乗り始めて一年 思い出に残るライド(1)


今週の土日は,山口で仕事です。

もちろん,ロードバイクを持って行くわけには行きません。

せめて,この一年の思い出に浸ろう!

出張の準備がいろいろとあるはずなのに,ブログなんか書いてます。




【2012年12月 KTM さん主催のライドに参加】

乗り始めてしばらくして,自転車のブログの存在を知りました。

ayu さんと,KTM さんのブログです。

これがすごくおもしろく,むさぼるように読みました。
しばらくすると,最初から全部読みたくなり,しっかり時間をかけて全部読みました。
夢中だったので,気がつくとずいぶん夜遅くなっていたこともありました。


二人のブログで一番心をつかまれたのは,仲間と走ったときの写真です。
ジャージ姿のオジサンが,楽しそうな笑顔で写っています。

人と走るのは楽しそうだなと思いました。

どちらかというと,人の中に飛び込んでいくのが苦手なぼくです。
知らない人といっしょに走るなんて,自分とは縁遠い世界のようにも感じていましたが,ブログにコメントするくらいはできました。

そんな折に,「いっしょに走りませんか」という「年末忘走会」の案内が,KTM さんのブログに載りました。

思い切っていくことにしました。

ayu さんがとても親切に連絡をくれました。
待ち合わせ場所に行ったとき,一番に声をかけてくれたのも ayu さんでした。


みんなで目的地の瀬戸しなのへ行きました。

ぼくは,ここで食べたり飲んだり,買い物したりするんだと思っていました。
でも,みんなおしゃべりしているだけで,いっこうにその気配がありません。

それどころか,「じゃあ,帰りましょうか」ということになりました。

え? 何しにここまで来たの?

後で気づいたのですが,ここに来るのが目的だったわけではなく,「走る」ことが目的だったのです。

帰り道も,途中まで ayu さんが付き合っていっしょに走ってくれました。

「何て頼もしい人なんだ」
「何て優しい人なんだ」
「できたら,この仲間に入りたい」

そんなことを考えながら,走りました。

まだあのときは「仲間」と言えなかったかも知れませんが,初めて仲間と走った記念すべきライドでした。

あのときのうれしさと高揚するような気分は,いま思い出しても新鮮です。

今でも,ayu さんの後ろを走ると,あのときの赤いジャージの後ろ姿を思い出します。




【1月 初めてのロングライド】

その後,少しずつ走れる距離が伸びていきます。

何かのときに,「まだ80kmなんて,走ったことがありません」とモリゾーさんに話すと,モリゾーさんがさっそく「じゃ,走りましょ」といってくれて,計画をしてくれました。

そんな折に,KTM さんが息子さんと走る計画をされていて,その距離がちょうど 80km くらいだというとこで,誘ってもらいました。

おちょぼ稲荷まで行くというライドでした。

寒い日でした。

途中,コンビニで休憩していたときに,KTM さんが,「これで手を温めて」と買った缶コーヒーをぼくにわたしてくれました。

冬のライドにまだ慣れていないぼくでしたから,とてもうれしかったです。

このときの 80km はぼくにとって,初めての「ロング」ライドでした。

首が痛くて仕方ありませんでした。

帰り道のコンビニ休憩で,モリゾーさんが首のマッサージをしてくれました。

するとあら不思議,すーっと痛みが引いていきました。

このライドの時の,KTM さんが差しだしてくれた缶コーヒーの温かさと,モリゾーさんの手の温かさは,仲間そのものの温かさとして,心に残っています。




【2013年3月 まっさん企画のライド】

こんどは,まっさんが企画してブログで参加者を募ったライドです。

岐阜で和菓子を食べ,金華山に登り,犬山城下で休憩し…,見所が満載のライドでした。

目的地がたくさんあるお楽しみライドはこれが初めてでした。

131020_12.jpg

そして何より,初の 100km 越えでした。

小牧城を少し過ぎたところでの信号待ちの時,ぼくのサイコンが 100km を越えたことを告げると,みんなが拍手をしてくれました。

このときのうれしかったこと。

傾きかけた日が差す,なんでもないあのありふりた車道での,温かい拍手。

忘れられない思い出です。


(つづく)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

Comments 18

shigarakiyaki  

タイトル

こんばんは。

共有できる空間を感じ取ることができるのは大切なことです。
折れそうになる心を支えてくれるのは仲間です。
苦しみを半分に、楽しみを倍にしてくれるのも仲間です。
つないで行きましょう、一歩踏み出せない仲間の為に。


まあ、ぶっちゃけ皆と馬鹿話しながら楽しむのがいいんだけどね。
正直、競技目的ではないので。でも、走るときは真剣です。
けど、単独走が多いんですよね~。

2013/10/25 (Fri) 21:34 | EDIT | REPLY |   

KTM  

タイトル

単なる週末ライドのひとつでも
参加される方それぞれに思い出があるんですね
初めてrikiさんと走った時の忘走会はよく覚えています
息子もまだまだひよっこで、rikiさんもレーパンじゃなかった時ですものね
もう1年かぁ〜(^_^;)
今年も忘走会したいですね〜


2013/10/25 (Fri) 22:07 | EDIT | REPLY |   

rr  

タイトル

rikiさんこんばんは

私もrikiさんと走った時のことはよく覚えてますよ^^
いつもお一人様ですので皆さんに迷惑かけて反省しきりでした><

土日出張お疲れ様です。
また機会ありましたらご一緒させて下さい^^

2013/10/25 (Fri) 22:45 | EDIT | REPLY |   

Nao  

タイトル

こんばんは。

知らない方々の輪の中に飛び込むって、最初は勇気いりますよね?

有るはずの無い壁に尻込みしてしまったり。
中にはそんな壁をスキップしながら飛び越えたりするフレンドリーな方も
いますが、結構人見知りする私にとっては、そんな羨ましい性格はとても
持ち合わせていないのです。

ただちょっとしたきっかけや勇気、好奇心があれば
みなさん温かく迎えて下さることがわかり、尻込みしていたのがアホらしいと
思えるほどに、茶臼山では楽しい時間が過ごさせていただきました。

まだShoro'sの剛脚の方々について行けるだろうか?という一抹の不安はあり
ますが、次の楽しそうなOpen参加企画が無いかと心待ちしております。

2013/10/25 (Fri) 23:44 | EDIT | REPLY |   

KOU  

rikiさん、こんばんは。

僕も乗り始めてもうすぐ半年になろうとしています。
初めてrikiさん達と走った二ノ瀬…
脚攣りで皆さんに迷惑をかけてしまいましたm(_ _)m
でも、皆さんに優しくしていただいて、感謝感激でした。
11月10日は少しでも成長の跡をお見せしたいです。よろしくお願いします。

2013/10/26 (Sat) 00:07 | EDIT | REPLY |   

keke  

はじめまして

rikiさん はじめまして kekeといいます ブログ楽しく拝見しています

KTMさんのブログも楽しみに読んでいます

ぐるりん私も参加していました お疲れ様でした

実は私も初心者で来月で一年になります

大抵一人で走っていますが皆さんと一緒に走りたいとも思っています 中村区在住で週末は時間を見つけては走っています

どうぞ宜しくお願いします


2013/10/26 (Sat) 04:39 | EDIT | REPLY |   

ひろ@bike  

タイトル

おはようございます。

ロードバイクを始めて間もないこともあり、未だに単独走行ばかりしています・・。人と走りたいっていう気持ちがある反面、集団走行未経験なので、怖い気持ちもあります。

でも、ブログを通じて人と走りたいっていう気持ちに切り替わりつつあります。予定では11月10日にお会いできますね!未熟ですがよろしくお願いします。とはいっても二之瀬ではすぐに私はちぎれて単独走行でしょうけどw

2013/10/26 (Sat) 09:02 | EDIT | REPLY |   

riki  

shigarakiyaki様

つないでいきましょうの一言にぐっときました。もらった温かさと楽しさをつなげていけたらと、思っています。

2013/10/26 (Sat) 09:03 | EDIT | REPLY |   

riki  

KTM 様

KTMさんのブログに導かれて、今の楽しいロードバイク生活があると感謝しています。いただいたものを次につなげられるように、走ります!

2013/10/26 (Sat) 09:08 | EDIT | REPLY |   

riki  

rr 様

rr さんがコメントをくださったおかげで、二ノ瀬を楽しめました。そして、そこでまた、仲間も増えました。
またいっしょに走ってください。

2013/10/26 (Sat) 09:12 | EDIT | REPLY |   

riki  

Nao 様

ほんとに、そう思います。みんないい人ばかりなので、飛び込んだもの勝ちって感じです。

ぼくもブログで、こっちこっち、と手招きしたり、背中を押したりする活動ができればいいなと考えています。

2013/10/26 (Sat) 09:17 | EDIT | REPLY |   

riki  

KOU 様

あのときは大変でしたよね。でも、とても思い出深いのではないですか。
今度も二ノ瀬ですね。成長のあとを見せてもらいましょう、なんて言いませんよ。張り切りすぎるとまた足攣りますよ〜(笑)

2013/10/26 (Sat) 09:25 | EDIT | REPLY |   

riki  

keke 様

コメントありがとうございます。
ぼくとほとんどいっしょの同級生ですね!

SHOROsにはいろんな人がいますし、keke さんのお近くの人もいますよ。いっしょに走る機会があったらぜひ!

2013/10/26 (Sat) 09:31 | EDIT | REPLY |   

riki  

ひろ@bike 様

仲間と走るのは楽しいですよ!
心配に思うのは最初だけです。
坂道は、基本、それぞれのペースですから大丈夫です、って、ひろさんのタイム、ぼくより速いじゃないですか!

2013/10/26 (Sat) 09:37 | EDIT | REPLY |   

モリゾー  

タイトル

おチョボ稲荷懐かしいですね~。

あの時のrikiさんのウェアがもの凄く薄着だったのが印象的です!

「冬は初めてなので」とおっしゃってましたが既にガーミンついてましたね(笑)

そして、ファミマでの首のお話しも覚えています。80㎞も達成しましたしね!

これからもよろしくお願いいたしま~す^^

2013/10/26 (Sat) 18:04 | EDIT | REPLY |   

riki  

モリゾー様

あの時、はじめてモリゾーさんと走って、楽しかったです。頼もしい背中と、首の気持ちよさは忘れられません。

これからもよろしくね。

2013/10/26 (Sat) 19:13 | EDIT | REPLY |   

ネガランナー  

素晴らしい

初めて、読みました。
なんだか、涙が溢れそうな、記念のブログ。感動です。
こちら、北海道。
ロードの旅がしたくて、ブログを漁ってました。失礼。

2013/10/27 (Sun) 00:03 | EDIT | REPLY |   

riki  

ネガランナー様

ありがとうございます!
一人で走っても十分に楽しいのですが、仲間とのライドは格別です。

この土日は北海道の人と仕事をしています。今朝も「山口は日が登るのが遅い」と言っていました。日本列島は長いですね。いつか北海道を走ってみたいです。

気が向いたらときどきのぞいてやってください。

2013/10/27 (Sun) 08:08 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply