EDIT | REPLY |   

 riki  

みっちゃま様

みっちゃまさん,こんばんは~♪

来週も,帰り道には,仕掛けられそうな場所,たくさんありますからね(笑)
挑戦,楽しみにしていますよ!

風がないことを祈って!

2013/12/10 (Tue) 19:55 | EDIT | REPLY |   

rr  

rikiさんこんばんは

みなさん色々な場所でバトルがあったんですね^_^

当初の予定では306を走らずより山寄りのアップダウン+椿大社の草餅も計画していたんですが私がイマイチ道に自信なかったのでわかりやすい道に変更しましたm(_ _)m

色々通行止めの峠等もあるのでイマイチバリエーション少ないですが開通したら色々コース作れると思いますのでまたお付き合い下さい^ ^

2013/12/10 (Tue) 20:15 | EDIT | REPLY |   

 riki  

rr 様

rr さん,本当にありがとうございました。
春になったら,ぜひ,いろいろお願いします。
楽しそうなルートがまだまだありそうですね!

これも,rr さんと二之瀬を走ったのがきっかけです。
あのとき,「二之瀬いっしょに走って~」と声かけてよかったと,つくづく思います。

2013/12/10 (Tue) 21:00 | EDIT | REPLY |   

デリオ  

タイトル

こんばんは。
外人さんのラブラブチュッチュッはわーおでしたね。
少しうらやましかったりもしますww

Toyさんのパワー唖然ですww

2013/12/10 (Tue) 21:08 | EDIT | REPLY |   

 riki  

デリオ様

うらやまし~,という声が聞こえてきましたが,デリちゃんでしたか。
ぼくも,声に出そうになりましたが,こらえました(笑)

Toy さんの親指,パンク修理の時に欲しいと思いました(笑)

2013/12/10 (Tue) 21:27 | EDIT | REPLY |   

matz  

タイトル

あのカップルは外人さんでしたか~
あまりにも情熱的で、衝撃的でしたw

しっかし
パンクと聞くと・・・
手は出さずにカメラ出す(爆)
悲しい性になってしまったな~

2013/12/10 (Tue) 21:30 | EDIT | REPLY |   

 riki  

matz 様

手は出さずにカメラ出す…,
そう言われてみればいつの間にかぼくもそうなっていました。

しかしこれは,仲間の歴史を記録しその足跡をたどれるようにする崇高な使命を帯びていますので,やめられませんよね(笑)

2013/12/10 (Tue) 21:45 | EDIT | REPLY |   

なかさん  

人のパンクを喜ぶとは( ̄^ ̄)ゞ
これだからブロガーは信用出来ん!

パン食べてるケンさんも同類だな。
あと、デリオは論外ね!

2013/12/10 (Tue) 22:06 | EDIT | REPLY |   

ひぐ  

エピソード満載のツアーだったのですね。
今度の忘走会も楽しみ・・・それより付いていけるのか((((;゜Д゜)))

2013/12/10 (Tue) 22:20 | EDIT | REPLY |   

gottu  

はじめましてのコメントです

KTMさんのブログから始まり今では皆さんのブログ楽しみにさせていただいています。rikiさんのブログは何だか読むだけでほんわかとした文章ととても綺麗な写真で心いやされております。今回も素晴らしいロケーションを最高の仲間と走られたようで羨ましい限りです。最近は読むだけに飽き足らず本物?の皆さんに会いたくて来週の忘走会参加表明させていただきました。動く皆さんに会うのが楽しみです!よろしくお願いします。

2013/12/10 (Tue) 23:30 | EDIT | REPLY |   

KOU  

rikiさん、こんばんは。

楽しいライド、良かったですね^ ^
坂が苦手なので近くにいてもなかなか行けない(近づけない…)です。
でも、皆さんの楽しそうなレポ見てたら来シーズンはがんばって行ってみようかな…

2013/12/10 (Tue) 23:32 | EDIT | REPLY |   

ケン  

タイトル

うわっ、こりゃうかうかと補給も摂ってられませんな!

>なかさんへ
先日は素晴らしいタイミングでパンクして頂き、誠に有難うございました。
お陰でエネルギーゼリーとどら焼きを補給して復活しました。
今度の日曜日もこんな感じでヨロシク~。

2013/12/11 (Wed) 00:48 | EDIT | REPLY |   

こー  

今さらながらヤバいですね~自転車
美濃といい鈴鹿といい、行きたい所一杯です。
荒んだ景色で独り言、言いながら激坂上ってる場合じゃないですねww
『ガンバレ!オレ!』…笑

なかさんパンク珍しいですねwどこ見てた?
皆さん、お疲れさまでした!

2013/12/11 (Wed) 08:22 | EDIT | REPLY |   

suzuki  

タイトル

rikiさん、おはようございます。

相変わらず上ってますねぇ~。
鈴鹿以降の獲得標高、結構凄いことになっていません?(^_^;)

冬場に積極的に走るためには、仲間と連れ立って出かけるのも一つの手ですよね。
走るときには決まって声をかけてくれる、声をかけたら付き合ってくれる、そんな仲間の存在は有難い!

KTMさんの名刺ネタではないですが、そういう人たちへの感謝の気持ちを、きちんと伝えるようにしなければ!と思う今日この頃です。(本当に気持ちを伝えるだけかも…)

2013/12/11 (Wed) 09:48 | EDIT | REPLY |   

ひろ@bike  

タイトル

どのブログにもなかさんのパンク写真が載っていて・・よほど面白かったんでしょう、いえいえ皆さん心配だったんでしょうね(・∀・)ニヤニヤ

あそこのパン屋さんは種類が多くて見ているだけでも楽しいですね。ジャージのお腹に詰めてお借りになられましたか?

2013/12/11 (Wed) 10:44 | EDIT | REPLY |   

 riki  

なかさん様

なかさんのパンクが,みんなを和ませ,かつ,仲間の友情を確かめるためだったこと,ええ,もちろん気づいていましたとも。
さすがだと思いました!

そういえば,春頃には「ほとんどパンクというものをしたことがない」と言ってましたね~。
そのつけが回ってきた?

2013/12/11 (Wed) 15:47 | EDIT | REPLY |   

 riki  

ひぐ様

満載でしたね~!

大丈夫ですよ。坂になると,みんな,それぞれのペースでばらばらになってきますから。
同じペースの人がきっといますよ。
誰かに縄でも着けて,牽いてもらう手もあります。
matz さん,Toy さんあたりがおすすめです(笑)

2013/12/11 (Wed) 15:52 | EDIT | REPLY |   

 riki  

gottu 様

コメントありがとうございます!

「動く皆さん」(笑)。
みんなフツーのいい人です。
忘走会,楽しみですね。
よろしくお願いします!

2013/12/11 (Wed) 15:55 | EDIT | REPLY |   

 riki  

KOU 様

KOU さん,こんにちは!

新緑の季節に走っても,楽しそうなところでしたよ。
ぜひ,いっしょに行きましょうよ。
案ずるより産むが易し!
いや,案ずるより登りは苦し(笑)
しかし,一人よりみんなは楽し!

2013/12/11 (Wed) 15:58 | EDIT | REPLY |   

shigarakiyaki  

タイトル

あ~悲しいかなブロガーの性!
日々ネタを求め徘徊する。
私のように捏造する輩も・・・

だって、楽しいんだも~ん。(笑)

2013/12/11 (Wed) 15:58 | EDIT | REPLY |   

 riki  

ケン様

いやいや,ケンさんの補給姿があの写真に入って,味わいが深まりました。
写真を撮っているぼくと同類ですから,安心してください。
なかさんから何か攻撃が来そうな時も,ぼくはケンさんの後ろに入りますので,安心してください。

2013/12/11 (Wed) 16:06 | EDIT | REPLY |   

 riki  

こー様

え~? 荒んだ景色で独り言、言いながら激坂上ってるんですか?(笑)
こんどは,ぼくでよければおつきあいしますからね。
横で「がんばれ! こーさん」って言ってあげるからね。

2013/12/11 (Wed) 16:18 | EDIT | REPLY |   

 riki  

suzuki様

ほんとにそうですよ。
仲間に感謝!
ぼくも一人だったら,たぶんこんな距離を走れません。
ありがたいことです。
そして,感謝は伝えないとだめですね。
ブログを通じて,実際の言葉で,きちんと伝えていきたいです。

2013/12/11 (Wed) 16:22 | EDIT | REPLY |   

 riki  

ひろ@bike 様

はい,もう,なかさんのパンクが心配で心配で,みんなはらはらして見守りましたよ。

そして,あのパン屋さん,いいところでしたね。
車で行ったら,恐ろしい量を買いそうです。

ぼくも,買いすぎたのと,ジャケットが少し緩かったので,おなかに入れたパンが落ちてしまいそうで,超前傾姿勢で駐車場まで戻りました。

2013/12/11 (Wed) 16:27 | EDIT | REPLY |   

 riki  

shigarakiyaki 様

「だって、楽しいんだも~ん」 ── 最高!(笑)
ぼくはshigarakiyaki さんのような芸人魂はない…,と思っていたけど,ひょっとしたら少~しそういうところがあるかもしれないと思い始めました。
だって,ブロガーだもん(笑)

2013/12/11 (Wed) 16:30 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply