初心者のパーツ交換 (8) STI の交換 後編

現在進行中(ブログ上で)の,STI の交換に伴う作業手順です。

前回の記事で,このうち(5)まで進みました。

(1)バーテープをはがす。

(2)105 の STI レバーを外す。

(3)古いケーブルを引き抜く。

(4)Dura の STI レバーを取り付ける。

(5)新しいケーブルを挿入する。

(6)バーテープを巻く。

(7)前後ディレイラーの調整をする。

(8)ブレーキの調整をする。


ところが,STI とケーブルのアウターをつなぎまちがえ,もう一度最初から,ということになりました。

やれやれ。

アウターケーブルをハンドルに固定するために巻いたテープをはがし,アウターを STI に正しくつなぎ直します。

その上で,あらためてブレーキとシフトのケーブルを通し直しです。

先ほどよりは,スムーズに通りました。

バイクの下に潜り込んで,BB下からリアシフトケーブルを引き出す作業は,まるで,車の下に潜り込んで作業をするメカニック気分です。

よしよし,できたぞ。

あとは,バーテープを巻けば,右側は完成!
もちろん,これも初めてです。

バーテープも巻いたことがないのに,よくこんな作業してるなと自分でも思います。


【6.バーテープを巻く】

バーテープなるもの,きれいに巻くのは難しいですね。

巻き始めが難しい。
なかなか,等間隔で巻けません。
曲がっているところの巻き方が難しい。
引っぱり具合がよくわからない。
両面テープに貼られている紙がうっとうしい。
STI の根元の巻き方が難しい。
最後に巻く飾りテープがうまく貼れない。

最初からやり直したいくらい。
一度はがして,巻き直しなんてこと,やってもいいんだろうか…。

131010_0.jpg


が,よく見ると,いろんな所にアラが見えます。

目をつぶります(笑)

【皆様にお願い】 
今度,ぼくと走るときには,バーテープを細かく観察しないようにしてください。もし,気づいたとしても,そっとしておいてください。



つぎは,左側です。

こんどは,フロントシフトのケーブルと,リアブレーキのケーブルです。

STI との接続は,もうまちがえない(笑)

131010_1.jpg

定規をのせて,高さや位置を合わせます。


ダウンチューブ内を通る,フロントシフトのインナーケーブルも,すいすいと通りました。

初めてする作業は,リアブレーキのインナーケーブルを,トップチューブの中に通す作業です。

フレーム内ケーブル02

ここもやはり,出口にある樹脂製のふたを取ると,出口が大きめの穴になりますが,ペンチの先が入るほどではありません。

131010_2.jpg

これは,引きずり出すのに別の道具が必要です。

考えた結果,切り取ったケーブルでこんなものを作りました。

131010_5.jpg

これで,こっち側に寄せてから,磁石で吸い出すか,ペンチで挟んでつまみ出そうという作戦です。

131010_3.jpg
     (強力磁石)

下の写真のように,だいたいの長さをつかんでおいて,ケーブルの先が出口付近に来るようにします。

131010_4.jpg

磁石はダメでした。近くに持って行っても,ケーブルがくっついて出口の方にくることはありません。距離的な問題と,ケーブルの弾性の問題でしょう。

自作の道具で引き寄せることにしました。

131010_6.jpg

これは,意外にあっさりとケーブルを出すことができました。

ところが,写真を撮ろうとしてカメラに手を伸ばしたら,つるっとケーブルがにげて,またフレームの中にもどっていきました。あちゃ~。

ブロガーたるもの,誰かの役に立つかもしれないと思うと,写真を撮って残さなければなりませんから,使命感に燃えてがんばります。

2回目もするりとケーブルは出てくれました。

この道具使えますね。
ビアンキ整備の必須アイテム。
売り出そうか(笑)

これで,左側の STI につながるケーブルも無事接続完了!

左側のバーテープは,もう少しうまく巻けました。

131010_end.jpg

あとは,ディレイラーとブレーキの調整をすれば終わりです。


【7.ディレイラーの調整】

リアのディレイラーは,先日,KTM さんから講義を受けましたので,その通りにしました。

だいたい,うまくいきました。

フロントディレイラーの調整は初めてですが,何とかなりました。

最初は,なかなかアウターへの変速がうまくいかず,苦労しました。

原因は,ケーブルを張るときに張力をかけすぎていたせいでした。

少し緩めて張ったら,うまくいきました。


ぼくの感覚から言うと,ディレイラー交換後の調整で決め手になるのは,ケーブルの張り方です。

ディレイラーとケーブルは,ボルト1本で止めるわけですが,ケーブルをどの程度引っぱってボルトを締めるかで,その後の調整の進み具合がちがうと思います。

ゆるゆるでも,引っぱりすぎても変速がうまくいきません。

ほどよい加減でケーブルが張ってあると,あとはケーブルの張り方を調節するつまみを少し回す程度で,変速が決まるようになります。

この加減がわからず,リアもフロントも試行錯誤をしました。

誤解を恐れずに書いてみると,ケーブルを手で引っぱるのなら,けっこうな強さで引っぱってボルトを締めます。ケーブルをペンチなどで引っぱるのなら,軽く引っぱる程度にします。


【8.ブレーキの調整】


ブレーキの調整作業は,前回,ブレーキを交換したときにやっていますから,もうばっちりです。

作業完了!

ここまでの長い道のり,よく頑張りました。

自分で自分をほめてやりたい(笑)

よく頑張ったね~。


もう,これで,フレームから組めそう。
(調子に乗りすぎ…)

105 のコンポが一式手元に残りましたから,クロモリフレームでも手に入れて,一台組むか,なんていう妄想も広がります。

ああ,楽しい。



次回は試走しての感想を書いてみたいと思います。

明日からは,盛岡で仕事。
この土日は乗れません(泣)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

Comments 12

ひろ@bike  

タイトル

こんばんは!

おお、うまくいったようですね!自作の道具も素晴らしい・・。うまくいかないと強引にやってしまいがちですが、冷静に考えなければ・・ですね。

クロスバイクの話ですが、最初、私もFDのワイヤーの張り具合は分からなくて苦労しました。メンテナンス本にもその肝心なことが書かれてなかったりするんですよね。

テスト走行、うまくいくといいですね(^^)/

2013/10/11 (Fri) 20:21 | EDIT | REPLY |   

riki  

ひろ@bike 様

こんばんは!

ありがとうございます。
おかげさまで,何とか。
長い道のりでしたが,たどり着きました!

本はベテランが書くので,かえってわかりにくいことがありますね。
そんなときに,初心者の書くブログも少しは役に立つことがあるのではと思います。

2013/10/11 (Fri) 22:12 | EDIT | REPLY |   

KOU  

rikiさん、こんばんは。

やりましたね❗️
更に深い世界に近づきましたね^_^
盛岡にバイク持って行って乗りたいんじゃないですか?(^_-)
浮いたパーツでクロモリもいいですよね。また、レポお願いしますm(__)m

出張、お疲れ様です。

2013/10/11 (Fri) 23:56 | EDIT | REPLY |   

matz  

タイトル

盛岡まで行く
っていうのもアリなんじゃないですか(笑)

これからは、ショップに行って
天井にぶら下がっているフレームを見ては
悩めますね。

どれにしようかなってww

2013/10/12 (Sat) 00:12 | EDIT | REPLY |   

こー  

お疲れさまです。
>【皆様にお願い】
今度見てね♪…の前フリですねw

アウターケーブルの接続ミス…
責任を感じております(笑)
これでデュラ完装ですね!
太りますよ^^;

2013/10/12 (Sat) 01:30 | EDIT | REPLY |   

riki  

KOU 様

今のバイクとはちがったフレームでもう一台、と思ったりするのですが、うちにはもう置き場がありません。

と、そんなことを言いつつ、なんとかしてしまいそうな自分がこわい(笑)

2013/10/12 (Sat) 07:49 | EDIT | REPLY |   

riki  

matz 様

そうですね!

しかし、天井からフレームがぶら下がっている店にまだ行ったことがありません(笑)

これを機に行ってみようかな。

2013/10/12 (Sat) 07:54 | EDIT | REPLY |   

riki  

こー様

はい。交換作業中もこーさんの顔が浮かんで圧力をかけて来るので、仕方なく失敗することにしました(笑)

合計で500g程度の軽量化ができましたから、その程度の体重増加は容認できます(笑)

2013/10/12 (Sat) 08:01 | EDIT | REPLY |   

shigarakiyaki  

タイトル

おはよございます&換装完了おめでとうございます。

今日もいい天気ですよ〜。乗りたいですよね〜。
まあ、乗れないのは一緒なんですけどね。
出張先に輪行で行くというのもありますね。

バーテープは素材にもよりますがまき直しは可能です。
ですが、あまりしない方がいいでしょう。
それより走り込んで交換頻度を上げましょう。

2013/10/12 (Sat) 09:17 | EDIT | REPLY |   

riki  

shigarakiyaki様

土日に乗れないのは悲しいです。

連休なので、新幹線も、名古屋駅も東京駅も人であふれています。ロードバイクを担いでの移動はさぞかし困難を極めるでしょうね。

バーテープはたくさん乗って早めの交換でいきますよ。

2013/10/12 (Sat) 09:48 | EDIT | REPLY |   

チャップリン  

タイトル

rikiさん、こんばんは!

盛岡でのお仕事ご苦労様です。バイクに乗れないrikiさんの代わりに走っておきますね。

ついに完成しましたね(#^.^#)【おめでとうございます!】
これで、KTM自転車工房専属のメンテナンスおよびデュラ化の仕事人に任命されそう!

そういえばワタクシのバ-テ-プ、チネオさんにもつっこまれましたが、1年間買った時のままです、あまりに汚くなったので石鹸付けてゴシゴシ。(;一_一)【ショップで話したら、・・・・・!】そんな人、始めて聞いたって言われちゃいました。

2013/10/12 (Sat) 18:35 | EDIT | REPLY |   

riki  

チャップリン様

代わりに走っていただきありがとうございます(笑)

とうとう完成ですよ。
ぐる輪のときに自慢しますね。ただし、バーテープだけは見ないようにお願いします(笑)

2013/10/12 (Sat) 19:28 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply