空と海と棚田と 北淡編 (2)



北淡の棚田をめぐるライド,その2。


棚田の中にある展望台のような場所で,空と海を楽しみました。


19_0907_21.jpg


展望台を後にして,道幅1メートルほどのコンクリート舗装路を降りていくと,こんな楽しい場所へ!


19_0907_22.jpg


もう,こういう道大好きです。

少しわかりにくいですが,写真右端,2人目の仲間がトンネルのようなところから出てくるのがおわかりでしょうか。

木々に囲まれた細い道から,開けたところへ出た瞬間,そこがとってもおもしろいところという,驚き。

そして,次への期待感。

変化に富んだ細い道が,おもしろくてたまりません。


そして,この先は,さらに道が細くなります。


19_0907_23.jpg


ここからも海が見えます。




さらにこの先は,思わずクリートを外したくなる激下り坂。


19_0907_24.jpg


ここを進むと,これはどう見ても農家の庭ではないかと思えるような場所。

逆から入りこむには,いろんな意味で勇気のいる道です。




下ったら登る。

平坦路はほぼゼロ。

走行距離はぜんぜん伸びないのに,

時間がどんどん過ぎていき,

獲得標高がガンガン増えていきます。

この密度の高さが,そのまま充実感につながっています。


19_0907_25.jpg



海を見下ろす場所が,次々とちがう顔をして登場します。


19_0907_26.jpg



坂のピークで佇みます。

向こうに見えるのは,明石辺りの町でしょうか。


19_0907_27.jpg




そしてまた,大好きな海の見えるダウンヒル。


19_0907_28.jpg


これ,下っている本人はカーブの先を見ているので,海を見られません。

この状況の気持ちよさを味わえるのは,後ろから写真を撮っているものの特権!





海,棚田,坂道,ライダー。


19_0907_29.jpg


なんと美しい。




さあ,また別の地区へ!


19_0907_30.jpg




── つづく




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ








関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply