フレームの中に雨水が!

先日,強い雨の中を走りました。

家に帰ってすぐ掃除を始めました。

バイクはドロドロかと思いきや,意外にきれい。あまりにも雨が強かったせいか,フレームに付いた泥はほとんどありませんでした。

ただし,サドルバッグは砂だらけ。

そして,びっくりしたのは,パンツの中のパッドが砂だらけになっていたことです。

なんで,パンツの内側にまで砂が?

考えてみるに,どろ水がしみこんで,細かい砂だけが残されて,水分はペダリングの動きで外へ押し出されたのではないでしょうか。

靴下も,レッグカバーも下洗いしたら,水が茶色になりました。


帰りの車の中で,ケンさんが,こんなことを話していました。

「カーボンのバイクだけれど,雨の中を走った後,シートポストを抜いてひっくり返したら,ダダッと水が出てきたよ」と。

ぼくのは,BBの下に穴が開いているので大丈夫かなと思ったのですが,念のためやってみました。

131020_7.jpg


おやおや,けっこうな量の水滴が垂れてきました。

やっておいてよかった。


ところが,バイクを動かすと,チャポンと音が。

まだ入っているのか?

しかし,逆さまにして振っても,もう水は出てきません。


おかしいと思っていろいろ探ってみると,なんと,タイヤを回すと水の音がするではありませんか!

ええっ!? ホイールの中に水が入ったわけ?

ハブの中じゃないよね。

チューブの中でもないよね。


これってどうすればいいんですか?

タイヤをホイールから外せばいいんでしょうか?

放っておいちゃダメ? ダメですよね。

誰か,教えて~!



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト

Comments 16

デリオ  

タイトル

今rikiさんのブログ読んで僕もシートポスト外して
ひっくり返してみましたが水はでてきませんでした。
念のため電気を照らしてみたけど濡れてる感じは
なかったです。(ただ乾いただけかもしれないけど)
とりあえず安心です。

ただ昨日帰ってきた時点でチェーンが錆びていて
ビックリでしたww

2013/10/21 (Mon) 23:31 | EDIT | REPLY |   

shigarakiyaki  

タイトル

おはようございます。

シートポストを抜いて水抜きをしておかないとBBが駄目になります。
リムに入った水はリムを回転させると抜けるポイントがあるのですが
抜けない場合はタイヤとチューブをはずして天日干ししましょう。
あと、注油をしておきましょう。水置換性のルーブルがあると便利です。
濡れたままでも注油できます。

私のゴッキー(ゴ○ブリではありません)も良くチャプチャプ云ってます。

2013/10/22 (Tue) 05:28 | EDIT | REPLY |   

ayu  

ヤバイなぁ。やっぱり水、入るんだ。
日曜日は、ささっと拭いただけで、単身赴任先に来てしまいました。
しっかりメンテナンスするにしても、こんど家に戻れるのは週末かなぁ(^_^;)

2013/10/22 (Tue) 06:48 | EDIT | REPLY |   

チャップリン  

タイトル

rikiさん、おはようございます!

雨の後のメンテ、大変ですね!

ワタクシは昨日、汚れた車体を拭いてのチェ-ンを拭いての注油しての。・・・・・・???ポストを抜いて?

今からやってみます!

2013/10/22 (Tue) 07:04 | EDIT | REPLY |   

ひろ@bike  

タイトル

おはようございます。

クロスバイクを通勤で使ってますが、平日にその都度メンテは出来ないし・・。ホイールの中に水が入ることは知っていましたが、特にメンテしたことがないです(^^ゞホイールの中の水は走ってると抜けるのかな?毎日乗るせいか、なんか自然に乾燥してるっぽいです。もちろんこれはダメな例ですね・・。

2013/10/22 (Tue) 07:53 | EDIT | REPLY |   

riki  

デリオ様

そうですか。
TREK の防水性能は高いんですね。
フレームの内側もべっとりぬれていました。
たぶん,ケーブル内装フレームなので,ケーブルの出口入り口から入るんでしょうね。

2013/10/22 (Tue) 10:46 | EDIT | REPLY |   

riki  

shigarakiyaki 様

アドバイスありがとうございます。

BBがだめになるとは知りませんでした。コワイコワイ。

早速今日,タイヤとチューブを外します。
(といっても,ちょっとたいへんですね…)

水置換性のルブがあるとは知りませんでした。
便利そうですね。

2013/10/22 (Tue) 10:49 | EDIT | REPLY |   

riki  

ayu 様

TREKは水が入らなかったというデリオさんの報告です。
果たしてピナレロは?

もし入っていたら,一週間でうるおいあるフレームになりますね(笑)

2013/10/22 (Tue) 10:51 | EDIT | REPLY |   

riki  

チャップリン様

デリオさんが何ともなかったそうですので,チャップリンさんも水は入っていないかも。
それぞれにバイクの構造がちがうんでしょうね。

ぼくのは,けっこうな量が入り込んでいました。

2013/10/22 (Tue) 10:52 | EDIT | REPLY |   

まっさん  

タイトル

こんにちは。

雨の走行お疲れ様でした。
海岸線を走ると、風で舞った砂が道路に上がり、それが雨で濡れて、タイヤに張り付き、タイヤの回転で持ち上がり、お尻に跳ね上がる、という感じでしょう。ドロヨケの無いロードバイクは意外に水をお尻に受けますね。

あとタイヤは、タイヤとチューブの間に水が入っています。それも結構な量w。
shigarakiyakiさんがコメントされているようにタイヤ外して干せばOKだと思います。

雨の中を走るのは、その時だけでなく、後のメンテも大変なんですよね^^;。なので皆さん嫌がるんですよねw。

ではヽ(´▽`)/

2013/10/22 (Tue) 11:33 | EDIT | REPLY |   

riki  

ひろ@bike 様

自然乾燥で何ともなければ,その方が楽がいいのですが,大切なロードバイクですから,できる限りのことをしておこうと思います。

手がかかるやつほどかわいいと言いますからね(笑)

2013/10/22 (Tue) 13:38 | EDIT | REPLY |   

riki  

まっさん様

そうですか。

タイヤとチューブ,リムなどは,チューブがふくらむことで,ほとんど内部の空間はないものだと思っていましたが,けっこうな水の音がするので,空間もそれだけ存在するということなんですね。

面倒でも,タイヤを外さなきゃいけませんね。

2013/10/22 (Tue) 13:42 | EDIT | REPLY |   

shigarakiyaki  

タイトル

こんにちは。

まっさんさん言われていますがタイヤとチューブの水は曲者ですよ。
こやつのせいでタイヤとチューブが癒着してパンクの原因になります。
面倒でも分解乾燥が基本です。まあ、タイヤはずしは回数こなすと1分掛かりませんよ。

あとシートポストにカーボングリスを引いておくと水は入りにくくなります。
普通のグリスでもいいですよ。

ひとつの考え方としてロードはレース機材なので乗る度に調整メンテが必要なものと思っておくとめんどくさく無いですよ。
実際は2-3毎くらいですけどね。(笑)

ここいら辺の話は二之瀬deGO!の時にでも。

2013/10/22 (Tue) 14:04 | EDIT | REPLY |   

スギ  

こんにちは。初めまして。

私もぐる輪走りました。何度かお見かけしましたが声をかけられませんでした(人見知りなので)。

私もDURA9000 C24です。タイヤの内側(上側?)のリムの空間でチャプチャプしてます。
バルブ抜いてバルブホールから抜きました。

次は声かけさせていただきます(たぶん)。

2013/10/22 (Tue) 17:38 | EDIT | REPLY |   

riki  

shigarakiyaki 様

毎回,ありがとうございます。
ホントに勉強になります。

今日,さっそく分解乾燥に入りました。
意外にたくさんの水が出てきて驚きました。

カーボングリスも購入手続き済み!
「レース機材」という認識ですね。

2013/10/22 (Tue) 19:08 | EDIT | REPLY |   

riki  

スギ様

コメントありがとうございます!

ホイール,おそろいですね。
次はぜひ,声をかけて下さい。

ぼくも同じ人見知りですから,ご安心を(笑)

2013/10/22 (Tue) 19:09 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply