根尾谷から徳山ダムへ 前編



今週も,涼を求めて,山の中へ出かけました。

なかさんが企画してくれた徳山ダムライドです。

ケンさんの車で,道の駅「織部の里もとす」までトランポします。
ケンさんには,もう,4週連続(チタイチ,二ノ瀬,茶臼山,今回の徳山ダム)でお世話になっています。
二人とも,さすがに「よくやるね~」と自分たちに楽しくあきれています。

道の駅でしばらく待っていると,トモさん,なかさんとデリオさんが到着。

みんなで,なかさんのニューバイクを見学。
デンマークのブランド,リドレーに,スラムのコンポ。
みんな,興味津々です。

130721_0.jpg

しばらくして,KTMさんが,自転車に乗って登場。
途中で離脱する予定なので,別の道の駅から走ってきたそうです。

さて,出発。

130721_1.jpg

前半は,根尾川沿いの道を北上します。。

早朝とあって,周りの山に雲がたなびいています。
この,すぐ目の前の山にかかる雲を見るだけで,ああ,来て良かったと思います。

130721_2.jpg

目の前の山に雲がかかるなんて,高い山に行かなきゃ見られないものだと思っていました。

ところが,早朝ならこうして見られるんです。なんか幸せです。



        130721_3.jpg

林道のような道に入ると,根尾川がとても美しいのですが,なぜかみんな飛ばします。ゆっくり川を見ている暇がな~い。

        130721_4.jpg

もうみんな,自転車に乗るのが楽しくて仕方がないのです。
まあ,ぼくのその一人ですが…。

競うように飛ばすのが一段落すると,ペースが落ち着いてきて,ようやく景色を見る余裕ができてきます。

車が少なく,走りやすい道でした。

130721_5.jpg

途中,吊り橋があるというので立ち寄りましたが,吊り橋は残念ながら渡れず。

        130721_b.jpg

板も木もボロボロです。
リポビタンを飲むたくましい友人がいれば渡れるかも知れません。

しかし,その隣の淵はきれいでした。

130721_6.jpg

青く澄んだ水です。

少し濃いめの緑色。
みんなが見とれるほどです。

でも,やっぱり一番きれいなのは,美濃の板取川かな。



しばらく走ると,有名な淡墨桜(うすずみざくら)がある淡墨公園に到着。

130721_7.jpg

桜の季節には周辺が大渋滞になるほどの観光地です。

この時期は,店も開いていないし,観光客は誰もいません。

        130721_8.jpg

りっぱな木です。

周囲は 10m,樹齢は1500年とも言われています。

一時は枯れると騒がれましたが,たくさんの山桜の根を継いで,息を吹き返したそうです。

こうして夏場の姿を見ていても,葉が勢いよく茂って,とっても元気そうです。来年の春もりっぱな花をさかせるでしょう。

江戸彼岸桜ですが,散り際には,白から淡墨色になるそうです。

一度,散り際を見てみたいものです。
来年の春に来ようと決めて,公園をあとにします。

130721_9.jpg

ずいぶん,山奥に入ってきました。
ここでも,山にかかる雲がきれいです。

このあとは,今回唯一の長い峠,馬坂峠を越えて,徳山ダムを目指します。

淡墨公園から 10km ほど,勾配が急になってからは 6km ほど,平均斜度が 6%くらいの峠です。

登りはじめは,杉林の中です。
坂道のはずなのに,斜度がそれほどでもないので,みんなぐいぐい登っていきます。
着いていけますが,きついです。

        130721_c.jpg

でも,本当に気持ちがいいです。
こうして,頭上まで樹で覆われた林道が大好きです。
杉独特の香り,ひんやりするけれど潤いのある空気感,優しい陽ざし。

ずっとこの道が続いたらいいのにと思います。
こういうところへ連れてきてくれる人に「ありがとう」です。

最近,「もう,坂が大好き!」と公言しているデリオさんが,トモさんと飛びだし,元気に登っていきました。

もう,ぜんぜん追いつけません。
ぼくは相変わらず,長い峠が苦手です。
もう少し元気に登っていきたいんだけどな。

嫌いだと思っているからいけないかも。
デリオさんのように「大好き」と思ったら,ちがってくるかな?

130721_a.jpg

この左側の谷の深さをお見せしたいのですが…,残念,できません。

淡々と登ります。
途中の景色は,二ノ瀬を連想させる感じです。

馬坂峠のピークは,古いトンネル。
ここを越えると,いよいよ徳山ダムの湖面が見えてきます。

後編につづく。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

Comments 22

rr  

タイトル

rikiさんおはようございます

もう完全に峠漬けですね^^

でもこの時期山はいいですよね!

私は週末槍ヶ岳に登山に行ってきました。
でも一年山に登ってないとダメですね~
太もも痛めて何ともならなくなりました・・・><

鍛え方がなってませんね^^;

2013/07/22 (Mon) 10:10 | EDIT | REPLY |   

riki  

rr 様

rr さん,おはようございます!

槍ですか~。
頂上直下が,すごいところですね~。

rr さん,ロードバイクだけじゃなくて,マラソン,登山とスポーツマンですね。
「鍛え方がなってない」なんて,ぼくなんかと比べたら,もう,バリバリに鍛えてありますよ。
たぶんぼくなんかは,基礎的なところがきっと弱いんだよな。

2013/07/22 (Mon) 10:24 | EDIT | REPLY |   

Toy  

タイトル

こんにちは。
淡墨桜、4月末に行ったのですが、散ってしまった後でした。
油坂峠は冬季通行止めで、デンジャラスな状態でしたが、それほどの峠ではなかったですよね。ただ一人で走るのは淋しかったです。
ボクも来年は花のついた淡墨桜を見たいと思いました。

2013/07/22 (Mon) 12:52 | EDIT | REPLY |   

KTM  

タイトル

先日はお疲れさまでした
美しい風景と快走路で最高のライドでしたね!
最後まで皆さんと走りたかった〜残念!

2013/07/22 (Mon) 13:03 | EDIT | REPLY |   

riki  

Toy 様

あらためてToyさんの4月の記録を読み直しましたが,通行止めから先,ぼくたちはとっても快適に走れましたが,すごいことになっていましたね。
自分で走った道だと,写真を見てもそのたいへんさがわかる気がします。

ということは,桜の時期,こちら側から登れば,渋滞のない道をスイスイ(ガタガタ)行けるってことですかね。

もちろん,一人じゃいやです(笑)

2013/07/22 (Mon) 13:16 | EDIT | REPLY |   

riki  

KTM 様

ホント,気持ちよく走れました。川沿い,山際,最高です。
といっても,ときどき仕掛ける人がいて(笑),ところどころでかなりのスピードを楽しませてもらったため,きょうは,ちょっと筋肉痛です。
淡墨桜の散りかけをぜひ見に行きたいと思っています。

2013/07/22 (Mon) 13:20 | EDIT | REPLY |   

おばさん  

タイトル

気持ち良さそうな道ですねー! 去年は陽炎の立つ道を走った記憶がありますが、今年は 気力体力 共に ダウン f^_^;) でも早朝から走れば お昼までに100は走れますものね♪♪♪
限られた時間を有効に使おうと 頭を絞っている所です(^_−)−☆

2013/07/22 (Mon) 14:13 | EDIT | REPLY |   

riki  

おねえさん様

さすがですね。
早朝からお昼までに100は走れると,サラリと言うところがすごいですね。
実際には,ぼくたちは休憩の時間にだらだらとおしゃべりしていたので,6時スタートにもかかわらず,90km走って,解散は1時半でした…。

おじさんもおしゃべりがお好きなようで(笑)

2013/07/22 (Mon) 14:40 | EDIT | REPLY |   

なかさん  

タイトル

昨日はお疲れ様でした。

ポタリングって言ってるのにいつの間にか飛ばす人、ほんと困ったもんですよね~

心当たりのある人、今後は気を付けて下さいw

2013/07/22 (Mon) 15:27 | EDIT | REPLY |   

riki  

なかさん様

昨日はありがとうございました。
毎回すてきなコースで大満足です。

すぐに飛ばす人,ホントに困ったもんですね。
今後は,安易に「ポタリング」とか,「ゆったりペースで行きましょう」なんていう人には,ペナルティを科すことにしましょう。
背中に大きめの石を背負わせることにしましょうか。

すでにおなかに大きめの石を入れている人は,お咎めなしとします(笑)

2013/07/22 (Mon) 15:49 | EDIT | REPLY |   

トモロッチ  

タイトル

昨日はありがとうございました!

楽しかったですね~
オジサンたちはみんなウソツキですね~~
ポタリングw

2013/07/22 (Mon) 16:44 | EDIT | REPLY |   

riki  

トモロッチ様

こちらこそ,ありがとうございました。
トモさんがいると,逃げと飛ばしの刺激があって,楽しいです!

トモさん,デリさんのように,「行きますよ」と言って飛ばす人はいいですね。
ウソはいけません(笑)

2013/07/22 (Mon) 16:49 | EDIT | REPLY |   

ケン  

タイトル

昨日はお疲れ様でした。

私好みの楽しい良いコースでしたね。
なかさん、おおきに!
一緒に走ってくれた皆さん、おおきにです!

私は本当に疲れました・・・
皆さんについて行くのが精一杯でした・・・
とてもお遊び出来るような状態の脚では無かったです・・・
このままでは、皆さんにお相手して頂けなくなるかもと危機感を抱きました。

2013/07/22 (Mon) 19:16 | EDIT | REPLY |   

デリオ  

タイトル

昨日はお疲れ様でした。
いや~坂最高です!
えらいんだけど楽しいです。

すぐに飛ばす人・・僕おなかに大きな石をいれているので
お咎め無しでお願いします(笑)

2013/07/22 (Mon) 21:05 | EDIT | REPLY |   

おばさん  

タイトル

私の時間制限に皆さんを付き合わせる訳には行かないので、どうしても単独走になってしまいますT_T
仲間と走る楽しさを知ってしまっただけに 中々 モチベーションが上げられないのが 課題ですねf^_^;)
仲間とのライドでのお喋り…ついつい時間を忘れてしまいますね♪♪♪
一人で走っているとめっきり 独り言が多くなりましたf^_^;)

2013/07/22 (Mon) 22:01 | EDIT | REPLY |   

riki  

ケン様

ケンさん,たしかにいつもの調子ではないように思いました。
だって,峠でずっとぼくのすぐ前を走っておられたんで,今日はゆっくり目だなと思いました。

でも,ケンさんお仕事が今大切なときですから,仕方ないですよね。
もう少し下がって,ぼくと同じレベルまで来て下さいね(笑)

2013/07/22 (Mon) 22:08 | EDIT | REPLY |   

riki  

デリオ様

お疲れ様。
デリオさんがいると,ライドが盛り上がりますね!

あ,もちろん,おとがめなしの人はデリオさんを想定しております(笑)
「まだまだですから」などと言いながら,ぶっちぎりで登って下さいね!

2013/07/22 (Mon) 22:12 | EDIT | REPLY |   

riki  

おねえさん様

独り言ですか~。
ちょっとこわい,いや,かわいいですね。
そっと後ろについて走ってみたい気がします。

近くだったら,ぼくがおつきあいするんですけどね~。

2013/07/22 (Mon) 22:16 | EDIT | REPLY |   

KOU  

rikiさん、こんばんは。

毎週、峠•••流石です!(◎_◎;)
それは、きらいではなく大好きなんですよ(^^)
変態さんです。

皆さん、猛者揃いですね。
当分ご一緒は無理だなσ^_^;

2013/07/23 (Tue) 00:55 | EDIT | REPLY |   

riki  

KOU 様

いえいえ,行きたいところにたどり着く間に,たまたま峠があるだけです。
というか,気持ちのいいところへ行くためには,峠が必ず入ってしまう宿命なのですね。
ですから,峠が目的ではないのです。
若干名,そういう人もいますが,私はけっしてそのようなものではございません。
その点,誤解なきよう,よろしくお願いします。
これ,ウソじゃないですからね(笑)

2013/07/23 (Tue) 08:04 | EDIT | REPLY |   

みっちゃま  

タイトル

rikiさん こんばんは〜♪

徳山ダム、行きたいんですよね〜。
淡墨公園は、桜の季節はどんな風景なんでしょう・・・。
春にも行ってみたいです。

淡墨公園からは、長い上り坂が続くのですか??
行ってみたいですが、今の時期は帰りが暑さでツライかもですよね・・・。

2013/07/23 (Tue) 21:45 | EDIT | REPLY |   

riki  

みっちゃま様

みっちゃまさん,こんばんは~♪

いいところでしたよ~。
淡墨公園からは,ちょうど二ノ瀬くらいの登りです。
斜度は二ノ瀬より少し低めです。
みっちゃまさんなら,行けますよ!
森の中を走る比率も高いし,早朝出発なら大丈夫ですね。

2013/07/23 (Tue) 22:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply